保険 アリコ Moon of Samurai キン肉マン 第187話

キン肉マン 第187話 

muscle_187_01.jpg

 ネメシスの奥義をくらいながらも間一髪のところで致命傷をまぬがれたもののキン肉マンはダウンします。いっぽうネメシスもダメージが蓄積されていたためにキン肉マンと同時にたおれました。しかしキン肉マンがこれまでに頭を連続的に攻撃されたりペルフェクシオンバスターで完全にダウンしたり風林火山をかえされたりバトルシップ・シンクでとどめをさされそうになったのにくらべてネメシスがくらった必殺技といえばキン肉バスターくらいのものです。さすがは悪魔将軍をマットにしずめた技というところでしょう。でもキン肉真弓のかたるネメシスやキン肉タツノリの昔話とかネメシスによるキン肉マン親子のスカウトのあいだにキン肉マンのダメージが恢復したのもあるんじゃなかろか。けっこう長いことやってたもんなあ。

muscle_187_02.jpg

「オレたちはいい試合が見られたらそれでいいんだーっ」

 なぜ俺がそこにいる。

muscle_187_03.jpg

 実はキン肉王位争奪戦もちゃんと見ていたネメシスでした。おまえホントにツンデレだなネメシス!

muscle_187_04.jpg

 おたがい体力の限界に達し、のこされた手段はマッスル・スパークのみと見て最後の勝負にうってでて、まずはキン肉マンがしかけたもののネメシスが火事場のクソ力を発揮して形勢逆転します。しかしネメシスがキン肉マンにかけたのは自前のマッスル・スパークではなくシルバーマンのアロガント・スパークでした。
 料理漫画で後攻のほうが有利なのとおなじようにマッスル・スパーク勝負がキン肉マンの勝利におわるのはこの時点でほぼ確定しました。おまけにこの期におよんで他人の技を借用するというブレっぷりです。しかしネメシスはアロガント・スパークを完璧超人が見本とするべき究極のホールドとほめたたえ、自分のマッスル・スパークなど足もとにもおよばないと言いきり、かつシルバーマンに不完全だといわれてしまったので、アロガント・スパークを使用したのもムリのないことと思えます。これすべてネメシスのクソまじめな性格ゆえのことなので、どうしても悪くいう気がおきません。



キン肉マン 56 (ジャンプコミックス)
キン肉マン 56 (ジャンプコミックス)ゆでたまご

集英社 2016-08-04
売り上げランキング : 1662

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
キン肉マン 55 (ジャンプコミックス) キン肉マン(57): ジャンプコミックス キン肉マン 54 (ジャンプコミックス) キン肉マン 53 (ジャンプコミックス) キン肉マン 52 (ジャンプコミックス) キン肉マン 大解剖 (日本の名作漫画アーカイブシリーズ) キン肉マン 51 (ジャンプコミックス) キン肉マン 50 (ジャンプコミックス) キン肉マン 49 (ジャンプコミックス) キン肉マン 48 (ジャンプコミックス)




コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraimoon.blog67.fc2.com/tb.php/2548-e284d987

少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ