保険 アリコ Moon of Samurai ダーリン・イン・ザ・フランキス 第06話 「ダーリン・イン・ザ・フランクス」

ダーリン・イン・ザ・フランキス 第06話 「ダーリン・イン・ザ・フランクス」 

 第五話で期待値があがりすぎたせいか正直なところ期待はずれの感がありました。あと作画もキャラの顔アップが不自然に多かったりフランクスの動きがとまって見えたりと、こちらも残念なところが目につきました。演出面でがんばっていたけれど、アニメーターがちょっと息切れしたのでしょうか。

darli-fra_06_01.jpg

 冒頭の叫竜のむれが印象ゼロになるくらいのイチゴの入浴シーンです。イチゴも風呂場でヒロにすっぱだかでせまれば少しは目があるかもしれません。浴場でなら欲情するだろうよ、HAHAHA!

darli-fra_06_02.jpg

 そして女子のお着替えシーンです。男連中のほうは当然のように描かれなかったけれど当然だよな! そんなのだれが見たがるってんだ!

darli-fra_06_03.jpg

 ゴローがいい兄貴ぶりを発揮してイチゴの背中をおしてヒロと会話のチャンスをつくってくれました。そしてイチゴはヒロに自分の胸のうちを告白しようとします。あっ(察し

darli-fra_06_04.jpg

 やっぱりゼロツーが登場してヒロの意識をかっさらっていきやがったぜゲラゲラゲラ! もう笑うしかねえな! 毎度毎度ここまでタイミングがいいとゼロツーがヒロとイチゴとの仲を嫉妬していつもヒロをストーキングしつつ登場する呼吸を見はからっているようにさえ考えられるぜ!

darli-fra_06_05.jpg

「あたしは……あたしはヒロのこと、兄弟みたいに思ってるからさ」

 ここで日和ってしまうイチゴにも問題がなくもないのですが。ダリフラ世界の子どもらは恋とか好きとかいうことばを知らないから自分の思いをうまくつたえることはむつかしいだろうけれど、ヒロのことを考えると胸がどうなるかとか、ゴローのことを考えたときとどうちがうかとか、ヒロがゼロツーといっしょにいるとどれほど苦しい気持になるかとかいうのを具体的に赤裸々にかたってゆけばいいことだし、そもそも幼なじみの青髪ヒロインという役まわりの時点で負けフラグが強烈に立っているのだから、もっとグイグイゆかなければヒロをゼロツーにとられる可能性120%です。
 がんばれイチゴ。俺ゼロツー派だけどそれはそれとして応援してるぞ。

darli-fra_06_06.jpg

 迎撃開始。まずはかませ犬……ゲフンゲフン! ベテランの二十六部隊がまえに出て四聖剣の旋回活殺自在陣よろしく叫竜一匹のまわりを旋回しながらおいつめ撃破するというワンパターンながらも有効な戦闘をくりかえします。いやちょっとまて。各個撃破は戦術の基本とはいえ、百機以上はいるというほかの叫竜はなにをやっているんだ。叫竜には数の優位で敵をおしつぶすという頭もないのかよ。それともこれが接待バトルか。
 皮肉はさておき、二十六部隊がうちもらした叫竜が四匹、キッシング中の都市のパイプをめがけておしよせてきました。二十六部隊のリーダー格090はゴローらにかんでふくめるような説明で迎撃するよう指示します。完全にお荷物あつかいです。
 さあゆけ十三部隊、主人公チームの活躍ぶりを見せつけて先輩連中の鼻をあかしてやれ!

darli-fra_06_07.jpg

 思いっきり苦戦しました。ホントに口ほどにもねえなお前ら! そりゃ二十六部隊の090もお荷物あつかいするよ! イチゴだけは評価が高かったけれど、ヒロがからむととたんに役たたずになるしなあ。ゼロツーとストレリチアが十三都市にあらわれなかったらこいつらみんな第一話で全滅していたこと確実です。
 いっぽうストレリチアのヒロとゼロツーは命令どおりに待機中。

darli-fra_06_08.jpg

「押されてるってこと?」
「ギリギリふんばってるよ。あー、ウズウズしてきた」


darli-fra_06_09.jpg

 うえの画像に意味はそんなにありません。

darli-fra_06_10.jpg

 ヒロとゼロツーはいまいちかみあわない会話をかわしたあと、仲間の不利な戦況をくつがえすべく命令を無視して敵中へ単騎で突入します。そしてあいかわらず、ほかのフランクスがマヌケに見えるくらいの八面六臂の大活躍を見せつけました。ヒロの不調でいっとき挙動が不安定になったけれど立てなおし、デルフィニウムのサポートもあって雑魚の一掃を完了します。のこるはデカブツただ一体。

darli-fra_06_11.jpg

 まずは二十六部隊が先行し、デカブツの足をとめてエネルギーを注入したら敵さんは人型に変形し、グーテンベルク級の本性をあらわしました。二十六部隊はさきほどとおなじ攻撃をしかけるものの、今度はまるで歯がたたずに蹴散らされます。グーテンベルク級に一度見た技は二度と通用しないのだ!?
 なお090の機体はこのタイミングで燃料が切れ、動けなくなったところを叫竜にふみつぶされてジ・エンド……かと思われたけれどゾロメとミクのフランクスにたすけられました。このあと090がつぶやくように謝意をつたえるのがポイント高し。
 ともあれグーテンベルク級の対処は十三部隊が担当することになりました。

darli-fra_06_12.jpg

 イチゴはヒロに無理をさせたくない一心でストレリチアの温存を提案します。ふざけた作戦案にゾロメらはもちろん不満だったけれど、気配りのひとゴローが敵にとどめをさせるのはストレリチアの槍だけだから最後の一撃をヒロにまかせるのだとフォローして丸くおさまりました。いいやつですゴロー。いいやつすぎて個人的な幸せをつかめないんじゃないかと心配になるくらいいいやつです。この世界の子どもたちにとって個人的な幸せってなんだよときかれたら、かえすこたえが用意できませんが。
 とにかくデルフィニウム以下十三部隊のフランクス四機がグーテンベルク級にへばりつき、膝関節あたりを集中攻撃することで敵の動きをとめました。

darli-fra_06_13.jpg

「やった……」

 このタイミングでフラグ立てんじゃねえ!

darli-fra_06_14.jpg

 二秒でフラグが回収され、叫竜が再起動してストレリチアをはるかかなたへフッとばしました。そして叫竜は超巨大長方体パイルバンカーとでもいうべきものに変形し、機械的に、そして無慈悲にストレリチアをうちのめしつづけます。ストレリチアは第一話の登場時のように獣の姿になり、イチゴはヒロが死んだと絶望してデルフィニウムのコントロールもうしなわれました。

darli-fra_06_15.jpg

 顔がくずれて涙ぐむイチゴかわいい。

darli-fra_06_16.jpg

 そして唐突に描かれた灰色の世界。これは単なるヒロの意識のなかか、それともこの世の終点か。ヒロはやれることはやったと自分を納得させようとするけれど、そこへかつてのパートナーのナオミがあらわれてヒロの自己満足をせめました。たしかに。
 ヒロはものわかりがよくて覚悟もきまっているものと思っていたけれど、いわれてみればヒロは自分のできることを自分できめて、その範囲内で努力し、その外へは興味がないというか早々にあきらめてしまうところがあるともいえます。ゼロツーとのやりとりもそうで、その会話やむすびつきは良好のようでいて上すべりの印象があります。いずれヒロとゼロツーは自分のもっともイヤな本音の部分をぶつけあう本気の痴話ゲンカをする日がくるのでしょうか。
 で、ここに登場したってことはナオミはやっばり死んでいるのですかね。

darli-fra_06_17.jpg

 色のあるゼロツーがあらわれ、ヒロを一瞥すると去ってゆきます。そのゼロツーをおいかけようとして目をさましたヒロが目にしたのは、獣のようになりふりかまわずただ一人で叫竜と戦うゼロツーのケツと乳揺れでした(ぉ

darli-fra_06_18.jpg

 ゼロツーをたすけたいという願いがヒロの体をかけめぐり、人の赤い血が叫竜の青い血をおさえこんでヒロはよみがえり、暴走するゼロツーをだきとめて正気にもどします。やはり最後に勝つのは愛か。愛なのか。

darli-fra_06_19.jpg

「ダー……リン……」
「俺はきみのパートナーだ。きみをひとりにはしない」


darli-fra_06_20.jpg

 で、ストレリチア復活。叫竜の超巨大長方体を力まかせにねじってブンなげ、ふたたび相手が変形しようとしたところを十三部隊フランクス四機が妨碍しているのにたすけられて敵のコアを破壊しました。グーテンベルク級に羽根がはえたさまがエヴァっぽい。

darli-fra_06_21.jpg

 そんなこんなで不穏な雰囲気をにおわせつつもこのたびはめでたしめでたしに終りました。叫竜の青い血がヒロの体を変えてしまうのではないかと思っていたけれどそんなことはなく、前回の感じからひとりくらいは戦死者が出るかも知れないと思っていたけれどこちらもそんなことはなく、シリアス感はあったけれど第一話の焼きなおしのような印象もうけました。肩すかしというか、予想を裏切られ期待もちょっと裏切られたというか。

darli-fra_06_22.jpg

 それはさておき泣き顔のイチゴが微妙にカエルっぽくてブサかわいい。

darli-fra_06_23.jpg

「なんだ。仲よさそうにやってるじゃないか、ナインイオタは」

 最後にでてきた三人組のうちのひとりは、OPに一瞬だけうつるナインズとよばれる連中のメンバーなのでしょう。

darli-fra_06_24.jpg

 イオタというのはギリシア文字の九番目の文字のことです。うえの画像だとナインズはナインというくせに八人しかいないので、ナインイオタはナインズの九番目のメンバーと思われます。前列まん中のキャラはナインアルファかな。
 ナインイオタというのはたぶんゼロツーのことなのだろうけれど、意外なところでヒロをさしているのかも知れません。



【Amazon.co.jp限定】ダーリン・イン・ザ・フランキス 1(メーカー特典:「線画A3ポスター」「田中将賀描きおろし複製色紙」付)(1~4巻連動購入特典:「描き下ろしB1布ポスター」&全巻連動購入特典:「描き下ろし全巻収納ボックス」引換シリアルコード付)(完全生産限定版) [Blu-ray]
【Amazon.co.jp限定】ダーリン・イン・ザ・フランキス 1(メーカー特典:「線画A3ポスター」「田中将賀描きおろし複製色紙」付)(1~4巻連動購入特典:「描き下ろしB1布ポスター」&全巻連動購入特典:「描き下ろし全巻収納ボックス」引換シリアルコード付)(完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス 2018-04-25
売り上げランキング : 311

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
【Amazon.co.jp限定】ダーリン・イン・ザ・フランキス 2(1~4巻連動購入特典:「描き下ろしB1布ポスター」&全巻連動購入特典:「描き下ろし全巻収納ボックス」引換シリアルコード付)(完全生産限定版) [Blu-ray] 【Amazon.co.jp限定】ダーリン・イン・ザ・フランキス 3(1~4巻連動購入特典:「描き下ろしB1布ポスター」&全巻連動購入特典:「描き下ろし全巻収納ボックス」引換シリアルコード付)(完全生産限定版) [Blu-ray] 【Amazon.co.jp限定】ダーリン・イン・ザ・フランキス 4(1~4巻連動購入特典:「描き下ろしB1布ポスター」&全巻連動購入特典:「描き下ろし全巻収納ボックス」引換シリアルコード付)(完全生産限定版) [Blu-ray] 【Amazon.co.jp限定】ダーリン・イン・ザ・フランキス 8(5~8巻連動購入特典:「描き下ろしB1布ポスター」&全巻連動購入特典:「描き下ろし全巻収納ボックス」引換シリアルコード付)(完全生産限定版) [Blu-ray] 【Amazon.co.jp限定】ダーリン・イン・ザ・フランキス 5(5~8巻連動購入特典:「描き下ろしB1布ポスター」&全巻連動購入特典:「描き下ろし全巻収納ボックス」引換シリアルコード付)(完全生産限定版) [Blu-ray] 【Amazon.co.jp限定】ダーリン・イン・ザ・フランキス 6(5~8巻連動購入特典:「描き下ろしB1布ポスター」&全巻連動購入特典:「描き下ろし全巻収納ボックス」引換シリアルコード付)(完全生産限定版) [Blu-ray] 【Amazon.co.jp限定】ダーリン・イン・ザ・フランキス 7(5~8巻連動購入特典:「描き下ろしB1布ポスター」&全巻連動購入特典:「描き下ろし全巻収納ボックス」引換シリアルコード付)(完全生産限定版) [Blu-ray] ダーリン・イン・ザ・フランキス 5(完全生産限定版) [Blu-ray] ダーリン・イン・ザ・フランキス 6(完全生産限定版) [Blu-ray] ダーリン・イン・ザ・フランキス 7(完全生産限定版) [Blu-ray]




コメント

ナオミは病院に運ばれたって何話目かで言ってたような気がします。まぁ本人が出てきてないので視聴者側から断定はできないけれど。

ナインズって全部男なんだな…
ゼロツー用ハーレム?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraimoon.blog67.fc2.com/tb.php/2843-3c151e81

ダーリン・イン・ザ・フランキス BS11(2/17)#06

第6話 ダーリン・イン・ザ・フランクス 大量の叫竜が接近、150を超えている。小さいのがコンラッド級、巨大なのは初めて見るタイプ。不利を覚悟の出動、015の背中を押してヒロに言いたいことを言わせる056。でも言えずに絶対成功させような、リーダーを頼りにしているから。私はヒロのことを兄弟みたいに思っているから。俺もだと02に歩み寄るヒロ。 フォースゲートオープン。巨大叫竜を...

  • [2018/02/19 21:11]
  • URL |
  • ぬるーくまったりと 3rd |
  • TOP ▲

ダーリン・イン・ザ・フランキス 第6話 『ダーリン・イン・ザ・フランクス』 結局愛は勝つって事?

■ イチゴのヒロイン力高いですね…でも負ける予感しかしない。 ヒロは3回目のジンクスをどう克服するのか?主人公だから死なないだろうと思っていたので気になっていたのはここです。 未確認の目標をベータと呼称。なんて縁起の悪い名前…「マヴラヴオルタネイティヴ」的な意味で。 連携は良いけれど…。26部隊のフランクスはホントに同型なんですね。顔と一緒で個性がな...

  • [2018/02/19 21:56]
  • URL |
  • こいさんの放送中アニメの感想 |
  • TOP ▲

ダーリン・イン・ザ・フランキス #06

『ダーリン・イン・ザ・フランクス』

  • [2018/02/20 00:31]
  • URL |
  • ぐ~たらにっき |
  • TOP ▲
少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ