保険 アリコ Moon of Samurai 今週のジャンプ一コマレビュー 2011年24号

今週のジャンプ一コマレビュー 2011年24号 

 『ONE PIECE』に出てきた新顔の天竜人はこれまた例によって畑にすてられカビがはえてハエもたからねーカボチャみてえにくさりきってやがりました。魚人たちは天竜人をなぶり殺しにしようとするのですが、そこへオトヒメ王妃がわりこんできました。

hitokoma_2011_24_01

 わーすごーい。すばらしすぎて鼻からゲロが出そうです。俺がホーディだったら自慢の魚人空手でプチ殺し(小さく殺す……半殺しの意)てあげるんだからあっ!
 スゲェ卑怯な假定であることを承知のうえで言うのですが、王妃さまアンタしらほし姫や三王子が天竜人に奴隷にされてさんざんなぶりものにされたあげくゴミのように殺されたばあいでもそうやって聖者ヅラできるのかよ。あたらしく子どもをこさえて、人間たちへの憎しみを植えつけないためにきょうだいたちの悲劇をおしえずにそだてるのかよ。『七人の侍』で息子を殺された敵討に野武士を殺そうとする老婆とひきくらべたときのオトヒメ王妃の陳腐さと言ったらありません。俺、オトヒメ王妃みたいに作者の代弁者としてきれいごとをぬかすキャラが大きらいなんですよね。十年前に殺されていることが確実なので本編に出てくる心配がないことだけが俺にとっての救いです。

 とんとむかし、海王類をもしたがわせる才能をもった人魚姫がおったそうな。その伝説を信じて海底をめざしたのが初代バンダー・デッケンでした。そしてその才能はしらほし姫にあるようなのです。ジャンプの三大テーマは才能・血統・勝利!

hitokoma_2011_24_02

 だまされた! デッケンさんにだまされた! かれこそはロリコンの星、ペドフィリアの鏡だと信じていたのに!
 アンタしらほし姫に求婚していたのは姫本人が目的じゃなかったのかよ! 先祖代々の悲願を達成するためだったのかよ! 見そこなったぜ!
 思いおこせば第610話、ヒトデのパッパグが「あいつ(デッケンさんのこと)は週に一度はこのリュウグウ王国の人魚姫にラブレターを送ってきやがって、やがてそれは手紙から小包へ、そして脅迫の求婚状へと変わっていった……!!」と言っていました。
 もしパッパグの言いぶんが本当なら、デッケンさんは最初しらほし姫を籠絡するためにお子さまむけのラブレターを送ったけれど、しらほし姫のタイプではなかったためにまったく相手にされず返事もなしのつぶてだったためしだいに贈りもの攻勢に熱がはいってゆき、本人もそれと気づかないうちにしらほし姫へのおもいは不純な才能めあてのものから純粋なストーカー気質の愛へと変貌をとげてゆき、今ではすっかりMARRIAGE OR DIEのヤンデレさんになってしまいました、ということなのでしょう。残念だ、これじゃあデッケンさんの変態度が七割減じゃないか。

 『BLEACH』では織姫がちょっとシャレにならんくらいおばさんくさくなっていました。

hitokoma_2011_24_03

 高校生の息子がいます、と言っても通用しそうなくらいの貫禄です。ふけた顔ともっさりした髪とババシャツと鳩胸(巨乳には見えない)のせいですな。……まるまる全部ダメってことじゃねーか!
 ラストでは下がりに下がった順位をすこしでももとにもどすため死神が出てきました。

hitokoma_2011_24_04

 この死神はうしろ姿と足もとしか描かれていないため正体不明です。というわけでだれなのか予想してみました。候補は三人。

朽木ルキア
日番谷冬獅郎
大前田希千代


 ①なら久保先生はそれなりにストーリーをかんがえて漫画を描いていることになります。
 ②なら久保先生は腐人気に依存して漫画を描いていることになります。
 ③なら久保先生は正真正銘ライブ感覚で漫画を描いていることになります。
 個人的には④の急に新選組のコスプレをしてみたくなったドン・観音寺を希望します。




コメント

織姫やべーな…

>ジャンプの三大テーマは才能・血統・勝利!

今のジャンプのテーマはマジでこれだから困るw

>ジャンプの三大テーマは才能・血統・勝利!

確かにww
消化試合みたいな展開のマンガが多くなった。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

血統とかに関係無いのは正直、こち亀の両さんくらいかな…
もっとも長寿連載に耐えられるキャラというのも一つの才能なんだろうけど

>王妃さまアンタしらほし姫や三王子が天竜人に奴隷にされてさんざんなぶりものにされたあげくゴミのように殺されたばあいでもそうやって聖者ヅラできるのかよ。あたらしく子どもをこさえて、人間たちへの憎しみを植えつけないためにきょうだいたちの悲劇をおしえずにそだてるのかよ。

いや、実際そうなったら「聖者ヅラ」出来ないからこその台詞だと思いますよ?

今回王妃様が言ってるのは「復讐の是非」ではなく「復讐を子供に見せるのは教育に悪い」と言うことであり
自分たちの復讐を周囲に見せることでその憎悪を被害を受けたわけでもない、無関係な子供にまで
受け継がせるんじゃないってのが話の主題だと思う。

だから、もし子供が見てないところで復讐しようとしている奴が居たらある程度は許容するんじゃないですかね
(あんまり良い傾向じゃないから何とか抑えめにはしようとするかもしれないけど)

岸「O田さん…“憎しみの連鎖を止める”って…どうすりゃいいんでしょうね…。」

尾「そんなの教えている時間はない。こうするんだ!」

岸「ああ、自ら!?ありがとうございます!」

尾「気にするなK本!」

岸(このマヌケ!…ケケケこれでオレの漫画もキレイに着地できるぜ…だから過去編早く描ききってくれよ)

鰤の最後は親父と予想。

んー、少なくともオトヒメ王妃は今話で突然沸いて出てきたわけではなく、
これまでも一貫した行動をしてるんで
作者の代弁者としてではなく
オトヒメ王妃という一人のキャラとしてしっかり動いてると思います

王妃の子供たちが同じ目にあってもこらえることが出来るかといえば
出来るキャラだと思いますよ

オトヒメ王妃については、まあそう言いたい気持ちもわかりますが、「鋼の錬金術師」の師父が言うとおり、憎しみの連鎖は誰かが断ち切らなければならないのですよ。
差別の被害を受けていない人が言っても綺麗事にしか聞こえませんが、次世代の未来を見据えるのは、憎しみに囚われた人では本当に難しいということではないでしょうか?

管理人さんはアニメのレビューを見る限り、イシュヴァール人粛清で直接的被害を受けていないマイルズ少佐の行動を否定してはいないようですし、癇に触ったのは単に印象の違いなのではないのですかね?

王妃の迸るウザさが酷い。

そして師匠にはぜひライブ感覚を貫いて打ち切り候補にまで上がってほしいw

夏梨じゃねーの。

こんにちは!

ワンピースの激安グッズなどを紹介してます。
ボア・ハンコックのワンピース史上最大カップの座はしらほし姫に奪われましたね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraimoon.blog67.fc2.com/tb.php/1464-5c04a460

少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ