保険 アリコ Moon of Samurai クロムクロ 第12話 「黒部の夏に地獄を見る」

クロムクロ 第12話 「黒部の夏に地獄を見る」 

 前回のレビューで研究所はロングアームをエフィドルグの重力ビームで回収されないように厳重に保管すべしと書きました。

kuromukuro_12_01.jpg

 今回アバンであっさり回収されました。もうちょっとどうにかならんかったんでしょうか。研究所は研究所で手をつくしたけれど敵さんのほうが一枚上手だったというのならまだマシだけれど人類がわとエフィドルグとの綱引が描かれなかったしこれまでがこれまでなので研究所のほうが抜けていたと考えるのが妥当でしょう。

kuromukuro_12_02.jpg

 エフィドルグの先遣隊がのんきに任務遂行よりもみずからのメンツを優先するいっぽう、由希奈はもっとのんきに一学期の成績がふるわなかったことに頭をなやませていました。剣之介に英語の成績で負けるというおまけつきです。戦国時代出身の侍に、しかも授業時間も短かろうに敗北を喫するとは猛省すべし。

kuromukuro_12_03.jpg

 自分の身は自分で守れるようにと由希奈はフルメタ野郎を教官とあおいで夏休みいっぱい海兵隊じこみの訓練をうけることになりました。バンダナは自主参加、剣之介は強制参加です。つーか今回のサブタイトルがぶっそうなので覚悟して見ていたけれど、地獄ってのは訓練のことなんですね。ホッとしました。

kuromukuro_12_04.jpg

 バンダナが訓練のさいに足をくじいてリタイアしました。あきらめるなら大ケガをしないうちのほうがいいとフルメタ野郎が人情味のあるセリフをバンダナの親父に言うものの当のバンダナはぜんぜんあきらめていませんでした。おお、ちょっと好感度があがった。
 ところで私事になるけれど俺も足をくじいたことがあります。城山の散歩中にくだり道で大きな石をふんづけて足首をひねり、しばらく立ちあがれないほど痛んだあとどうにか単車で家に帰って、患部を見たらゴムマリみたいにふくれあがっていました。『SLAM DUNK』のゴリのケガそっくりだったことにのんきに感心したおぼえがあります。なお足は湿布をはってギプスをつけて放っておいたらなおりました。スゴいね人体♥

kuromukuro_12_05.jpg

 苛酷な訓練で疲労困憊のゲロイン由希奈をソフィーが気づかい、フルメタ野郎のパートナーのシェンミィが発勁かなんかをふくめたマッサージをほどこしました。ソフィーが由希奈にはじめて人間らしいやさしさを見せたのが意外です。訓練の成績はどうあれ、由希奈が必死になってがんばっているのをみとめたのでしょうか。ソフィーは努力する天才という感じなので、これまで努力すらしてこなかった観のある由希奈は眼中に入らなかったものと思われます。なんにせよふたりはすでに戦友なのだからおたがいに親しくなるのはけっこうなことです。

kuromukuro_12_06.jpg

 しかしこのアニメで由希奈のぱんつをおがめる日が来ようとは思っても見なんだわい。眼福眼福。

kuromukuro_12_07.jpg

 学校の補習に、射撃訓練に、登山に水泳にと、まことに充実した日々をおくっております。ただしおなじ境遇はカンベンな!
 なおこのあと剣之介はプールのなかで首輪の電撃をくらい、由希奈とソフィーもまきぞえになったためにはからずもその後の訓練はお休みになりました。

kuromukuro_12_08.jpg

 美夏は美夏で別系統の充実した夏をおくっていました。しかしけしからん!

kuromukuro_12_09.jpg

 俺とおなじくけしからんと口では言いつつ美夏のコスプレ画像を保存するムッツリ侍ケンちゃんでした。

kuromukuro_12_10.jpg

 女の子ふたりに氷点下の視線をあびせられるのは我々の業界ではごほうびです。

kuromukuro_12_11.jpg

 白羽所長は剣之介の首輪をとることをきめ、国連コンビは剣之介の監視をつづけることにしました。この判断はきわめて妥当です。剣之介はこれまで命をかけてエフィドルグと戦い由希奈を守ってきました。誠意に対しては誠意で返すのが人道的にも打算的にもいちばんいいのです。しかし剣之介の重要性と潜在的危険性は一般道徳で処理するには巨大すぎるので別口の保険をかけるのは当然のことです。それにもし国連コンビが剣之介にちょっかいをだしたとしても白羽所長はワターシ悪クアリマセーン悪イノハ偽モルダーパチスカリーデースと言いのがれられますし(ぉ
 しかし剣之介と由希奈はところかまわずイチャコラしおってからに。爆発しろ。

kuromukuro_12_12.jpg

 エフィドルグの次なる刺客もおじゃま虫だから船がオンボロのせいで大気圏を突破できずに爆発しろ。



【Amazon.co.jp限定】クロムクロ ブルーレイ 第一集(第一~第四集連動購入特典:描き下ろし全巻収納BOX引換シリアルコード&第一集特典:2Lブロマイド&メーカー提供特典:B2番宣ポスター付) [Blu-ray]
【Amazon.co.jp限定】クロムクロ ブルーレイ 第一集(第一~第四集連動購入特典:描き下ろし全巻収納BOX引換シリアルコード&第一集特典:2Lブロマイド&メーカー提供特典:B2番宣ポスター付) [Blu-ray]
ポニーキャニオン 2016-10-19
売り上げランキング : 2280


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




コメント

いや、冒頭でトラクタービームで戻ったのは赤鎧の女エフィドルグのジオフレームでしょ

フォルム全然違うしキャプってる最中で気付いてるでしょうし、
まさかマジじゃないですよね?
枢石を持ってますやん

あとあの女エフィドルグは中の人が雪姫と同じっぽいので
ハゲと同じく雪姫と同じ顔と思うので燃え尽きるのはNG

>国連コンビは剣之介の監視をつづけることにしました。この判断はきわめて妥当です。

仮に100%剣之介を信用したとしても、彼とユキナちゃんは黒骸を動かせる唯一の人間なんだから、普通にVIPで護衛はつけるべきでしょ。本来なら自由な外出だって許可しちゃいかんレベルのはずです。

>当のバンダナはぜんぜんあきらめていませんでした。おお、ちょっと好感度があがった。

これで少しは更正して真人間になってくれたら、親父も浮かばれるんでしょうけどね。

うーん、やっぱ糞糞いってるあの男が戦死して、他に候補者がいないから消去法で後を継いで急遽パイロットをやらされる展開かなあ……。はいふりみたいに、いつまでも犠牲0ですすむほど、甘い敵じゃ無いと思うし。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraimoon.blog67.fc2.com/tb.php/2451-5843d7b9

クロムクロ TokyoMX(6/23)#12

第12話 黒部の夏に地獄を見る フスナーニも消息不明、ロングアームは回収される。エフィドルグは、クロムクロの対応に手を拱いていた。枢石の破片は回収できているが、肝心の要石は不明。それでも他者に増援は求めない。 1学期も終了して由希奈と剣之介はガウスパイロットたちと地獄の特訓が始まる。基礎体力の向上と学力向上がメイン。赤城も特別参加するが由希奈と共に基礎体力不足は明らかだった。赤城は捻挫で早々...

  • [2016/06/27 00:01]
  • URL |
  • ぬる~くまったりと |
  • TOP ▲

クロムクロ 第12話 『黒部の夏に地獄を見る』 由希奈のパンチラ&美夏のコスプレが眩しい。

女二人が組んずほぐれつ。訓練で全身ガタガタの由希奈をシェンミィがマッサージ。由希奈は下着にTシャツ一枚という格好。分かっているけどエロエロです。しかもシェンミィは気功使いだった!由希奈とっても気持ち良さそうで、その顔がまたそそります。その上美夏に続いてパンチラ披露してくれるとは、ありがたや。  美夏やはりレイヤーだったのか。第8話で美夏のパンチラに釘付けになった人は二流です。クロー...

  • [2016/06/27 10:10]
  • URL |
  • こいさんの放送中アニメの感想 |
  • TOP ▲

【クロムクロ】 第12話『黒部の夏に地獄を見る』 キャプ付感想

クロムクロ 第12話『黒部の夏に地獄を見る』 感想(画像付) 由希奈ちゃんたちにもパイロットの訓練。 これが黒部の地獄か?w 赤城も訓練したけど速攻でリタイヤ! 適正ないなーw 美夏ちゃんはやっぱりレイヤーでイベント参加でした(^^; 敵宇宙人でキャストが隠されてる女はやっぱり姫なんですかね…。 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。

  • [2016/06/28 02:29]
  • URL |
  • 空 と 夏 の 間 ... |
  • TOP ▲
少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ