保険 アリコ Moon of Samurai ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第19話 「死神13(デスサーティーン) その1」

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第19話 「死神13(デスサーティーン) その1」 

 夢の中へ 夢の中へ 行ってみたいと 思いませんか?
 絶対にイヤだ。というのがこのたびの話です。

JOJO_the_Third_19_01.jpg

 花京院が目をさますと、そこは遊園地でした。当人はのんきにパジャマを着ているし承太郎らは見あたらないし何より色彩感覚がおかしいのでスタンド攻撃をうけているのはあきらかです。しかし今回はじめてこのアニメを見る人は異様に気味悪く感ずることでしょう。たとえフィクションの世界とはいえ、ひとっこひとりいない遊園地に赤ん坊の泣き声がひびきわたるばかりというのは不気味であることはなはだしい。

JOJO_the_Third_19_02.jpg

 死神13とあるカードに描かれた道化師がうごきだし、その大鎌がたまたま花京院のそばの犬をブッ刺しました。ああ哀れ。ホントこの作品は犬猫の理不尽な死亡率が高い。ところでここでひさしぶりの感のある規制がはいりました。これが復活したのって、苦情が多かったからなのでしょうか。

JOJO_the_Third_19_03.jpg

 絶叫とともにはねおきる花京院。かれが目をさましたのはポルナレフが起したおかげでした。この時点ではわからないけれど実はかくれたファインプレーです。もちろん本人にその自覚はありません。死神13戦ではポルナレフは勝利のための重要な役回りを演ずるものの、それはあくまでも結果的にであり、自分の頭でかんがえてのふるまいは事態を悪化させるばかりでした。下手の考え休むに似たりとはこのことです。もうポルナレフは頭をつかわずに行動したほうがいいんじゃないかな。

JOJO_the_Third_19_04.jpg

「おい花京院。
 たのむぜ……エクソシストみてーにベッドゆらしてうなされてんじゃねーよ。ビックリするぜ」


 話の中身は『エクソシスト』というよりは『エルム街の悪夢』ですけどね。

JOJO_the_Third_19_05.jpg

 花京院は前回のジョセフの企図したとおりに村へ到着していました。一行はこの日にセスナでアラビア沙漠をわたろうとします。そこまではいいのですが、花京院は夢のなかで敵スタンドの攻撃をうけたことを思いだせません。しかし手の傷も犬が殺されたことも現実におこったことでした。

JOJO_the_Third_19_06.jpg

 さて、一行が購入するつもりだったセスナをその持主が今日になっていまさら売れないと言いだしました。ジョセフがこまわりくんよろしく死刑のポーズで抗議すると、相手は赤ん坊が三十九度の熱をだしたので医者のいる町まで飛んでゆかなくてはならなくなったと返事しました。娘のホリィさんの命がかかっているジョセフとしてはここで足止めをくらうわけにはゆかないのに、だったらあの赤ん坊を見殺しにするのかときかれると口をつぐむほかありません。たとえどんな目的があっても、そのために人の命を犠牲にすることはできないのが今も五十年まえもかわらぬジョセフの美点です。
 で、その赤ちゃんがこちら。

JOJO_the_Third_19_07.jpg

 もう歯がはえていると花京院はおどろいていたけれど、これ歯じゃなくてキバだよ。もうちょっと怪しめよ。しかも疑問を頭のなかにとどめるだけで行動にうつさないし。ちなみに原作だと花京院は赤ん坊にさわって確認しようとしました(赤ん坊に火のついたように泣かれて断念しましたが)。黒ずくめのおばさんのキモチわるゥ~~発言もなかったし、今回はちょっと残念な原作カットが目だちます。

JOJO_the_Third_19_08.jpg

 結局ジョースター一行はあやしすぎる赤ん坊を医者のところまでつれてゆくという条件でセスナをゆずってもらうことになりました。はじめは赤ん坊が危険にさらされることを心配してジョセフは拒絶したけれど、ほかに方法はないし、上空をとぶセスナにおいつけるスタンドはないというポルナレフの判断にしたがってつれてゆくことにします。

JOJO_the_Third_19_09.jpg

 で、フライト中うしろ座席の花京院とポルナレフとはジョセフといっしょに飛行機に乗っているというのにうたた寝をはじめました。なんと危機感のないことでしょう。助手席の承太郎はジョセフの一挙一動をみはるためにずっと緊張していてまどろむよゆうなどなかったというのに……たぶん。
 もっともこのたびのピンチはジョセフの操縦ではなく敵の襲撃によってもたらされました。花京院とポルナレフとは眠りにおちるやいなや色彩感覚のくるった遊園地の観覧車のなかで目をさまします。いっぺん体験した花京院はもちろんすぐにその異常事態に気づくけれど、ポルナレフのほうはふたりにさしせまる危機についてなかなか理解しようとしません。

JOJO_the_Third_19_10.jpg

 というかポル物わかり悪すぎ。ふたりしておなじ夢を見ているだけでも異常で、しかもそのことを花京院に指摘されたというのに、夢ならありうるとのんきなことを言ってポップコーンとソフトクリームとを出して夢をエンジョイしはじめます。花京院が夢のなかで敵スタンドによって負わされた傷を間近で見せられてもまだ事情を察しません。

JOJO_the_Third_19_12.jpg

「スタンドの夢じゃあなくて「夢のスタンド」なんだッ!」

JOJO_the_Third_19_13.jpg

「そうだよォ~~だから、ここは夢なんだろ?」

JOJO_the_Third_19_14.jpg

「わからんやつだなッ!!!!」


 ポルナレフの察しの悪さに大笑い。腹の虫をおさえかねて声を荒らげる花京院に同情……するけれど、その必死さに失礼ながらこれまた笑ってしまいます。
 そしてある意味においては花京院の救いの主の敵スタンドがあらわれました。

JOJO_the_Third_19_15.jpg

 犬の屍体から拡声器がでてきたり巨大な目玉があらわれたり、ポルナレフの食っていたソフトクリームがミミズのかたまりになったりと、ここだけ切りとって見たらトラウマ確実のホラーシーンです。しかしジョジョは一面においては強烈な恐怖漫画だけれど、それ以上にまっとうすぎるほとにまっとうな少年漫画なので、通読する身であれば安心して見ていられます。
 さて夢のなかでは花京院もポルナレフもスタンドを出せず、したがって敵スタンドに対処するすべがありません。うーん、やっぱり第三部は理不尽なスペックの敵スタンドがおおい。

JOJO_the_Third_19_16.jpg

 敵はまずポルナレフに狙いをさだめ、その大鎌で切りさいた、かに見えましたがポルナレフはあわやというところでジョセフに起されたので敵スタンドの夢の世界から出ることができました。それなのに自分と花京院との危機についてはなんら説明しません。もちろんそれが敵スタンドの能力、夢の中でのできごとは目をさましたらわすれてしまうというもののためであることはわかっているのですが、1ミリも戦力にならんかったなポルナレフ……
 で、敵の矛先は花京院へと変じました。

JOJO_the_Third_19_17.jpg

 敵の攻撃をなんとかさけようと花京院はおおいにあばれ、それが外の世界にも反映されて飛行機のなかはたいへんです。そしてジョセフが花京院にもののみごとに顔面を蹴られて飛行機は操縦不能に。劇中ジョセフののった飛行機はもれなくこういう運命になります。

JOJO_the_Third_19_18.jpg

 赤ん坊の目的はジョースター一行を始末することではあるものの飛行機の墜落で心中するのはまっぴらごめんで、そのあせりが自分の正体を花京院に知らせることになりました。うっかりといえばうっかりだけれど、夢のなかのことは目をさましたら忘れてしまうので、当人にとってはミスのうちにもはいらないのでしょう。
 しかし夢のスタンドは初見相手には無敵なのだから、こんな飛行機のなかで自分の身を危険にさらしてまで戦いをはじめずに、もうちょっと有利な条件をまてばよかったのに……と思ったけれど、そういえば承太郎らはアラビア沙漠をわたったらすぐに赤ん坊を病院にあずけて旅をつづけるのだから今のうちに始末する必要があったんですよね。自分でついてゆこうとしても、正体がバレたら負けるのは確実です。夢のスタンドだから現実世界にはだせないようですし。
 結局のところ、たったひとりでジョースター一行に戦いをいどんだのが最初にして最大の悪手なのです。だれか適当なスタンドつかいと手をくんでいたらずっと優位に立てたはずなのに。まったく第三部の敵はDIOを狂信するか、肉の芽であやつられるか、あるいはカネが目的のやつらしかいないので横のつながりが弱い弱い。第二部の柱の男たちとか、第五部の暗殺チームとかをちっとは見ならえ。

JOJO_the_Third_19_19.jpg

 あ、もちろんジョセフの操縦する飛行機は墜落しました。確実! そうポルナレフがトイレにはいったら災難がふりかかるっていうくらい確実じゃッ!

JOJO_the_Third_19_20.jpg

 アラビア沙漠のド真ん中におっこちた一行は、幸運にも破壊をまぬかれた無線機をつかって救助隊をよぶことにし、その地で夜営することにしました。切れ者の花京院は赤ん坊がスタンドつかいだというメッセージを夢のなかで自分の腕にきざみつけていて、一挙に真相へとたどりつこうとするものの、いまだ確信にはいたらず、またジョセフらは赤ん坊のことをつゆうたがわず、しだいに花京院は孤立してゆきます。
 承太郎やジョセフはスタンド攻撃をうけていないのだから事情を察せず花京院を胡乱な眼でみてしまうのもしかたがないといえましょう。ただしポルナレフ、てめーはダメだ。いっぺんだけとはいえ花京院とおなじように夢のなかで死ぬ思いをしたのに、みんなのピンチを打開する手だてをひとつも講ずることなく、それどころか率先して花京院を批難する始末です。おめ――っ本当に頼りにならねえ男だぜポルナレフ!



キャラヒーローズ ジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダース -中編-  J・P・ポルナレフ  単品
キャラヒーローズ ジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダース -中編-  J・P・ポルナレフ  単品
ときめきドットコム
売り上げランキング : 39394

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
キャラヒーローズ ジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダース -中編-  銀の戦車(シルバーチャリオッツ)  単品
キャラヒーローズ ジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダース -中編-  モハメド・アヴドゥル  単品
ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース Vol.1 (第1話絵コンテ集、ラジオCD付)(初回生産限定版) [Blu-ray]
超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 51.シルバーチャリオッツ・セカンド(荒木飛呂彦指定カラー)
キャラヒーローズ ジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダース -中編-  魔術師の赤(マジシャンズレッド)  単品




コメント

さすがに、ピカチュウとか光彦とかサチコとか
その他もろもろのキャラ名を出さなかったですな(次回に少し期待♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraimoon.blog67.fc2.com/tb.php/2092-57b56261

少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ