保険 アリコ Moon of Samurai ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第06話 「どこかの星空の下で」

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第06話 「どこかの星空の下で」 

 人づきあいの悪いチビがヴァイオレットとであってツンデレをへてデレになる話でした。

violet_letter_06_01.jpg

 ヴァイオレットのこのたびの出張先は雲海よりも高みにある天文台でした。図書館が併設されたその天文台へ古文書が大量に寄贈され、その写本をつくるために八十名の自動手記人形がよばれたのです。ところで今回のメインゲストキャラの同居人は自動手記人形のことを「客のためだけに美しいことばを書きだしてくれる美しい女たちだ」と評していたけれど、それだとブスは自動手記人形になれないのか……?

violet_letter_06_02.jpg

 天文台の写本科の職員八十名と、出張ドール八十名がそれぞれひとりづつペアになって解読と代筆を担当することになり、ヴァイオレットのパートナーとなった長髪のチビは相手をひと目見て呆けます。陥ちたな。

violet_letter_06_03.jpg

 ヴァイオレットの義手におどろくという恒例のやりとりののちに写本作業開始。その日にこなしたのは百四十四枚、予定の三日ぶんの仕事量とのことです。そりゃチビものどを痛めます。

violet_letter_06_04.jpg

 あれやこれやですっかり恋におちた長髪チビは二百年に一度という彗星を見たくないかとたずね、めでたくオーケーされるものの、哀しいかなヴァイオレットの心の中にはすでにべつの男がすんでいることを思いしらされるのでした。

violet_letter_06_05.jpg

「わたしにとってあのかたの存在はまるで世界そのもので、それがなくなるくらいなら、わたしが死んだほうがいいのです」

violet_letter_06_06.jpg

「……いや、おどろいた。おまえ、そういうこと、言わなそうなのに」
「そうなのでしょうか」


violet_letter_06_07.jpg

「それじゃまるで、まるで……そうか。おまえそいつのことを愛して「旦那さま、あの彗星、尾が長くなっている気がします」

violet_letter_06_08.jpg

彗星「うぃーす。このままほっといたらジ・エンドをむかえるからやってきたよー」

 そんなこんなで長髪チビはヴァイオレットとの出あいでわりかし勝手に成長し、父親とおなじ文献蒐集の仕事にたずさわって大陸中を旅してまわるとヴァイオレットに宣言しました。めでたしめでたし。
 おまけ。

violet_letter_05_12.jpg

「ガガーン! 前回のあのヒキで俺に出番がなかったー!」




コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraimoon.blog67.fc2.com/tb.php/2840-432843cd

ヴァイオレット・エヴァーガーデン TokyoMX(2/14)#06

第6話 どこかの星空の下で アストレア国のシャヘル天文台で大量の保存状態の悪い書物が持ち込まれた。読むだけでも壊れそうな状態なので写本係とドールのペアで 解読と写本を行うことになる。2週間の作業に80名のドールが集められた。ヴァイオレットは養成学校の仲間、ブルーベル、イベリー、ルクリアと再開する。ドロッセル王女の代筆は有名らしい。 リオンは何故だかドールを好ましく思ってい...

  • [2018/02/16 20:51]
  • URL |
  • ぬるーくまったりと 3rd |
  • TOP ▲

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第6話 『どこかの星空の下で』 どうせ金持ち目当ての女だろ→一目惚れ。

リオン君チョロ過ぎる。しかし残念!ヴァイオレットはある意味売約済みだ。あと全然見えないけれど14歳だから手出し無用。そんな訳でのっけから失恋が確定しました。…そもそも前回ラストでの大佐の件はどうなったのか。華麗にスルーして次の話になりましたね。何があったかは後々明らかになるんでしょうか。あと一目惚れするってことはヴァイオレットはこの世界でかなりの美人なんですね。アニメだと美人と...

  • [2018/02/16 21:47]
  • URL |
  • こいさんの放送中アニメの感想 |
  • TOP ▲

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第6話 「どこかの星空の下で」 感想

崖の上の図書館(合コン会場)

  • [2018/02/16 23:17]
  • URL |
  • キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 |
  • TOP ▲

ヴァイオレット・エヴァーガーデン第6話

「書を捨てよ、町へ出よう」(寺山修司)「青年は荒野をめざす」(五木寛之) 観終わ

  • [2018/02/17 06:18]
  • URL |
  • うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳 |
  • TOP ▲

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第6話「どこかの星空の下で」

ヴァイオレット・エヴァーガーデンの第6話を見ました。 第6話 どこかの星空の下で アストレア国のシャヘル天文台で大量の保存状態の悪い書物が持ち込まれ、写本係と自動手記人形のペアで解読と写本を行うことになる。 2週間の作業に80名の自動手記人形が集められ、ヴァイオレットは自動手記人形を好ましく思っていないリオンは自分の優位性を示そうと早めに解読を進めるのだが、ヴァイオレッ...

  • [2018/02/17 12:42]
  • URL |
  • MAGI☆の日記 |
  • TOP ▲

【ヴァイオレット・エヴァーガーデン】 第6話『どこかの星空の下で』キャプ感想

【ヴァイオレット・エヴァーガーデン】 第6話『どこかの星空の下で』 感想(画像付) 前回の少佐の話はアレだけだったの? ヴァイオレットちゃんは落ち込んで、やっぱり過去のことは彼女の心に暗い陰を落としてるのか。 作画が今回も神がかってるね! オーロラが神秘的でした~。 寂しさを知り、ヴァイオレットちゃんにまた人の感情を一つ理解。 こうやって人間らしさを知っていき、いつか少...

  • [2018/02/19 11:59]
  • URL |
  • 空 と 夏 の 間 ... |
  • TOP ▲
少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ