保険 アリコ Moon of Samurai 今週のお笑い半島 20140817~20140823

今週のお笑い半島 20140817~20140823 

   韓日首脳会談 「絶対しないとの立場ではない」=韓国長官 [08/17]

>尹長官は「来年は国交正常化50周年でもあるので、日本側が誠意ある措置を示すのであれば、その結果によって(首脳会談の開催を)考えられる」と説明。
 極東三馬鹿国家のいう“誠意”とは、ヤクザのいう誠意とおなじことです。要するに、自分の要求をすべてのめということ。この手の連中の理不尽なおしつけに対しては、はっきり拒絶するのがいちばんよろしい。おどされたりすかされたりしてうっかり相手の言いぶんをうけいれたら最後、骨までしゃぶられます。現に今、日本はしゃぶられ中。


   日本水軍との戦い描く映画、韓国史上最大の観客動員数と、国産映画として初の興行成績約100億円突破という2つの記録を樹立 [08/18]

 この李舜臣といい安重根といい、いちいち日本によりかからねば英雄ひとりえらべないのだから、まことに朝鮮半島の歴史は憐憫にあたいします。


   韓国「我々はウ飼いのウ。幾ら韓国が稼いでも儲けは日本に取られてしまう。」 [08/20]

 日本ではとっくの昔に常識になっている日韓の経済構造がそろそろ韓国でも知られるようになってきたみたいです。知られるようになったとしてもどうなるものとも思えませんが。これまでずっとパクリと人件費の安さとで金をかせいできた外需だのみの産業構造を、そうたやすく日本式の高価格高品質商品の生産へと舵をきれるとはとうせい信ぜられません。


   傷つき癒やされることのない韓国人の心 [08/21]

>聖書を引用して「兄弟の罪は何度でも許すべし」と言った部分が拡大解釈され「北朝鮮の政権を無条件に許し、いくらでも援助すべきだ」に聞こえるといったこじつけを言う極右の人たちもいる。
>そして、左寄りの発言をする法王によって、朴槿惠大統領が侮辱されたとまで言う主張も出てきた。
>結局、夏祭りの後にゴミがたくさん残ってしまうように、法王の美しいメッセージは色あせてしまい、現実の問題だけが山積みになってしまった。

 どうしようもない人々です。ほんとうにどうしようもない人々です。


   韓国の“経団連” 対日劣勢の「不都合な真実」列挙 朴政権にイラ立ち [08/23]

>「韓国は経済でも中国依存を強めてきたが、このところ韓国から中国への輸出は伸び悩み、スマホなど製造業でも中国メーカーが韓国を猛追している。韓国経済界は、これ以上中国に身を寄せることは危険だと考えてリポートを通じて朴外交を暗に批判し、日韓関係を元に戻そうと布石を打っている」
 韓国が支那にちかづきすぎて危険になるのは政治的国防的な方面ばかりかと思っていましたが、どうやら経済的にもおおいに問題があるようです。しかし韓国経済界が日韓関係をもとにもどそうとしているって、朴大統領をリコールでもするつもりでしょうか。まあ日本にとってはどうでもいいことです。たとえ朴大統領が退陣して知日派の人物がそのあとがまになったとしても、どうせ李元大統領みたいに、任期の終りごろには支持率めあてで反日パフォーマンスをやるにきまっているのだから、現状維持のほうが日本にとってはわかりやすくていいくらいです。




コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraimoon.blog67.fc2.com/tb.php/2091-2d787f8d

少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ