保険 アリコ Moon of Samurai クロムクロ 第13話 「祭囃子に呼ばれて」

クロムクロ 第13話 「祭囃子に呼ばれて」 

 第十一話のレビューで「おそらく第一クールのおわりごろに姫が復活して『犬夜叉』の犬夜叉とかごめと桔梗との三角関係みたいになるパターンですね。その姫が剣之介の知る姫かどうかはわかりませんが」と言ったな。

kuromukuro_13_01.jpg

 あれはだいたいホントだった。
 なお雪姫(?)の瞳の奥は赤く染まっています。そういえばハゲも四百五十年まえとくらべると髪の量はかわらなくても髪の色はちがっていたので、エフィドルグに洗脳あるいは憑依されると体の一部分が変色するのかもしれません。してみればクロムクロをうばったときの雪姫の瞳は黒いままだったので剣之介の回想期の雪姫はずっと素のままだったのでしょうか……いやいやもしかしたら第三勢力っぽい鬼の技術だと外見がそのままということがあるかもしれないから……とにかく現状では手がかりがすくなすぎるのではっきりしたことが言えません。

kuromukuro_13_02.jpg

 アバンでいきなりロボットバトルだったので欣喜雀躍したらロボットバトルはアバンでだけでした。オーノー。敵ロボットのケンタウロスみたいなフォルムと無機的なアクションがおもしろかったのでなおさら残念です。
 ともあれエフィドルグは一対三ではかなうはずもなく機体に傷をおって逃げだしました。せっかくふたり同時に地上へおりたというのに血気にはやって単騎で突撃したのだから当然の結果といえましょう。そりゃ相方の雪姫(?)も「愚かな」っていうはずです。だってホントに愚かだもん。

kuromukuro_13_03.jpg

 おまけにツラもまずいときたもんだ(ぉ
 エフィドルグは雪姫(?)が紅一点でよかったんじゃないでしょうか。

kuromukuro_13_04.jpg

 剣之介らの学校では二学期そうそう文化祭が開催されることになりました。例年どおりのこととはいえ、エフィドルグの件でぶっそうになっているのに中止にならなかったのはおっぱい先生の尽力あってのことだそうです。
 このあと夏休みの美夏のコスプレの話題がでて剣之介と美夏とのあいだにエロスなアトモスフィアがながれそうになったところを由希奈のどたまが割ってはいりました。剣之介と由希奈とのあいだがらは美夏の表情がすべてをものがたっています。

kuromukuro_13_05.jpg

 剣之介らのクラスの文化祭のだしものは人材の有効活用ということで剣之介と由希奈とソフィーとをまねいてのエフィドルグに関する討論会をおこなうことになりました。はじめ由希奈らは研究所の面々にも参加してもらいたかったのだけれどフルメタ野郎のトムはクソのフレーズを会場にまきちらすからシェンミイともども待機命令がでているし白羽所長もグラハム隊長もオペ子ふたりもいそがしくてとてもそんなヒマはないのでした。そしてこんなときだけだれの眼中にもないセバスチャンに全俺が涙した。
 ところで剣之介って小春にもソフィーにも名前のあとに殿をつけるくせに由希奈だけはよびすてなんですよね。距離感か。気のおけない相手なのか。

kuromukuro_13_06.jpg

 今回のバンダナ。上半身だけとはいえ本物とおなじサイズのクロムクロのハリボテをクラスの協力とともにこしらえ、そのことを評価されました。父親は研究所の整備班班長だから血はあらそえません。
 で、文化祭当日。

kuromukuro_13_07.jpg

 時期が時期なので閑古鳥がなくかも知れないということでコスプレOKの文化祭となりました。フリーダムなり。ところで美夏の衣裳をはじめて見たとき茶色のチョッキから『Fate/stay night』の穂群原学園の制服かと思って遠坂凛のコスプレかなと思ったのだけれど調べてみたら『クロムクロ』とおなじ製作会社のアニメ『凪のあすから』のもののようです。
 しかしおっぱい先生の占師コスがけしからん。

kuromukuro_13_08.jpg

 そして剣之介と由希奈は文化祭デートでイチャコライチャコラ。そりゃ雪姫(?)も痴情のもつれで剣之介を刺します(ちがう)
 ところで占いのときに剣之介が自分の生年月日を旧暦で書いたところ由希奈はあっさりグレゴリオ暦での表記を書きそえました。暦のちがいを瞬時に換算してのけたってわけではないだろうから剣之介の誕生日がいつかということをあらかじめ調べていたのでしょう。たぶん剣之介の誕生日をいわうために。剣之介もげろ。

kuromukuro_13_09.jpg

 なかの人が雪姫(?)のエフィドルグ、まさかのすんなり来場。コスプレイヤーと勘違いされてのことなので学校のがわにはまあ落度はありません。しかし研究所も国連もなにをやっておるのだ。

kuromukuro_13_10.jpg

 3、2、1、どっか~ん! なぜなにナデシコ~! ではない。
 エフィドルグに関する公開討論会「教えて! エフィドルグ」ではMCのメガネが役立たずだったので応援MCの美夏がしきることになりました。それがいい。だれもがそれを望んでいる。
 なお剣之介はこういう場は苦手なのでソフィーの智慧を借りてどんな質問に対しても「俺は鬼を斬る。ただそれだけだ」と答えるばかりでした。しかしさすがに不自然と感じはしたようです。

kuromukuro_13_11.jpg

「……これでいいのか」

kuromukuro_13_12.jpg

(まさか本当にやるとは思わなかった)

kuromukuro_13_01.jpg

 で、レビューの冒頭に書いたように剣之介が雪姫(?)に刺されました。ときメモ爆弾は処理がむつかしい(だからちがう)



凪のあすから Blu-ray BOX(初回限定生産)
凪のあすから Blu-ray BOX(初回限定生産)
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン 2015-11-26
売り上げランキング : 1811

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
TARI TARI Blu-ray Disc BOX (完全初回生産限定商品) TVシリーズ「花咲くいろは」 Blu-rayコンパクト・コレクション(初回限定生産) あの夏で待ってる Blu-ray BOX true tears Blu-ray Box TVアニメ「中二病でも恋がしたい! 」Blu-ray BOX(初回限定生産)




コメント

剣之介の生年月日はセバスチャンの補習の成果じゃないですかね。
今回で2クール目以降も由希奈いぢめが捗りそうで何より

しかし春クールアニメで糞にならず残ったのがこれだけとは
今期は豊作だと思ったんですけどね

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraimoon.blog67.fc2.com/tb.php/2457-dd2e5d1f

クロムクロ TokyoMX(6/30)#13

第13話 祭り囃子に呼ばれて ミラーサの操縦するスパイダーが襲撃、ガウスとクロムクロで 迎撃する、追い詰めるが山中に逃走されてしまう。自己再生が可能なので早く発見しないと不利になる。 宇波先生が会議で非常時だからこそ、生徒たちに心の安らぎを 与えられる文化祭が重要だと説得する。立高祭でのクラスの出し物、2-Cは「教えてエフィドルグ」に決定。由希奈、ソフィー、剣之介は公開討論会に出席して貰えそ...

  • [2016/07/05 01:20]
  • URL |
  • ぬる~くまったりと |
  • TOP ▲

クロムクロ 第13話 『祭囃子に呼ばれて』 女性エフィドルグが二人共来た!

片や潜入、片や戦闘。勝手に動いているみたいなので、協力している訳では無い様です。 戦っている方は大変そうですね。緑のメット=ミラーサのロボは一本角が鬼っぽくて、色がサイケ、あと四本足。ジオフレーム×2なら問題なかった。でもクロムクロに傷つけられて退散。捜索中ですが敵は逃げた、ここに地球側の安心があったのかも。  二学期早々文化祭。ちょっと早いですね。開催も危ぶ...

  • [2016/07/05 16:09]
  • URL |
  • こいさんの放送中アニメの感想 |
  • TOP ▲
少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ