保険 アリコ Moon of Samurai 今週のジャンプ一コマレビュー 2017年39号

今週のジャンプ一コマレビュー 2017年39号 

・『食戟のソーマ』

hitokoma_2017_39_01.jpg

 なぁにこれぇ。
 唐突にスタミナ制が導入されました。なんでも食戟で強者とあたるとえらく疲労するそうで、たとえ一番手が負けても相手の体力をけずっておけば後続が有利になるそうです。そんな描写はこれまでぜんぜんなされなかったし、まえに宿泊研修のビュッフェで二百食をつくることとかおおぜいの客を相手にするスタジエールとかをこなしてもピンピンしていたのはいったいなんだったのか。いままで手抜きしとったとでも言うんかい。そして十傑のうえに得意分野の蕎麦で勝負して惨敗した寧々先輩が、そのうえさらにソーマの体力を一ミリもけずれずにやぶれ去ったことになり、なんというか、屍体蹴りがひどい。
 とはいえこのおかげで団体戦の連隊食戟に意義がうまれ、ボロ負けしたはずの美作やラーメンマスターの株も司や竜胆先輩を疲労困憊させたことで底値にまでは下落せず、なにより前後の整合性よりも一話一話の瞬間最大風速的おもしろさのほうを優先させるという姿勢が往年のジャンプ黄金期を思わせるので、そこまで批判する気はおきません。

hitokoma_2017_39_02.jpg

 べ、べつに竜胆先輩がエロいアングルでたおれたから手心をくわえたわけじゃないんだからねっ!

hitokoma_2017_39_03.jpg

 連隊食戟の料理を実際作って食べて見ました! 疲労度は……司達のとおなじです笑〈祐斗〉

 もちろん悪質なコラ画像なので信じないように。


・『Dr.STONE』

hitokoma_2017_39_04.jpg

 鉄を手に入れた千空がつぎにめざすのは発電所でした。前回の予想図では安易に鉄の武器を想像していたけれど、鉄礦石をとかして鋳型にいれた鋳鉄はモロいから武器の材料としては青銅にもおとるんですよね。それどころか黒曜石でこしらえたナイフのほうがよほど切れ味がいい。

hitokoma_2017_39_05.jpg

>雷は教会には当たらなかった。それはまるで神がこの教会を守ろうとしているようで。
>彼は何度も雷を落とすけれど、教会には一切当たらず別の場所へと落ちていく。
>僕はその間に幸村に向けてランスを投げつけて、一筋の閃光が彼の胸部を打ち砕いて。
>そして彼はそのまま地面へと倒れた。

>「教会には大抵避雷針が設置されているんだ。僕はずっとそれを狙っていた」


 某なろう小説とはちがって金狼の鎗をつかってこしらえた避雷針に雷が落ち、発電機用の強力磁石をゲットしました。そういやべつのなろう小説では「知っているかい? 鉄は熱に弱いんだ。これ小学生レベルの知識だよ」とかぬかして火矢が鉄をドロドロにとかしていたな。あれらのレベルの知識でこの漫画が描かれていたら千空の苦労はだいぶ削減されることでしょう。そしてこの漫画の評価は地の底にまでおちることでしょう。


・『鬼滅の刃』

hitokoma_2017_39_06.jpg

 祭りの神が謝罪しました。明日は雪が降るな。
 冗談はさておき、音柱は奥さんが心配でいくつも判断ミスをおかしたと自分の行動を悔い、炭治郎らはここから去るよう指図して消えました。蝶屋敷の何も知らない女の子らをひっさらって仕事させようとしていたのをムチャクチャだとは思っていたけれど、当人も頭が冷えればまっとうな判断がくだせるようです。
 でもまあ奥さんが命の危険にさらされているおそれが大だと知れればとりみだすのも無理はありません。たとえそれが忍としては失格だとしても。宇随が忍をやめたのはもしかしたらそのあたりに理由があるのでしょうか。

hitokoma_2017_39_07.jpg

 ワニ先生、鬼殺隊の階級設定忘れてなかったんだ(ぉ
 炭治郎らは鬼殺隊に入りたてのは最下級の癸だったのが今では三階級あがって庚になっていました。まだまだ下級隊士ではあるものの、鬼殺隊に入って一年弱でこれならりっぱなスピード出世でしょう。炭治郎らはまだ十五や十六なので、このペースでゆけば冨岡さんみたいに十代で柱になることも夢ではありません。常識的にかんがえれば上にゆけばゆくほど出世スピードも鈍化するだろうけれど。

hitokoma_2017_39_08.jpg

「俺は、善逸も宇随さんの奥さんたちも皆生きてると思う。そのつもりで行動する。必ず助け出す。
 伊之助にもそのつもりで行動してほしい。そして絶対に死なないで欲しい。
 それでいいか?」

「……お前が言ったことは全部な。
 今俺が言おうとしてたことだぜ!!」


 やだこの伊之助、女顔なのに男前……!
 しかし炭治郎とおなじレベルで他人の命を配慮するとは伊之助も成長したものです。登場時の唯我独尊ぶりがウソのようです。おそらく日常的に炭治郎や周囲からホワホワさせられているのにくわえ、煉獄さんの死が大きく影響しているのでしょう。

hitokoma_2017_39_09.jpg

 いっぽう炭治郎は天然ボケにみがきがかかっているのであった。


・『ゆらぎ荘の幽奈さん』

hitokoma_2017_39_10.jpg

          ____
        /      \
       /  ─    ─\   、、
     /   -━-  -━- \ ))
     |   :::::⌒  、_!  ⌒::: | ___________
     \    'ー三-'    /.| |             |
____/          <   | |             |
| |    |  .  ヽ(⌒/⌒,l、ヽ. | |             |
| |     |.  \ `´ , <___)| |             |
| |     |     ̄ ̄     | |_|___________|
 ̄ ̄ ̄ ̄("二) ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_



・『ぼくたちは勉強ができない』

hitokoma_2017_39_11.jpg

 成幸の母が風邪でダウンしたので成幸がかわりに働きにでかけたらパート先は女むけの下着ショップだったうえに自分では着脱不可能の着ぐるみを着せられたあげく店長は出かけて成幸ひとり取りのこされました。往年の『ニセコイ』を彷彿とさせる無理無茶ゴーイン展開だぜぇ。ラッキースケベで一話もたせるにはまっとうな手順などふんではいられんのですなあ。あ、今回ラッキースケベ話です。着ぐるみで正体がばれないからとあの手この手の微エロイベントの目白押しです。

hitokoma_2017_39_12.jpg

 理系ヒロインのバストをメジャーではかってみたら91でした。なお、かつての情報によるとカップはFだそうです。F、91……童貞だけを殺す数字かよ!

hitokoma_2017_39_13.jpg

 うるかの意中の男がおっぱい好きだと聞いて激昂する成幸。てめェーだよてめェー。とはいえジェラシーを感じているあたり主人公争奪戦ではうるかが一歩リードしているもようです。

hitokoma_2017_39_14.jpg

 カメラさんタイミングがズレてるよ! あと一秒……いやコンマ五秒でもいい、なぜもうちょっと遅くシャッターを切ってくれなかったんだよ!

hitokoma_2017_39_15.jpg

「もしかしたら大きくなってるかもしれないし! 人として常に可能性は追求するべきかなーって!」

 人の夢と書いて儚(はかない)……何か物悲しいわね……。


・『火ノ丸相撲』

hitokoma_2017_39_16.jpg

 オールバックの火ノ丸、見なれないから違和感があります。
 さてこのたびは新弟子検査。大相撲の力士になるための試験はただ身長167cm、体重67kg以上あればそれだけでパスできるのだけれど、もちろんそれは火ノ丸にはどれだけ努力してもとどかない壁であり、だからこそ必死の思いで全日本選手権に出場して付出資格を手に入れたのです。
 なお身長をはかってみたら154cmと、最後にはかったときより2cmのびていました。『ぼくたちは勉強ができない』の文系ヒロインももしかしたらバストが大きくなる、可能性が、ある……かもしれない。

hitokoma_2017_39_17.jpg

 火ノ丸のライバルの久世は一番下からの起家なのに不敗の連勝街道を驀進中なので今ではすでに三段目スタートの火ノ丸とおなじ地位にかけのぼっていました。久世、おぬしはやはり物が違う……大和国部屋、まこと広うなり申した(やめんか)

hitokoma_2017_39_18.jpg

 すでに力士になっていたり、受験者だったり、まだ高校生だったりとちがいはあれど、国宝世代が一堂に会しました。ジュズマルドン……もうこの呼びかたはやめよう。数珠丸恒次が顔を出していたのはよかった。そのかわり加納がいないけどな! 実力的には申しぶんがなくても精神面でプロとして天王寺らとしのぎをけずるには未熟ってことでしょうか。
 なお火ノ丸らがひとつ所にあつまったのは、国宝世代はひかれ合う……のではなく綱に引かれたのでした。

hitokoma_2017_39_19.jpg

 己の四股をもってすれば雨をも止められるッッおそらく刃皇は雨がやんだことも偶然とは思っていないだろう。一点の翳りすらない地上最強への自負ッッ火ノ丸よッおまえは己の強さへそこまで確信が持てるかッッ
 現役横綱の刃皇が四股を踏んだら雨がやんだ描写を見て『グラップラー刃牙』で勇次郎が大地への正拳突き一発で地震を止めた(?)のを思い出しました。あのころの刃牙はケチのつけようがないほどに面白かったんだけどなあ……『火ノ丸相撲』大相撲篇がはじまるとしても刃牙の惨状みたいにはならないでほしい。



火ノ丸相撲 16 (ジャンプコミックスDIGITAL)
火ノ丸相撲 16 (ジャンプコミックスDIGITAL)川田

集英社 2017-09-04
売り上げランキング : 623

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
鬼滅の刃 8 (ジャンプコミックスDIGITAL)
火ノ丸相撲 15 (ジャンプコミックスDIGITAL)
食戟のソーマ 26 (ジャンプコミックスDIGITAL)
Dr.STONE 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)
火ノ丸相撲 14 (ジャンプコミックスDIGITAL)
約束のネバーランド 5 (ジャンプコミックスDIGITAL)
ジョジョの奇妙な冒険 第8部 モノクロ版 16 (ジャンプコミックスDIGITAL)
ケンガンアシュラ(21) (裏少年サンデーコミックス)
3月のライオン 13 (ヤングアニマルコミックス)




コメント

もうなんか普通にプロ編始まる流れになってるね
喜ぶべきなのか、悲しむべきなのか

>食戟のソーマ
体力削ったのに回復して出場かよ
連戦しない程度のメリットしかないわけか

しばらく悩んでようやく理解した
「避雷針には雷が落ちない」って認識で書かれた文章なのか

なろうの世界では避雷針に雷は落ちなくてランスには落ちる世界観なんだぞ(迫真

避雷針やつ???ってなったけどそういう認識で書かれてたのかw

火ノ丸第二部突入確定かー
期待と不安半々だな

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraimoon.blog67.fc2.com/tb.php/2752-3024ede8

少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ