保険 アリコ Moon of Samurai 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第19話 「願いの重力」

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第19話 「願いの重力」 

 ガンダム名物、大気圏突入作戦。それはいいのだけれど主人公が成層圏なんぞに殺されないのはわかりきっているのでイマイチ緊張感がでません。もちろんここで主人公を殺せなどと無茶を言いたいのではなくて、仲間が死ぬとか敵の捕虜になるとか、もうちょっと読者を物語にひきつけるようなピンチを描いてほしいのです。
 ところで仲間が死ぬと書いたけれど、このアニメぜんぜん名前つきのキャラが死にませんね。最序盤のおっぱいにうずもれて死にたい小僧をのぞけばフミタンくらいで、しかもフミタンははじめから裏切りフラグが立っていたので純然たる鉄華団のメンバーとはいえません。
 鉄華団はガンダム史上指折りの貧乏集団だから、地球をめざす過程で敵の足止めをしたり特攻をしかけたりと大の虫を生かすために小の虫を殺しつづけるような話になると思っていたのだけれど、実際には案に相違してパワーアップと戦力増強とをくりかえしてけっこうラクに戦っております。このぶんだとOOみたいに第一期のラストあたりで在庫キャラの一掃セールをやりそうです。そりゃできれば死んでほしくないけれど、どうせ死がさけられないのならせめて見せ場があってほしい。

g-tekketsu_19_01.jpg

 クーデリアとともに三日月との一夫多妻エンドが現実味をおびてきたせいかアトラははりきって力仕事を手つだいます。目がツーンとなるくらいに臭うオッサンに近づかれてもイヤな顔ひとつしないアトラは、まあなんてけなげなんでしょう。「イヤな顔ひとつしないのに内心では『こいつはくせえッー! ゲロ以下のにおいがプンプンするぜッ――――ッ!!』って思ってるんだぜ、このカマトトめ!」という邪推がうかんでこないのもアトラがいい子であることの証左です。

g-tekketsu_19_02.jpg

「あたりまえだよ! わたしだってクーデリアさんと一緒に……
 革命だよ!」


g-tekketsu_19_03.jpg

「Revolution!」

 乳首券は発行されなくなったけどi・ショウジョ+』、ジャンプ+にて絶賛連載中です。

g-tekketsu_19_04.jpg

 アトラはまだわからないけれどクーデリアはまずきまったと見ていいでしょう。第一話の握手をことわられたのは今回うまくゆきましたし、これで三日月とむすばれないとしたらふたりのうちどちらかが死ぬ結末しかありえません。それだけはごかんべんねがいたい。
 ところでマッキーがオルガにほんとうの名前をきかれてモンタークが真実の名だとこたえました。マッキーが嘘をついていないとすれば、ファリド家がモンターク商会に手をまわしてマッキーを影の代表にしたのか、モンターク商会の会長あたりの私生児として生れたマッキーがおとなのつごうでファリド家に養子にだされたのか、そのどちらかでしょう。このあとの回想シーンを見ると後者っぽい。

g-tekketsu_19_05.jpg

 麻呂女が思っていた以上にハマーンと御大将とのエピゴーネンでした。わかりやすすぎるほどに変態マスクに執着し、かつ金髪の若僧どもをはべらしています。そして率いるのはお飾りの実戦にはむかない張子の虎。だめだこりゃ。この女がオリジナリティを主張できるのは筆のさきっぽみたいな髪だけです。

g-tekketsu_19_06.jpg

 そして回想シーン。おさない日のマッキーがジョースター家にひきとられるディオっぽくファリド家にやってきました。ところで麻呂女はガリガリ君のおさななじみだそうだけれど身長差から察するにだいぶ年上のようです。マッキーとガリガリ君がどっちも三佐であるのに麻呂女が一佐であるのは年の差によるものなんですね。

g-tekketsu_19_07.jpg

「他者の心を掌握し、そのさきの行動をあやつるのは容易だ。
 過去をひもとく。ただそれだけで、対象者がつかむ選択肢の予想はかんたんにつく。
 嫉妬、憎悪、汚辱に恥辱、消えない過去にしばられて、輝かしいはずの未来は、すべて愚かしい過去の清算のみに消費される。それは私とておなじこと。
 ……鉄華団。君たちがふみだす足は、前にすすんでいると思うか。もし、本気でそう信じているのなら……
 見せてくれ。私に」


g-tekketsu_19_08.jpg

(なに言ってんだこの変態マスク?) ←―俺の心の声

g-tekketsu_19_09.jpg

 Bパートで両陣営が激突しました。麻呂女ひきいる地球外縁ナントカ部隊がまちかまえるところへ鉄華団がつっこみます。このあいだブルワーズからぶんどった船を盾にしての特攻です。ユージンの阿頼耶識システムを駆使しての機動でも敵の攻撃をかわしきれずに前の一隻が撃沈されました。しかしその船にはチャフがたくさんつんであったので目くらましになり、その隙をついてイサリビは地球軌道基地に体あたりをしかけました。敵モビルスーツ隊をその救援にむかうようしむけるのが鉄華団のねらいでした。
 弱小勢力が奇襲で大部隊をきりきり舞いさせるのは王道といえましょう。しかし成功してばかりだとさすがにあきます。『コードギアス』ではルルーシュの奇策がはじめのうちはうまくいってもスザクに邪魔されたりコーネリアに完敗したりと意外と思いどおりにゆかないケースが多かったので、そういうふうに戦局が二転三転して視聴者をのんきこかせない戦闘をやってほしい。

g-tekketsu_19_00.gif

「俺、カッコいいか?」

 カッコわるいよ、おもに制作陣のせいで。なにをこれ見よがしに鼻血だしてんだよ。真剣な生き死にの場面ではやっていいネタとやってほしくないネタとがあるんだよ。

g-tekketsu_19_10.jpg

 女の子のケツのどアップはもちろんやっていい!

g-tekketsu_19_11.jpg

 イサリビを陽動にしてオルガらはクーデリアをつれて小形シャトルで地球をめざします。しかし腐れ縁というべきアインに発見されて攻撃をうけ、モビルスーツ戦がはじまりました。

g-tekketsu_19_12.jpg

 三日月とガリガリ君、シノとアインとがぶつかるなか、シャトルを護衛する昭弘は数に押されます。そこへ援軍にやってきたのが毎度おなじみタービンズのふたりでした。い、いかん! もどれ! これラフタが昭弘をかばって「ダーリンのつぎに、アンタが好き……」とか言って死ぬパターンじゃねーか!

g-tekketsu_19_13.jpg

 アイン×シノ+縄! そういうのもあるのかアッー!

g-tekketsu_19_14.jpg

 アインはシノを相手に戦いを優位にすすめていたものの上官のピンチを知ってみずから盾になりました。うーむ。アインはかなり手前勝手な理窟で鉄華団にまとわりついてくるのではじめのうちは好きになれなかったのだけれど第一話から出ているキャラではあるしガリガリ君とのからみも人間くさくていいので今では死なないでいてほしいくらいには感情移入しています。もっとも即死描写がなかったから阿頼耶識システム手術をへて復活してまたもや鉄華団に戦いをいどんでくるのでしょう。それはけっこう楽しみです。しつこいのも個性のうち。

g-tekketsu_19_15.jpg
g-tekketsu_19_16.jpg

 完全に一致。

g-tekketsu_19_17.jpg

 麻呂女子飼の張子の虎が出オチ気味にやられてゆきます。やったのは変態マスクでした。麻呂女がそのことを知ったならどんな反応を見せてくれることやら。
 なお三日月は「すごいな、チョコレートの人は。……? あれ? あんたチョコレートの?」と、どこかで聞いたようなことを言いました。相手が赤い機体のマスクマンなのも何かを思い出させます。えーと、あ、あ……安室奈美恵とシャルル・アズナヴールですね。

g-tekketsu_19_18.jpg

 マッキーの代用品のうちのひとりが、せめて鉄華団のひとりでも地球におろすまいとがんばったら、大気圏突入のときに盾にされました。合掌。
 しかしガンダムはともかくとして量産機のグレイズですら単独で大気圏につっこんで原型をとどめられるとは、鉄血世界のモビルスーツはとにかく頑丈です。



HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバルバトス 1/144スケール 色分け済みプラモデル
HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバルバトス 1/144スケール 色分け済みプラモデル
バンダイ 2015-10-03
売り上げランキング : 24

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ MSオプションセット1&CGSモビルワーカー 1/144スケール プラモデル ガンダムマーカー 鉄血のオルフェンズマーカーセット HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ グレイズ改 1/144スケール 色分け済みプラモデル HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムグシオンリベイク 1/144スケール 色分け済みプラモデル HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムグシオン 1/144スケール 色分け済みプラモデル




コメント

最後にアトラが見せた涙を流しながら笑う場面を見て、本当にこの子は三日月が好きなんだなと感じました。歴代ガンダムヒロインの中で自分の中ではトップクラスのヒロインです

カルタについて色々言われているけど、チャフとかにすぐ対応したりしているし、初陣と考えると決して無能じゃないと思う。
部下の方も今までのモブとちがって鎧袖一擲されてないから、マッキーが邪魔しなければ三日月を倒せていたかもって思わせたし。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraimoon.blog67.fc2.com/tb.php/2352-808b7f40

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ 第19話 『願いの重力』感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 3 (特装限定版) [Blu-ray]posted with amazlet at 16.01.31バンダイビジュアル (2016-02-24)売り上げランキング: 66Amazon.co.jpで詳細を見る  今までは妙に笑えた仮面の男でしたが、今回はなんだかシリアスな雰囲気全開で、  気軽にネタに出来ませんでした…。  彼の過去には一体何があ...

  • [2016/02/18 20:27]
  • URL |
  • 新・00をひとりごつ |
  • TOP ▲
少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ