保険 アリコ Moon of Samurai ハヤテのごとく! 第514話

ハヤテのごとく! 第514話 

 この女、ギャンブル最強につき……第514話「みんなの心を一つに(お金で)」

hayate_514_01.jpg

 扉絵に描かれたのは今シリーズのラスボスとして登場したマリアさんでした。ここんとこ出番がなかったので読者人気をとりこもうという腹づもりなのかスカートをはためかせて絶対領域を見せつけております。年輩のかたに寒いのは大敵なのに。

hayate_514_02.jpg

 マリアさんはひさしぶりに目だっているので年がいもなくはしゃいでいます。年寄の冷水……
 しかし亀の甲より年の劫で、マリアさんが恐るべき実力者であることにかわりはありません。ルーレットの後出し勝負でマリアさんには勝てないと、マリアさんのことをよく知るナギは断言します。とはいえ雪路としては賞金の一千万だけでは借金がチャラにならないのでチャレンジせざるをえません。
 で、そのチャレンジに必要な金貨ははるか天井の高みにつるされていました。

hayate_514_03.jpg

 あ、福本伸行先生の『銀と金』ににたようなのがありましたね。画商が暗がりのなかでセザンヌの真贋を見ぬけるかどうかという勝負で、絵に近づくまでの距離を売るといって主人公が一センチ百万円という取引をしかけたやつです。

hayate_514_04.jpg

 雪路はもうあとがないのでラストチャンスに賭けてATMで見さかいなしに金を借りてゆきます。ああこれヒナギクに叱られて止めるパターンですね。

hayate_514_05.jpg

 ……。
 なにこれ。いやなにこれ。なんでヒナギクが雪路をとめないの。文字どおり借金の山がどんどん積まれてゆくのになんでとめないの。「どんどんもっていって!!」じゃねえだろ。畑先生、話のつごうでキャラの性格をないがしろにするようなことはやめてください。この漫画のストーリーがグダグダになるのは今にはじまったことではないけれど、とうとうキャラクターまでダメになりつつあるとすれば、俺としてはもう読むのを打切ることも視野にいれねばならなくなります。




コメント

「札束と同じ大きさ」なら札束を積めばいいのにと思ったのは私だけではないはず。
(崩れるというネタも含めて)

こんな状態でも、あの『無題』君は援護するんですかね…

まー早く終わらせるための、仕方ないねじ曲げなら我慢しますかね。

キャラ1人1人の性格が崩壊且つブレブレ。
そして段々絵に味がなくなってきてる。
オワコン化が加速。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraimoon.blog67.fc2.com/tb.php/2312-7b098480

少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ