保険 アリコ Moon of Samurai 今週のジャンプ一コマレビュー 2015年52号

今週のジャンプ一コマレビュー 2015年52号 

・『正論教室』

hitokoma_2015_52_01.jpg

「1%という数字はね。地球を賭けのチップにするには……あまりに高すぎるんだ。
 しかも奴の「前世」……恐ろしく残虐な殺し屋だったそうじゃないか。生かしておいたら何をするかわからないだろ?
 殺された人の気持ちとかも少しは考えたまえよ」


 なんてマトモな事を……ッッ一分一厘反論の余地もない……!!!

hitokoma_2015_52_02.jpg

 反論の余地がないから感情論に逃げて暴力に走りました。殺せんせーが寺岡に教えるのはテストの点の取りかたなどではなく年上に対する礼儀であるべきしたね。
 でもこんなことを書いたけれど感情論とか私情とかは嫌いではありません。人間の動機のすべては煎じつめれば私情にたどりつくものです。顔も知らない連中の安全よりも身内の命のほうを優先するというのはよくわかるし、ましてやE組の生徒からすれば殺せんせーはどん底の自分たちに誇りと技とをさずけてくれた無二の恩人なのだから、99%の確率で地球は破壊されないからきっと大丈夫だという思いこみに固執するのはむしろ自然な流れといえましょう(地球は安全だけれど暗殺は続行するよというE組の辯護不能支離滅裂の選択のことはこのさい棚上げします)。しかしE組にE組の私情があるように、E組をのぞく地球の人々にもまたそれぞれに私情があり、そういうさまざまな私情の最大公約数的意見が正論なのです。
 E組がみずからの私情で動くのならそれはそれでよし。しかしそのばあい、地球人類七十億の私情をふみにじる結果になることくらいは覚悟してもらいたいものです。


・『火ノ丸相撲』

hitokoma_2015_52_03.jpg

 たかが県予選。いいにくいことをはっきりいうモンゴル人(たぶん)です。たしかにただの通過点だもんなあ。いやまあ火ノ丸もそのことは重々承知していて微塵もうかれるようすはなかったけれど。

hitokoma_2015_52_04.jpg

 火ノ丸と金盛主将との対決は二ページで幕をおろしました。ふたりはすでに全国ゆきの切符を手に入れているから金盛本人もいっているように消化試合なのだけれど作中屈指の実力者同士の試合なのだからもうちょっとページをさいてほしかった。

hitokoma_2015_52_05.jpg

 あ、ユーマが金盛主将になにもさせてもらえず惨敗したのはヤムチャ属性にふさわしくてたいへんよろしかったと思います。

hitokoma_2015_52_06.jpg

 おわってみればこの大会は火ノ丸の独擅場でした。団体戦では沙田をふたたびやぶってダチ高を全国大会へとみちびき、個人戦ではごらんのとおりの圧勝です。もうちょっと沙田や金盛主将に花をもたせてもよかった気もするけれど、バトのいうとおりこれはたかが県予選なのだから、いいところを全部かっさらうくらいでないとダメなのかも知れません。


・『左門くんはサモナー』

hitokoma_2015_52_07.jpg

 紐神さま! 最大瞬間風速的に大人気を博して一クールとたたずに忘れ去られた紐神さまではありませぬか! 例の紐はさすがにつけていないけれど。

hitokoma_2015_52_08.jpg

 なんなのだ……なんなのだこの熟年夫婦のかもしだすような雰囲気は……! ゆるさんぞ左門、てっしーはみんなの天使、みんなの仏なのだから!
 ……みんなのホトケっていうとなんだか遺体の方を聯想するな……


・『ニセコイ』

hitokoma_2015_52_09.jpg

 楽はキムチとモブ寺さんとをふたり同時に好きになってしまったようです。なんでふたりならよくで三人はダメなんだ……! なぜマリーはヒロイン争奪戦線から脱落したんだ……!
 しかしそれももはやどうでもいいことです。マリーが脱落した以上、俺にとってのこの漫画は今回が実質的な最終回です。このさき『ニセコイ』をこのレビューでとりあげることもすくなくなることでしょう。
 マリー篇の総論みたいなものは、書いてゆくうちに腹が立つばかりだろうからやりません。しかしひとつだけ言いたいことがあります。楽は『鉄血のオルフェンズ』の名瀬・タービンの爪の垢を煎じて飲め。


・『ベストブルー』

hitokoma_2015_52_10.jpg

 終っていました。決して感じのわるい漫画ではなく、主人公をはじめとして気持のいい連中がそろっていたような気がする(すでによく覚えていません)のに、主人公とか味方サイドの水泳部員とかの勝ち負けにぜんぜん興味がもてなくて流し読みするようになって、気がついたら終っていました。キルコさんは好きだったし、そのあとのヒーローものの読切りも悪くはなかったので、はじめのうちはわりに期待していたのに、どうしてこうなった。水泳という題材がまずかったのでしょうか。
 平方先生おつかれさまでした。二アウトとはいえラストチャンスはのこっているはずなので最後の最後で逆転勝利をおさめてくれることを期待します。



井口裕香 /「Hey World」<アニメ盤> CD+DVD (2枚組) TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」オープニングテーマ
井口裕香 /「Hey World」<アニメ盤> CD+DVD (2枚組) TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」オープニングテーマ井口裕香

ワーナー・ホーム・ビデオ 2015-04-28
売り上げランキング : 24726

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
分島花音 /「RIGHT LIGHT RISE」<初回限定盤> CD+DVD (2枚組) TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」エンディングテーマ 分島花音 /「RIGHT LIGHT RISE」<通常盤> CD (1枚組) TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」エンディングテーマ 井口裕香 /「Hey World」<初回限定盤> CD+DVD (2枚組) TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」オープニングテーマ DREAM SOLISTER(アニメ盤) 【Amazon.co.jp限定】「ストライク・ザ・ブラッド OVA」 オープニングテーマ: 井口裕香 /「リトルチャームファング」 <初回限定盤> CD+DVD (2枚組)(Amazon.co.jp限定トレカ付き)




コメント

ユーマは全国に期待しておこう

あと左門の熟年夫婦のコマ、すでに畳にきてるみたいだとささやかれてるけど、決してそんなことはない、と信じたい・・・

左門は、最近面白く感じてきたから、ギャグ枠で続いて欲しいな…。

つうか、これこそ私情なんだけどなんで左門人気ないんやろか マジで生き残ってほしいんだけど

ぶっちゃけ少女漫画の構造だからなあ左門くん
ジャンプラブコメ漫画を少女漫画誌で連載しても受けないのと一緒

左門くんはね、時期が悪かったんだよ…
今は中堅層が硬すぎるんだよ…

ドベ周辺に産廃漫画が溢れかえってるからな

てっしー可愛いってだけじゃなく
マンガとしても面白いのにな、左門くん

打ち切られたら時代が悪かったんだと言い続けてやる
こんな時にこそソルトや法廷がいてくれたらなと思う

てっしーの「知ってる」の表情がまた仏なんだよなぁ
かわいさだけでも下手なニセ恋愛マンガより上なので生き残ってくれ

大丈夫、打ち切りは無い。俺のサイドエフェクトがそう言ってる。

(あえて治さなかった)マリーの病弱アピールに全くなびかなかったわけだから
楽ってマリー好きのアホ読者よりかは聡明だったんじゃ・・・

これで小野寺好きを通すなら聡明なのかもしれんけどね。

E組の生徒はもうストックホルム症候群にしか見えない…

だいたい正論いっているオッサンがいかにもイラつく悪役みたいな雰囲気なのどういうことだよ。この人のいっていることどうかんがえても孥直球の正論じゃねーかよ

もし、この正論言ってるオジサンが死神時代に殺された被害者遺族だったら、E組の連中はうるさいソレでも助けるんだっていえるのかね

  • [2015/11/27 17:27]
  • URL |
  • 電子の海から名無し様
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

E組はそれでも助ける!と言いそうだな

暗殺教室のモブ層って基本的に分かりやすいブサイクばっかでほんとキモイ
松井守銭奴様の中では我が子同然のメインキャラクターに敵対する連中は
キモブサメンで固めておかないと気が済まないんですかねー?

いやホウジョウはまあまあかっこいいじゃん

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraimoon.blog67.fc2.com/tb.php/2296-de629f1c

少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ