保険 アリコ Moon of Samurai 今週のジャンプ一コマレビュー 2017年25号

今週のジャンプ一コマレビュー 2017年25号 

・『斉木楠雄のψ難』

hitokoma_2017_25_01.jpg

 五周年突破記念表紙&巻頭カラーです。もう五年もつづいていたんですねこの漫画。だいぶまえからジャンプに載っていて当然という安定感だったので時の流れをあまり意識してきませんでした。
 で、ジャンプの九十年代以降の連載では二十四番目に五周年突破した作品になりました。『ぬらりひょんの孫』って単行本が二十五巻まで出たのにギリギリ五周年にとどかなかったんですね。NEXTへの島流しがきいたか。

hitokoma_2017_25_02.jpg

 ちょうど十年まえにはじまった、麻生先生の記念すべき初連載作品『ぼくのわたしの勇者学』……ときどきでいいから、思い出して下さい。『新世紀アイドル伝説 彼方セブンチェンジ』のような十三週打切り漫画があったってことを……登場人物が不愉快でなかったというただ一点だけで勇者学よりも好きな漫画だったんです。


・『Dr.STONE』

hitokoma_2017_25_03.jpg

 あーん! 千空さまが死んだ……のか?
 霊長類最強の男が殺すと断言したのだから常識的に考えれば千空の死は絶対にまぬがれないところです。しかし少年漫画には主人公の不死性というやっかいなものがあって、絶対に死んだと思われたのに実は生きていたというケースがまことに多い。大塚英志氏は『多重人格探偵サイコ』で主人公が死んだことを読者にはっきりつたえるために主人公の遺体の検死解剖シーンを描いたくらいです。
 これで千空が生きていたら全部台なしなのだけれど、稲垣先生はちゃんと殺してくれるかどうか。先生の実績をかんがえればやってくれるとは思うけれど。


・『鬼滅の刃』

hitokoma_2017_25_04.jpg

 ごく自然に炭治郎の身を心配する伊之助です。初登場では女の子をふみつけにするわ無抵抗の善逸をボコなぐりにするわで人間の情らしきものが皆無だったころとくらべれば別人かとさえ思えます。とはいえケガ人の炭治郎を情け容赦なくゆすったり炭治郎を刺した運転手にはぜんぜん同情しなかったりと初期の伊之助らしいところはやっぱりのこっています。アイツ死んでいいと思う!!

hitokoma_2017_25_05.jpg

 魘夢、人間だったころの悲しい過去を描かれることなくさびしく退場。累のときとくらべると拍子抜けするくらいにあっけなく死にました。これは魘夢が言うとおりに手間暇かけて準備したのに人間をひとりも食えなかったせいでパワーアップできなかったのと、煉獄さんをはじめとした仲間たちの奮闘努力のおかげです。柱ひとりと隊士数人(魘夢からすればみんな相性が悪かった)があつまれば上弦に匹敵するほどの強さの鬼でも倒せるんですね。

hitokoma_2017_25_06.jpg

 そのとおり! 呼吸をきわめればハラもすかないし小便もしたいとは思わない! 痛みもやわらげられるし老化のスピードもおそくなる! なにより吸血鬼には大ダメージをくらわせられるぞ!
 いやもちろん吾峠呼先生が波紋法をパクったといいたいのでは毛頭なくて、パイオニアは偉大だということです。


・『青春兵器ナンバーワン』

hitokoma_2017_25_07.jpg

 青春を謳歌するためだったり生活費をかせぐためだったりと、それぞれの目的はちがえど、ナンバーズの一ケタ六名とおまけのエージがファミレスの一日かぎりのオープニングスタッフに雇われたものの、五と六はペットあつかいされて裏口から追いだされました。ナンバーズの二頭身体型をみれば人間でないことはまるわかりなのだからケダモノであるかどうかなど些末なことじゃないか……

hitokoma_2017_25_08.jpg

 で、その職場にナンバーズの二ケタがやってきて人質をとって零一を始末しようとしたけれどハチと九に人質をうばいかえされました。アシスタントが描いてるおかげで幼女がなかなかかわいい。

hitokoma_2017_25_09.jpg

             |   は    |         |   も  も     |    |
__          .|   ふ   /   ,-::ミミミ::|  ぐ  ぐ    /    | 廃
    \        \     / /-:::`:::::ヽ         /    .| 棄
     ヽ         `----'~~  /:::::::::/:::`-、__/     | の
  む   ヽ              /:::-//",u  ヾ:::::::::}      | ア
  し    |              /ヾl-/、,-ー;-しヾ"::/ヾ::      | ジ
  ゃ   /                .{-、  ---、 ,  ""ア`l::/        |
      /                 .|'6'〉 ( '6` , u  ' /:/        .| う
    /                  ヽ |u ,、  u`  , ' '/ヽ       | め
`ー--'                       ,.--}〈_,; / -   // / ̄`ー-、   | ェ
                      /| ヽ .`='(    // /      >、 | |
                     / |゚  ヽ ` `  /   /     /  ヽ.| |
                   .,-/、 |  ./ >――'    /      /   ヽ| |
                 ,--、ヽ_ |  .|/|ミ|`|ー>、  /| 、    /       |. !!!
                / \ヽ ヽ|   |ミ-'~/ヽ/ | l   /   __  |
               /    \ | |  〉ミ/~    ヽ  /   ,/'/   |
            _,-'~-ー、 _  `| |  |ミヽ      ヽ (  , /    |
            /     `-、 _二--ヽ|  |ミミ|  ,`ー----- X-'~ ,--'~~|
         /~           _.-|  .|ミミ|  .|       :(/ ̄~    |
       / ̄           _/~  |  |ミミミ|  .| ゴロー :../-'      |
      ./ ー、         _/~    .|  |ミミミ|  |      :(  <__   .|
    _/ニ   ヽ     ._,-'~       (___|ミミミ|_  `--、__, `〉'~ |、_   |
   _| //`ヽ_  .〉 _,--'~~ _,..-ーーー/ゝ `-、ミ|_ヽ     _,/二 `--  |
 /~~ | |/ ヽ_|/ー'    (___,-ー^`n-'~`l> ヽ| `--/ー' ̄     二-- .|
 |  {|.|/,  /        |    ̄ ̄~~  /    ~ヽ ヽ          ヽ |
. / {| <~ /         ヽ   __/     |  |            |
. ヽ |/`/~           `--<>__ ,__,--ノ __//  '           /|
  .|_//ゝ              `---、_,-ー-' ̄ ` ̄ヽー----------ー' |



・『ゆらぎ荘の幽奈さん』

hitokoma_2017_25_10.jpg

 ヒデェ絵ヅラだな! ホントにヒデェ絵ヅラだな! 支離式っていうからには女房が旦那を尻にしくための儀式だろうとは見当がついたけどリアルに尻にしくとは思わなかったよ!
 しかしホントにヒデェ絵ヅラだな!


・『火ノ丸相撲』

hitokoma_2017_25_11.jpg

 小関部長が孤軍奮闘していたダチ高相撲部に火ノ丸がやってきて、あれよあれよという間に団体戦メンバーをそろえ、地区予選から全国大会まで快進撃をつづけ、とうとう団体戦の結びの一番にまでこぎつけました。火ノ丸がいなければもちろんそんなことは夢のまた夢で、小関部長はひとりで練習して負けつづけのままだったことでしょう。しかし火ノ丸もまたダチ高相撲部に入ったおかげでこのたびの檜舞台に立てたのです。もし小関部長らのこれまでのがんばりがなければ火ノ丸は個人戦の一回戦で天王寺に負けた時点で今年のチャンスはなくなっていたはずなのですから。

hitokoma_2017_25_12.jpg

 IH最終日、結びの一番。鬼丸国綱対草薙剣。いざ……――
 発気揚々!!



・『左門くんはサモナー』

hitokoma_2017_25_13.jpg

 こちらの二本ヅノのおねーさんがカス虫の母親の左門召呼さんです。むちむちばいんばいんでまことにけしからん。左門父め、死ぬれ!


・『ROBOT×LASERBEAM』

hitokoma_2017_25_14.jpg

 ブ、ブーメランスネイク!? 藤巻先生、はやくもゴルヌ路線へと舵をきろうというのかッ!?


・『食戟のソーマ』

hitokoma_2017_25_15.jpg

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 ぱふぱふ!ぱふぱふ!
 ⊂彡

・『ぼくたちは勉強ができない』

hitokoma_2017_25_16.jpg

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おきがえ!おきがえ!
 ⊂彡

hitokoma_2017_25_17.jpg

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 ラッキースケベ!ラッキースケベ!
 ⊂彡


・『U19』

hitokoma_2017_25_18.jpg

 こちらのホラー漫画みたいなツラしたやつがワープつかいで、メガネは愛着のある物を刀にかえて生駒旋空をかます能力の持主。バンバゴラッソはコントローラーで機械をあやつり、寝惚け眼の女の子は夢を現実に変えられます。だれがどう見ても十週打切りの雰囲気だったのに、『ポロの留学記』とならんで不自然にながく連載がつづいているおかげで、作者ががんばって思いついたわりには既視感バリバリの能力の数々がつぎつぎとお披露目されました。これだけ描ければ本望でしょう。木村先生、もって瞑すべし。

hitokoma_2017_25_19.jpg

 大人党の軍隊を敵にまわして大活躍するガレキの姿がネットに全国配信されて子どもたちに大人への反骨心が涵養されつつあるそうな。なんというか、とってもテロリストにつごうのいい展開ですね。

hitokoma_2017_25_20.jpg

 名前からして作者の思想信条がダダ漏れしている爆弾が四季総理の命によって投下されました。ちょっと待ってくださいよォ――ッ! 四季総理アンタ前回では区への被害を考慮して大規模破壊兵器の使用を禁じたでしょうがァ――ッ!

hitokoma_2017_25_21.jpg

 なんで前回の判断をあっさり反故にしちゃうんですかァ――ッ! いくらガレキが予想外に強かったからって、もうちょっと手段をえらびましょうよォ――ッ! しかもネット中継されているんだからガレキの仕業として発表するなんて不可能にきまっているでしょォ――ッ! 知能低下もたいがいにしてくださいよ木村先生ィ――ッ!

hitokoma_2017_25_22.jpg

 半径一キロが更地になるという規模の破壊兵器を前にして、逃げることしか頭にないガレキの面々。自分らの身の安全だけが大事で周辺の被害のことを一ミクロンも考えないあたりは骨の髄までテロリスト気質です。音の能力ではねかえすなりワープ能力で別次元へほうりこむなり、いくらでも対処のしようがありそうなのに。
 あと名もなき兵隊さん、わざとらしい大人党批判を作者にしゃべらされてご苦労さま。

hitokoma_2017_25_23.jpg

「オレは大人が嫌いなわけじゃねェ……理不尽が嫌いなんだ!!」

 おまえの存在そのものが理不尽だよ。

hitokoma_2017_25_24.jpg

 で、ガレキのリーダーの能力は巨大カブキロックスになることでした。メガネによればこれが間違いなく最強のリビドーだそうです。でも最終回には主人公の能力のほうが強力になっているであろう未来に俺は花京院の魂を賭けるぜ!


・『黒子のバスケ Replace PLUS』

hitokoma_2017_25_25.jpg

 ジャンプ+で連載中の『黒子のバスケ』スピンオフ漫画です。いやまあ『火ノ丸相撲』が話題にあがっていたからとりあげただけなんですがね!



青春兵器ナンバーワン 2 (ジャンプコミックス)
青春兵器ナンバーワン 2 (ジャンプコミックス)長谷川 智広

集英社 2017-04-04
売り上げランキング : 19403

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
青春兵器ナンバーワン 1 (ジャンプコミックス) 左門くんはサモナー 9 (ジャンプコミックス) 斉木楠雄のサイ難 21 (ジャンプコミックス) 歪のアマルガム 3 (ジャンプコミックス) 鬼滅の刃 6 (ジャンプコミックス) 歪のアマルガム 2 (ジャンプコミックス) 火ノ丸相撲 14 (ジャンプコミックス) 背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~ 10 (ジャンプコミックス) 左門くんはサモナー 8 (ジャンプコミックス) 約束のネバーランド 3 (ジャンプコミックス)




コメント

花京院「そんなものに賭けないでくれないか?」

ホントにヒデェ絵ヅラなのに無駄に神々しいのと絶望的な状況になってるのが余計に酷いw
あとリーダーはブロリーみたいでちょっとかっこいいと思った(小声)

> これで千空が生きていたら全部台なしなのだけれど、稲垣先生はちゃんと殺してくれるかどうか。先生の実績をかんがえればやってくれるとは思うけれど。

いや無理だろジャンプなんだから
ネウロでさえ笹塚で限界だったし

言うても千空はグレンラガンのカミナポジションだし、死んでるような気もするけどな
シルエットだけの新キャラ投入もあるし一人減ったところで支障はない
あと心の支えが消えないと主人公の成長も描けない

える知っているか
U19は3かんまでつづく

その不自然に長く続いてるポロより下の掲載順のマリー

ど う し て こ う な っ た

・斉木
勇者学は話はそこそこ面白かったけど、読者が応援したり好きになるような、魅力的なキャラがほとんどいなかったような覚えがあります。
斉木の連載がここまで長く続いたのは、読者が好感を覚えるようなキャラ作りができるようになったのが要因の1つだと思う。

・鬼滅
伊之助の成長を感じるとともに、炭治郎が相変わらず良い子だということに感心させられます。
ひどい目にあわされたら、仕返しをしようとか、辛い目にあってるのを見て、自業自得と胸をすく思いがしても、人として自然だと思いますが、
炭治郎にはそういったものがまるでない。ここまで真っ直ぐで優しい主人公は中々いないでしょう。そしてそれに嫌味がないのもすごい。

・左門
左門くんのお母さんが美人で善人なのは確かでしょう。ただ子を持つ親として立派だといえるのでしょうか?
親子の悲しいすれ違い的ないい話でまとめようとしてる感じでしたが、読んでて違和感がありました。
こういうズレが、ギャグ回以外で目立つのがちょっと残念ですね。

・ロボ
ドライバーのショットを「紫電一閃」とか言ってるので、そういう方向性で行くんでしょうね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraimoon.blog67.fc2.com/tb.php/2697-aef91a68

少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ