保険 アリコ Moon of Samurai キン肉マン 第221話 海賊式最終宣告!!の巻

キン肉マン 第221話 海賊式最終宣告!!の巻 

 ハラボテの性悪発言三連発。

muscle_221_01.jpg

「アイツ決めおった――っ」

muscle_221_02.jpg

「やはりダメか~~っ」

muscle_221_03.jpg

「カナディアンマン、あのお前がよくぞそこまで……」

 どれもこれも内心カナディアンマンのことを見くだしていることが赤裸々なセリフの数々です。ここまでカナディアンマンをバカにしているなんて、ハラボテはまるで肉ファンみたいだな!(ぉ
 さてカナディアンマンはスペシャルマンとの特訓の成果あって前回ラストでパイレートマンに胴タックルをおみまいし、そのあと本場のカナディアンバックブリーカーをきめました。思い出すのは第二十回超人オリンピックでカナディアンマンがこの技をロビンマスクにしかけたところです。カナディアンマンはあのころが絶頂期でした。まあ絶頂ってことはつまりそのあとは凋落するだけってことなんですけどね! あのときはたった一コマでロビンマスクに技を返され、そのあとジャーマンスープレックスでリングに沈められました。今回はちょっとだけねばります。

muscle_221_04.jpg

 パイレートマンは海賊船のマストを何があっても折られてはならないと語り、そしておのれの背骨をその海賊船のマストにたとえました。背骨というならどちらかというとマストよりも竜骨のほうが適当ではないかと思うのだけれど、竜骨といってもピンとこない読者がいるかもしれず、またカナディアンマンがこのあと
「てめぇの背骨がマストだってんなら、その材料の大木をぶった切るのがオレの仕事だ――っ!」
とカナダ出身の木こりらしいセリフを返しているので、木を切りたおすイメージならマストのほうがふさわしいといえます。
 さて試合は一見カナディアンマンに分があるように推移するものの結局はパイレートマンのほうが一枚上手で、おまけにせっかくの改良カナディアンバックブリーカーも当人の体のほうがついてこられずに相手へのしめつけをゆるめてしまい、反撃をくらってマットのうえに転がりました。やはりダメか――っ!

muscle_221_05.jpg

 パイレートマンの海賊帽のマークがオメガマークからドクロマークのジョリー・ロジャーにかわり、パイレートマンはカナディアンマンに誇りをすてるか命をすてるかの二者択一をせまりました。何億年もオメガ・ケンタウリ星で生活している宇宙人の死の象徴が地球のものと意匠もおなじドクロマークで名前もおなじジョリー・ロジャーというのは……スゴい偶然だな!
 で、カナディアンマンはオメガ・ケンタウリに忠誠をつくすなら殺さずにすませてやると言われて。

muscle_221_06.jpg

「ありがとうございます……助けてください……」

 やはりダメか――っ!
 と見せかけてカナディアンマンは左アッパーをかまし、かわされたもののパイレートマンの胸もとに傷をひとつつけました。まさに一矢むくいたというところです。この傷がつぎの試合でパイレートマン敗北の伏線となったら熱い。え? カナディアンマンが負けるのを前提で語るな? いや、でもねぇ……

muscle_221_07.jpg

「フン……自分で言うのも情けない話だが、もし1ヶ月以上前のカナディアンマンなら喜んで尻尾を振って降伏していただろうぜ」

 ホントに情けない話だな! しかし生れ変ったニュー・カナディアンマンは自分の命よりも闘志を優先させる男なのだ!

muscle_221_08.jpg

 それが答えでいいのかとパイレートマンが親切にききかえしてくれたけれどカナディアンマンの決心はかたく、かくしてパイレートマンはアリステラの宣言どおり惨殺コースに出航しました。「楓(カナディアンマン)の背骨(マスト)をへし折る!」とアオリにはあるけれど、これ背骨よりも首の骨のほうがダメージでかくね?
 ところでもしカナディアンマンが一か月以上まえのヘタレのままでパイレートマンの降伏勧告に応じていたら、アリステラはどう反応したのでしょう。「こんなカスは誇りあるオメガ・ケンタウリには必要ない」とかいってカナディを惨殺しそうなキャラなのだけれど、しかし反面、六鎗客はみんなタメ口で話しているところをみるとけっこう仲がいい連中のようで、パイレートマンがそう判断したのならそれを尊重するかもしれません。
 六鎗客はいまのところ戦闘しかしていないのでどういう過去や関係性なのかは不明です。そのあたりがくわしく語られる日を気長に待つことにします。



キン肉マン 60 (ジャンプコミックスDIGITAL)
キン肉マン 60 (ジャンプコミックスDIGITAL)ゆでたまご

集英社 2017-09-04
売り上げランキング : 651

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
キン肉マン 59 (ジャンプコミックスDIGITAL) キン肉マン 58 (ジャンプコミックスDIGITAL) キン肉マン 57 (ジャンプコミックスDIGITAL) キン肉マン 56 (ジャンプコミックスDIGITAL) キン肉マン 55 (ジャンプコミックスDIGITAL) キン肉マン 53 (ジャンプコミックスDIGITAL) キン肉マン 54 (ジャンプコミックスDIGITAL) キン肉マン 52 (ジャンプコミックスDIGITAL) キン肉マン 51 (ジャンプコミックスDIGITAL) キン肉マン 50 (ジャンプコミックスDIGITAL)




コメント

ここでスペが間に割って入ってカナディがそれに憤慨しつつ泣き崩れて
海賊さんが「貴様の誇りは崩れ去った、命を奪う必要はない」とカナディ放置と妄想したが
海賊さんスペとかお構いなしで背骨ぶち折りそうである

3.はずせない。現実は非情である。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraimoon.blog67.fc2.com/tb.php/2775-18fef2c3

少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ