保険 アリコ Moon of Samurai マクロスΔ 第07話 「潜入 エネミーライン」

マクロスΔ 第07話 「潜入 エネミーライン」 

MACROSS_DELTA_07_01.jpg

 ワルキューレのレズカップルがハッキングのあいまにレズプレイをしつつ……いやレズプレイのあいまにハッキングをしたのか? とにかくウィンダミアにコントロールされる新統合軍の電子防衛網をやぶってワルキューレとΔ小隊は惑星ヴォルドールへの侵入をはたしました。

MACROSS_DELTA_07_02.jpg

「だいたい潜入任務って、俺たちパイロットじゃねーか」
「わたしもそう思います」


 このふたり、いいこと言った。
 ガンダムOOのときも書いたけれどパイロットは貴重な人材なのだから潜入工作みたいな特殊技能が要求される仕事は本職にまかせておいてハヤテらはつぎの戦いにむけて英気をやしなうべきなのです。ワルキューレやΔ小隊の雇用主のケイオスは銀河を股にかける複合企業体なのだから特殊部隊に所属していた退役軍人でもまわしてくれよ。
 なおこの無茶な作戦の発案者はΔ小隊のアラド隊長でした。

MACROSS_DELTA_07_03.jpg

「いろんな経験があとあと役にたつ。言うだろ?
 深くもぐったクラゲほどうまい」


 これが訓練とかとりかえしのつく任務とかなら経験値かせぎの任務もよろしかろう。しかしこれはゲームじゃないんだからリセット技もコンティニューもきかないんだぞ。もうちょっとリスクとリターンとのつりあいを考えてくれよ。

MACROSS_DELTA_07_04.jpg

 なおヴォルドール人は猫型哺乳類をベースにしてプロトカルチャーによってつくられた種族なので潜入工作にはネコ耳が必須です。ネコ耳モードのメッサーに反応したら負けのような気がするけれど、負けでいいや。

MACROSS_DELTA_07_05.jpg

 メッサーとカナメの小芝居でウィンダミアのあやつり人形のヴォルドール兵から血を採取してしらべたところヴァールシンドロームを誘発する物質が検出されました。
 さて次期三角関係トリオが特に役にもたたずにチンタラしているところへ美雲があらわれてヴォルドールのトップとウィンダミアのメガネ宰相とが密談するところを虫型のスパイカメラによって四人でのぞき見します。電波で露出狂で有能で、いささかあやしすぎるよ美雲さん。ケイオスに指示をだすっていうレディMの正体もこの女なんじゃないんですかね。

MACROSS_DELTA_07_06.jpg

 ヴォルドールとウィンダミア、トップクラスの密談がなかなかにタヌキとキツネの化かしあいでした。ヴォルドールのトップは雇傭の創出や技術の移転、またウィンダミアが次元兵器を使用したといって新統合政府の肩をもつような口ぶりだけれど、その実ヴォルドールがウィンダミアの傘下にはいるときの値段をつりあげようとしているのが丸わかりでなかなか楽しい。

MACROSS_DELTA_07_07.jpg

 新統合政府はウィンダミアが次元兵器を使用したといい、ウィンダミア王はまったく逆のことをハインツ王子に言いきかせます。さてどちらが正しいのやら。

MACROSS_DELTA_07_08.jpg

 ワルキューレのレズカップルは今でこそ百合の花をさかせているけれどかつてはよるとさわるとケンカばかりの犬猿の仲でした。まあ性格も肉体的発育度も正反対ですからね。きっと口ゲンカのときは胸の脂肪量の多寡がことあるごとに話題にのぼったことでしょう。

MACROSS_DELTA_07_09.jpg

 さてハヤテらはプロトカルチャーの遺跡に侵入したはいいものの、見つかったのは何の変哲もない天然水と、ウィンダミアが輸出するリンゴばかりでした。どちらもあやしいところはまったく見つかりません。そこへハヤテがレズカップル……いいかげんこのよびかたもあきたから本名のマキナとレイナでよぶことにします。マキナとレイナがかつては水と油、まぜると危険な関係だったのにヒントをえて水のなかにリンゴの切れはしを入れてみたらドンピシャで、高濃度のヴァールシンドローム誘発物質が生成されました。
 ウィンダミアのやりくちはタチがわるいなあ。いってみれば敵国に毒をながしつづけたようなものです。休戦から七年、毒がゆきわたったところあいを見はからってのこのたびの宣戦布告なのでしょう。このことはプロパガンダ合戦で新統合政府の有利にはたらくはずです。
 なお遺跡の天然水もウィンダミアのリンゴも新統合軍によく納入されるようです。だからヴァールシンドロームを発症したのが軍人に多かったんですね。メッサーがいつぞやにヴァール化のフラグを立てていたのは軍人時代にくだんの水とリンゴとを飲み食いすることがΔ小隊のなかでいちばん多かったからでしょうか。

MACROSS_DELTA_07_10.jpg

 セキュリティは掌握しているはずなのになぜか侵入したのがバレてヴォルドールの警備兵とおいかけっこ。主人公とヒロインズは壁で分断されたところをお約束のダストシュート発見でひとまず難をのがれます。せまいところをとおるから三人がおしあいへしあいしてラッキースケベイベントが発生するのかと思ったけれどそんなことはなかった。ひと山いくらのラノベアニメみたいなことはやらないのでした。
 そして結局は空中騎士団の面々がまちかまえているところにおいつめられました。ハヤテらの運命やいかに。ハヤテがフレイアかミラージュとキスしてヤック・デ・カルチャでピンチをのりきろうにもウィンダミア人はふつうに結婚するからなあ。



マクロスΔ 01 (特装限定版) [Blu-ray]
マクロスΔ 01 (特装限定版) [Blu-ray]
バンダイビジュアル 2016-07-22
売り上げランキング : 290

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
マクロスΔ 02 (特装限定版) [Blu-ray] マクロスΔ 03 (特装限定版) [Blu-ray] マクロスΔ 04 (特装限定版) [Blu-ray] マクロスΔ 05 (特装限定版) [Blu-ray] マクロスΔ 06 (特装限定版) [Blu-ray]




コメント

>パイロットは貴重な人材なのだから潜入工作みたいな特殊技能が要求される仕事は本職にまかせて

まったくです。
しかもパイロットなら貴重とはいえまだしも替えが効くけれど、ワルキューレの適性を持ってる人って、いまのところこの5人以下なわけでしょ?彼女たちに何かあったらどーすんだろ?

銀英伝だと、一応白兵戦部隊は別にありましたね。

>トップクラスの密談がなかなかにタヌキとキツネの化かしあいでした。
ひょっとして、ネコとキタキツネじゃね?w

>水のなかにリンゴの切れはしを入れてみたらドンピシャで、高濃度のヴァールシンドローム誘発物質が生成されました。

1話でフレイアがやってきた星でハヤテが働いていたのは偶然だけど、そこでヴァール化現象が発生したのは偶然ばかりではなかったと。

フレイアが潜り込んだのが主要輸出産業(?)であるウィンダミア産りんごの箱で、それの輸出先が即ちヴァール化の中心地点だったと。まあ彼女が到着したタイミングと同じくして事件が起きるのは、できすぎだけど。

>パイロットは貴重な人材なのだから潜入工作みたいな特殊技能が要求される仕事は本職にまかせて

そう考えるとWのヒイロ達はつくづく凄いですね・・・
全部することを職業上求められてるわけですから

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraimoon.blog67.fc2.com/tb.php/2421-a6231c95

マクロスΔ7話「潜入、エネミーライン」

・OPで プロトカルチャーの事を説明。「ゼロ」の鳥の人も登場 ・潜入のため ウィンダミア軍に占領された星の防衛システムを突破するためレイナがハッキング開始。 彼女が凄腕のハッカーという設定がここで活かされてます。 ・レイナのハッキング場面で流れたのは レイナとマキナのデュエットの様子。 ・やって来た先で ヴォルドールの住人に潜入メンバーは変装。皆さん可愛い。 ...

  • [2016/05/21 20:41]
  • URL |
  • CAFE GREEN OASIS |
  • TOP ▲
少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ