保険 アリコ Moon of Samurai 今週のジャンプ一コマレビュー 2016年11号

今週のジャンプ一コマレビュー 2016年11号 

・『鬼滅の刃』

hitokoma_2016_11_01.jpg

 個性的な作風で人気の吾峠呼世晴先生がいくたびかの読切りをへて連載を勝ちとりました。個人的な意見だと読切りは奇抜な見せかたにこだわりすぎて読みづらいばかりだったけれど、新連載のほうはうまくジャンプの第一話のフォーマットに落しこんでくれたおかげでずいぶん読みやすくなりました。
 正直いってパンチの弱い漫画なのでジャンプでは苦戦を強いられるでしょう。しかしこういうジャンプっぽくない漫画がひとつくらい載っていてもいいはずです。この作者の独特の雰囲気はちょっと得難いものがあります。雰囲気しか取柄のなかった『改造人間ロギイ』よりは善戦することを期待します。


・『卒業シーズンが近づいてまずはめでたい教室』

hitokoma_2016_11_02.jpg

「今なら君の気持ちがよくわかります。
 あっちで会ったらまた2人で勉強しましょう。お互いに同じ間違いをしないように」


     ____________
    ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡|
     V~~''-山┴''''""~   ヾニニ彡|       あっちで会う・・・・・・!
     / 二ー―''二      ヾニニ┤       あっちで会うが・・・
    <'-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 〉ニニ|       今回 まだ その時と場所の
   /"''-ニ,‐l   l`__ニ-‐'''""` /ニ二|       指定まではしていない
   | ===、!  `=====、  l =lべ=|
.   | ■■■■■■■■   .l.=lへ|~|       そのことを
    |`ー‐/    `ー――  H<,〉|=|       どうか読者らも
    |  /    、          l|__ノー|       思い出していただきたい
.   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ.ニ|ヽ
    |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \     つまり・・・・
.     |    ≡         |   `l   \__   私がその気になれば
    !、           _,,..-'′ /l     | ~'''  あの世へゆくのは
‐''" ̄| `iー-..,,,_,,,,,....-‐'''"    /  |      |    10年後 20年後ということも
 -―|  |\          /    |      |   可能だろう・・・・・・・・・・ということ・・・・!
    |   |  \      /      |      |


hitokoma_2016_11_03.jpg

 なんということでしょう、あの陥没しすぎの茅野の胸が殺せんせーの手によって元どおりに知ってた。


・『ブラッククローバー』

hitokoma_2016_11_04.jpg

 敵の首魁リヒトさん。その名を聞いて思い出すのはもちろん二秒できりかえす片翼のサッカープレイヤーです。
 というわけで『SOUL CATCHER(S)』が最終回をむかえました。神海先生おつかれさまでした。つぎこそは角を矯めケレン味をおさえて大多数の読者を得られるようなわかりやすい漫画を描いてくれることを望みます。でも大衆ウケを追及しすぎてナントカ教室みたいになったらそれはそれでイヤだなあ。
 え? ブラクロの感想? もともと鬱陶しかったアスタのキラキラお目々がシリアスなバトルの最中でも頻出するようになって、もう何も語りたくないんです。


・『左門くんはサモナー』

hitokoma_2016_11_05.jpg

 バレンタイン仕様の天使河原さんマジ天使。アンリもかわいい。アンリというと男の名前(フランス語のHenri。英語だとヘンリー)だけれどデモベのアルだってにたようなものだから差支えはございません。
 ところでよォ……なんで茨木童子が“ヤンキー”なのかって“思って”たんだけどよォ……茨城県が“ヤンキー”棲息率“日本一”だからなのかねェ……!?

hitokoma_2016_11_06.jpg

 知るかバカ! そんなことより太ももだ!


・『火ノ丸相撲』

hitokoma_2016_11_07.jpg

 意外! それは入浴シーンッ!
 ジャンプでヒロインのお色気シーンはめずらしくないとはいえ、この漫画でもやるとは思いませんでした。ほかにもかつての最強の実力者が主人公に助け船をだしたり、キャラの性格が地味にわるかったりと、この漫画らしからぬ展開がつづきます。これはもしかしてホントに担当がかわったんでしょうか。


・『トリコ』

hitokoma_2016_11_08.jpg

 前回まるまる一話分かけてネオの恐ろしさを読者に知らしめたのにメインキャラ勢はぜんぜんビビっていませんでした。トリコのばあいは今までが今までなので単なる身のほど知らずのビッグマウスに見えてしまうのが難点だけれど三虎のほうは大物感があっていい。
 この漫画もそろそろ大詰です。『暗殺教室』はおそくとも四月には終るだろうし、『ニセコイ』も本命以外のヒロインが絶賛処分中なので、ジャンプの中堅の柱がごそっとぬけそうです。そのみっつはどれもこれも賞味期限をすでにすぎた漫画なので終ることに不満はないものの『トリコ』はむかしだいぶ好きだったので終るときは有終の美をかざってほしい。


・『ワールドトリガー』

hitokoma_2016_11_09.jpg

 三輪が戦闘中にもかかわらず敵に自分の仇の国のものかと問いただし、その隙をつかれてスライムにつかまった、かと思いきや実は三輪の質問は時間かせぎで敵の注意を自分にひきつけることでした。……敵に話しかけて注意をひきつけるって、ガロプラの親分に対して太刀川さんもおんなじことやってたな。それでも二番煎じという印象がなかったのは、バトル漫画で敵同士が会話するのはめずらしくないので、それが罠だとテンプレをはずされた感じがして感心する気持が先に立つからでしょう。この漫画はやはり異端児で、『BLEACH』みたいに殺しあいのさなかにダラダラとくっちゃべるのが最近のトレンドなのです。異端万歳。

hitokoma_2016_11_10.jpg

 三輪との連携プレイをきめたのは迅の風刃でした。腐っても黒トリガー、無体な能力です。それにくわえて遠距離からの狙撃なのだからやはり強い。風刃の対処法は太刀川さんがやったように距離をつめて伎倆で押しきるのが一番なのでしょう。でも屋内は迅のサイドエフェクトがこれまた無体な活躍を見せるわけでして。
 もし風刃もちの迅を本気でたおすつもりなら、腕ききの攻撃手を複数そろえ、かつロケーションはひらけた場所をえらぶ必要があります。しかしそこまで自陣営に条件のいい環境を相手に強いるには、よほどにリソースをさかなければならないでしょう。これで迅が主戦場をはなれたところにでもいたら戦力の分散をおかさざるを得ず、しかし放っておいたら風刃無双。もちろん迅もそのことを自覚しているからいつも遊撃手ポジションでいるのでしょう。ひどい。ぜんぜん隙がない。実力派エリートなんて肩書では物足りないほどに迅が強い。

hitokoma_2016_11_11.jpg

 あと数分でケリがつくと聞いて玉狛コンビは出しおしみなしの全力全開でゆくことにしました。で、おちついた筋肉のフルアームズなのだけれど、ダサいといえばダサい。単純なカッコよさではとりまる先輩の大砲いっちょのほうがよほど上です。でも俺はボトムズのレッドショルダーカスタムみたいに、カッコよさガン無視でありったけの兵装を身につける無骨なかっこうが好きなので、こういうのもアリだと思うしだいです。


・『BLEACH』

hitokoma_2016_11_12.jpg

 ./ 俺 \  n∩n    なんでそのくいこみを
 |/-O-O-ヽ|  |_||_||_∩   読者に見せないんだ!
.6| . : )'e'( : . |9.∩   ー| 
  `‐-=-‐ '  ヽ )  ノ   だからこの漫画はドベ常連なんだよ!


hitokoma_2016_11_13.jpg

             クルッ
 ./ 俺 \  n∩n 彡  さすが久保先生!
 |/-O-O-ヽ| ∩ || || |    わかっていらっしゃる!
.6| . : )'e'( : . |9.|^ ^ ^ ^|^i  
  `‐-=-‐ '  ヽ    ノ   もとジャンプ三枚看板は伊達じゃない!




SOUL CATCHER(S) 10 (ジャンプコミックス)
SOUL CATCHER(S) 10 (ジャンプコミックス)神海 英雄

集英社 2016-01-04
売り上げランキング : 4946

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
SOUL CATCHER(S) 11 (ジャンプコミックス) SOUL CATCHER(S) ─Interlude─ act.3 (JUMP j BOOKS) SOUL CATCHER(S) 9 (ジャンプコミックス) SOUL CATCHER(S) 8 (ジャンプコミックス) SOUL CATCHER(S) 7 (ジャンプコミックス)




コメント

ブラクロはアスタをガン無視すれば
今週は面白かったんですけどね・・・

ワートリは他の漫画に喧嘩売りすぎだわ

茨木童子の茨木は大阪の茨木市なんだけどね
火ノ丸相撲のサービスシーンに関しては単行本オマケ参照のこと

触手ファンタジーパワーで蘇生と思ってたら、均等に配置して粘液穴埋めで復活とか茅野はプラモデルか何か?
中途半端にリアリティ出すから脳への血流遮断とか外傷性ショックとか色々気になってしまった

いや流石に先生はここで死ぬでしょ
明らかに自分も死ぬの分かってるから言った台詞なのにこれで死ななかったら鬼畜ってレベルじゃねえ

> 茨城県が“ヤンキー”棲息率“日本一”だから

v-364v-362

なんだ、てっきり今週のワンピースをディスってると思ったのに

今週のジャンプは全体的にエロかったな

愛染「戦いの最中に喋るとか能力明かすとかもってのほかだよな」
ゲンスルー「そうそう」

能力説明が発動条件だったゲンスルーをブリーチの連中と一緒にしたらあかんです

>『BLEACH』みたいに殺しあいのさなかにダラダラとくっちゃべるのが最近のトレンドなのです。

最近っていうか大体の少年漫画はそんなもんじゃないっすかね

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraimoon.blog67.fc2.com/tb.php/2353-b27be432

少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ