保険 アリコ Moon of Samurai ハヤテのごとく! 第475話

ハヤテのごとく! 第475話 

 愛しさと切なさと恥ずかしさと。第475話「可愛いは正義」

hayate_475_01.jpg

 下着姿のハルさんがなぜか頭だけせんとくんのコスプレをしている扉絵です。うしろにはクリスマスツリーがかざられているというのにいったいどういうことなんでしょうねえ(すっとぼけ)

hayate_475_02.jpg

 扉絵につづいて本篇一ページ目でもハルさんの下着姿が激写されました。ああそういえば前回もナギとヒナギクとが水着姿で描かれたし、そろそろ畑先生の疲れると裸とか描きたくなる症候群が顔を出すころあいなんですね。
 さてこのたびはハルさんがメインの回でした。俺ハルさんのことキライではないのでクローズアップされても不快にはならないもののとりたてて好きというほどでもないのでなんだかなあという気分です。そもそもハルさんは話の本筋にはまったくかかわりのないキャラなのでメインをはられるとストーリーがすすみません。できればあまりでしゃばることなく当人の言うように“すごい人のサポート”でサブキャラとして存在感を発揮してもらいたい。

hayate_475_03.jpg

 今回のハルさんはメイドとしてのハルさんにスポットライトがあたっています。だから雇主の咲夜ももちろん登場しました。どちらかというと咲夜メインのほうがよかったな。あとハルさんのあたらしいメイド服がウサミミなのだから咲夜もノリでいつぞやみたいにバニースーツを着てくれたらよかったのにな。
 それはさておき咲夜はハルさんをおニューのメイド服を着たままで外へつれだそうとします。もちろんハルさんは羞恥心がバカになっていないので猛抗議しました。

hayate_475_04.jpg

「だいじょぶや。マリアさんかてメイド服でどこでも行くやん」
「あんな羞恥心がバカになってる人と同じにしないでください!!」


 ハルさんよ、言ってやるな。女の羞恥心の強さは若々しさに比例するものなのだから。
 そして結局ハルさんは咲夜といっしょに外出したけれど、ゆきさきがメイドのあふれる秋葉原だったので胸をなでおろしました。しかしそれもつかのま、いまの姿をみられたくないメンツのひとりハヤテとでくわします。はじめのうちハヤテは咲夜のメイドがハルさんと気づかず、不安と安心とがないまぜになったところへハヤテの口からハルさんの名前がとびだしました。

hayate_475_05.jpg

 思いっきり人ちがいです。おかげでハヤテはハルさんのことをただのメガネだと認識していることが判明しました。まったく、ハルさんは志村新八じゃないんだぞ。三雲修でもないんだぞ。



ハヤテのごとく! 42 (少年サンデーコミックス)
ハヤテのごとく! 42 (少年サンデーコミックス)畑 健二郎

小学館 2014-09-18
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ハヤテのごとく! 43 (少年サンデーコミックス) ハヤテのごとく! 41 (少年サンデーコミックス) ハヤテのごとく! 40 (少年サンデーコミックス) UQ HOLDER!(4) (講談社コミックス) 咲-Saki-(13) (ヤングガンガンコミックス)




コメント

ちなみに私はハヤテとハルさんの見分けが全く付きません。胸が有るか無いかの違い程度?。

なんでここの管理人はマリアちゃんに対して
こうも辛辣なんだおい

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraimoon.blog67.fc2.com/tb.php/2139-315fd23c

少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ