保険 アリコ Moon of Samurai 今週のジャンプ一コマレビュー 2016年15号

今週のジャンプ一コマレビュー 2016年15号 

・『左門くんはサモナー』

hitokoma_2016_15_01.jpg

 第二十四話、約半年の連載での巻頭カラーです。同期の『ものの歩』とともに、最近のジャンプではめずらしく、安定感のある新連載となりました。平均的な掲載順は『ものの歩』のほうが上なのがふしぎでしょうがないですが。

・ピシガシグッグッ

hitokoma_2016_15_02.jpg

 巻頭カラーだというのに、いやだからこそなのか、いつも以上にパロディギャグにあふれています。ピシガシグッグッなんてマニアックなジョジョネタをよろこぶクソッたれなんぞ俺をふくめて何人いることやら。

hitokoma_2016_15_03.jpg

・その事実はショックだった

hitokoma_2016_15_04.jpg

“この事実はカス虫にとってはショックだった”

 なんで横山三国志のこんなネタまでひろってくるかなあ。いいぞもっとやれ。

hitokoma_2016_15_05.jpg

・なんとか三銃士

hitokoma_2016_15_06.jpg

 ネットでは改変コラが氾濫し、ジェネレータまで開発された『美味しんぼ』の有名ネタです。

hitokoma_2016_15_07.jpg


・『ブラッククローバー』

「ご苦労だったねアスタくん。
 とても下民とは思えない活躍だったよ」


hitokoma_2016_15_08.jpg

 あまりにも自然な、呼吸するようなDISに感心せざるを得ない……! でもコレ当人はアスタをわるく言うつもりは毛頭ないのでしょう。クローバー王国の民度があまりに低いために、他意がないのにどうしても相手をおとしめることばづかいになってしまうのです。業の深い国ですなあ。


・『食戟のソーマ』

hitokoma_2016_15_09.jpg

 黒木場の勝ちのようです。えー。
 それはまあこれまでの描写をみるに刺青ピアスの先輩はこれでもかといわんばかりに敗北フラグを積みあげてきたから妥当な結果なのだろうけれど、だからこそここは意外性を追求して黒木場の負けにしてほしかった。


・『火ノ丸相撲』

hitokoma_2016_15_10.jpg

 マスクをかぶった変質者が三人あらわれた!
 コマンド?


  たたかう    じゅもん
  にげる  > けいさつにつうほうする

 あまりにも常識的な、しかしスポーツ漫画だとななめ上の選択である金沢北高校相撲部の決断に喝采を送らざるを得ないッ! ギャグ漫画でもないかぎりフツーやりません。しかし相手校も警察も穏便にすましてくれてよかったねダチ高。

hitokoma_2016_15_11.jpg

 チヒロの口車にのせられて警察沙汰になったとはいえ、手ぶらで帰るのも無駄足なので小関部長は遊びのつもりでいいから一番とってくれないかとたのんだら、手痛いしっぺ返しをくらいました。その言いぐさはあきらかにダチ高を見くだしたもので、その点ではカチンとくるけれど、れっきとした実績に裏うちされた自信によるものではあり、べつに礼儀を失したものでもないので、大典太のときほど腹がたつことはありません。あと道場やぶりをしかけたダチ高にそもそもの非があるわけですし。


・『ワールドトリガー』

hitokoma_2016_15_12.jpg

 今回はレギンデッツの回想からはじまりました。アフトクラトルに祖国が蹂躙されるという苦い記憶です。そこでレギンデッツは弱さと幼さのためにハイレインに見のがされたのだけれど、このことがトラウマになって今では宗主国のアフトクラトルへの敵意と、自分への劣等感がはぐくまれたのでしょう。レギーの劣等感は仲間から軽んじられているからではないようです。そういや遠征艇での雰囲気も悪くなかったもんな。
 ところで回想シーンのレギンデッツの年恰好から判断するに、ガロプラがアフトクラトルの属国になったのって、思ったよりも最近のことなんですね。レギー以外のガロプラ人にアフトクラトルへの敵愾心が見られなかったので、両国の主従関係が当然と思えるような歴史があるものだと思いこんでいました。今回しょっぱなでガロプラ兵がおおぜい横たわり、あるいはトリオンキューブにされていたのに、なぜそんなに冷静でいられるのか。アフトクラトルは時代の神を手にいれるのを第一目的にガロプラへ侵攻したけれど、めぼしい候補者がいなかったのでガロプラをこのまま支配するよりは従属させたほうが得策と判断し、そのおりに捕虜の返還に応じたからガロプラ人に恨みがさほど残らなかったとか、そういう経緯があったものと勝手に考えることにしました。
 ところでアフトクラトルのガロプラ侵攻メンバーに今はラッド状態のエネドラさんが参加しているのに、単行本第十四巻ではエネドラッドはガロプラのことをよくは知らない、外回りは雑魚の役目だと言っていました。もしかしたらトリガー角の脳への侵蝕は記憶障害をももたらすのではないでしょうか。だとしたらエネドラッドの情報源としての信頼性はゆらがざるをえません。当人がほんとうだと信じていても、事実はちがうというケースがでてくるのですから。

hitokoma_2016_15_13.jpg

 子供を人質にしろと指図したら子供を刺しやがったでござる。ヒュース容赦せん!!

hitokoma_2016_15_14.jpg

 おまえなんか連れてってやるもんか! バーカバーカ!
 ことの元凶は自分なのに、ヒュースが陽太郎を殺したと見るとアフトクラトルはやっぱりクソ野郎だと、けっこう理不尽なレギーです。しかしその過去をおもえばわからんでもないし、また陽太郎の死に動揺していたことにレギーの根の善良さが垣間見えるので、その理不尽さがかえって人間くさく思えます。
 ところで俺はレギーがヒュースに負けたら、レギンデッツくんミソッカスの記録とでも題してこれまでのレギーのカッコ悪いシーンを切りとってひとつの記事をこしらえようと思っていたけれど、今回のことでレギーに同情心がわいたので、やる気がうせました。
 なお陽太郎はもちろん無事です。

hitokoma_2016_15_15.jpg

 ヒュースに刺されたと見えたのはふたりの芝居でした。アイコンタクトひとつでこんな藝当をやってのけるなんて、陽太郎はヒュースにどれだけしこんだんだ。

hitokoma_2016_15_16.jpg

 ヒュース、アフトクラトルの新トリガーを発動して四ページでレギーに勝利! トータルパラメーター96は伊達ではありません(BBF情報。ちなみにレギンデッツは50)。こんなのを迅は黒トリガーぬきの単独でよくおさえきれたものです。まあスペックがそのまま結果にむすびつくわけではありませんが。たとえばトータル32のオサムが二百戦で152敗した唯我のスペックは26です。指揮とか特殊戦術とか、一対一の戦いでは無意味なパラメーターもあるのです。

hitokoma_2016_15_17.jpg

 ガロプラはたのみにならないのでヒュースはいつぞやの賭けに勝ったのをもちだし、自分を祖国へつれてゆくように言いました。これでヒュースが三雲隊にはいるのか……でも本部は本部でネイバーのボーダー入りに難色をしめしそうだし、だいたいヒュースだって故障を申したてないとはかぎりません。だって三雲隊は遠征部隊にえらばれるにはまだまだ未熟ですから。

    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < ヤダヤダ!
       `ヽ_つ ⊂ノ
              ジタバタ
         _, ,_
     〃〃(`Д´ ∩ < こんな弱い部隊ヤダヤダヤダ
        ⊂   (
          ヽ∩ つ  ジタバタ

    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( つД´) < せめてタマコマ第一じゃなきゃヤダー
       `ヽ_ ノ ⊂ノ
              ジタバタ
       ∩
     ⊂⌒(  _, ,_) < おいしいごはんもホスィ…
       `ヽ_つ ⊂ノ
              ヒック...ヒック...
       ∩
     ⊂⌒(  _, ,_)
       `ヽ_つ ⊂ノ  zzz…




ワールドトリガー オフィシャルデータブック BORDER BRIEFING FILE (ジャンプコミックス)
ワールドトリガー オフィシャルデータブック BORDER BRIEFING FILE (ジャンプコミックス)葦原 大介

集英社 2016-03-04
売り上げランキング : 601

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
ワールドトリガー 14 (ジャンプコミックス)
左門くんはサモナー 3 (ジャンプコミックス)
WTボーイフレンド (F-Book Selection)
左門くんはサモナー 2 (ジャンプコミックス)
背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~ 4 (ジャンプコミックス)




コメント

なんちゃら教室スルーで笑った

>ソーマ
これ1番ヒドいのは、今週いらねーじゃんってとこなんですよね
黒木場優勢?だからどうした、こんなのにどんだけかけるんだ、みたいな
>相撲
どんだけ大典太ひっぱるんだよ!!

ワ―トリの感想が充実してて嬉しい

ランビリス起動シーンのヒュースかっけぇぇぇぇ

刺したふりスコーピオンも
陽太郎とヒュースの
信頼があるからこその技だな

>1
まあ今週は特に言うこと無しでしょう、ワカメが生きていたこと以外は

ていうかここに挙がってる左門のパロネタ全部知らなかったわw管理人さん流石っす

一番の問題はアフトクラトルにとってはトリオンモンスターはまさに求めていた人材って事なんだよな。
だからトリオンモンスターとチーム組ませて向こうへ行くってのは、まさに鴨が葱を背負って行くような物で。
その辺は技術屋が何とかするのかね。

エネドラが知らないことは事実だと思う
今回の大規模侵攻だってエネドラはミデンのことなんて詳しく知らなかっただろうし
ガロプラに攻め込むときも小国の情報なんて知る必要ないって思っていそうだし
その後の属国とのやり取りは外回り担当が行っていたのだろうし

左門のパロはピシパシグッグしか拾えなかった
ラーメン三銃士の元ネタは知ってたんだけどね
三国志とアイマスは元ネタ知らなかったわ

ワートリで記事を分けていいレベル

平均掲載順だと今は左門≧ものの歩ですけどね
そういう無駄なDISを無意識に入れちゃうのはクローバー王国民をバカにできないような

>9
ものの歩嫌いなんだろ
察してやれ

※9
どう見ても意識的にdisってるからセーフ

※9
disるのはむしろ管理人さんの専売特許だよ?

マンガ読んで
「クズガークズガー」
とわめき散らしてる本人もクズだからな

ものの歩は作者もクズなのでセーフ

ニセコイや歩は作者があれだから
マンガの登場人物もああなるんだろうな

※12
それ同族嫌悪って呼ぶんじゃ…

※15
古味先生って池沢先生みたいに漫画以外で何かやらかしてたっけ、、、?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraimoon.blog67.fc2.com/tb.php/2373-aa5dabcc

少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ