保険 アリコ Moon of Samurai 今週のジャンプ一コマレビュー 2015年18号

今週のジャンプ一コマレビュー 2015年18号 

・『食戟のソーマ』

hitokoma_2015_18_01.jpg

 アニメ化記念のポスターです。はいはい、これで萌え豚をブヒブヒ言わせるおつもりなのですね。もちろん連中は単純なものだから編集部のソロバンどおりにブヒブヒ言うことでしょう。そしてブヒブヒはブヒブヒだからポスターだけで満足して漫画のほうはどうでもよくなってしまうのでブヒ。ほんと豚どもはしょうがないブヒヒヒヒヒヒ。


・『ONE PIECE』

hitokoma_2015_18_02.jpg

 ローは生きていました。俺は尾田先生が読者を裏切らないって信じていたよ! ただしく言うと読者の予想を裏切らないことをですが。

hitokoma_2015_18_03.jpg

 七武海ともあろうローが死んだふりなどという恥さらしなマネまでして不意をついたというのにドフラはわずか十ページで立ちあがりました。これは悪魔の実の能力で傷を修復したのだけれどもしかりにドフラが能力者でなかったとしてもきっとワンピらしく根性で復活していたことでしょう。これではローが道化です。


・『ブラッククローバー』

hitokoma_2015_18_04.jpg

 ルイズがガッシュっぽくイヤボーンしました。うーむ、なんだかクライムのカタリストをオラトリオなしでみたいに知らない人には意味不明な文章です。
 それはさておきいまこのタイミングでヒロインに覚醒されても積みかさねというものがぜんぜんないからこちらとしてはいっこうに感動できません。でも掲載順はまえから四番目。そろそろ新連載補正がきれるころなのにこの順位ということはアンケート結果が好調なのでしょうか。


・『暗殺教室』

hitokoma_2015_18_05.jpg

 なんということでしょう、死神(笑)死神(偽)だったのです!
 で、モノホンの死神であるところの殺せんせーの殺し屋だったころの過去話が次回から語られます。基本的に不殺なのに回想シーンではバンバン人が死ぬ、という『るろうに剣心』や『ONE PIECE』みたいなやりかたを『暗殺教室』でもやるのでしょうな。


・『カガミガミ』

hitokoma_2015_18_06.jpg

 この女陥落(おち)たっ!! ちかごろはやりのチョロインでした。
 ところで今回かがみんの式神となったモモタロスもどきの新しい名前の慚鬼丸の慚という字は「恥じる」とか「面目なく思う」という意味です。慚愧に堪えぬ、の慚ですね。しかしこまったことに慚鬼丸はほんとうに、かけ値なしに、茶化す必要もなく、はずかしいヤツなのです。……自分のことをよく知っている謙虚な鬼だとほめときますか。


・『ニセコイ』

hitokoma_2015_18_07.jpg

 ごらんのとおり、好きなエピソード人気投票でマリーが優勝しました。千葉県のYさんがまたムチャな物量作戦をやったものと思われます。電子版だと漫画しか載っていないのでくわしいことはわかりません。
 でもこれどうなんでしょう。多重投票がわるいとは言いません。限度をわきまえないという批判はなりたつでしょうが、自分の金と手間ヒマとをついやしているのだから部外者が故障を申したてるのはおかどちがいです。問題はこういうことを編集部が公表し、あまつさえ投票者の(本名ではないにしろ)名前まで出しているところです。読者の多重投票をあおっているようで、はなはだ見苦しい。チビっ子にあわせて段ボール投票を一票あつかいにした久保先生をみならえと言いたい。


・『火ノ丸相撲』

hitokoma_2015_18_08.jpg

 プロの壁は厚かった。火ノ丸は柴木山部屋の三段目までは圧倒したものの前頭九枚目の冴ノ山にはまるで歯がたたず、頭突きひとつで体をくずされたところを張手ひと突きで土俵にはわされました。さすがは関取、伊達に大銀杏をゆってはいません。
 ところで今回の火ノ丸は冴ノ山にあいさつもせずに稽古をせがんだり、恰好いいところ見せてくれよと腹の底でつぶやいたりと、礼儀しらずなところが目だちました。それだけ関取との相撲にわれを忘れて昂奮していたのでしょう。これだけ好感度をつみかさねていればすこしばかりの無礼も好意的に解釈できます。


・『ワールドトリガー』

hitokoma_2015_18_09.jpg

 思い出づくりのためにがんばるガールズチーム。それはいいのだけれど熊谷さんの胸が天井知らずに増量されてゆくのに気をとられて観戦に集中できません。ええい、それなのになぜ遊真らは眉ひとつうごかさずに戦えるのだ。この漫画のキャラが非人間的なまでにロジカルで冷静に戦えるのを今回ほど不自然に感じたことはない! 葦原先生、ご自分の被造物にもっと人情味をあたえてやってください!

hitokoma_2015_18_10.jpg

 このタイミングでヒュースがでてきますか。ネイバー宥和派の玉狛支部あずかりになっているのは本部にとどめておいたら風あたりが強いし、最悪のばあい暗殺されるおそれすらあるからでしょう。もちろんいちばんの危険人物は三輪先輩です。
 で、ヒュースくんは味方に見すてられて生きて虜囚の辱めをうけているせいで、ふれるものすべてを傷つけるナイフのような雰囲気をがんばってかもしだしています。でも俗っぽいパーカーをきて横にお子さまとカピバラとをすわらせているせいでその努力はあんまり功を奏していません。どうがんばっても悪人になれないタイプですね。そんなだからハイレとランバネのイン兄弟にいいようにあつかわれたんだよ!


・『ジュウドウズ外伝』

hitokoma_2015_18_11.jpg

 近藤信輔先生の『ジュウドウズ』の外伝がジャンプ+に前後篇で掲載されます。けっこう好きな漫画だったのでめでたい。でも主人公が宮本武蔵をあっさりたおしてしまうのはちょっとどうかと思います。オリジナルキャラを主人公にした歴史物はどうしてもメアリー・スーになりがちだとはいえ。『修羅の刻』なんかはそれがひどすぎて俺にはとても読めたものではありません。

hitokoma_2015_18_12.jpg

 そしてここぞとばかりに伊達先パイをぶっこんできました(ちがう)。
 なおこの読切りの舞台は大坂夏の陣なので政宗はこう見えても四十九歳です。


・『温泉街のメデューサ』

hitokoma_2015_18_13.jpg

 ジャンプ+の話がでたので毎週たのしみにしている漫画も紹介しておきます。なにがいいって、ヒロインがかわいいところだけなのだけれど、それでじゅうぶんな漫画です。



ジュウドウズ 3 (ジャンプコミックス)
ジュウドウズ 3 (ジャンプコミックス)近藤 信輔

集英社 2015-04-03
売り上げランキング : 5692


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




コメント

>ニセコイ
本誌を読んでいますがおそらく電子版以上に詳しい事は載っていないと思います
むしろあれだけネタにしていたYさんに一切触れてないのにびっくりしたほどです

>ソーマ
やはりtos…佐伯先生の描く女の子はエロかわいくて素晴らしいですね。
本編に関しては、へこたれないソーマのポジティブなメンタルがうらやましい限りです。

>ニセコイ
個人による過剰なまでの複数投票に関してはあまり良い気がしません。
しかし仮に無効だった場合でも、1位は演劇の主役の小咲が怪我をして代理にふてくされていた千棘が急きょ抜擢という、ある意味でニセコイ“らしい”エピソードが1位になるわけで…。いろいろ複雑ですね。

>ワールドトリガー
陽太郎と雷神丸は良い意味でのシリアスブレイカーですね。
ヒュースはさんざん暴れまくった近界民なわけですが、この登場の仕方で全然怖くない。親近感がわきます。

ジャンプ+はなかなか読める漫画多いし特にやぎ座の友人がすばらしい
無料で読むならとなりのヤングジャンプもオススメ

>ブヒヒヒヒヒヒ
さすが元々本職があっちだから
塗りがエロいなー

>七武海ともあろうローが死んだふりなどという恥さらしなマネまでして
でもローは「七武海を舐めるなぁぁぁ」ってやるキャラじゃないのが残念

あとで確認したらやっぱりYさんには触れていたようです
自分の勘違いでした
申し訳ありません

それにしても800票とは……

まあ今回はジャンプ付属の応募券投票なんで
それを800票やったらもう何も言えませんわ

まあ240,000円近く使うのは不可能ではないとして、問題はそんな冊数どこで買うんだって話だよな。どうも嘘くさい。

応募券だけに絞れば不可能ではないはず
どのみちどこにそんなにという話だが
ネットでそんな集めたら確実にうわさになるし…

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraimoon.blog67.fc2.com/tb.php/2182-b4720381

少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ