保険 アリコ Moon of Samurai 機動戦士ガンダム00 2nd season 第22話 「未来のために」

機動戦士ガンダム00 2nd season 第22話 「未来のために」 

 せっちんvsハムさん、因縁の対決はアバンだけで決着がつきました。直接の対峙は避け続けて周辺で長いことウロチョロしていたわりにはお手軽感たっぷりのバトルでした。

gundam00second_22_01

 グラハムのヘンチクリンな日本趣味はカタギリ司令の影響が大きかった模様です。だったら司令はハムの間違った部分を指摘してやればいいのに。司令は純粋な日本人ではなくて日系人だから正確な知識を持たずにアメリカナイズされた日本趣味を伝えているっぽい。あとグラハムのポニ夫とのつきあいはかなり古くまで遡りそうです。実は二人は幼馴染だったとか言うんでしょうか。
 で、グラハムは負けました。

gundam00second_22_02

 マスラオ改めスサノオの兜が破壊されて現れたのはオーバーフラッグの頭部でした。グラハムのフラッグへの気持ちは未だ消えず。まさしく愛だ!

gundam00second_22_03

「俺は生きる。生きて明日を掴む。それが俺の戦いだ。
 生きるために戦え」


 利いた風なことを抜かすせっちん。
GN粒子の恩恵を受けて超一流のパイロット技能をお手軽に手に入れたのをいいことに、本当なら圧倒的に格上のはずのグラハムを相手に言いたいことを言って去っていきました。
 その後プトレマイオス御一行は新装備を追加しました。しかし意味不明なことに人員は補充しません。真面目に戦争する気があるのかコイツら。とにかく彼らは月の裏側へと赴いてアロウズの大艦隊と決戦することになりました。しかしそれはそれとしてリボンズの命令でアロウズ艦隊から離れていくライセンス持ちたち(なぜか小熊含む)の中のルイスが色々とヤヴァい。

gundam00second_22_04

 ヤンデルイス。このままだと本当に強化人間エンドを迎えてしまいそうです。頑張れ沙慈、好きな娘をしっかり救ってみせろ!

gundam00second_22_05

 カタロンがCBを支援するために宇宙に上がった、まではいいのですが何故わざわざ非戦闘員まで戦場に連れていく。そんなにマリナたんに歌わせたいのか。そんなに歌で世界を救わせたいのか。そんなにマクロスをパクりたいのか。

gundam00second_22_06

 偽アムロはよりにもよって赤毛コンビを量産しやがりました。イノベーターの中で最も早くに戦死した無能どもを選んでアニューを量産しなかった愚物に人類の行く末を決める資格などないわっ! あと赤毛クローンの数が多すぎる上に犇めきすぎています。カメラに収まるように偽アムロが誘導したのでしょうが、一歩踏み違えればドミノ倒しで大量の死人が出ることでしょう。

gundam00second_22_07

 フェルトが唐突に刹那とフラグを立ててついでに死亡フラグまでおっ立てました。いや、二人の間には交流がなかったわけではないし一期ラスト附近ではフラグらしきものも垣間見えたはずですが(うろ覚え)二期に入ってからは二人は会話さえほぼ絶無でした。この期に及んで二人の関係が再燃したというのは無理がありすぎます。脚本家はこれまでの二十話近く何をやってきたのか。
 フェルトがロックオンから刹那に鞍替えした件については責める気持ちは毛頭ありません。ロックオンが逝ってからそろそろ五年が経とうとしています。フェルトは死ぬまで操を立てるべきだと言うのは酷すぎる注文ですし、まだ若い身空の女性が新しい幸せを求めても誰も文句は言えないはずです。というよりも何年も前に死んだ人のことをずっと想い続けて節操を変えずにいられるとしたらそれは良くも悪くも少し変です。

gundam00second_22_08

「僕を導いてくれ、ロックオン……」

 少し変だよティエリア!

 そんなこんなで戦闘開始。刹那はガンダム無双モードに突入してアロウズの雑魚どもを斬って斬って斬りまくります。

gundam00second_22_09

 あのー、せっちん? あなたグラハムには「生きるために戦え」とか偉そうに宣っていたのにアロウズ兵は問答無用で惨殺するんですか? ライバルキャラと雑魚キャラとでは命の価値に雲泥の差を設けているんですか? それとも自分が圧倒的な優位にあれば好き勝手に偽善的セリフを吐き放題だけど都合が悪くなればあっさり手の平を返して虐殺モードに早変わり? さすがは主人公、ガンダム00の世界観を体現するような言動です。

gundam00second_22_10

 アンチフィールドの罠に嵌って粒子ビームの効力が低下してCBが苦戦すると援軍と反乱軍とが現れて勝手に形勢を逆転してくれました。その割にカタロンがビーム兵器を使用しているのはこれいかに。

gundam00second_22_11

「不死身のコーラサワー、ただいま参上!」

 ある意味メタ発言。

 ともあれ三方から攻められてグッドマン准将が殉職しました。アロウズの負の象徴、分かり易すぎる悪役も今回で退場。
 一方イノベーター陣営ではリジェネが造反しました。

gundam00second_22_12

「親父にも撃たれたことないのにっ!」

 しかし偽アムロは予告にしっかり登場していたので死んでいないことは丸分かりです。せめて隠れていようよ。
 さて偽アムロはなぜ死ななかったのか? 魔軍司令ハドラーに心臓が二つあるように、実は偽アムロには脳が二つあって一つは頭に、もう一つは尻とか膀胱とか十二指腸とかあたりにあると思われます。や、ネタを廃して考えるなら頭脳というか精神を別のところ(ヴェーダか?)に保管していて、肉体に何かあったらスペアボディに記憶をダウンロードさせるというのがベタなやり方でしょう。



機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 3 [DVD]
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 3 [DVD]宮野真守, 三木眞一郎, 吉野裕行, 神谷浩史, 水島精二

バンダイビジュアル 2009-04-24
売り上げランキング : 90

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 4 [DVD] 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 2 [DVD] 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD] マクロスF(フロンティア) 9 <最終巻> [DVD] コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume09<最終巻> [DVD]




コメント

近頃更新早っ!いつかのモチベーションの低下から完全に立ち直りましたね。これからも辛口レビュー楽しみにしてます。

カタロンの武装は、寝返ったマネキン大佐が情報提供したように思えました。

>いつかのモチベーションの低下から完全に立ち直りましたね。
逆にアホらしすぎて、悩むのも時間の無駄に思えるのかも。

自分の今回の感想は、
>脚本家はこれまでの二十話近く何をやってきたのか。
の一言に尽きます。


>その割にカタロンがビーム兵器を使用しているのはこれいかに。
懐かしのビーム攪乱幕を展開してCBのガンダムの主武装を封じて、実弾兵器で武装したアロウズが数に物を言わせて母艦を叩く作戦だったんでしょう。そこにビーム攪乱幕の範囲外からやってきたカタロンが、ビーム兵器主体でアロウズ艦隊を狙ったんでは。

攪乱幕の中:実弾のアロウズ >> ビームを封じられたCB
攪乱幕の外:ビーム兵器のカタロン >> 実弾のアロウズ
ってな感じではないかと。

初めて米させて頂きます。
一つ疑問に思ったのですが、カタロンが使用してるのはビーム兵器じゃなく実体弾のリニアガンだった覚えが。

00は作品自体も出来の悪いコピペだけど、本当にコピペ出してきたのにはさすがに笑った。
隙間なくコピペで階段埋め尽くすとか、あそこまで馬鹿丸出しな絵ヅラはそうそう無い。
だがそれ以外は相変わらずの出来の酷さ。

特においおいと思ったのが、(視聴者にとっては空白の)4ヶ月後だから何が起きても無問題。
アニューが恋人になってる位だから、 刹那がフェルトをコマして痴呆姫のフラグをへし折ってたぜwな部分。

二期当初は、フェルトはこれから兄を引きずって弟と確執でもあるのか?と思ってたんだけど、実際はただの背景画と化してそんなことはなかったぜ!
さらに今回で、まともに会話したシーンすら存在しない刹那相手にラブったぜ!

まともに話を構成出来ないんならシリーズ構成なんか辞めてしまえ黒田。

なんていうかなぁ…
不吉な情報が舞い込んできたためすごく不安
まぁ、それに関しては23、24話辺りで愚痴ることになると思いますが、先に一つだけ…
なんていうか最近の脚本は刹那マンセーのためにライルといいグラハムといい他キャラを道化に貶め過ぎじゃないですか?
1期で勝手な理由で民間人や軍人の未来を奪っておいて、どの口で『俺は生きる』だの『生きるために戦え』だのほざくんだか
とりあえず今後、刹那マンセーのための生贄が増え…杞憂だといいんですが
ここのレビューなければ20話の時点で視聴切ってるかもしれない
とりあえず正直な話、黒田とかいう人は来春から始まる某アニメにはあんま関わってほしくないです

てか、ここまでアニメ叩いたの産まれてはじめてだな、俺…

>アニューを量産しなかった愚物
ブリングとアニューにそれほど戦力差があるとは思えませんが、気持ちはよく分かります
とりあえずすごく同意

リニアキャノンごときでアヘッドが一撃で轟沈したり、ライフルでぶっ叩かれた程度でジンクスリーが大破したり、なぜか00がトラザムでもアスベスト並みに危なっかしい粉にならなかったり、都合よく性能が低下→視聴者ハラハラさせている「つもり」演出はもううんざりです…

>アニューを量産しなかった愚物

アニュなんぞより野原ひろしをクローニング&強化改造しまくった方がよっぽど良策かと。てか、無能(イノベ)百人よりひろし一人の方がよっぽど頼りがいがあるとしか…そういやひろしはまだ出張から帰らんのですか…?

>アロウズの負の象徴

「都合の悪いことは何でもかんでもアロウズのせい」という00の基本姿勢の犠牲に…この醜いピザおやじの方がせっちんたちよりかわいそうに思えてしょうがないのはなぜ…?

まぁグラ公とは何度も戦って多少は知った相手だからああいうこと言ったんじゃないですかねぇ
雑魚キャラ?思い入れも何もないね!容赦なく蹂躙するよ!

>頭脳というか精神を別のところ(ヴェーダか?)に保管していて、肉体に何かあったらスペアボディに記憶をダウンロードさせるというのがベタなやり方でしょう。

それ他作品の丸パク(ry
まあ00だと精々がそんなとこでしょうが。
他には影武者を遠隔操作で操ってて本体はとっくに月行ってるとかその辺りでしょう。

みんな、復活したラッセの事を思い出してあげようよw。
一体何の意味があって瀕死になったんだか…
つーか、病気フラグはどこへ?
いや、今更そんなの出してきて尺を無駄にはして欲しくは無いですけどね。

あと貧乏姫達はどうやって軌道エレベーターに密航して
宇宙にあがれたたんでしょうね…

>>その後プトレマイオス御一行は新装備を追加しました
この間のレビューのパクリですが、この期に及んで新装備を出し、
更に古いの(Oガンダム)まで引っ張り出してプラモのバリエーションを
広げようとするバンナムの商魂はほんと底なし…

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraimoon.blog67.fc2.com/tb.php/892-14ce8166

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第22話 「未来のために」

ガンダム00の22話の感想です。 やっぱり「ガンダム00 ○○化」確定ですかね・・・。 ※今後のネタバレ情報が載っていますので、閲覧は自己責任でお願いします。

機動戦士ガンダムOO 2nd 第22話 「未来のために」

「不死身のコーラサワー、ただいま参上!!」 サワーさん久しぶりに登場したと思ったら、カタロンの一員になってて凄く驚いたw

  • [2009/03/09 02:46]
  • URL |
  • リリカルマジカルS |
  • TOP ▲

[ガンダム00]ミライ・ヤシマのために 2nd第22話

 考えてみればガンダム世界の政治ってとんでもないよね。  まず1stは地球連邦、トップは一体誰なんですか?レビルさんはあくまで軍の...

  • [2009/03/09 03:07]
  • URL |
  • 世界日本ハムの哀れblog@非公式 |
  • TOP ▲

『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン』 第22話 「未来のために」

1カット目で笑ったのは初めてだ{/nezumi/} 滝に打たれてる(笑) あれ……ユニオンの人だったよね??? 修行は和風なのか{/face_ase2/} 「生きるために戦う」とか、最近の刹那はホントにイイ事を言いますね~{/3hearts/} 別々の目的。 みんな目的は違っても、一つに...

  • [2009/03/09 03:55]
  • URL |
  • ★一喜一遊★ |
  • TOP ▲

機動戦士ガンダム00 2ndSeason 第22話「未来のために」

生きるために戦え! 第22話「未来のために」 今回はちょっと趣向を変えて最初に刹那のセリフを持ってきてみた。 生きるために戦え   ...

【機動戦士ガンダム00】 第22話 ~未来のために~

Mr.武士道はいとも簡単にセツナに敗れて自害するかと思われた所で彼から言われた言葉を思い出して踏みとどまるか? どうか? リボンズはあっ...

  • [2009/03/09 10:00]
  • URL |
  • エコロジー研究所 |
  • TOP ▲

機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第22話「未来のために」

機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第22話「未来のために」無料動画。アニメ・機動戦士ガンダムOO セカンドシーズンはこちらから無料でご覧いただけます。

  • [2009/03/09 11:01]
  • URL |
  • 無料動画アニメ館 |
  • TOP ▲

機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第22話「未来のために」

機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第22話を見ました。第22話 未来のためにグラハムと刹那はお互いにトランザム化してぶつかり合う。「少年はかつて私に歪みがあると言った。だが、彼とて戦うことしかできない存在。だからこそ私は望む、君と戦うことを。この極みにある勝...

  • [2009/03/09 15:14]
  • URL |
  • MAGI☆の日記 |
  • TOP ▲

機動戦士ガンダム00 2nd Season 第22話 「未来のために」

機動戦士ガンダム00 2nd Season 第22話感想です。 武士道とは死ぬ事と見つけたり――――――

  • [2009/03/09 15:24]
  • URL |
  • 紅蓮の煌き |
  • TOP ▲

機動戦士ガンダムOO 2nd season 第22話「未来のために」

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 3 [DVD](2009/04/24)宮野真守三木眞一郎商品詳細を見る トランザム状態の2機がぶつかり合い、刹那とMr、ブ...

  • [2009/03/09 21:10]
  • URL |
  • 破滅の闇日記 |
  • TOP ▲

機動戦士ガンダム00 2nd22話「未来のために」感想

終局バトル、第一ラウンド なんかよくわかんないけど、最終決戦、始まりました。 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 3 [DVD] ¥4,618 Amazon.co.jp ・「極み」を求めるブシドー。 ・激突の後、00に敗れるマスラオ(スサノオ)。刹那はブシドーに

  • [2009/03/09 22:39]
  • URL |
  • 優しい世界~我が心に迷いあり(β) |
  • TOP ▲

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #22 「未来のために」

真剣白刃取りをする刹那・F・セイエイ。これには、Mr.ブシドーも吃驚。Mr.ブシドー、戦死を免れました。

(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 2nd SEASON 第22話 「未来のために」

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 3 [DVD]クチコミを見る ☆<3/06更新>前回(第21話 「革新の扉」)の感想をポットキャストにて収録! 「人類初のイノベイターとは?」、「マリナの歌のシュールさ」、「この先にあるのは人類補完計画?」等、アニメブロガーが集...

  • [2009/03/10 01:22]
  • URL |
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 |
  • TOP ▲

機動戦士ガンダム00 2nd 第22話『未来のために』

機動戦士ガンダム00 2nd 第22話『未来のために』

  • [2009/03/10 21:45]
  • URL |
  • アマデウスの錯乱? |
  • TOP ▲

『葉隠』を誰の翻訳・解説で読んだんだ?・・・ガンダム00 2nd 第22話「未来のために」

注目の刹那vsグラハム ・・・ えっ? アバンで終わりぃ~?! そりゃヒーローとラスボスの対決というわけではないですが、1期1話から引きずってるんですもん、おそらくこの2人の対決はこれが最期なのでしょうし、もっと時間取ったっていいやん・・・。 なんか00...

  • [2009/03/12 13:04]
  • URL |
  • ボヘミアンな京都住まい |
  • TOP ▲

機動戦士ガンダム00第2期22話「未来のために」

滅茶苦茶レビュー更新が遅くなってしまいました。汗 今回は「グラハムくん、日本一のブシドーになりなさい」と、 刹那と沙慈の「主役&ヒロイン」関係が濃密に描かれて大満足♪ 今回は重要なポイントというか、個人的に注目してる箇所、 人間関係は全てアバンに集...

  • [2009/03/12 22:47]
  • URL |
  • 空想野郎の孤独語り |
  • TOP ▲

予定よりも早く宇宙花火大会緊急開幕!!三木さんのサンライズロボットアニメレギュラーの法則は次回、3度目の発動がされるのか!? ガンダムOO 2nd 第22話『未来のために』

 今回から、緊急で宇宙花火大会が開催されちゃいましたガンダムOO。  しかも次回からは、トレミー軍らにも死亡者が次々と出てくるみたいで...

  • [2009/03/15 15:00]
  • URL |
  • シュージローのマイルーム2号店 |
  • TOP ▲
少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ