保険 アリコ Moon of Samurai 銀の匙 第111話 「四季の巻⑭」

銀の匙 第111話 「四季の巻⑭」 

 八ヶ月ぶりの連載再開です。全国大会に出場すべくエゾノー馬術部は富士のふもとの御殿場をめざします。まずは飛行機で羽田へむかい、それからバスで目的地をめざします。

Silver_Spoon_111_00.jpg

 八軒たちがのるのはobakyuバス。いうまでもなく小田急バスのもじりです。ちなみにオバQこと『オバケのQ太郎』のタイトルは、そのころ藤子不二雄が通勤に利用していた小田急からとられたものです(異説もありますが)。『銀の匙』のobakyuバスは、そのことを荒川先生が知ったうえでの小ネタなのか、それともただの偶然なのか。
 さて大学入試の追いこみ期間なのでバスでの移動中もアキちゃんは勉強をつづけます。ごほうびがあればやる気も出るだろうとの友だちの言うのを聞いて思いだすのは。

Silver_Spoon_111_01.jpg

 八軒とのうれしはづかしの約束でした。あーあ、八軒が突発的にクロマティ高校の竹ノ内以上に乗物酔いがひどくならねーかなー。

Silver_Spoon_111_02.jpg

 というわけでやってきました全国大会。七月も末なので富士山の雪もほとんどとけております。エゾノー馬術部トップバッターはわれらがもげろ八軒勇吾。二年まえの秋季大会では表彰台をのがして涙をのみました。しかしそのにがい思い出がいしずえとなってエゾノー馬術部を全国大会へとすすませる原動力のひとつとなったのです。さあゆけ八軒、その名を母校馬術部の歴史にきざむのだ!

Silver_Spoon_111_03.jpg

 きざみました、径路違反で。

Silver_Spoon_111_04.jpg

 きざみました、最高最低点をマークして。
 かくして八軒にとっては高校最後の、そしておそらく人生最後の全国の晴れ舞台はさんざんな結果におわったのでした。いくらこの漫画が馬術メインでないからといって、これはさすがにひどいよ荒川先生! 八軒なんか現実逃避して金華豚調査がメインだったと自分で自分をだます挙に出ちゃうし!

Silver_Spoon_111_05.jpg

 で、その金華豚はさむさにもストレスにもよわいのでエゾノーのある北海道の十勝では飼うのはむりだそうです。八軒の高校最後の夏はいったいなんだったのか……

Silver_Spoon_111_06.jpg

 金華豚の肉のつめあわせ、合計金額18,563円也。八軒は会社GINSAJIの経費でおとしました。嗚呼、大川先輩の命の金がこんなところについやされようとは。



銀の匙 Silver Spoon 12 (少年サンデーコミックス)
銀の匙 Silver Spoon 12 (少年サンデーコミックス)荒川 弘

小学館 2014-08-18
売り上げランキング : 1164

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
銀の匙 Silver Spoon 11 (少年サンデーコミックス) 銀の匙 Silver Spoon 10 (少年サンデーコミックス) 銀の匙 Silver Spoon 9 (少年サンデーコミックス) 銀の匙 Silver Spoon 8 (少年サンデーコミックス) 銀の匙 Silver Spoon(7) (少年サンデーコミックス)




コメント

ある意味、すごい破壊力だった
今、アニメや原作関係上、アウスラーンを率先して進めないといけない立場なので、再び不定期に戻りますが。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraimoon.blog67.fc2.com/tb.php/2194-a42fe233

少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ