保険 アリコ Moon of Samurai 今週のジャンプ一コマレビュー 2018年33号

今週のジャンプ一コマレビュー 2018年33号 

・表紙

hitokoma_2018_33_01.jpg

 ジャンプ創刊五十周年記念の一環として現連載作家がそれぞれのフェイバリットキャラを自分の漫画の主人公のそばに描きました。とはいえみんなきれいにわかれてひとつもかぶっているキャラがいないところを見ると、作家が描くキャラは編集部あたりが優先順位をつけたか漫画家同士で相談したかの結果なのでしょう。悟空を描きたがるひとが尾田先生おひとりだけだったとはとうてい信じられません。
 そしてその尾田先生の描いた悟空がキモいキモい。尾田先生が描いたことが悪い意味でまるわかり。オリジナルの悟空にぜんぜんにていないことについて尾田先生はコラムであれこれ言いわけしているけれど、それなら最初から描かなきゃいいのに。


・『鬼滅の刃』

hitokoma_2018_33_02.jpg

 無一郎にはかつて有一郎という名の双子の兄がいて、記憶をうしなうまでの無一郎の気弱でぽややんな性格とは正反対に攻撃的で、家族に対しても客人に対してもきつい言動をくりかえしていたけれど、実は弟の無一郎のことを高く評価していたのでした。記憶のないときの無一郎は兄ににていたとのこと。無一郎のこれまでのいちいちカンにさわる言動は他人由来のもので、その相手はすでに鬼に殺されていました。吾峠呼先生は新キャラの不愉快な第一印象を浄化するのがあいかわらず上手です。
 ところで無一郎はひとりでは米もまともに炊けなくて、両親もまた実生活では有能とはいいがたい人物だったようです。まあ天才的な剣の才能なんて平和な日常生活にはなんの役にも立たないからなあ。おまけに両親も無一郎も実行力がともなわないのに口ではりっぱなことを言うわけで、そりゃ有一郎が腹にすえかねるのも無理のないところです。


・『こちら葛飾区亀有公園前派出所』

hitokoma_2018_33_03.jpg

 ジャンプ創刊五十周年記念でこち亀がジャンプに帰ってきました。内容はいつものこち亀なので特に語ることはありません。
 ところでカラーの扉絵に「節目節目に現れるジャンプの不死鳥!」とあるので、今後もやはり読切りとして描かれるのでしょう。オリンピックにも復活して日暮がでてくるのはたぶん確実。


・『BURN THE WITCH』

hitokoma_2018_33_04.jpg

 秋本先生につづいて久保先生も復活しました。主人公は魔女、舞台はロンドン、敵というか対処すべき相手はドラゴンと、前作『BLEACH』とは意図的なくらいに設定を方向転換しています。全六十二ページと読切りにしては長い話なのに、読んでいるとぜんぜんそんな感じがしないのは、もちろん漫画が面白いから。キャラはみな立っているし、設定は練られているし、ストーリーも意外性があったし、ほめるところだらけでした。
 特に秀逸だったのが人間になりすましていたドラゴンの性格で、十年ものあいだ人間社会にとけこんでいただけあってちゃんと人間らしく、それまで親友を演じていた相手のこともしいて傷つけようとはせず、しかしやっぱり化物だから邪魔になるなら殺すこともためらわないと、要するにキャラクターに一本筋がとおっていて、読者の怒りを買うためだけの陳腐な悪者ムーブが一切ないというのがすばらしい。
 さて久保先生といえば反射的に思い出されるのが白すぎる背景、進まないストーリー、極限までうすめたカルピス漫画という数々の問題点なのだけれど、このたびの読切りはちゃんと細部まで描きこまれ、大ゴマがほとんどなく、絵もストーリーも密度が高かった。
 あえて難をあげるなら、主人公の新橋のえるにパンツ見せてとせまる男がいて、そいつが安直なキャラ設定といえなくもありません。

hitokoma_2018_33_05.jpg

 しかしその件で怒りつつ赤面するのえるが実にかわいかったので収支でいえば大幅なプラスなのでした。
 全体的に見て、この読切りは久保先生の長所がもりだくさんで、短所のほうはほぼ排除されていました。いますぐにでも連載に昇格してほしいというのがすなおな感想だけれど、もしそうなって『BLEACH』のダメなところが復活したらイヤだから、短期集中連載みたいなかたちになってくれれば理想的です。

hitokoma_2018_33_06.jpg

 ところで最後に魔女の機関が尸魂界の支局であることが判明したり、ラストのコマの字のスクリーントーンが貼られている部分がBLEACHになっていたりと、『BLEACH』と世界観が共通していることが示唆されました。久保先生としてはファンサービスのつもりなのでしょう。しかしこのたびの読切りが単体の漫画として文句なしの満足度だったために、個人的には前作要素の追加はよけいな夾雑物でした。『BLEACH』のことはそんなに好きな漫画でもないし。


・『BLEACHと僕』

hitokoma_2018_33_07.jpg

 秋本先生、久保先生につづいてまさかまさかの長谷川先生までジャンプに里帰り。長谷川先生が『BLEACH』の大ファンであるために、このたび実写映画の封切りにあわせてルポ漫画を描くことになったのです。漫画の中身については特に語ることはありません。『BLEACH』のことはそんなに好きな漫画でもないし(本日二度目)
 しかし今のジャンプは『トマトイプーのリコピン』がジャンプ+に移籍し、『銀魂』は中途ハンパにシリアスがまざり、純粋なギャグ漫画がほぼ壊滅状態にあるので、長谷川先生には三本目の連載をひっさげて本式にジャンプに帰ってくることを切にのぞみます。


・『Dr.STONE』

hitokoma_2018_33_08.jpg

 第一回人気投票の結果発表です。人気投票なんてやってたんだ……ぜんぜん気がつかなかった。それはさておき一位は当然のように主人公の千空で、二位は事実上のヒロインのコハクでした。

hitokoma_2018_33_09.jpg

 いっぽう連載開始時のもうひとりの主人公の大樹は十位で、これまた連載開始時のひろいんの杠にいたっては十三位でした。ラスボスの司は十二位。この漫画の読者がなにを求め、なにを求めていないかがわかるような気がします。


・『火ノ丸相撲』

hitokoma_2018_33_10.jpg

 刃皇のウザい顔シリーズその一。

hitokoma_2018_33_11.jpg

 刃皇のウザい顔シリーズその二。
 刃皇裁判で火ノ丸の闇をはらい、執行猶予三年で釈放という判決をくだし、あとはもう指導者として世界に相撲をひろめてまわるという夢をみるだけで、火ノ丸のことをすっかり見なくなってしまった刃皇でした。あんたはそれでもいいかもしれんが火ノ丸はようやくひと皮むけて火がついたところなんだよ!

hitokoma_2018_33_12.jpg

「ええ……? もういいよ……」

 ホントにひでぇな刃皇! よくねぇよ! まだよくねぇよ! ここまで身勝手で人間くさくて、とことんフリーダムなラスボスというのは、ほかにはちょっといません。
 ところで試合の流れからすればあきらかに刃皇が優勢なのだけれど、今回刃皇が自己満足してしまったので、このあと気がぬけて意外な不覚をとり、火ノ丸がだれからもほめられないような金星をあげる可能性がわずかながらでてきました。そんなことになったら刃皇はまたマスコミとか委員会とかからたたかれるんだろうなあ。



BLEACHイラスト集 JET (愛蔵版コミックス)
BLEACHイラスト集 JET (愛蔵版コミックス)久保 帯人

集英社 2018-12-04
売り上げランキング : 66

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー+MovieNEXワールド] [Blu-ray] Gadgetry -ガジェットリー- 三輪士郎デザインアーカイブス ぴた!でふぉめ BLEACH アクリルキーホルダー BOX商品 1BOX=10個入り、全10種類 映画ノベライズ BLEACH (JUMP jBOOKS) BLEACH Can't Fear Your Own World 1 (JUMP j BOOKS) アトリエ ~アーランドの錬金術士1・2・3~ DX プレミアムボックス (パッケージ版特典(オリジナルサウンドトラック ダウンロードシリアルコード) 同梱) 週刊少年ジャンプ(33) 2018年 7/30 号 [雑誌] ARMORED CORE ORIGINAL SOUNDTRACK 20th ANNIVERSARY BOX BLEACH WE DO knot ALWAYS LOVE YOU (JUMP j BOOKS) 化物語(2)特装版 (講談社キャラクターズA)




コメント

気持ち良く終わらせなさい!で吹いた

尾田悟空のなにが酷いかってコスプレしたルフィにしか見えないことよな(体格は違うけど)
ルフィと一緒に描いてんだろうからいくらでも変える事はできただろうに

ソーマひっでえな
作中最強をぽっと出に瞬殺させるとか終わってる

唐突に出てきた兄弟といいライブ感の極みだなソーマ

先週まで刃皇勝ってくれだったのに今週だけでお前もうちょっと頑張れよになったの笑う
完全に作者の手の平である

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraimoon.blog67.fc2.com/tb.php/2973-2a269d68

少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ