保険 アリコ Moon of Samurai バーナード嬢曰く。 第03話 「村上春樹とかSFとか」

バーナード嬢曰く。 第03話 「村上春樹とかSFとか」 

・SFとは何ぞや

bernard_03_01.jpg

 え? SFってスーパーファンタジーの略じゃないの?
 冗談はさておき、SFはことばどおり空想科学小説であって空想的な科学がでてくる作品ならなんでもオーケーだと思っております。SFマインドだのなんだのを重視する人は重視すればいい。しかしそれらを絶対的な尺度にするのは馬鹿げています。
 これは歴史小説をひきあいにだしてみればわかりやすいでしょう。世に氾濫する歴史小説はたいてい借景小説であって作品の設定された時代の風俗や常識からはかけはなれたものが多い。大河ドラマなんぞはずっとまえからちょんまげホームドラマばかりです。しかしだからといってそれらが歴史物でないという人はいません。
 そりゃまちがいはまちがいなのだから指摘したい人はすればいい。むかし歴史学者の三田村鳶魚は『大菩薩峠』とか『宮本武蔵』とかの当時流行の歴史小説に対してつぎからつぎへと筆誅を加えてゆきました。それとおなじに通常航行で光速をこえるとか宇宙空間で星がまたたくとか、科学的に見てあきらかなあやまりはどんどんツッコめばいい。その手の重箱のスミつつきの楽しさは理解できます。しかしそれがSFであるかどうかとは別問題です。
 科学考証も時代考証も学者ならいざしらず作家のばあいは二の次で、作品がおもしろいかどうかが重要なのです。

日本SF論争史
日本SF論争史
巽 孝之

関連商品
ポストヒューマニティーズ――伊藤計劃以後のSF
映像のアルケオロジー: 視覚理論・光学メディア・映像文化 (視覚文化叢書)
WOMBS ウームズ 5 (IKKI COMIX)
by G-Tools



・村上春樹

bernard_03_02.jpg

 俺の父にはノーベル賞の発表時期にひとつの楽しみがあります。村上春樹がノーベル文学賞を受賞できなかったニュースをみることです。俺の根性まがりは確実に父ゆずりのものですな。
 小説そのものについていうと、村上春樹は初期三部作と『ノルウェイの森』くらいしかまともに読みとおしていません。文章はやさしいのに話の中身は難解というか作者がなにを言いたいのかさっぱりわからなくてとちゅうでほうり投げるのです。そもそも現代文学のほとんどがそんな感じですね。『源氏物語』やシェイクスピアを読むほうがずっとおもしろい。そして千年後もなお読みつがれているのはきっと『源氏物語』やシェイクスピアであり、現代文学のほぼすべては時の試煉にうち勝てず人々の記憶から消え去っているだろうと思います。

bernard_03_03.jpg

「あれ? 村上春樹、こないだ翻訳ものだけ読むって言ってなかった?」
「やれやれ、その答えはどこまでいってもイエスでありノーよ」
「ど、どういう意味だ?」
「ごめんなさい、ひどく混乱してるの。ほんとうにしゃべりたいことは、うまくしゃべれないものなのね」
「めずらしくガッツリはまったみたいだな」
「ふふふ、そうなの。きのうなんて気がついたら徹夜しちゃった……」
「朝まで読書することなんてあるのか」
「雨にうたれた猿みたいにつかれていて、頭がすりきれたネジみたいにぼんやりしているの。へやでひとり夜があけるまでつづけていたから……」


bernard_03_04.jpg

「春樹キャラのものまねを!」

 やれやれ、僕は射精した。

村上春樹いじり
村上春樹いじりドリー なかむらるみ

三五館 2013-11-21
売り上げランキング : 360086

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
病む女はなぜ村上春樹を読むか (ベスト新書) おじさん図鑑 村上春樹を読みつくす (講談社現代新書) 「読まなくてもいい本」の読書案内:知の最前線を5日間で探検する (単行本) 色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 (文春文庫) 世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド 上巻 (新潮文庫 む 5-4) 村上春樹と夏目漱石――二人の国民作家が描いた<日本>(祥伝社新書243) LOVE理論 もういちど 村上春樹にご用心




コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraimoon.blog67.fc2.com/tb.php/2552-ee857170

少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ