保険 アリコ Moon of Samurai 今週のジャンプ一コマレビュー 2017年20号

今週のジャンプ一コマレビュー 2017年20号 

・『ROBOT×LASERBEAM』

hitokoma_2017_20_01.jpg

 ロボは無条件なら精妙無比のショットをうてるもののシロウトの悲しさで風やラフの影響をモロにうけて苦戦します。一点突破的能力だけではキャリアの長いライバルに勝てないというので『ライジングインパクト』を思い出したけれど、あっちは露骨なくらいに主人公に負けフラグが立っていたので見ていて痛々しいくらいだったからロボのものごとにぜんぜん動じないメンタルは助かります。
 あとこの漫画がライパクとくらべていいところは青峰2Pこと三浦鷹山のキャラクターです。ストイックな熱血漢で人格的に好感がもてるし、なによりリアクションがいちいち大きいので見ていて楽しい。鷹山とくらべるとライパクのランスロットは人間らしい情味がほとんどなかったなあ。


・『青春兵器ナンバーワン』

hitokoma_2017_20_02.jpg

「ソウダ……二人三脚……白百合サント……ボクノ……ダイスキナヒト……」
「ム……ムリです! そ……それに……その姿ではもう……肩など組んだら白百合どのが……!」


hitokoma_2017_20_03.jpg

「ボクハ……兵器……ナノ……?」
「なんだこの悲しい話はああああ!!!」


 ものすごくしょーもない動機と、これまたしょーもない原因で肉体も精神も兵器に侵蝕されてゆく零一。シリアスなSF作品のロボットみたいなセリフがいままでとギャップが大きすぎて笑えて、しかし一抹のさびしさがあって、でもやっぱりおかしい。


・『火ノ丸相撲』

hitokoma_2017_20_04.jpg

 いやらしいこと考えてたんでしょ! エロ同人みたいな。エロ同人みたいな!


・『ゆらぎ荘の幽奈さん』

hitokoma_2017_20_05.jpg

 前々回のレビューでくっ殺チョロイン臭だと言ったな。あれはちがった。くっ殺どころか漫画がスタートする以前にすでに陥落していた!

hitokoma_2017_20_06.jpg

「ぬうっ! これぞ世に聞くポンパドゥール方式……!」
「知っているのか雷電!?」
「うむ。フランスはブルボン王朝のルイ十五世に、その愛人のポンパドゥール夫人が奉仕したやりかたで、両の乳房で男の一物をしごくというもの……!」
「パ○ズリか」
「パイ○リだ」


hitokoma_2017_20_07.jpg

 ♨そんな……まだ16なのに……
 マイトガインの最終回では十六歳の主人公と中学生のヒロインが結婚してたからへーきへーき。


・『U19』

hitokoma_2017_20_08.jpg

 金剛番長のパチモノみたいなキャラが硬化能力らしきものを発動させて突撃銃のタマをはじきかえしました。いやこのばあいだと弾丸はフツー衝撃でつぶれて落ちない? 手でブンなげたわけでもあるまいに、なんでクルクル回ってるんだ。
 あと銃弾。薬莢をつけたまま飛ぶな。『彼氏彼女の事情』の最終回じゃあるまいし。

hitokoma_2017_20_09.jpg

 物体には固有振動数が以下略。この説明でどうして相手の手もとまで飛んでゆくんだ。つーか銃弾の運動エネルギーは無視かい。

hitokoma_2017_20_10.jpg

「5tの銅像が落下するのを想像してみな……!」

 想像してみたけれど石畳がコンニャクみたいに変形するほどの衝撃力は生れないと思います。ところでこのエセ番長は体を鉄のように堅くする男だそうです。堅くするといったページで体を重くするんじゃない。

hitokoma_2017_20_11.jpg

 でかい屁をこいてハゲモブどもをフッとばしているのではありません。

hitokoma_2017_20_12.jpg

 ゲンバー大王は現場主義!
 大人党の党首にして当作のラスボス四季大和のおでましです。打切り漫画のラスト直前にふさわしい急展開に全国のクソ漫画愛好家は大喜びのことでしょう。俺はもちろん大笑いしました。



火ノ丸相撲 14 (ジャンプコミックスDIGITAL)
火ノ丸相撲 14 (ジャンプコミックスDIGITAL)川田

集英社 2017-04-04
売り上げランキング : 1725

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
火ノ丸相撲 13 (ジャンプコミックスDIGITAL) 火ノ丸相撲 12 (ジャンプコミックスDIGITAL) 火ノ丸相撲 11 (ジャンプコミックスDIGITAL) 火ノ丸相撲 10 (ジャンプコミックスDIGITAL) 火ノ丸相撲 9 (ジャンプコミックスDIGITAL) 火ノ丸相撲 8 (ジャンプコミックスDIGITAL) 火ノ丸相撲 7 (ジャンプコミックスDIGITAL) 火ノ丸相撲 6 (ジャンプコミックスDIGITAL) 火ノ丸相撲 5 (ジャンプコミックスDIGITAL) 火ノ丸相撲 4 (ジャンプコミックスDIGITAL)




コメント

まさか四季総理が読者からも圧倒的な支持を得ることになるとは
まだこの号では考えもしていなかったのだ…

正直谷先生消えて以降尻上がりに面白くなってる>U19

既堕ちはまだ想像できたけど、その想像以上にかるら様が強烈すぎる……そして相撲の相手部長の扱いが酷いw

同じ波長の音の弾丸ぶつけたら弾丸潰れないか?

ハヤテ総評マダー

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraimoon.blog67.fc2.com/tb.php/2683-5d0294c2

少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ