保険 アリコ Moon of Samurai キン肉マン

キン肉マン 第239話 運命の四王子!!の巻 

 夜の超人博物館に無断侵入したよっつの影は予想どおりソルジャーをのぞく運命の五王子でした。細かいことをいうと王位争奪篇にエントリーしたチームのリーダー六人のうちれっきとしたキン肉星王子はキン肉マンとアタル兄さんだけであってほかの四人は真っ赤なニセモノであることはすでに明白なのだけれどいんだよ細けぇことは。

muscle_239_01.jpg

 ソルジャーマスクの持主があらわれなかったのは、存在そのものが例外でなにを考えているかわからないからだそうです。よかったなビッグボディ、ハブられた理由が素の実力であったなら「ビッグボディはおいてきた。ハッキリいってこの闘いにはついていけない……」になっていたところだぜ!
 ところで四人がそれぞれのマスクをかかげて「神のお告げだ!」というシーン。

muscle_239_02.jpg

 これってフェニックスが知性の神にのりうつられたときのセルフオマージュですね。

muscle_239_03.jpg

 こんなマニアックなネタをひろってくるあたり今のキン肉マンの編集はマジ優秀働かないほうのゆでが覚えていたとは決して考えないのが一般的なゆでファン)
 そしてカメラはスペインのサグラダ・ファミリアへともどります。

muscle_239_04.jpg

「許しがたいな、ルナイトめ。
 あの謎の力を吸収し、我がものとした。そこまではよかった。
 なのにそれを活かせず敗北という大失態を晒した上に、情報を持ち帰ることすらままならぬとは……恥の上塗りとはこのことだ。この大バカ者め!」


 ゲゲェーッ! ルナイトが火事場のクソ力の情報をもちかえらなかったことに関してアリステラはきっと責めないだろうと前回のレビューに書いたのに実際には情け容赦なく罵倒しとるー!?

muscle_239_05.jpg

「だが……我らオメガの民にもあの力を使える可能性がある。ヤツは最期にそれを体現してみせた。そこだけは手柄と認めてやっていいだろう。
 それだけにこの弔いは、必ずや我らの悲願の成就をもって果たすことにしようではないか」


 アリステラ、責めたと思ったらすぐ褒めた。ルナイトの死に叱責をあびせたのは、本心からというよりは六鎗客のリーダーとして冷静な判断をくだす必要があったのと、仲間が死んで意気消沈しているかも知れない部下たちの士気を鼓舞する目的があったというのが大きいと思われます。六鎗客みんな仲いいもんな。

muscle_239_06.jpg

 ウホッ! いい抱擁……
 ところで委員長のリアクションがホモセンサーに感知したもののように見えるのは俺の目が腐っているからでしょうか。

muscle_239_07.jpg

「ヤツは……ルナイトは最期、オレたち地球人のことを偽善者だと言い放った。そこにどんな意味があるのやら……」
「だが、それがたとえどんなものでもヤツらが地球を侵略しに来ていい理由にはならん。
 それだけは間違っている。そこはしっかり闘ってヤツらにわからせてやらねば」

「フン! オレとお前のふたりでか?」
「仕方なかろう。それとも私とでは不満か?」
「いいや、上等だ。やってやろうじゃねぇか!」


 戦力は二対五。しかもウルフマンは満身創痍で、地球がわは圧倒的に不利です。しかしふたりの闘志はなえることなくアリステラらに立ちむかう。文句なしにカッコイイ。

muscle_239_08.jpg

 いよいよ目あてのキン肉マンと闘うことになってテンションがあがり、慇懃無礼に感謝するアリステラに対してキン肉マンは洒脱にきりかえします。キン肉マンもこういうセリフがいえるようになったんですねえ。ゆで漫画の主人公はシリーズがおわるたびにまるで劇場版が終ったあとののび太のように精神的成長がリセットされて未知の強敵と戦わなければならなくなるとすぐに臆病風に吹かれるのが見ていてホントにイヤだったのだけれどこのたびのキン肉マンはちゃんと始祖篇での成長をもちこしている感じです。このシリーズではこのままカッコいいキン肉マンを維持してほしい。

muscle_239_09.jpg

 そこへ満を持してあらわれたのはゼブラ、マリポーサ、フェニックス、そしてレオパルドンの上司!
 ところで前回のコメント欄には「ゼブラって骨だけになって完全に死んでたような・・・」という意見があったけれど、たぶんおそらくきっと思うに新シリーズはアニメ版のつづきなんですよ。あちらではプリズマンのやけくそカピラリア光線をあびることなく、最終話の牛丼パーティにはパワフルマンとして参加していましたし。
 なに? アニメだとキン肉マンはマリさんとくっついてビビンバはフェニックスといい感じになっていたって? “都合の悪いことは忘れよ!”キン肉マンファンには記憶力の欠如が必要なんだよ。

 それはさておき今後の対戦カードを予想すると、まず大ケガのウルフマンはひっこむことでしょう。
 マリポーサはマリキータマンとの空中戦。キン肉マンからロビンマスクの形見のアノアロの杖を托されるという展開があるなら炎対氷でヘイルマンを相手にするのもアリか。
 ビッグボディはカナダエントリーで素の超人強度が百万で体格にめぐまれているという点からカナディの雪辱をはらすためパイレートマンと対決。カナダって国辱超人の宝庫だな!
 ゼブラは王位争奪篇でのチームメンバーのほとんどがメカ超人か無機物超人というつながりでギヤマスターと戦うものかと思います。「ギヤのあつかいなどモーターマンやバイクマンからいやというほど教わっておるわー!」とかいってくれたら熱い。
 キン肉マンはアリステラを相手にしたら戦うまでもなく五王子サイドの五戦全勝が目に見えているというメタ的な理由からヘイルマンと対戦し、敵ボスのアリステラはフェニックスが担当したら勝敗が読めなくて面白い。あとアリステラの弟のディクシアは内心はどうあれ形式的にはフェニックスの部下だったから因縁もあります。

 ところで運命の五王子の最大の強みはいうまでもなく邪悪の神の助力による一億パワーの超人強度であり、今回その描写がないということはもってうまれた力だけで六鎗客と戦わなければならないのだけれど、実のところかれらはインチキブーストがなくてもかなり強い。
 スーパーフェニックスことフェニックスマンは格闘技の経験がほぼゼロでありながらもちまえの頭脳で連戦連勝をきずきあげたし、ゼブラことパワフルマンは超人ボクシングのスーパーヘビー級チャンピオンだし、マリポーサことぬすっとジョージはうまれ育った環境のために抜群の身体能力の持主だし、ビッグボディことストロングマンはビッグなボディだし。
 まったくどいつもこいつも、一億パワーをぬきにしても決して六鎗客に見劣りしないやつばかりだぜ!(約一名から全力で目をそらしつつ)



S.H.フィギュアーツ キン肉マン スーパー・フェニックス 約150mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
S.H.フィギュアーツ キン肉マン スーパー・フェニックス  約150mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ(BANDAI) 2018-03-24
売り上げランキング : 6983

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
S.H.フィギュアーツ キン肉マン バッファローマン(1000万パワーVer.) 約170mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア S.H.フィギュアーツ ドラゴンボール 魔人ブウ ‐善‐ 約180mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア S.H.フィギュアーツ ドラゴンボール 孫悟空-地球育ちのサイヤ人- 約140mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア S.H.フィギュアーツ 悪魔将軍 ORIGINAL COLOR EDITION 『キン肉マン』 ROBOT魂 機動戦士ガンダム [SIDE MS] MS-14S シャア専用ゲルググ ver. A.N.I.M.E. 約130mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア S.H.フィギュアーツ アベンジャーズ アイアン・スパイダー(アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー) 約140mm PVC・ABS製 塗装済み可動フィギュア S.H.フィギュアーツ アベンジャーズ サノス(アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー) 約190mm PVC・ABS製 塗装済み可動フィギュア スーパーミニプラ 巨神ゴーグ (2個入り) 食玩・ガム (巨神ゴーグ/ジャイアントゴーグ) S.H.フィギュアーツ アベンジャーズ ブラック・ウィドウ(アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー) 約190mm PVC・ABS製 塗装済み可動フィギュア S.H.フィギュアーツ アベンジャーズ アイアンマン マーク50 (アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー) 約155mm PVC・ABS製 塗装済み可動フィギュア




キン肉マン 第238話 土俵際の友情!!の巻 

 ウルフマンの新必殺技をくらったあとのルナイトはさすがに奇蹟の大逆転をみせることはなくリングの下にまでころがってダウンしテンカウントを数えられることもなく試合終了となりました。

muscle_238_01.jpg

 このあとルナイトはよろめきながら立ちあがろうとして足をすべらし、塔の高みから落下しそうになったところをウルフマンに間一髪でたすけられたものの、敗者を見殺しにはしないというウルフマンのセリフになぜか激昂します。

muscle_238_02.jpg

「フザけるな! この偽善者どもめ!」
「ハァ!? ど……どうしたんだルナイト?」
「お前らが……地球にいるお前らが今さらオレたちを助ける? ガルルル……笑わせるな!」


 オメガの民はカピラリア光線からのがれるために地球を脱出してオメガ・ケンタウリにまで避難していたのかと思っていたけれど、うえのルナイトのセリフを見ると、地球の超人からの嫉妬と迫害によって宇宙のはてにまで追放されたという歴史がある可能性が浮上してきました。もちろんそれはサタンあたりにふきこまれた誤情報なのかもしれないけれど、完全な真実である可能性も否定できません。なにせカピラリア光線で粛清されるまでの超人ってマジで民度ゼロのヒャッハー蛮族だったもんなあ。
 とにかくルナイトは地球の超人に助けられるくらいならオメガの民の誇りを胸に死を選ぶと宣言し、みずから落下してゆきました。

muscle_238_03.jpg

「だが、不思議とお前との勝負は楽しかった。
 さらばだ、横綱さんよ」


muscle_238_04.jpg

 無量大数軍のポーラマンを彷彿とさせる最期のセリフをのこしてルナイトは絶命しました。その落下地点にたまたまとがった岩があったというつごうのよさについてツッコミはひかえましょう。
 あとルナイトの使命は火事場のクソ力の解明にあるのだから、ここは生き恥をさらすのをぐっと我慢してウルフマンにたすけてもらい、六鎗客陣営にもどってアリステラに自分のクソ力に関する体験をあますところなくつたえ、そのあとで自害でもなんでもすればいいというのが冷静な発想なのだけれど、ルナイトはあきらかにそういうタイプではないし、アリステラだってあそこで合理的判断よりもプライドを優先したルナイトのことを責めることはないはずです。
 さて、ところかわって日本は東京の国立超人博物館。ここには歴代超人に関するさまざまなものが展示されています。

muscle_238_05.jpg

 いやちょっとまて、ブロッケンJr.のリモコンキャップって、あのドクロの徽章がなかったらブロッケンは超人からただの人間にもどってしまうじゃないか。ロビンマスクの鎧やタッグトーナメントの優勝トロフィーも希少価値をかんがえれば博物館にきまえよく寄贈するとは考えにくいので展示品のいくつかはレプリカなのかも知れません。あるいは原作者がちゃんと原作を読んでいないか

muscle_238_06.jpg

 運命の五王子マイナス1、推参! たりないひとりはおそらくソルジャーでしょう。しかしこのシリーズにアタル兄さんが出てくることはオマケ漫画であらかじめ報告されているけれど真ソルジャー、つまりアタル兄さんにすりかわられたほうのソルジャーはどんなあつかいになることやら。



キン肉マン 62 (ジャンプコミックス)
キン肉マン 62 (ジャンプコミックス)ゆでたまご

集英社 2018-03-02
売り上げランキング : 366

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
キン肉マン 61 (ジャンプコミックス) ドラゴンボール超 5 (ジャンプコミックス) ONE PIECE 88 (ジャンプコミックス) キン肉マン 60 (ジャンプコミックス) 『キン肉マン』ジャンプ ベストバウトTOP10 完璧超人始祖編 (集英社ムック) キン肉マン 59 (ジャンプコミックス) ドカベン ドリームトーナメント編 31 (少年チャンピオン・コミックス) 1日外出録ハンチョウ(3) (ヤンマガKCスペシャル) キン肉マン 58 (ジャンプコミックス) 真!! 男塾(3) (ニチブンコミックス)




キン肉マン 第237話 影なき土俵!!の巻 

 前回ルナイトがウルフマンの合掌ひねりをねばったことで生れた爪跡のサークルが土俵に見立てられて両者が最後の相撲勝負をするかと思っていたけれどそんなことはなかったぜ!

muscle_237_01.jpg

 ウルフマンの火事場のクソ力をすいとって全身がホタルのケツみたいに光りだしたルナイトの瞳にはオメガの文字がうかびあがっていました。ヘイルマンやマリキータマンもクソ力を発動したらこうなるのかと思うと、ちょっとキモイ。ともあれルナイトは掟破りの合掌ひねり返しでウルフマンをマットにたたきつけました。

muscle_237_02.jpg

「あの力は清き心を持った正義超人の専売特許というのがこれまでの我々の認識でした」

 お前は何を言っているんだ(AA略)
 さきのシリーズでは悪魔超人がさんざんボワァやってたじゃないか。完璧超人陣営もネメシスが使っていたし。
 それはさておきウルフマンは必殺技を返され、左足の傷は深く、今度ばかりはくじけそうになりました。そこへあらわれたのはこれまでの戦いで散っていった正義超人の魂でした。

muscle_237_03.jpg

「オレたちの捲土重来の闘いはまだ続いているんだぜ?」

 いやカナディよ、ウルフマンは超人レスリング人生でこそパッとした経歴をのこせなかったけれど超人相撲では押しも押されもせぬ永世横綱なんだぜ。悪意のないはげましなのかもしれないけれど、さりげなくウルフマンを自分と同レベルの低みにひきずりおろそうとすんな。

muscle_237_04.jpg

 死して魂魄のみになってもなおウルフマンを激励する正義超人たち。いや感動のシーンなのだろうけれどコイツらの見てくれがそろいもそろってイロモノばかりなのでじっくり見ていると笑いがこみあげてきます。くわえて妙に気のぬけたというか、ゆで先生コレあんまり力を入れて描いてないんじゃね? って感じの表情が奇妙なおかしみに拍車をかけています。
 しかしとにかくウルフマンは友情パワーでたちあがり、新必殺技をくりだしました。

muscle_237_05.jpg

 不知火・雲竜投げ! 物言いなし!
 まさかこれでルナイトが立ちあがってくるとは信じられないからさすがにウルフマンの勝利でしょう。これでようやく一勝四敗、しかしウルフマンはダメージが甚大でつぎの試合には出られそうにないから実質的にはルナイトと引分けです。おまけにオメガの民には火事場のクソ力の一端を知られることになり、この場で戦力になるといったらキン肉マンのみ。事態はぜんぜん好転していません。



キン肉マン 62 (ジャンプコミックス)
キン肉マン 62 (ジャンプコミックス)ゆでたまご

集英社 2018-03-02
売り上げランキング : 125

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ドラゴンボール超 5 (ジャンプコミックス) キン肉マン 61 (ジャンプコミックス) ONE PIECE 88 (ジャンプコミックス) 真!! 男塾(3) (ニチブンコミックス) キン肉マン 60 (ジャンプコミックス) はじめの一歩(120) (講談社コミックス) キン肉マン 59 (ジャンプコミックス) 義風堂々!!直江兼続 ~前田慶次花語り~ 12 (ゼノンコミックス) 蒼天の拳 リジェネシス 1 (ゼノンコミックス) ドカベン ドリームトーナメント編(31): 少年チャンピオン・コミックス




キン肉マン 第236話 起死回生の檄!!の巻 

 サブタイトルの檄というのはもともと古代支那の木簡の命令書で、おもに軍事的なよびだしや政治的な説きさとしにもちいられました。なので「檄を飛ばす」という慣用句は、みずからの考えや主張を広く知らせて同意を求めるというのが本来の意味なのだけれど、たぶん檄を激励かなにかのゲキと勘違いしたひとが、ハッパをかけるとか元気づけとかの意味とまちがえて誤用し、それがいつのまにか世間で通用するようになったのです。このたびのサブタイトルも誤用のほうです。
 それはさておき、ウルフマンは前回ラストのルービックキューブ張り手の連打で相手をロープにまで追いつめたものの、引退のきっかけとなった足の負傷が悪化したために張り手の威力が半減し、ルナイトに形勢逆転をゆるしてしまいます。そこへキン肉マンがウルフマンに憎まれ口の声援をおくりました。

muscle_236_01.jpg

「このヘナチョコリキシマンが――――っ!
 私が代わって闘ってやるって言ってやったのに、お前はそいつを拒否したんだ。
 なのにそれで負けたりしたら……私は一生お前のことを死ぬまで笑いものにしてやるわーい!」


 キン肉マン、なぜそこでウルフマンの名前をアニメ仕様にする。それともヘナチョコスモウレスラーとかの意味でよんだのですかね。
 あと「一生」「死ぬまで」がかぶっています。

muscle_236_02.jpg

 ウルフマン、ツンデレ友情パワー発動! このあとルナイトの鋼の下アゴを、まるでブリキ細工のオモチャをふみつぶすかのようにやすやすと張手で破壊します。そしてルービックキューブ張り手ふたたび。友情パワーが上乗せされているのでさきほどまでとは威力が段違いです。

muscle_236_03.jpg

 おい実況、命の炎を燃やすようになんて不吉な表現はやめろ。
 さてウルフマンはルナイトの顔にいくつか腫れをつくらせてよろめかせたところで必殺の合掌ひねりをおみまいしようとします。ルービックキューブ張り手をくらったルナイトの顔がキューブマンやキン肉マンのときみたいなギャグっぽい腫れかたをしなかったのはなによりでした。

muscle_236_04.jpg

「このままの敗北は許されんぞルナイト――ッ!!
 ようやくその力を引き出したんだ。なのに、すぐさま倒れてなんとする――っ!
 それでもお前、オメガの民を代表してやってきた六鎗客の一員か―――っ!
 お前にも六鎗客としての意地があるなら、なんとしてもそこを粘りぬき、目の前のその力をモノにしてみせろ!
 それともよもや我らの使命を忘れたかーっ!」


 意外! それは髪の毛ッ! サブタイトルはキン肉マンだけではなくアリステラにもかかっていたッ!
 ちょっと時代がかったことばづかいのアリステラの激励が非常に熱くカッコいい。だれもいないところで朗読したい気分です。ところでハラボテ、ノーセコンドマッチ形式の試合なのにキン肉マンもアリステラも声をかけまくっているのはいいのか。
 ともあれルナイトはアリステラにいわれてみずからの使命を思い出し、必死の思いでねばります。そのとき両足をくいこませてリングにきざんだ爪あとが、はからずも円形になっているのは次回の相撲対決の伏線でしょうか。
 そしてルナイトは吼え、読者のだれも予想しなかったであろう驚愕の展開がまっていた!

muscle_236_05.jpg

 怪現象の解説求む――!! それはこっちのセリフじゃい!
 絵だけ見るとルナイトが自力で友情パワーを発動したようだけれど、ミートくんのセリフによればウルフマンの友情パワーを吸収したもののようです。ここからウルフマンが勝利するには、キン肉マン対バッファローマン戦みたいにルナイトが相手のパワーを吸収しきれずに自滅するというパターンが考えられるけれど、ウルフマンの器だとたぶんムリだろうから次回は互角の条件になってしきりなおしという展開になることでしょう。



キン肉マン 61 (ジャンプコミックス)
キン肉マン 61 (ジャンプコミックス)ゆでたまご

集英社 2017-12-29
売り上げランキング : 3648

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
キン肉マン 60 (ジャンプコミックス) キン肉マン 62 (ジャンプコミックス) 『キン肉マン』ジャンプ ベストバウトTOP10 完璧超人始祖編 (集英社ムック) キン肉マン 59 (ジャンプコミックス) キン肉マン 58 (ジャンプコミックス) キン肉マン 57 (ジャンプコミックス) 【大解剖ベスト】 キン肉マン 大解剖 新装版 (サンエイムック 大解剖ベストシリーズ) キン肉マン 56 (ジャンプコミックス) キン肉マン 55 (ジャンプコミックス) ジョジョリオン 17 (ジャンプコミックス)




キン肉マン 第235話 屈辱の選手交代!?の巻 

 かつてのスプリングマンのデビルトム・ボーイを彷彿とさせるルナイトの絞め技にキン肉マンは狼狽をかくせません。

muscle_235_01.jpg

 あの技でウルフマンが体をバラバラにされたことはキン肉マンにとって大きなトラウマとなっているのだけれどそれは当時の読者にとってもおなじことです。『キン肉マン』はメインターゲットが低年齢層のわりにブロッケンマンがラーメンマンのキャメルクラッチをくらって胴をまっぷたつにされたり、ラーメンマンがウォーズマンのベアークローで脳ミソをえぐられて植物人間になったりと、いま思い出してもゾッとするようなえげつない描写がけっこう多い。
 さてキン肉マンがウルフマンを心配するのとは対照的にハラボテはウルフマンのことを信頼していました。そしてキン肉マンとミートくんに、ウルフマンの最大の強さはなにかと問います。

muscle_235_02.jpg

「ワシはな、それはヤツの“心”。
 心技体の“心”の強さだと思っておる」

「心の……強さ!」


 ゆでたまご! きさま! 『火ノ丸相撲』を見ているなッ!(周知の事実です)

muscle_235_03.jpg

「ヤツは今でこそ伝説の大横綱と呼ばれているが、昔からずっと勝ちっぱなしの超人相撲人生だったわけではなく、若手の頃は連敗続き。だが、その敗戦のたびに力士としての技術をめきめきと上げていった。
 大きな敗戦を経るたびにその屈辱の大きさに反比例してヤツは実力を伸ばしてきたと言われておる」


 屈辱の大きさに反比例したんじゃ、実力ののびかたは逆に小さくなるぞハラボテ。単行本での修正案件だなこりゃ。

muscle_235_04.jpg

 ハラボテの解説によればウルフマンは超人相撲の大横綱になってから屈辱の極みともいうべきふたつの敗北を喫しており、そのひとつがキン肉マンにやぶれたことであり、もうひとつがスプリングマンとの戦いだそうです。夢の超人タッグ篇でスクリューキッドとケンダマンに試合すらさせてもらえずに致命傷を喰らってリタイアしたのはうえのふたつの敗北などよりもよっぽど屈辱だと思うのだけれど……

muscle_235_05.jpg

「私は超人レスラーとして己で大きな戦績は残せなかった。
 だが人の資質を見る目だけは確かだと自負しておる」


 キン肉真弓の超人オリンピック三連覇をはばんでの優勝はりっぱな成績でしょう。逆にはじめのころのキン肉マンを下馬評どおりのダメ超人ときめつけてたびたび妨碍工作にでたのはとても人を見る目があるとはいえません。なに言ってんのハラボテって感じのセリフが今回はめだちます。
 いっぽうルナイトは戦況が優勢なせいもあってかウルフマンには目もくれず、正義超人最強とよび声の高いキン肉マンと戦いたがり、ウルフマンに選手交代する気はないかとたずねます。傲慢無礼とはいえ、それはたしかな実力に裏打ちされたものであり、くわえて手ごわい敵をわざわざ指名して戦おうとする姿勢がなかなかカッコイイ。六鎗客はみんな武人タイプです。

muscle_235_06.jpg

「どいつもこいつもキン肉マンキン肉マン。だけどオレは昔からずっとなぁ……アイツと比較されることが何より一番腹が立つんだ!
 同じ日本のライバルなんだ。なのにいつの間にかアイツだけが遠いところに行っちまったみてぇにもてはやされて、アイツもアイツであんな心配ヅラしやがって……
 ああ~~っ気にいらねぇ!」


 ウルフマンよ、その苦情は生みの親に言おうな。自分のキャラデザがほかのアイドル超人から浮きあがって見えて読者にギャグとうけとられかねないと心配してウルフマンの活躍は死亡シーンに限定するときめてしまったゆでたまごに言おうな。

muscle_235_07.jpg

 ウルフマンはルナイトのしっぽによる締めつけを力まかせにブチ切りました。心技体の心あんまり関係ねぇ! でも思いおこせばスプリングマンのデビルトム・ボーイをやぶるのにモンゴルマンは猫じゃらしの原理を応用し、ターボメンはスプリングマンにパワーを注入して固めることで脱出し、このたびのウルフマンは力技できりぬけました。おなじような技がでてきてもやぶりかたにはちゃんと変化があるのです。こういうふうに読者を退屈させないように作者が智慧をしぼって描いている漫画はすごく好感がもてるし読んでいて気分がいい。

muscle_235_08.jpg

 ウルフマンはこの一番だけは意地でも勝ってみせると宣言します。しかしカレクックのように友情パワーを封印して闘うような器用なことはウルフマンには無理で、敵に情報をさらけだしてあとあとかえって正義超人陣営に迷惑をかけることになるかも知れないと心配するけれど、それでもキン肉マンへの無限の信頼を見せてウルフマンは戦います。

muscle_235_09.jpg

「オメーはオレにとって、最高のダチ公ってことだ――っ!」

 力士超人うるふ☆ドスコイ 第12話「わたしの、最高のともだち」



魔法少女まどか☆マギカ Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版)
魔法少女まどか☆マギカ Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版)
アニプレックス 2013-12-25
売り上げランキング : 1317

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語(完全生産限定版) [Blu-ray] 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語/[後編] 永遠の物語【完全生産限定版】 [Blu-ray] 魔法少女まどか☆マギカ MUSIC COLLECTION 「魔法少女まどか☆マギカ」 Ultimate Best(期間生産限定盤) 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語 公式ガイドブック only you. (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) 魔法少女まどか☆マギカ公式ガイドブック you are not alone. (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 公式ガイドブック with you. (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) 魔法少女まどか☆マギカぴあ (ぴあMOOK) 化物語 Blu-ray Disc Box 魔法少女まどか☆マギカ アルティメットまどか (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)




少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ