保険 アリコ Moon of Samurai 2016年04月

甲鉄城のカバネリ 第02話 「明けぬ夜」 

「きさま、人かカバネか!」
「どちらでもない。俺はカバネリだ!」


kabaneri_02_01.jpg

 のちのちものすごいネタバレになりそうなやりとりののちにOPがはじまりました。

kabaneri_02_02.jpg

 無名ちゃん十二歳だってのにちょっと性的すぎやしませんかね。

kabaneri_02_03.jpg

 前回カバネにかまれたのに何やかんやで生きのびた生駒は自分の考えていたとおりだと大ハッスルします。右腕の関節のあたりをごっそり食いちぎられたのはどうなった。で、生駒が心配でかけつけてきた友だちのデブに自分のツラヌキ筒がカバネをみごとにしとめたのだと作画崩潰気味に大よろこびしました。気持はわかるけれど非常事態なんだからよろこぶのはあとにして避難しようよ。

kabaneri_02_04.jpg

「じゃあ、おまえは無事に……」
「いや。カバネに噛まれた」


kabaneri_02_05.jpg

「えっ」

kabaneri_02_06.jpg

「噛まれた。いや、ぜんぜん大丈夫だったんだ。首のところで、ウィルスはとめたから。
 それも俺たちがしらべたとおりだったんだよ! これからは噛まれた人だって救えるかも知れない。逞生、やったんだよ俺たちは!」


 有頂天になるまえに友だちがドン引きしているのを察しような生駒。

kabaneri_02_07.jpg

 年齢相応に発育のいいヒロイン菖蒲は父がいないから指導者代行の立場なのに強面の男連中に対して弱腰一方です。鉄血のクーデリア初期型みたいなポンコツというよりは今のところただの無能です。そして年齢不相応に発育のいいヒロイン無名は戦闘服で大の男をボコにしました。ヒロインふたりの無能有能の差がひどい。菖蒲が無名にまさっているのは着こんでいるのに乳揺れするくらいのものです。

kabaneri_02_08.jpg

 無名無双。主人公がカバネ対策に必死こいたり民衆がカバネをおそれて逃げまどったりするのがアホらしく思えるほどの大活躍でした。しかしこれはいかがなものかと思われます。パニックものにセガールは水と油でしょう。『進撃の巨人』のミカサやリヴァイ兵長はひとりで巨人数体をたおせるほどに強いけれど、それはあくまで立体機動装置だのみの強さであり、ガスが切れればただの人とかわらなくなることで物語の緊張感を維持しています。にたような作品とくらべてみると進撃ってほんとうによくできているんですよね。
 なおつけくわえると無名のアクションそのものについては作画も演出も完璧なので文句をいうすじあいはどこにもございません。

kabaneri_02_09.jpg

 生駒と逞生が甲鉄城へかけこもうとしたら検問にひっかかってすすめませんでした。生駒は自分の傷だらけの体をみせようとし、逞生にとめられても話せばわかるとあくまで楽観的です。生駒が前向きなのは性格のほかにまわりがぜんぜん見えていないせいであるところも大きそうです。
 そこへ幸か不幸かカバネが二体まよいこんできました。生駒はこれで身の潔白が証明できると戦う姿勢をしめします。さあツラヌキ筒の出番だ!(゚∀゚)

kabaneri_02_10.jpg

 おいしいところを無名にもって行かれました。(´・ω・`)

kabaneri_02_11.jpg

 あざといのう。かわいいのう。まさかこのアニメのキャラが萌え作品にしばしば出てくる△みたいな口のかたちをするとは思わなんだわい。このあと生駒を投獄した侍連中とひと悶着があったけれど無名が生駒はカバネではないとうけあったからかうやむやになりました。

kabaneri_02_12.jpg

 えっらい気合のはいった作画で菖蒲が胸もとからマスターキーをとりだして甲鉄城のメイン機関に火をつけました。このあと無名に戦がヘタだといわれたけれど、うまいヘタの以前にこれまでの描写をみるかぎりではただの無能です。あ、ちょっと訂正します。とってもかわいい無能です。

kabaneri_02_13.jpg

 いまのところツラしか取柄のなさそうな若侍の来栖に後部車輌の警護にまわるよう指図されたのを無視して無名は操縦室のすみっこでマントをひっかぶって眠りはじめました。顔に赤いアザのようなものが浮きでて苦しそうです。さっきは無名無双で冷めるようなことをいったけれど超人アクションにはデメリットがあるようです。

kabaneri_02_14.jpg

 甲鉄城にのったあたりから生駒の異常性が目につくようになりました。逞生とふたりだけだと気づかなかったけれど、こうして人々にかこまれたところを見ると生駒の肌の生気のなさが目だちます。あと熱せられたパイプを地肌でうけとめても眉ひとつうごかしません。

kabaneri_02_15.jpg

 とそこへタイミングよくカバネがおそってきたので今回は無名の横槍がはいることなく生駒のツラヌキ筒が火をふきました。しかしその戦いぶりに車内の群衆はおびえとまどいます。そりゃひどいよ。命のやりとりを目にして平静でいられないのはしかたがないかもしれないけれど生駒は自分の身を危険にさらして……
kabaneri_02_16.jpg

     /\___/ヽ   ヽ
    /    ::::::::::::::::\ つ
   . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
   |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.    |    ::<      .::|あぁ
    \  /( [三] )ヽ ::/ああ
    /`ー‐--‐‐―´\ぁあ


kabaneri_02_17.jpg

 そして一分とたたずに撃たれました。当然のながれだと思ってゴメンよ生駒。
 さて甲鉄城の進路上にいたカバネのむれにとある人物がまじっていました。

kabaneri_02_18.jpg

 第一話にでてきた大名です。失礼ながら大爆笑ですな! やることといえば大物風をふかせるか自分の安全を考えるかしかしなかった有害無益の大頭目が悲惨な目にあうのを見ると愉快千万です。菖蒲にとっては父親だし来栖にとっては主なのだから悲痛な思いにかられるのは当然だとしても俺にとってはカバネ大名に親近感なぞ抱きようもないので同情のしようもありません。Hey、いまは一分一秒をあらそう事態なのだからさっさと殺しちゃいなYo!

kabaneri_02_19.jpg

 必殺! 甲鉄城ひき逃げアタック!
 しかしカバネ大名の屍が甲鉄城と切替棒との連結部にはさまってしまったので、いまやカバネの巣となった駅からの脱出のためのはね橋がおりません。味方のときは無能なのに敵にまわると絶妙に足をひっぱってくれます。なんてタチの悪いやつなんだ。

kabaneri_02_20.jpg

「見ろ……俺を見ろ……
 おまえらがさげすんだ男が血をながして死ぬところを……よく見ていろ……!
 俺がおまえらをたすけてやる……見すてたやつにたすけられた記憶をずっとかかえて生きて行け……! それを俺はあの世から笑ってやる……!
 ざまあ見ろってなあ。゜(゜´Д`゜)゜。ウァァァン」


 ものすごく前向きに後向きな発想でもって生駒はレバーをひいてはね橋をおろし、甲鉄城の出発を見とどけるとともに嗚咽しました。生駒は並ではない精神力の持主で、しかし人間らしい弱さものこっています。

kabaneri_02_21.jpg

 このあと生駒は逞生のなげたワイヤーを無視するものの無名にムリヤリたすけられました。主人公が命びろいするのは当然だし想像の範囲内です。しかしこういうふうに、友だちからの命綱であっさりピンチを脱するのではなく、ひと呼吸おいて変化をつけるだけでも陳腐からはずいぶん遠ざかるものです。
 これまでだれも見たことのない奇抜なことをやってくれなんてずうずうしいことはいいません。ひとくふうしてくれるだけでいいんです。

kabaneri_02_22.jpg

 カバネ絶対殺すマンが生駒にたすけられたことに感謝のことばもなく自決するようにせまります。その両者のあいだへ割ってはいった無名は上着をおろし、みずからの光る心臓をみせ、自分と生駒とは人とカバネとのはざまに生きるカバネリだと言いました。
 このさき重要になりそうな伏線が第二話でたいていあきらかにされました。冒頭のやりとりなんてネタバレになりません。あと生駒の腕が食いちぎられたのにもとどおりになっていたのはカバネの恢復力によるものなのでしょうね。とにかくテンポがいいのはなによりです。しかしひとつだけ声を大にしてさけびたい。

kabaneri_02_23.jpg

 この構図なら無名は上を全部ぬいでまっぱだかになるべきだ! おのれスタッフめ、地上波だからってひよりおってからに! DVDでの修正に期待するしかないぢゃないか!



甲鉄城のカバネリ 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
甲鉄城のカバネリ 1(完全生産限定版) [Blu-ray]江原康之

アニプレックス 2016-06-22
売り上げランキング : 94

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




ハヤテのごとく! 第528話 

 ようこそ、ヒスイのお館へ――第528話「悪ふざけと無駄なことで人生の大半はできている」

hayate_528_01.jpg

    |┃三     ∩___∩
    |┃      | ノ      ヽ
    |┃ ≡   /  ●   ● |   きたクマー!
____.|ミ\___|    ( _●_)  ミ
    |┃=___    |∪|   \
    |┃ ≡  /    ヽノ  人 \ ガラッ


hayate_528_02.jpg

   ∩___∩     /
   | ノ      ヽ  /
  /  >   < |/ そんな餌パクッ
  | //// ( _●_)/ミ
 彡、     l⌒l  ノ
 / __  \ \ヽ
. (___)   \__)
. O|       /
  |  /\ \
  | /    )  )
  ∪    (  \
        \,,_)


hayate_528_03.jpg

         \   ∩─ー、    ====
           \/ ● 、_ `ヽ   ======
           / \( ●  ● |つ
           |   X_入__ノ   ミ   そんな餌で俺様が釣られクマ――
            、 (_/   ノ /⌒l
            /\___ノ゙_/  /  =====
            〈         __ノ  ====
            \ \_    \
             \___)     \   ======   (´⌒
                \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
                  \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ


hayate_528_04.jpg


  \(⌒-⌒)
   (・(ェ,,)・ ) < そんなエサで俺様がクマー!!
    `つ   `つ      (´⌒(´
     ゝ_つ_`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
              (´⌒(´⌒;;
      ズザザザ


hayate_528_05.jpg

    どこまで行クマ?
\   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    (´´
  \(⌒-⌒)   o       (´⌒(´
   (・(ェ,,)・ )つ⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
          ̄ ̄     (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ




ハヤテのごとく!! 2nd season 全9巻 + OVA アツがナツいぜ 水着編! [レンタル落ち] 全10巻セット [マーケットプレイスDVDセット商品]
ハヤテのごとく!! 2nd season 全9巻 + OVA アツがナツいぜ 水着編! [レンタル落ち] 全10巻セット [マーケットプレイスDVDセット商品]
2009-08-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




ハヤテのごとく! 第527話 

 頭も体も休みっぱなし……だったり? 第527話「ポンコツの考え休むに似たり」

hayate_527_01.jpg

 今回はポンコツ回です。つまり瀬川嬢回です。ロトの鍵をもとめて白皇の時計塔をおとずれたハヤテ一行のうち瀬川嬢はポンコツなのでまっさきにはぐれて迷子になりました。迷子になったのは伊澄もおなじことだけれどこちらは有能、あちらはポンコツ。おまけにハヤテらはいったん帰って作戦をねりなおすことにしたのでポンコツはおいてけぼりをくいました。

hayate_527_02.jpg

 なんかよくわからん人のよくわからん名言で勝手に勇気づけられるポンコツです。しかしおぼろな肖像画では老けているのに享年二十五って若死にすぎるぜよくわからん人。



ハヤテのごとく! 47 (少年サンデーコミックス)
ハヤテのごとく! 47 (少年サンデーコミックス)畑 健二郎

小学館 2016-02-18
売り上げランキング : 3253

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




マクロスΔ 第04話 「衝撃 デビューステージ」 

 マクロスのライブにはハプニングがつきもの! というわけでフレイアのデビューステージも血と硝煙でいろどられます。ただ歌が好きなだけの人には因果な世界ですなあ。

MACROSS_DELTA_04_01.jpg

 冒頭には空中騎士団とその関係者が出てきました。新統合政府のせいで追いつめられているらしいことは察せられるものの具体的にどういう被害をこうむっているのかはまだはっきりしません。しかし、というかだからこそというか、仲間うちでの信頼関係は良好のようです。たとえばΔ小隊のメッサーのライバルになりそうな二枚目パイロットはハインツの異腹の兄で、弟に臣下の礼をとるけれど、弟には悪感情をもたれていません。もっとも兄貴のほうの心中はまだはかりかねますが。

MACROSS_DELTA_04_02.jpg

 フレイアのデビューとハヤテの入隊とをいわって裸喰娘娘でパーティがひらかれました。そのとき卓にのぼった海グモの姿煮って、食うトコあるのかコレ?
 ところでΔ小隊のインチキモヒカンことメッサー・イーレフェルトはOP映像からもうすうす想像できたように女よりも子どものほうが好きのようです。もちろんヘンな意味じゃなくて。第一印象は冷酷な感じだけれど根はやさしくて仲間おもいというツンデレ実力者のテンプレみたいな性格かと思われます。ミラージュにメッサー、ハヤテにかかわるパイロットはみなツンデレか。

MACROSS_DELTA_04_03.jpg

 で、そのもうひとりのツンデレは祝いの席でもあいかわらず堅いことを言うけれど、ハヤテには軽く流されました。ハヤテはミラージュとのつきあいかたのコツをつかんだもようです。でもこれだけみるとふたりが恋愛関係に発展するのはちょっと望み薄っぽい。どうやってふたりが接近するのやら。

MACROSS_DELTA_04_04.jpg

【速報】ノーパン疑惑のワルキューレボーカル、やはり痴女だった【緊急拡散】

MACROSS_DELTA_04_05.jpg

 VF-31ジークフリード。慣性制御システム標準装備の最新鋭機で、しかもヘルメットいらずにチューンナップされたといういたれりつくせりの機体です。整備のオッチャンがいうようにヒヨッコのハヤテにはもったいない。Δ小隊は資金が潤沢ですなあ。
 ところでガンダムシリーズとくらべてみるとマクロスシリーズは主人公勢が資金難である傾向がすくないように思われます。まあテレビ画面をうめつくすほどの納豆ミサイルの嵐がマクロスの華なのだから、そんなミサイルをほいほい撃てる部隊が貧乏所帯であるはずがなく、したがって金持であるのはすごく理にかなっているわけです。

MACROSS_DELTA_04_06.jpg

 リン・ミンメイ。ファイアーボンバー。シェリル・ノーム。ランカ・リー。マクロスの歴代の歌手の名がフレイアにかたられるシーンにグッときました。これまでのシリーズのつみかさねの故ですなあ。
 シャロン・アップル? 知らない子ですね……

MACROSS_DELTA_04_07.jpg

「ウィンダミア人は、身体能力の高さとひきかえに短命な種族。平均寿命は三十年……」

 ウィンダミア人の平均寿命は三十年だそうです。だったら十四歳のフレイアはもう人生のまがりかどにきているわけですか。そんな馬鹿な。きっとウィンダミアは一年が千日くらいある星なんですよきっと。……それだとフレイアは四十路になってミラージュさんじゅうはっさいよりも年上になるじゃねーか!
 ところで空中騎士団にあきらかに三十以上の年輩のパイロットがいたけれど、あれは平均寿命をこえているからなのか、それとも寿命がみじかいと外見が老けるのもはやいからなのか。後者だとフレイアの若々しいのに説明がつかないけれど、ウィンダミア人はサイヤ人みたいに若い期間が長いのかも知れません。
 ともあれフレイアと、ついでにハヤテのデビューの開始です。

MACROSS_DELTA_04_08.jpg

 フレイアはヘマの連続ながらもとりあえず歌って踊ります。そしてハヤテも命令とか隊の連携そっちのけで新鋭機で踊ります。かくしてミラージュは小ジワがどんどんふえてゆくのであった……

MACROSS_DELTA_04_09.jpg

 そして敵の来寇です。空中騎士団はちゃんと学習能力があり、ワルキューレやΔ小隊のいやがることを的確についてきました。ヴァールシンドロームを沈静化させるフォールド波の増幅装置をジャミングで無効化し、かつ新統合軍の援軍をハインツ王子の歌声でみんなヴァール化するという周到ぶりです。なおハインツ王子の歌をきいてメッサーがΔ小隊のなかでも特に頭痛に苦しむ描写があったのでメッサーはのちのちヴァール化するかも知れません。隊の一番の実力者が敵にまわるとなるとハヤテらは苦戦することでしょう。

MACROSS_DELTA_04_10.jpg

「ほぅら背中がガラ空きだよウボァー!」

 言ってるそばから背中をガラ空きにして攻撃をくらいました。有能にみえた空中騎士団にもマヌケはいるようです。そののち敵味方のエース同士がドッグファイトをしたり、フレイアの危機をハヤテが身を呈してかばったり、美雲とフレイアとがデュエットしたりと、見せ場はたくさんあるけれど文章では表現しきれないので、こんなブログの記事で適当にすませることなくご自分の目でご確認ください。ちゃんとアニメを見てもらわないと制作陣に金が落ちんのですよ。

MACROSS_DELTA_04_11.jpg

 スモークの幕をスクリーンにして紋章をうかびあがらせ、かつ男のボンクラ魂を刺戟してやまない複雑な変型機構を見せつけてくれます。ハッタリがきいていて実によろしい。

MACROSS_DELTA_04_12.jpg

「わたしはウィンダミア王国宰相、ロイド・ブレーム。
 すべてのプロトカルチャーの子らよ。わがウィンダミア王国は、大いなる風と、グラミア・ネーリッヒ・ウィンダミア王の名のもとに、新統合政府に対し、宣戦を布告する!」


 視聴者にとっては急転直下で次回がまちどおしい展開だけれどフレイアにとっては迷惑千万の事態です。気がついたら祖国が解放戦争おっぱじめましたって、どう考えても立場が悪くなります。でなければ逆に反ウィンダミアのプロパガンダの象徴として政治利用されるか。どっちにしろフレイアの未来は暗い。



マクロスΔ 01 (特装限定版) [Blu-ray]
マクロスΔ 01 (特装限定版) [Blu-ray]
バンダイビジュアル 2016-07-22
売り上げランキング : 158


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




今週のジャンプ一コマレビュー 2016年21・22号 

・『ONE PIECE』

hitokoma_2016_21_22_01.jpg

 サンジが一時離脱したので料理人がいなくなった麦わら海賊団はルフィがコックをつとめ、当然のようにクソまずいメシをつくって食材をパーにしました。ルフィなどは自分の料理を自分で食って自分でひっくり返すという外道のふるまいにおよびます。食いものを粗末にする奴は死ね、といいたいけれどルフィがこういう状況ならこういうことしますよね。キャラクターの個性にもとづいた言動ならどれほどの悪行もわりあい許せます。


・『HUNTER×HUNTER』

hitokoma_2016_21_22_02.jpg

 クロロがながいことヒソカから逃げまわっていたのは新しい念能力を手に入れるためだったそうだけれど、それとはべつに鼻の成形手術の失敗もあったのではないでしょうか。いやホント誰じゃってレベルのかわりようです。真横とかななめからとか見たぶんにはそこまでひどくはないけれど正面の顔はほんとうに別人二十八号です。カキン王国の第一王子のそれと見まごうほどに鼻梁がガッシリしすぎ。

hitokoma_2016_21_22_03.jpg

 これはひどい。試合開始早々にクロロがレフェリーをあやつってヒソカを攻撃させ、あげくに人間爆弾にしやがりました。『キン肉マン』でミスターカーメンのミイラパッケージに対してレフェリーを身代りにすることでしのいだブロッケンJrに匹敵する外道ぶりです。

hitokoma_2016_21_22_04.jpg

 いやブロッケンは正義超人なんだからそっちのほうがひどいか。いくらむかしの漫画とはいえ、よくこんなムチャクチャな展開がゆるされたなあ。


・『左門くんはサモナー』

hitokoma_2016_21_22_05.jpg

 女の子はかわいい。でも人情話はやめて。今回みたいなわざとらしい感動のおしつけはニガテです。


・『ワールドトリガー』

hitokoma_2016_21_22_06.jpg

 戦闘開始五話目にしてやっとひとりが脱落しました。主人公チームが待ちガイル戦法のためかいつもよりスローテンポです。
 なおおとされたのは柿崎隊の猫目隊員で、遊真のグラスホッパーで体勢をくずされ、千佳ちゃんの鉛弾で身動きがとれなくなったところを遊真に首チョンパされました。うだつのあがらぬB級の、しかもチームリーダーでもエースでもない平隊員に勝つのにもこれだけていねいな手順をふむのがワートリらしいところです。

hitokoma_2016_21_22_07.jpg

 一番うざくて一番おとしやすい……前者はまったくの同感だけれど後者はどうでしょうか。弱キャラでも防禦と時間かせぎに徹した相手をゴリ押しでたおすのはむつかしいものです。そもそも弱い弱いと評判のオサムだってランク戦でおとされたのは点を取ろうとしたり相手の乱戦に色気をみせたりして攻勢に転じた隙をつかれたときにかぎるので、ましてクモの巣をはりめぐらして準備万端、自分の仕事をキッチリ認識している今のオサムは、たぶん千佳ちゃんよりもたおしにくいはずです。
 で、香取はオサムがいちばんくみしやすい相手だという認識をあらためずにオサムをたおしにかかり、普通のワイヤーに注意するようチームメイトに助言しておいて自分が普通のワイヤーにひっかかってひっくりこけました。萌えか? ドジっ子萌えをねらっているのか?
 しかしいくら香取でもなんの理由もなしにひっかかったということはさすがにないでしょう。『NARUTO』のサスケ奪還篇で、見やすいワイヤーの影に見づらいワイヤーをはるという二重トラップがでてきたけれど、あれとにたような細工をオサムもほどこしたのでしょうか。だとすればこれは香取の落度ではなくオサムがうまいことになります。

hitokoma_2016_21_22_08.jpg

 べ、べつに鉛弾をくらった香取がエロかわいいからかばいだてしてるわけじゃないんだからねっ!


・『火ノ丸相撲』

hitokoma_2016_21_22_09.jpg

 天王寺は狩谷や金盛主将はおろか大河内くんのことまで研究ずみでした。大河内くんのことまで! 大河内くんのことまで! 天王寺が異常なまでの努力家であることをこれほど端的にしめす描写がほかにあろうか、いやない。
 大河内くんのことはさておき、対戦する可能性のある力士全員を研究ずみというのはちょっとひどい。すこしは慢心してくれないと火ノ丸のつけいる隙がありません。アイシールド21ではないけれど、勤勉な天才に凡人はどうやったら敵うっていうんだという気分です。いくら沙田が火ノ丸のことを化物だと評しても体が見劣りすることは否定できません。

hitokoma_2016_21_22_10.jpg

 両前みつ、百千夜叉墜の形! それなのにぜんぜん火ノ丸が勝つ姿が眼前にうかんでこない! 天王寺ちょっとでいいから動揺してくれ!


・『BLEACH』

hitokoma_2016_21_22_11.jpg

 子ども隊長あらためおとな隊長の完成卍解だ! 四歩うごいたものすべてを凍結するぞ! さあジェラルドに復活の目はあるのか!?

hitokoma_2016_21_22_12.jpg

 おとな隊長がえらそうに能書をたれたら動きだしたぞ! ぜんぜん凍っていないじゃないか! おとなになっても日番谷きゅんはやっぱり日番谷きゅんだぜ!



火ノ丸相撲 9 (ジャンプコミックスDIGITAL)
火ノ丸相撲 9 (ジャンプコミックスDIGITAL)川田

集英社 2016-04-04
売り上げランキング : 2693

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
火ノ丸相撲 8 (ジャンプコミックスDIGITAL) 火ノ丸相撲 7 (ジャンプコミックスDIGITAL) 火ノ丸相撲 6 (ジャンプコミックスDIGITAL) 火ノ丸相撲 5 (ジャンプコミックスDIGITAL) 火ノ丸相撲 4 (ジャンプコミックスDIGITAL)




マクロスΔ 第03話 「旋風 ドッグファイト」 

MACROSS_DELTA_03_01.jpg

 Δ小隊に配属のきまったハヤテはさっそくパイロットもののヒヨッコ主人公のノルマというべきゲロ描写をすませたのちにミラージュの下で教練をうけることになりました。ところでこのコンビは適材適所というよりは問題児に問題児をおしつけただけという印象がつよい。ミラージュは堅物すぎて上司ももてあまし気味なんじゃないんですかね。実力はいま一歩なのに規則規則とやかましく、同僚とのコミュニケーションも下手そうなのに祖父母の七光でそうそうおろそかにもあつかえません。あれ? ミラージュって現状ハズレじゃね?

MACROSS_DELTA_03_02.jpg

 こんな顔が平常運転だったらお近づきになりたくはないなあ。

MACROSS_DELTA_03_03.jpg

 ともあれハヤテもフレイアもラグナ星で定職がみつかり、それぞれすまいもきまりました。ハヤテのほうはチームメンバーのひとりの家である飲食店兼男子寮の裸喰娘娘へ、フレイアはワルキューレのリーダーやミラージュのいるマンションへ。娘娘のチェーン展開はあいかわらず大したものです。ところでフレイア、同居人がヒスおばさんでご愁傷さま。

MACROSS_DELTA_03_04.jpg

 で、そのヒスおばさんはおおかたの想像どおりハヤテに手を焼かされます。ハヤテは飛行実技のほかは座学も柔道の講義もすっぽかし、あと案外なことにパイロットの腕も特筆できるほどのものではありませんでした。これじゃあクビも時間の問題だなと思っていたら最終試験というかたちでミラージュとハヤテとが決闘することになりました。ハヤテが負けたらもちろんクビです。100%自業自得ですな。これまで肉体的な修正をうけなかっただけありがたく思わなければならないレベルです。

MACROSS_DELTA_03_05.jpg

 ハヤテほどさんざんではないもののフレイアもまた不調でした。本番でないと調子のでないタイプなのか、レッスン中ではまわりが期待するほどの結果をだせません。それでもハヤテのまえでは子どもらしい見えをはるのでした。ハヤテとフレイアとの現状のべたべたしない悪友みたいな関係はなかなかさっぱりしていてよろしい。

MACROSS_DELTA_03_06.jpg

「おまえ……笑うと気持悪いな」

 なんてひどいやつなんだハヤテ・インメルマン! 気持はちょっとわからんでもないが

MACROSS_DELTA_03_07.jpg

 そんなこんなで試験開始。ハヤテの勝利条件は五分以内にミラージュの機体に一発でもペイント弾をあてることです。ハンデとしてミラージュの弾は何発くらってもオーケー。だいぶハヤテの条件がいいように見えて、いざ摸擬戦がはじまってみればミラージュに手も足も出ませんでした。もしかしたらハヤテは物語の開始時点に限定すれば歴代マクロス主人公で最弱かもしれません。

MACROSS_DELTA_03_08.jpg

【速報】ワルキューレのエースボーカル、ノーパン疑惑【緊急拡散】

MACROSS_DELTA_03_09.jpg

 ハヤテのピンチに触発されてフレイアが気合のはいった歌をうたったらなんだか知らんが遠くはなれたハヤテにまでとどいて一発逆転しました。なんだか知らんがとにかくよし! 歌も作画も演出もみごとだから小理窟をこねてツッコむつもりもなくなります。

MACROSS_DELTA_03_10.jpg

 ハヤテがフレイアの歌で風を感じて気分よく飛んでいたらうしろから攻撃をくらいました。第一話のラストもこんなふうだったな……なお攻撃といってもペイント弾です。ハヤテが調子に乗りそうなところをひきしめた感じなのでわるい印象はありません。

MACROSS_DELTA_03_11.jpg

 ちなみにハヤテを撃ったのはこやつです。ミラージュが不覚をとってデレに移行しそうなのでハヤテへの新しいツン要員が擡頭したということでしょう。といってもこれまでもちょくちょく顔を出していたキャラで、Δ小隊のエースでありハヤテのルームメイトでもあります。あと髪形がインチキモヒカンのくせに女受けはいいらしい。インチキモヒカンのくせに

MACROSS_DELTA_03_12.jpg

「わるかったよ。あんたの言うとおり、飛べるだけじゃダメみたいだ」

 意外! それは髪の毛すなおな謝罪ッ!



メカコレクション マクロスシリーズ マクロスデルタ VF-31J ジークフリード ファイターモード (ハヤテ・インメルマン機) プラモデル
メカコレクション マクロスシリーズ マクロスデルタ VF-31J ジークフリード ファイターモード (ハヤテ・インメルマン機) プラモデル
バンダイ 2016-04-16
売り上げランキング : 78

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
メカコレクション マクロスシリーズ マクロスデルタ VF-171 ナイトメアプラス ファイターモード (一般機 辺境宙域仕様) プラモデル メカコレクション マクロスシリーズ マクロスデルタ VF-31E ジークフリード ファイターモード (チャック・マスタング機) プラモデル メカコレクション マクロスシリーズ マクロスデルタ VF-31S ジークフリード ファイターモード (アラド・メルダース機) プラモデル メカコレクション マクロスシリーズ Sv-262ドラケンIII ファイターモード (キース・エアロ・ウィンダミア機) プラモデル マクロスデルタ VF-31Jジークフリード (ハヤテ・インメルマン機) 1/72スケール プラモデル




今週のジャンプ一コマレビュー 2016年20号 

・『食戟のソーマ』

hitokoma_2016_20_01.jpg

 食材との対話! まさか『トリコ』の小松とおなじ力の持主だったとは、遠月十傑の第一席の座は伊達ではありません。でも小松みたいな気色わるさまではマネしないでもらいたい。

hitokoma_2016_20_02.jpg

 小松になくて遠月第一席にあるもの(つーかソーマの腕ききの料理人に共通してあるもの)、それは脱がしのテクニック。この技を小松がもっていなくてよかった。ホントによかった。しまぶーの絵のキャラが小松の料理を食うたびに裸になったのでは読者のほうが中毒になります。


・『ブラッククローバー』

hitokoma_2016_20_03.jpg

 正体が人魚っぽい新キャラの夢、それはアイドルになることでした。『マクロスΔ』がちょうどはじまった時期なので俺にはタイムリーな話です。しかし中世ヨーロッパ風の世界観のブラクロにアイドルというのは似つかわしくありません。こういうふうに世界観がガバガバなのはワンピやナルトもおなじこととはいえ、もうちょっとなんとかしてほしい。

hitokoma_2016_20_04.jpg

 魔法騎士団の実力者やフエさんの親友が貴族風をふかせるだけのクズのままではまずいと田畠先生が判断したのかシルヴァ家にあらたな過去設定が追加されました。ノエルらの母はノエルを産んだせいで死んだそうです。それならシルヴァ家がノエルにつらくあたるのもわからなくはありません。でもこれだと変な髪形の兄ちゃんはただのマザコンだなあ。


・『TRANCEND・GAME 遊☆戯☆王』

hitokoma_2016_20_05.jpg

 全速前進DA!


・『HUNTER×HUNTER』

hitokoma_2016_20_06.jpg

 なんということでしょう、長きにわたる闘病生活のはてに冨樫先生の画力はここまでおとろえてしまいました。おまけに御自分の漫画のタイトルすらお忘れになって、ISOBE×ISOBEEなどというどこかできいたような名前に書きまちがえて……磯兵衛じゃねえかこれ! ちょうどいいタイミングでセンターカラーをもらえたからって、手のこんだことをするものです。

hitokoma_2016_20_07.jpg

 ホントはこっち。


・『ワールドトリガー』

hitokoma_2016_20_08.jpg

 遊真のエース級の腕前、遊真の破壊力抜群の砲撃にくわえ、オサムのいやらしさ満点の罠という三点セットは香取隊と柿崎隊とを一時共闘させるほどに強力なものでした。高地マップの荒船隊みたいです。

hitokoma_2016_20_09.jpg

 で、さきにしかけるのは香取隊でした。柿崎隊は三雲隊の反撃をくらうのがイヤなので一旦待ちの態勢です。だから柿崎隊は上にあがれないんだよ……慎重なのはけっこうだけれど地力が特に高いわけでもないのに危ない橋は他者にわたらせて漁父の利を得ようという魂胆では大勝利はのぞむべくもありません。これではまだ香取隊のほうが大負けのおそれも大きいけれど大勝ちの可能性があります。たぶんザキさんの辞書に虎穴に入らずんば虎児を得ずということわざは載っていないんでしょうなあ。

hitokoma_2016_20_10.jpg

 前回につづいて今回もオサムは冷汗をかきません。出来るメガネです。
 さて遊真は柿崎隊を、オサムは香取隊をそれぞれひとりで相手取ることになりました。それなのにオサムのこの落着きぶりは自分がなにをするべきかを知っているからでしょう。オサムの仕事は香取隊の足どめであり、遊真が柿崎隊を始末するまでの時間をかせげればいいのです。それにくわえてスパイダーを山ほどはりめぐらせているので、遊真との合流がムリでもチームのサポート手段はのこったままです。要するにオサムは自分が墜ちてもかまわないと腹をくくっているのです。弱者がひらきなおると面倒だぜぇ。


・『トリコ』

hitokoma_2016_20_11.jpg

 二狼、爆散!
 このところ作中最強クラスの実力者がだしおしみせずに全力で戦い、決着もすぐにつくからなかなか見ごたえがあります。二狼の最期はこれまで蓄積したダメージが一気にはねかえったせいなのでちょっとマヌケな感があるけれども今わの際まで三虎のことを案じていたのはよかった。だからこそアカシアの外道ぶりもひきたちます。
 しかし何度もいうようだけれど、こんな連中のあいだにトリコや四天王が割ってはいって活躍する姿がぜんぜん想像できない……


・『左門くんはサモナー』

hitokoma_2016_20_12.jpg

 大ショック! 祓くんはお水の人だった!(清めの塩です)

hitokoma_2016_20_13.jpg

       ::                .|ミ|
       ::                .|ミ|
        ::               .|ミ|           ::::::::
         :::::     ____ |ミ|          ::::
           :: ,. -'"´      `¨ー 、       ::
   ::        /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、    ::
   ::     ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、 ::
   ::   /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ         ヽ、
   ::   i へ___ ヽゝ=-'"/    _,,>         ヽ 
   ::   ./ /  > ='''"  ̄ ̄ ̄               ヽ 
  ::   / .<_ ノ''"       ヽ               i
  ::   /    i   人_   ノ              .l
  ::  ,'     ' ,_,,ノエエエェェ了               /
    i       じエ='='='" ',              / ::
    ',       (___,,..----U             / ::
     ヽ、         __,,.. --------------i-'"  ::
      ヽ、_   __ -_'"--''"ニニニニニニニニヽ   ::
         `¨i三彡--''"´              ヽ  ::  
          /                      ヽ ::              ┼ヽ  -|r‐、. レ |
         /                     ヽ::            d⌒) ./| _ノ  __ノ



・『火ノ丸相撲』

hitokoma_2016_20_14.jpg

 天王寺は小学生のころ体格にめぐまれず、それでも土俵のうえで生きのこるために技をみがいていたら中学時代から身長が急にのび、おかげで小兵力士の技と大型力士の体とをあわせもつ怪物となったのでした。なんだかスラダンの河田みたいな過去の持主です。大っきくてウマいんです。


・『ニセコイ』

hitokoma_2016_20_15.jpg

 へー、千棘って大企業の社員が三日かかる仕事を半日でこなせるんだー。へー、そういえば楽もちょちょいとがんばっただけで千棘の母が一日やすめたなー。へー、すごいんだね。ニセコイ世界のモブの無能っぷりは!
 なお前作の『ダブルアーツ』でも前髪バッテン男が山賊五百人をひとりでたおしたり、シスター協会最強部隊があっさり壊滅させられたりと、ひどい展開が目だちました。古味先生はまわりを無能にすることでしかひいきキャラを有能に見せかけられない漫画家のようです。そりゃダブアツも打切られます。さいわい『ニセコイ』はヒットしたからよかったけれど、古味先生の第三作がストーリー軽視のキャラ萌え漫画でないかぎり、打切られない可能性はだいぶ低かろうかと思われます。


・『BLEACH』

hitokoma_2016_20_16.jpg

 なんということでしょう。子ども隊長が! おとな隊長に!



火ノ丸相撲 9 (ジャンプコミックスDIGITAL)
火ノ丸相撲 9 (ジャンプコミックスDIGITAL)川田

集英社 2016-04-04
売り上げランキング : 1420

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
火ノ丸相撲 8 (ジャンプコミックスDIGITAL) 火ノ丸相撲 7 (ジャンプコミックスDIGITAL) 火ノ丸相撲 6 (ジャンプコミックスDIGITAL) 火ノ丸相撲 5 (ジャンプコミックスDIGITAL) 火ノ丸相撲 4 (ジャンプコミックスDIGITAL)




今週のお笑い半島 20160410~20160416 

   韓国の宅配ドローン、世界初の技術のはずが「飛べずに」デモ終了=韓国ネット「中国じゃあるまいし」「人類史上、失敗のない成功はない」 [04/10]

 世界初と豪語して大失敗したのはもちろん自業自得です。わざわざ報道陣にむけてデモをおこなって恥の上塗りになったのも身から出た錆です。しかしここまでいいとこなしだとさすがに気の毒になってきます。


   韓国の軍事力、日本に逆転された [04/12]

 韓国にとって重要な戦力差はもちろん北朝鮮とのものであって日本のばあいは極端にいえばどうでもいいはずなのに記事では日本との戦力差のほうが北朝鮮よりもよほど問題のように書かれています。いいかげん北との戦争が継続中であることにもうちょっと危機感をいだけばいいのに。


   韓国経済崖っぷちで日本にSOSの“おねだり外交” [04/13]

           ハ,,ハ
         ( ゚ω゚ )
        ,べヽy〃へ    謹んで
       /  :| 'ツ' |  ヽ    お断り申し上げます
   ( ゚д゚ ). o |=宗=! o |
  ,くリ=ッ=[ゝ.__」「「「「L_.」
  じ(ノルハ)Jつ」」」」」⊂ソ.,



   <韓国総選挙>与党セヌリ党が惨敗 敗北を認める [04/14]

 ああこれでまた支持率恢復をもくろんで反日言動をくりかえすんですね、わかります。先日は日本にSOSしたばかりだというのに、韓国の大統領もなかなかたいへんです。同情するつもりはこれっぽっちもありませんが。


   『(韓国の)国恥』・・・ニューヨークで最大規模の韓国人売春が摘発される [04/16]

 国恥などとおおげさなことばをつかうわりには、韓国人売春の摘発なんてわりあいよく見かける気がするのですが。韓国人という人々はよほどつごうのいい記憶力の持主なのか、あるいは面の皮が成形手術によってカバの尻みたいにブ厚くなっているのか。




クロムクロ 第02話 「黒き骸は目覚めた」 

kuromukuro_02_01.jpg

 冒頭は剣之介がいたころの戦国の世かと思われます。てーかフルネームが青馬剣之介時貞なんて仰々しさだかられっきとした士分だと早合点していたけれど庭で土下座して顔もあげられないところを見ると実際には下男がいいところのようです。してみると青馬うんぬんというのは例の巨大ロボの搭乗者に任命されたときにつけられたものか、はたまたウッドチャックの本名ジェイ・ランカードみたいにみずからの出自のいやしさへのコンプレックスのあらわれなのか。

kuromukuro_02_02.jpg

 それはさておき姫様かわいい。そりゃ剣之介も命がけでがんばります。

kuromukuro_02_03.jpg

 本篇では一難さってまた一難で、こんどは黄色い巨大ロボが黒部ダムをめざして進行し、かつ世界中ですくなくとも三機のべつの機体が確認されたそうです。
 いっぽう黒部の研究所では白羽所長が娘の由希奈の無事を案じていたようです。第一話を見て思ったよりも親子の仲はずっと良好でした。問題は母の愛が娘のもとめるものとはちょっとばかり形がちがうところのようです。

kuromukuro_02_04.jpg

 剣之介の不吉きわまる夢。姫様は悪者にさらわれたか、死んだか、アーティファクトの不思議パゥアーで時空のはてへ飛ばされたか。剣之介は死んだものとあきらめているようだけれどそれが事実なのかどうか。

kuromukuro_02_05.jpg

 由希奈は剣之介のことが気になり、ここでじっとしているようにとの母親のいいつけにそむいて外へでました。鍵は前回とおなじく母のおきわすれた携帯端末です。なお白羽所長のセキュリティへの認識がいいかげんなのは研究所の職員にも周知の事実でした。なんだかんだでポンコツの血はあらそえないようです。
 それと頭に花瓶のっけてものかげにかくれる由希奈かわいい。

kuromukuro_02_06.jpg

 さて剣之介は一瞬の隙をついて白羽所長を拘束し、監禁室からすべりでるとまたたくまに警備員ふたりをなぎたおしたあとちょうど由希奈がいたのでひっつかんで適当なところまでのがれたあと、ようやく人ちがいに気づいたようです。

kuromukuro_02_07.jpg

「だれだおまえは」

 おっぱいです。いやおっぱいを指しているんだからおっぱいとしかこたえようがないでしょう。このおっぱいの持主の名が白羽由希奈であることはこの際些末なことです。

kuromukuro_02_08.jpg

 そしてなぜかふたりのもとへ色のついたアーティファクトが到着しました。剣之介はこれまでずっとよびかけつづけていたのになしのつぶてだったのがいきなりやってきたので、由希奈がその原因とかんがえたのか、アーティファクトを乗物型に変形させてから由希奈を無理やり搭乗させ、研究所の巨大ロボットのクロムクロにパイルダーオン。
 アムロ行きまーす!

kuromukuro_02_09.jpg

 走って……!

kuromukuro_02_10.jpg

 五百年くらいむかしの人の剣之介は黒部ダムを目のあたりにして茫然とし、ダム大好きっ子の由希奈と言葉のキャッチボール(ただしエラー連続)ののちに鬼の反応へむけて全力疾走、町を遠望してまたもや仰天して墓石のむれかと形容しました。お約束ですなあ。なんべん繰りかえされても飽きのこないお約束。
 そしてお待ちかねのロボットチャンバラ。

kuromukuro_02_11.jpg

 対地ミサイルを斥力場で無効化する敵もクロムクロの高周波ブレードっぽいヤッパには防禦の必要があるようです。しかしおそるべきは質よりも量で、一対一でももてあまし気味だったのに四機の増援にかこまれました。どうすんだよこれ。

kuromukuro_02_12.jpg

 考えなしに突撃したらわりとなんとかなりました。剣之介いわく、こいつらは雑兵とのこと。なんだ量産機か。前回ガウス二機で撃破したのにおどろいたけれど量産機なら妥当です。それに現行兵器で対処可能なら剣之介やクロムクロの出番がありませんからね。

kuromukuro_02_13.jpg

 アシュラテンプル! ガンダムリベイク! 四妖拳!(最後のはちょっとちがう)
 由希奈の助言で敵の隠し手を知り、そこからさきは戦いを優位にすすめるものの、いま一歩のところで敵を宇宙へとりにがしました。
 とにかく大いに好みのロボットバトルでした。基本チャンバラなのがいい。コクピットが複座なのがいい。

kuromukuro_02_14.jpg

 あと由希奈のおっぱいがのっかって強調されるのが文句なしにいい。



TVアニメ「クロムクロ」EDテーマ 「リアリ・スティック」(通常盤)(CD ONLY)
TVアニメ「クロムクロ」EDテーマ 「リアリ・スティック」(通常盤)(CD ONLY)MICHI

ポニーキャニオン 2016-05-18
売り上げランキング : 4620

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




ハヤテのごとく! 第526話 

 ゲームもリアルも冒険はワクワクします 第526話「みなさん おナジミの塔で冒険が始まる」

hayate_526_01.jpg

 ./ 俺 \.  n∩n     鍵のありかをさがしはじめるだけかよ……
 |/-O-O-ヽ|  |_||_||_∩
.6| . : )'e'( : . |9.∩   ー|    こりゃ捨て回だな
  `‐-=-‐ '  ヽ )  ノ   いつものごとくに



hayate_526_02.jpg

        くるっ
 ./ 俺 \.  n∩n 彡  ヒナギク出て来た! 神回!
 |/-O-O-ヽ| ∩ || || |
.6| . : )'e'( : . |9.|^ ^ ^ ^|^i   捨て回なんていってるやつ
  `‐-=-‐ '  ヽ    ノ   見る目がねー!




ハヤテのごとく! 47 特製ブックカバー付き限定版 (少年サンデーコミックス)
ハヤテのごとく! 47 特製ブックカバー付き限定版 (少年サンデーコミックス)畑 健二郎

小学館 2016-02-18
売り上げランキング : 19756

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




マクロスΔ 第02話 「覚悟のオーディション」 

 主人公とヒロインその一とが全裸飛行してうしろから攻撃をうけ、撃墜されそうになったところをヒロインその二にたすけられました。敵はデータがとれたとのことで撤退しました。

MACROSS_DELTA_02_01.jpg

 殴ったァ――ッ! ミラージュ・ジーナス容赦せん! まあパイロットがいなくなったからって民間人が軍用機を無断でつかっちゃあペナルティをくらうのは当然です。しかしそれは手順をふんで正式にやるべきであり、一軍人が怒りにまかせて鉄拳をおみまいするというのはどうかと思われます。ミラージュは生まじめすぎるせいで自分が損をするどころか他人にまで迷惑をかけるタイプです。
 しかしハヤテの態度がまた悪い。ミラージュがチーム飛行でとびたつときにひとりだけ遅れたのを指摘してイヤミをいいます。ファーストインプレッションにつづき第二印象も最悪のふたりなのでした。しかしこんなでもやがてはおたがいに憎からず想いあう仲になるのでしょう。

MACROSS_DELTA_02_02.jpg

 フレイアの歌はワルキューレ四人にくわえて幹部たちからも認められ、ハヤテのほうも評価されているようです。いまのところ主要キャラには特に無能なのが見あたらないのが好印象です。ミラージュはちょっとあやしいけれど。ハヤテがチームメイトになったらやっぱりあれこれ故障を言いたてるんだろうなあ。
 でもワルキューレ新メンバーの募集オーディションって三十光年はなれた別の惑星なのに、フレイアはどうやってそこまでたどりつくのでしょうか。

MACROSS_DELTA_02_03.jpg

 特にトラブルもなく到着しました。密航か。また密航したのか。運搬会社はザルにもほどがあるぜ! これが実は乗りかかった船ってことでハヤテがフレイアの運賃をたてかえてやったというのなら恰好がつくのだけれどフレイアがハヤテに礼をいうようなシーンがないのでやっぱり薩摩守をやったのでしょう。
 ところでオーディションのひらかれる惑星ラグナには名前そのまんまの動物がいました。

MACROSS_DELTA_02_04.jpg

MACROSS_DELTA_02_05.jpg

 ウミネコだ。ホントに海にいる猫だ……! トンボの英名ドラゴンフライがファンタジーRPGだと名前どおりにドラゴンとハエとをかけあわせたようなデザインになるのを思い出します。

MACROSS_DELTA_02_06.jpg

 憎まれ口をたたくわりにはつきあいのいいハヤテはオーディション会場までフレイアにつきそい、そこでミラージュとまたもや険悪な雰囲気になるものの、ふたりのあいだにフレイアがわってはいったので爆発はさけられました。ミラージュのツンがデレにかわるまでは三人の関係はだいたいこんな感じで推移しそうです。

MACROSS_DELTA_02_07.jpg

 ともあれオーディションがはじまりました。しかしえらぶほうは歌や踊りなどは二の次でヴァールシンドローム鎮圧の切札フォールドレセプターの反応ばかりに注目しています。フレイアは緊張のせいか規定値以下。なあに大丈夫大丈夫、こないだの戦闘で実績はあるのだから合格しますよ。

MACROSS_DELTA_02_08.jpg

「第三回ワルキューレオーディション、合格者は……
 なしとします」


 ( ゜Д゜)
 なんということでしょう。ろくに金ももたずに家出してここまできたのにアイドルに採用されないとあってはフレイアはこの星で暮してゆくしかありません。しかし夢も希望もうばわれ、おまけにまともなスキルも資格もないフレイアはやがて身をもちくずし、一般アニメではとても放映できないような境遇へと堕落することに……なりはしないけれどそれをネタにして薄い本が厚くなるな。

MACROSS_DELTA_02_09.jpg

 泣き面に蜂、弱り目に祟り目。世界が崩潰したような顔のフレイアをおそったのは閉鎖空間でのヴァール発症者との遭遇でした。

MACROSS_DELTA_02_10.jpg

 なにもかもワルキューレのドッキリだったけどな! 実はこれがオーディションの最終銓衡でした。極限状態での歌がヴァールシンドロームに有効かどうかをしらべるための芝居でしょう。でもワルキューレのメンバー四人のうち三人があつまっているのでフレイア以外にはあんまり人員をさいていなさそうです。それだけフレイアが期待されていたということです。とはいえその期待はあくまでも対ヴァールシンドローム効果でして。
 当人は歌をうたいたいだけなのにお偉いさんがたからは別の要素を期待されるというマクロスヒロイン共通のジレンマにフレイアもまた悩むことになりそうです。

MACROSS_DELTA_02_11.jpg

 そうそう、ハヤテも投身自殺未遂ののちに(ちがう)Δ小隊にはいることがきまりました。しかし軍も指図されるのも嫌いだから好きにやらせてもらうって、それはとおらんでしょう。上からの指示にしたがわないやつは軍どころか民間でもやってゆけるはずがありません。隊長はハヤテの要求をみとめているけれど、ホントはぜんぜん守るつもりがなくてハヤテが部下になると同時に態度をかえてたっぷりかわいがるような展開であってほしい。ZZのブライトさんが、人員不足の補充のためにシャングリラの悪ガキどもを甘いことばや食いものをエサに勧誘し、かれらが正式な部下になったらとたんに手のひらをかえしてコキ使ったような感じの。



マクロスΔ 01 (特装限定版) [Blu-ray]
マクロスΔ 01 (特装限定版) [Blu-ray]
バンダイビジュアル 2016-07-22
売り上げランキング : 59


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




今週のジャンプ一コマレビュー 2016年19号 

・『背すじをピン!と〜鹿高競技ダンス部へようこそ〜』

hitokoma_2016_19_01.jpg

 一周年記念巻頭カラーです。競技ダンスというニッチな題材で、主人公は特別な力も他にほこれる伎倆もなく、当然の結果として大会でもはかばかしい成果もあげられないのに、ジャンプみたいに競争のはげしい雑誌で一年間の連載がつづいたのは、大げさにいえばひとつの事件です。この漫画みたいな、いわゆるジャンプらしくない漫画が人気になったり長期連載をしたりするのは雑誌の幅広さにつながるので、これからもがんばっていただきたい。


・『ONE PIECE』

hitokoma_2016_19_02.jpg

 ビビ再登場。俺としてはたいして好きなキャラではないし、過去の人にもほどがあるし、アラバスタ篇が連載されていたころはジャンプの立読みすらまれだった時期なので、べつにどうでもいいやという感じです。
 しかしよろこぶ人は大よろこびなのでしょう。それはアラバスタ篇をリアルタイムで読んでいた層かと思われます。逆にいえばジャンプの主読者層のちびっ子連中のほとんどはビビをみても「誰コイツ?」という感じのはずです。ワンピの単行本をすべてそろえられるような経済力のある子どもはそうそういません。尾田先生はワンピを子どものために描いているとしばしばおっしゃるけれど、そういうのは子どもが大人になるまえに完結するような漫画を描いてからにしていただきたい。


・『ブラッククローバー』

hitokoma_2016_19_03.jpg

 暴牛のヤミさん、まじめに仕事するの図。今回の話の七割がたは海辺での水着回だったしセンターカラーの扉絵も女キャラの水着姿が描かれていたけれどエロよりは話の本筋のほうを評価したい漫画もあるのです。俺にとってブラクロはそんな漫画です。


・『ゆらぎ荘の幽奈さん』

hitokoma_2016_19_04.jpg

 エロよりほかにとりえがなければそれしかとりあげられませんがね!
 とはいえ十週たって掲載順がまえのほうなのだから、この漫画はちゃんとアンケートがとれているのでしょう。それはけっこうなことです。鬼滅のほうは、もうダメかもわからんね。


・『火ノ丸相撲』

hitokoma_2016_19_05.jpg

 身長のたりない火ノ丸が角界入りする手段。それはインターハイで優勝し、それによって出場権を獲得した全日本選手権で好成績をあげることでした。そうすれば体格を不問にしてプロ入りが果せるのです。しかしそれはむろんのこと狭き門で、国宝がゴロゴロいるインターハイでの優勝も至難の業なのに、全日本選手権は大学生や社会人をふくめた全アマチュア力士が参加するのです。

hitokoma_2016_19_06.jpg

 で、天王寺はその全日本選手権の前年度優勝者でした。なんでおまえ高校生のままなんだよ! さっさと角界入りしろよ! 火ノ丸世界のアマチュア力士の99%はおまえにさっさと出ていってほしいと思ってるよきっと!
 ともあれ天王寺は火ノ丸にとってプロ入りへの明確な壁です。ここはセオリーどおり決勝で相見えるのでしょう。そのまえに久世と戦うのが火ノ丸か、それとも天王寺か。後者だったらへたをすると天王寺が負けるかも知れません。

hitokoma_2016_19_07.jpg

 ドッゲェーッ! 決勝どころか一回戦でぶつかるんじゃねーかッ! かつての対久世戦とまったくおなじ展開です。試合結果までおなじになったらどうしましょう。


・『食戟のソーマ』

hitokoma_2016_19_08.jpg

 ( ゚∀゚)o彡゜着がえ! 着がえ!
 十傑の第一席が優男のくせに自分のことしか考えていないカス野郎だったのがなかなかよかったのだけれど秘書子とえりなの下着姿には勝てなかったよ……
 エロよりもストーリーのほうを重視する漫画。エロしかない漫画。ほかの部分もいいけれどエロが圧倒的にすぐれている漫画。こうしてみるとジャンプもなかなかバラエティに富んでいます。


・『ワールドトリガー』

hitokoma_2016_19_09.jpg

 自チームにははっきり見えるけれど相手チームにはなかなか見えにくいというイヤガラセ感バリバリのワイヤーをつかっての遊真の高軌道攻撃に香取隊は翻弄されます。遊真の活躍はグラスホッパーの経験がいきているのでしょう。A級四位の草壁隊はこの試合を見て「お、これいいな」とスパイダー戦術をとりいれるんじゃないでしょうか。グラスホッパーつかいとしては緑川に一日の長があるので。

hitokoma_2016_19_10.jpg

 かえ玉疑惑がささやかれかねないほどにオサムが冷静で動じません。それだけ新戦術に自信があるのでしょう。読みかえしてみたら今回のランク戦がはじまってからオサムは一度しか冷汗をかいていませんでした。そのかわりというべきかなんというべきか、香取隊のメガネとモジャ公がよく冷汗をかいていました。

hitokoma_2016_19_11.jpg

 とはいえB級中位以上ともなればアホはいないので一息ついて冷静さをとりもどし、いやらしさ満点の三雲隊の蜘蛛の巣にははいってゆかない方針をきめました。三雲隊が遠征を目ざしているのは周知の事実なので、点をとるためには穴熊一本槍というわけにはゆかないのです。
 ところで香取は三雲隊の事情をちゃんとおぼえていたし、それをふまえての作戦もたてられました。不まじめに見えて最低限のやる気はあるようです。

hitokoma_2016_19_12.jpg

 こっちのテリトリーに入ってこない? だったらみんなブッ壊してやるぜヒャッハー! といわんばかりに千佳ちゃん砲で敵チームをいぶりだそうとする三雲隊マジうぜぇ。それでも主人公チームかよ。遠征部隊に参加しなければならないというプレッシャーのためにオサムはすっかり人のいやがることを的確についてくる男になってしまったなあ……
 さて三雲隊の戦術に有効な手段といえば、地形破壊でワイヤーの罠を無効化することでしょう。ゾエさんの適当メテオラあたりがよさそうです。しかし罠に対応しなければならない時点で三雲隊はひとつのアドバンテージを得ているわけです。
 さらに抜本的な対策は、最初からオサムにワイヤーをつかわせないことです。もしつぎのランク戦でマップ選択権をもつチームが三雲隊を最大の脅威だととらえれば平原とか更地とかの障碍物のすくない地形をえらぶことでしょう。


・『ニセコイ』

hitokoma_2016_19_13.jpg

 うわキモ。何この顔。



火ノ丸相撲 9 (ジャンプコミックスDIGITAL)
火ノ丸相撲 9 (ジャンプコミックスDIGITAL)川田

集英社 2016-04-04
売り上げランキング : 386


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




今週のお笑い半島 20160403~20160409 

   団体写真、いくら探しても…朴大統領はどこへ行かれたのでしょうか?トイレに行ってる間にハプニング [04/03]

 フランスの大統領も参加できなかったとのことなので記念撮影といってもさほどの意味はないのでしょう。しかし本会議がはやく終って休憩時間がはぶかれたという事情があるとしても、ちょっとくらい待ってやればいいのに。さすがにかわいそうな気がします。


   元慰安婦の遺族、韓国政府を相手取り訴訟 [04/05]

 金をすいあげる口実をみつけたら未来永劫子々孫々にいたるまでタカりつづけるつもりなのでしょう。まあ韓国政府をターゲットにするというのならなんの差支えもございません。そのままずっと内輪であらそって、日本へは目をむけないでください。


   「日米同盟プラス日中協商」でいくべきだ [04/06]

>――安倍さんが元慰安婦のおばあさんに直接会って、謝罪の言葉を伝えるというのはどうですか?西ドイツのブラント首相のような大宰相になれるのではないですか?
 大宰相? 字がまちがっていますよ。犬宰相でしょう。韓国の犬。


   読者の意見:韓国のトイレも韓流を広める優れたアイテム [04/08]

 便器のそばに使用ずみの紙をすてるためのゴミ箱がおかれているような不潔なトイレは日本に広まってほしくありません。





クロムクロ 第01話 「鬼の降る空」 

 P.A.WORKS十五周年記念作品にして同会社初のロボットアニメがはじまりました。監督は岡村天斎氏。俺にとってはなによりも『DARKER THAN BLACK』の人です。DTBはいまでも好きなアニメなのだけれども第一期終盤、第二期、OVAと、おもしろいけれども視聴者がもとめるのはコレジャナイ方向へばかりつきすすんでシリーズ全体が尻すぼみになってしまったという印象があるので今作はそういうほうへ舵がきられないことを祈ります。

kuromukuro_01_01.jpg

 荒れ狂う吹雪のなか青光りする刃をふりまわして戦う巨人の影ふたつ。あたりには足軽どもの死骸がよこたわります。時代背景は元亀天正あたりで、ふたりの巨人はあきらかに巨大ロボです。ロボットバトルなのにだんびらをうちあわせるばかりというのが泥くさく男くさくてよい。『鉄血のオルフェンズ』ではポン刀をあつかうのがバルバトスだけだったので時代劇みたいな殺陣がみられないのが残念でした。このアニメではおおいに堪能できることを期待します。

kuromukuro_01_02.jpg

 悪役ヅラの巨大ロボの顔が左右非対称なのがなかなかいい。

kuromukuro_01_03.jpg

 本篇のはじまりは三者面談から。百秒たらずのやりとりなのに、ヒロインがぬけていることとか、その母親がやり手のキャリアウーマンらしいこととか、親子の仲があまりうまくいっていないこととか、教師が現実的な観点から生徒のことをかんがえていることとかが自然なながれで説明されています。こういうところに制作陣の伎倆の高さはあらわれるものです。

kuromukuro_01_04.jpg

 ヒロインの女友だちふたり。前者はともかく後者はかわいい顔して言動のはしばしに根性のくされぐあいがにじみ出ています。

kuromukuro_01_05.jpg

 母親が学校におきわすれたスマホをとどけにヒロインの由希奈が母親のつとめさきの国際研究所をおとずれます。母親はそこの所長なので由希奈の顔を見知っている職員も多いのだけれど、それが当人には気づまりなのでした。ポンコツ娘が優秀すぎる母親をもつと苦労します。

kuromukuro_01_06.jpg

 未確認飛行物体がいくつかに分裂して研究所へ殺到中とはつゆしらず、由希奈は顔なじみの研究員のもとをおとずれてザ・キューブなる未知の物体を目のあたりにします。そして空気のよめないアフロのせいで由希奈の父が八年まえに失踪したことが視聴者に知らされました。由希奈の父はどうやら民俗学者のようで、地元の鬼の伝承をしらべていたとのことです。

kuromukuro_01_07.jpg

 そこへ未確認飛行物体のひとつが研究所のちかくを直撃し、いかにも悪役っぽい大小のメカがあらわれて研究所の防衛隊を蹂躙します。

kuromukuro_01_08.jpg

 てーかアフロ! 男がメガネメガネ~やってもかわいくねーんだよ! 女の子にうまれかわってからやりなおせ!

kuromukuro_01_09.jpg

 緊急事態につき指揮権は所長から守備隊長へと委譲されました。迅速な対応です。国際機関は平和ボケしていなくていいなあ。なおこのたびの事態はどうやら由希奈の父親がかつて語ったとおりのことだそうです。冒頭の巨大ロボが鬼とよばれ、やがてふたたびあらわれると語りつがれてきたとかいうのでしょう。
 しかしこんなこともあろうかと研究所では巨大ロボットを開発していたのでした。

kuromukuro_01_10.jpg

 巨大ロボ、ガウス一号のパイロット、トム・ボーデンのステキなおことばをいくつかひろってみました。

「ここにあるのはそびえ立つクソですか!」
「はやくおっ立てろ! 外に出るまえに戦争がおわっちまうぞ!」
「じっくりかわいがってやる! 泣いたり笑ったりできなくしてやる!」
「ドタマかちわってクソ流しこんでやる!」


 フルメタを見すぎた結果がこれだよ! なおフルメタといってももちろんパニックではなくジャケットのほうです。

kuromukuro_01_11.jpg

 さて敵ロボの襲来とともにザ・キューブの一部分が赤く光りはじめ、そこへ由希奈が手のひらをあわせてみるとザ・キューブがひらき、緑色の液体とともにひとりの全裸男をはきだしました。

kuromukuro_01_12.jpg

 そして華麗にして流れるような股間ガード! ここまでなめらかには動かなかったけれどDTB第二十六話でもにたようなことやってたな。

kuromukuro_01_13.jpg

 ところで全裸男こと青馬剣之介時貞は由希奈のことを姫とよんでそのまえにひざまづきました。おそらく剣之介は冒頭の巨大ロボのパイロットで、そのころ主君とあおいでいた殿様の姫君が由希奈にそっくりで、かつ由希奈のご先祖さまにあたるのでしょう。ちとベタすぎるかな。
 ともあれこれから剣之介が颯爽とアーティファクトのロボを操縦し、研究所のかませロボが惨敗するのを尻目に大活躍するわけだ!

kuromukuro_01_14.jpg

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)< フルメタ野郎と由希奈の金髪フレンドとが撃破しちゃった……

kuromukuro_01_15.jpg

 剣之介のほうは小型ロボットを生身でたおしたあと研究所の防衛隊員の麻酔弾を喰らって昏倒しました。パイロットとしての活躍は第二話におあずけのもようです。



フルメタル・ジャケット(初回限定生産) [Blu-ray]
フルメタル・ジャケット(初回限定生産) [Blu-ray]スタンリー・キューブリック

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント 2015-12-16
売り上げランキング : 12413

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ブラックホーク・ダウン [Blu-ray] 時計じかけのオレンジ(初回限定生産) [Blu-ray] 地獄の黙示録 劇場公開版/特別完全版 [Blu-ray] プライベート・ライアン [Blu-ray] プラトーン [Blu-ray]




甲鉄城のカバネリ 第01話 「脅える屍」 

 春の新アニメ『甲鉄城のカバネリ』がはじまりました。圧倒的に強力な異種族のために人類は滅亡の危機に瀕し、壁をきずいてそのなかにひきこもっているという閉塞的かつ絶望的な世界設定です。監督は荒木哲郎氏。圧倒的に強力な異種族のために人類は滅亡の危機に瀕し、壁をきずいてそのなかにひきこもっているという閉塞的かつ絶望的な世界設定の漫画『進撃の巨人』のアニメ版を監督した人です。
 はいそこ、パクリ言わない。おもしろければ何でもいいんです。

kabaneri_01_01.jpg

 和風スチームパンクの世界を装甲列車(駿城というそうです)がゆくなか、カバネとよばれるゾンビどもにへばりつかれます。そして外のようすを見ようと女兵士がおっかなびっくり覗き窓に顔をちかづけたらカバネに髪をつかまれて力まかせにひっぱられました。せまいところをのぞきこんだらおそわれるのはホラーものの常道です。しかし髪を引っぱられて頭皮がはがされてゆくシーンが見ていて痛い痛い。

kabaneri_01_02.jpg

 そしてこちらが主人公のエレン・イェーガーもとい生駒です。屍のカバネにたちむかうのが生の字をもつというのはもちろんスタッフが自覚的にやったことでしょう。
 で、その生駒は奴らにはいまの武器では勝てないとヤマトの沖田艦長みたいな考えでもって自作の新兵器ツラヌキ筒を開発中です。このあとお姫さまの短筒の修理をおとなから指名されるあたり腕はたしかなのでしょう。しかし人類の頽勢をひっくりかえすような新兵器の開発はさすがにそうそううまくゆかないようで。

kabaneri_01_03.jpg

 カバネに傷つけられた者はカバネの仲間入りをするので人の意識がのこっているうちに自決袋をつかってみずからの心臓をふっとばさねばなりません。カバネの毒素がまわりきらないうちに手首ごと切りおとすという発想がないのはそれなりの理由があります。
 ところで手をごっそり食いちぎられたのに他人に言われるまで気づかないということがありうるのかと疑問に思うかも知れないけれど実際そんなものらしい。『風雲児たち』の桜田門外の変のシーンで、井伊直弼襲撃隊が本懐をとげたあとにようやく自分の指がなくなったり傷だらけになったりしていたことに気づくというくだりがありました。極度の緊張状態では痛みを感じないようです。

kabaneri_01_04.jpg

 ダブルヒロインの無名と菖蒲です。前者はあにさまあにさまと連呼するからうたわれのネコネを思い出さざるをえません。後者は絵に描いたような武家の箱入娘という感じです。ところでこのアニメの絵ってデザインが古くさいし肌がテカテカしているし色づかいがあざやかだし線がはっきりしているしでPC98末期のエロゲみたいですね。今のご時世ではむしろ珍しくて好印象です。

kabaneri_01_05.jpg

 生駒はエレンの遺伝子をつぐ者なので人間の尊厳とかなんとかいって社会の理不尽に公然とたちむかって侍に袋だたきにされたあと牢にいれられました。エレンはもうすこしだけ自制心はあったな。でもぜんぜんへこたれない反骨心はどっこいどっこいです。

kabaneri_01_06.jpg

 生駒はエレンなのに、そのまわりにはミカサもアルミンもいません。同僚の女の子は侍に口答えした生駒の無茶をかばうような口ぶりだったけれど女給さんポジションらしくて人類最強クラスの戦闘能力の持主では絶対にありません。下ぶくれの友だちは憎まれ口をたたきつつも内心では生駒のことを案ずるのが関の山で特別に頭が切れるということはなさそうです。作品世界のハードさにもよるだろうけれど生駒は苦労しそうだなあ。ダブルヒロインの好感度も今のところはせいぜい顔と名前を知っているよりはちょっと上くらいのものですし。

kabaneri_01_07.jpg

 本日二城めの駿城の到着です。見ていてなにか不吉な感じがするなと思ったら悪いカンばかりがあたるもので扶桑城はカバネどもに占領されていました。駿城を入れさせまいとするも時すでに遅し。生駒らのいる町(この世界では駅といいます)は地獄と化しました。チンタラせずにジェットコースターで絶望がやってくるのは世界観にふさわしい。

kabaneri_01_08.jpg

 生駒はみずからの血をながしてカバネをおびきよせました。カバネは血に反応するのだと生駒が説明口調でおしえてくれました。それでうまく一匹を生駒の掘立小屋に誘引できたのだけれど、二十匹くらいの団体さんにおしよせられなくてよかったね。
 そして屋根からふってこられて不意をつかれたけれどなんとか新・ツラヌキ筒でカバネの心臓をブチぬきましたやったー!

kabaneri_01_09.jpg

 と喜んだのもつかのまカバネリに肘のあたりを喰われてたうわあああ!

kabaneri_01_10.jpg

 でもウィルスが脳にまわらなければ大丈夫なので首をしめていたらウィルスがからだからきれいさっぱり退散してくれたぜ!

kabaneri_01_11.jpg

 生駒はさんざん苦労したってのに無名はハイキックいっちょでカバネを首チョンパしたけどな!
 主人公とヒロインとのあつかいの差に愕然としながらも雑感をはじめます。まず作画は文句なし。テレビシリーズであることを考えあわせれば、百点満点中百三十点です。同期のアニメがみんな引立て役に見えるレベルです。演出もいい。和風スチームパンクという世界観も珍しくていい。絵の雰囲気も好みです。
 そして問題点はというと、支配階層の侍がおそろしくアホだということです。おえらいさんが無能というのはフィクションではよくあることだとしてもカバネリの侍の頭のわるさは度がすぎています。たとえば『進撃の巨人』だと上層部や憲兵団が無能なのは人類の生存域の最奥部でふんぞり返っているからという点が大きい。逆に調査兵団は人類圏の外の巨人が跳梁跋扈する世界に遠征するわけだから実力のない者から死んでゆき、精鋭だけが生きのこるという寸法です。で、カバネリ世界の人類圏は駅というのが各地にあって駿城がゆきかい、駅がしだいにカバネに占領されてゆくものなので、おえらいさんの安全圏なんて基本的に存在しません。さらに侍はカバネと戦うのがお仕事なので、それらを考えれば侍は否応なく有能にならざるを得ないはずなのに、実際はあのザマです。
 それにくわえて、これは上でいった侍の無能とも関係するのだけれど、カバネの毒素がわりあい簡単に除去できるのもどうかと思います。しかも生駒みたいに頭脳労働特化でもない一般人がウィルスみたいなことばを知っているのに非効率的な検疫がおこなわれたりカバネの毒がタタリだと恐れられたりと、のちのち生駒を活躍させるための踏台として侍をアホのあつまりにしているのだとしても限度があります。
 第一話を見終わっての全体的な印象は、外から見れば絢爛豪華、息をのむほどの美しさだけれど中に入ってみると柱とか土台とかがちょっと心配になる豪邸という感じです。それでも総合点では百点にちかいのだから不安はのこりながらも次回以降も楽しみではあります。
 ところでサブタイトルの「脅える屍」って、屍がカバネのことだとすれば、いったいカバネがなににおびえているというんでしょう。伏線でしょうか。



甲鉄城のカバネリ ORIGINAL SOUNDTRACK
甲鉄城のカバネリ ORIGINAL SOUNDTRACK澤野弘之(音楽)

アニプレックス 2016-05-18
売り上げランキング : 358

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ninelie(期間生産限定盤)(DVD付) Into the Sky EP(初回生産限定盤) ninelie(初回生産限定盤)(DVD付) KABANERI OF THE IRON FORTRESS(初回生産限定盤)(DVD付) GUILTY CROWN COMPLETE SOUNDTRACK




ハヤテのごとく! 第525話 

 ネット繋げば最大12人で遊べます。(8で)第525話「マリオカートだってみんなでやるから楽しいのだ」

hayate_525_01.jpg

 ナギが三千院家の遺産をうけつぐために必要だという鍵が子どものころの紫子に盗まれていたことがわかったのでその所在をつきとめるためにまずは伊澄の母に紫子の話を聞くことになりました。感想は特に思いつきません。



マクロスΔ 第01話 「戦場のプロローグ」 

MACROSS_DELTA_01.jpg

 マクロスシリーズ最新作の第一話のしょっぱながこれかよ!

MACROSS_DELTA_02.jpg

 そして冒頭から世界観の解説がはいりました。今作の舞台は西暦2067年。シリーズ時間でもわれわれの時間でも『マクロスFRONTIER』の八年後の世界です。もうマクロスFから八年がたつのか……ついこのあいだという感じなのに。
 で、人類の進出した銀河辺境では感染者が凶暴化する謎の奇病ヴァールシンドロームが人々の脅威となり、それに対抗すべくワルキューレというアイドルユニットと、それを護衛するΔ小隊とが結成されたということでした。アイドルがピンでなく複数なのがいまの世相を反映しております。
 OPは次回までおあずけ。

MACROSS_DELTA_03.jpg

 こちらの青髪の少年が当シリーズの主人公、ハヤテ・インメルマンです。腕はいいのにやる気がなくてあきっぽくて、ひとつのことにうちこめずに職を転々としながら銀河を放浪中とのこと。ワートリの香取みたいなやつです。
 しかしハヤテという名前をきくとあのキャラのことを聯想しますな。そう!

MACROSS_DELTA_04.jpg

 木の葉の特別上忍、月光ハヤテを!
 うそです。綾崎ハヤテをです。

MACROSS_DELTA_05.jpg

 そしてこちらがメインヒロインのひとり、フレイア・ヴィオン十四歳。リンゴ農園の次男坊と結婚させられそうだったので実家をにげだして、アバンで説明のあったワルキューレの新メンバーのオーディションをうけるために密航してきたのでした(くる星をまちがえたけど)。しかし安心したまえ、北欧神話の女神の名前をもつんだからワルキューレに参加するのはもうきまっているようなものだ。つーか神話での格からいえばフレイアのほうがずっと上だ。

MACROSS_DELTA_06.jpg

 そしてマクロスシリーズお約束の三角関係の最後の角、もうひとりのメインヒロイン、ミラージュ・ファリーナ・ジーナスです。苗字と作中時間から見当がつくようにマクシミリアン・ジーナスとミリア・ファリーナとの孫にあたります。フレイアが高いところから落ちたのをかばおうとした結果ハヤテに押したおされるような恰好になったのを見つけてハヤテを密航犯アンド婦女暴行犯と思いこみ変態よばわりしながら銃口をむけて組みふせるという将来後悔しそうなガール・ミーツ・ボーイを果しました。
 しかしマクロスのテレビシリーズではダブルヒロインのばあい若くてピチピチしたほうがフラれるのが伝統なのでミラージュさんじゅうはっさいのほうが恋愛面ではフレイアよりもずっと有利なのです。

MACROSS_DELTA_07.jpg

 さて未来の三角関係の三人がそろったところでどこからともなく歌声がきこえてきて、それとともにヴァールシンドロームが各地で発症し、町は戦場になりました。このシーンでは緑色ばかりが発症していたのでゼントラーディの遺伝因子にはたらきかけているのかと思ったけれどよく考えたらミラージュが平気でいるのでその線はうすそうです。
 ところで武装暴徒に対して鎮圧部隊がちゃんと発砲していたのが地味によかった。たとえそれが相手の発射したミサイルを撃ちおとすためという消極的行動だとしても、目のまえの危険をかえりみずのんきにくっちゃべって倒されるようなマヌケな展開でないのがいい。そういうのがホント多いんですよね最近。

MACROSS_DELTA_08.jpg

 魔法少女を聯想させる変身バンクをへてワルキューレの面々が戦場へ到着し、その歌声でもってヴァールシンドロームの発症者を正気にひきもどしました。主人公やヒロインの歌に秘められた力がおいおい世間にみとめられて戦線に投入されるというパターンはいままでのマクロスではおなじみだけれど物語がはじまった時点ですでに公然かつ大々的に利用されているというのは初めてではないでしょうか。

MACROSS_DELTA_09.jpg

 そしてここで第三勢力(?)登場。空中騎士団などと気どっているくせに、戦闘機でもってアイドルを殺そうとする、軍人の風上にもおけないような連中です。その所行は現時点で判断すればただのテロリズムの幇助。ってことは空中騎士団(笑)はヴァールシンドロームを人類に蔓延させることが目的となり、かれらの正体は第三勢力ではなく、人類が入植する以前から銀河辺境でくらしてきた先住民かと思われます。

MACROSS_DELTA_10.jpg

 ドッグファイト! なにやってんのかわからないほどのスピードと空をとびかう納豆ミサイル! もう歌も恋愛もいらないからずっと戦闘していてくれといいたくなるほどのクオリティ! 俺にとってマクロスはなによりもまず可変機による空中戦闘です。

MACROSS_DELTA_11.jpg

 まわりはどこもかしこも破壊の暴風だというのにチョウチンアンコウ娘はワルキューレが歌うのを見てしんぼうたまらずかけだして自分も歌いはじめ、これがまたヴァールシンドロームを沈静化させる力をもっているようでした。なお触角もちは空中騎士団もおなじことで、どっちも風風うるさいので、フレイアはもともと敵サイドのうまれのようです。
 しかしそれはいいのだけれどうえのキャプ画像のフレイアの触角のさきっぽが充血した亀頭に見えるのは俺がつかれているからでしょうか。

MACROSS_DELTA_12.jpg

 あとさきかんがえずにとびだしたフレイアをかばおうとハヤテはたまたまパイロットのいなくなった機体にのりこみ、本職さえもうならせる変態機動を見せつけます。ハヤテよ、おまえは阿頼耶識システムでもつかえるんかい。でなければ天才にもほどがあるぞ。

MACROSS_DELTA_13.jpg

 なんだこりゃ……

MACROSS_DELTA_14.jpg

 主人公がトリップ中に自機被弾したところで第一話終了。ヒロインのひとりが電波でもうひとりが年増なところか、アイドルの変身シーンがとてもはずかしいところとか、ラストの意味不明の全裸飛行の件とか、ツッコミどころは多いものの見ているあいだは怒濤の勢いでノンストップに流されたから気になることはありませんでした。そして戦闘シーン最高。第一話の時点では前作の『マクロスF』よりも好みですね。



一度だけの恋なら/ルンがピカッと光ったら
一度だけの恋なら/ルンがピカッと光ったらワルキューレ

フライングドッグ 2016-05-11
売り上げランキング : 48

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
【Amazon.co.jp限定】 マクロスΔ 01 (特装限定版) (全巻購入特典:「新規描き下ろしイラスト使用 A4特製フレーム」引換シリアルコード付) [Blu-ray] 【Amazon.co.jp限定】 マクロスΔ 09 (特装限定版) (全巻購入特典:「新規描き下ろしイラスト使用 A4特製フレーム」引換シリアルコード付) [Blu-ray] 【Amazon.co.jp限定】 マクロスΔ 08 (特装限定版) (全巻購入特典:「新規描き下ろしイラスト使用 A4特製フレーム」引換シリアルコード付) [Blu-ray] 【Amazon.co.jp限定】 マクロスΔ 04 (特装限定版) (全巻購入特典:「新規描き下ろしイラスト使用 A4特製フレーム」引換シリアルコード付) [Blu-ray] 【Amazon.co.jp限定】 マクロスΔ 05 (特装限定版) (全巻購入特典:「新規描き下ろしイラスト使用 A4特製フレーム」引換シリアルコード付) [Blu-ray]




今週のジャンプ一コマレビュー 2016年18号 

・『ブラッククローバー』

hitokoma_2016_18_01.jpg

 ボンレスハムはヘドロを煮こんだ鍋の底よりもまっ黒でした。列挙するのがめんどくさくなるほどの悪事の数々。もうちょっと情状酌量できるというか、真の黒幕はべつにいるんじゃないかと思っていたのにそんなことはありませんでした。

hitokoma_2016_18_02.jpg

 しかし敵もさるものひっかくもの、敵幹部が変身魔法をつかっていつのまにか魔法騎士団長のだれかといれかわっていました。変身能力の使い手というのは『バジリスク』の如月左衛門みたいに敵側がかわいそうになるくらいの活躍をおさめたり、『TIGER & BUNNY』の折紙サイクロンみたいにクソの役にも立たなかったりと、登場作品によって落差がはげしいのだけれど白夜の魔眼の荒井さんはどちらになることやら。

hitokoma_2016_18_03.jpg

 自分の尊敬する人に期待されることがこれまでなかったというアスタの背中をはたくヤミさんがいい。異国からの漂流者としてアスタとにたりよったりの過去をもつゆえのハッパで、自分のことを口でペチャクチャ説明しないのもいい。そしてヤミさんの回想シーンはわずか二ページで過不足なく説明され、それもアスタとではなく魔法帝との関係上でかたられたものだから、主人公のからみのためにムリにねじこまれたという感じがなくて実にスッキリ読むことができます。
 だいぶ失礼な言いぐさになるけれど田畠先生漫画がうまくなったなあ。


・『左門くんはサモナー』

hitokoma_2016_18_04.jpg

 天使河原さんの妹の輪ちゃんかわいい。


・『ワールドトリガー』

hitokoma_2016_18_05.jpg

 ふだんはいいひとザキさんもいざ戦闘となるとなかなかにこすずるい。遊真と香取、敵二チームのエースがつぶしあっていると聞くと、慾をかいて手出しをすることなく、敵の戦力がけずれたところを万全の体勢でたたく方針です。この漫画はみんな頭をつかってまじめに戦っています。

hitokoma_2016_18_06.jpg

 オサムと千佳ちゃんの新技がさっそく効果を発揮しました。柿崎隊がせまいマップの工業地区をえらんだおかげでオサムのワイヤーの罠がうまく香取をひっかけ、かつ千佳ちゃんの鉛弾が香取をかばったモジャ公の左手にヒットしました。

hitokoma_2016_18_07.jpg

 ところでこのうえのコマの千佳ちゃんのふとももがなかなかにエロい。ズボンがやけにみじかくてブルマに見えなくもないのがエロさに拍車をかけています。いつかのグラスホッパーをふんだときといい今回といい、千佳ちゃんは幼児体型なのにたまにエロくなるから油断ができません。

hitokoma_2016_18_08.jpg

 で、新技がみごとにきまったわりに成果といえば敵チームのエースでもないやつの腕一本でした。遊真による瞬殺はむりでも香取は今回で玉狛第二の新戦術の餌食となってベイルアウトするものだと思っていたのに。たとえ主人公チームでもつけ焼刃はそうそう奏功しないのがこの漫画らしいところです。あと香取も根性がくさってももとB級上位チームのエースですし。


・『火ノ丸相撲』

hitokoma_2016_18_09.jpg

 番外篇では体育祭の応援団をクラスからだすようにいわれてクラスメイトらがめんどくさがるなか、火ノ丸が立候補しました。もちろんただの体育祭でも全力投球です。火ノ丸はだれよりも相撲一筋のくせに高校生活も全力でエンジョイしているから、こういう相撲とは関係ない番外篇でも本篇とかわらず気持よく読めます。

hitokoma_2016_18_10.jpg

 大河内くんが全国デビューを白星でかざりました。穴もおおいけれど実力もあるんですねえ。ところで不評だったのかヒゲはそったようです。

hitokoma_2016_18_11.jpg

 ファインダー越しにのぞく火ノ丸のうしろ姿がかつての天王寺を髣髴とさせます。風格ならすでに高校トップレベルにまで到達したというあらわれでしょう。それが実戦ではどうなるか。


・『トリコ』

hitokoma_2016_18_12.jpg

 もう四天王いらないんじゃないかってくらい次郎やセツ婆の戦いが迫力があるしおもしろい。なんでこういうのがトリコとかではできないのでしょうか。



火ノ丸相撲 9 (ジャンプコミックスDIGITAL)
火ノ丸相撲 9 (ジャンプコミックスDIGITAL)川田

集英社 2016-04-04
売り上げランキング : 55


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




今週のお笑い半島 20160327~20160402 

   たくあんの根は韓国だった?澤庵は韓国人だという…高句麗僧侶説と壬辰倭乱時に日本へ渡った僧侶説 [03/27]

  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < ま~た始まった
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\



   韓中日の原産地論争、王桜(染井吉野)は「済州産」 ~100年以上続く議論やめて、花を楽しもう [03/28]

  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < ま~た始まった
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\



   「朝鮮との戦争で米国は勝利できない」 アメリカ帝国の最終的敗戦史をきれいに記してやる [03/30]

  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < ま~た始まった
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\



   朴大統領「日本は歴史を直視し、過去の過ちを忘れずに、将来の世代に対する正しい教育に努めなければならない」 [03/31]

  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < ま~た始まった
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\





うたわれるもの 偽りの仮面 第25話 「意志を継ぐもの」 

 『英雄伝説Ⅵ 空の軌跡』というパソコンゲームがあります。日本ファルコムの人気シリーズの正式続篇であり、かつ当時のファルコムは往年の名作のリメイクばかりを製作していたなかでの新作だったので発売されるまえからずいぶん期待していました。そしてその期待はプレイしてじゅうぶんに応えられたと思っていました。エンディングをむかえるまでは。
 いやもうエンディングが言語道断でした。思いきり気になるところでの突然のぶつ切れ。絶対につづきをプレイせねばすまぬようなものでした。ふざけんなふざけんなとふとんのうえでのたうちまわりましたよ、ええ。後篇のSCが発売されるまでの二年間は長かった。そしてその続篇でさえ作品世界のすべての謎はあきらかになりませんでした。つーか作中のボスのほとんどが敵組織の二流幹部どもで、たとえるなら『ジャイアントロボ』で十傑集がふたりくらいしかでてこずに主人公らと戦うのはオロシャのイワンみたいなのばかりというようなものです。プレイし終えておもしろかったといえばたしかにおもしろかったけれど、それ以上に不満がのこりました。そのさらなる続篇のthe 3rdは一時間くらいでやる気がなくなりました。さらに後日、コンシューマーで第一作のタイトルにFC(ファーストチャプター)と附せられていたのを見て赫怒しました。パソコンゲームのほうにも最初からつけとけと言いたかった。これらの結果、俺はPCエンジン時代からのファルコムファンだったのに、ファンをやめました。
 今回のアニメを見終えてから上述のことを思い出しました。こんな最終回はないだろうといいたい。ゲームのほうは半年後に続篇の発売が決定しているからいいようなものの、俺みたいに原作をプレイせずにアニメしか観ていない立場では不安がのこります。ちゃんと続篇はアニメ化されますよね。もしされないというのなら抗議の手紙をおくります。

utaware_itsuwari_25_01.jpg

 オシュトルはやはり死んでいました。アクルトゥルカのさだめだそうで、その力をつかいすぎたために体が塩になったのです。前回ヴライとのバトルではよ本気だせよと無神経なことを言ってごめん。ホントごめん。

utaware_itsuwari_25_02.jpg

 死にゆくオシュトルに後事を託されたハクはこのさきずっとオシュトルになりすますと決意しました。いやいくら顔を半分かくしてもクオンあたりにはバレバレじゃね? と思ったら双子巫女の不思議パワーで見た目を変化させていたのでした。声がひろしのままだったのは視聴者むけの演出であって作中世界ではちゃんとオシュトルのものとして聞えているはずです。
 ところでハクはアンジュを奉戴するにはオシュトルでなければならないといっていたけれど、コレ帝が生前にハクのことを臣民に「こいつワシの弟だから」と紹介して後継にするか、あるいはアンジュの後見にするかしておけばハクはオシュトルの演じなくてもよかったはずです。指導者は自分が死んだあとのことも考えておかなくてはなりません。

utaware_itsuwari_25_03.jpg

 帝の思慮があさかったせいで被害をこうむったのはハクばかりではありません。オシュトルとのいれかわりのためにハクが死んだといつわられた仲間らの心中は察するにあまりあります。特にクオン。第一話からのつきあいであり、わかりやすい描写はなかったけれどハクに恋心を抱いていたであろうことを思うとあわれをとどめます。ところでいまのクオンのうつろな眼と、その秘められた力とを考えあわせると、第一期OPの不安定な神様とはクオンのことをさすのではないでしょうか。
 そして今作最後のしめはハクのエンナカムイの民衆への演説でした。

utaware_itsuwari_25_04.jpg

(ハクは死んだ。このさき、わが道は修羅道。
 たとえすべてを失おうと、この歩みはとめられぬ。なぜならば、わが名は……)


utaware_itsuwari_25_05.jpg

「わが名はオシュトル!
 右近衛大将オシュトルである!」


utaware_itsuwari_25_06.jpg

 完!
 いや二期やってくれよ!?



不安定な神様(初回限定盤)(DVD付)
不安定な神様(初回限定盤)(DVD付)須谷尚子 Suara

F.I.X.RECORDS 2015-11-04
売り上げランキング : 6656

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
天かける星【初回限定盤】 声(初回限定盤) 夢路(リマスター盤) うたわれるもの 二人の白皇 プレミアムエディション (【特典】描き下ろし特製パッケージ・設定資料集・ミニサントラCD・特製イラスト屏風 &【Amazon.co.jp限定特典】クリアブロマイドセット 同梱) うたわれるもの 二人の白皇 プレミアムエディション (【特典】描き下ろし特製パッケージ・設定資料集・ミニサントラCD・特製イラスト屏風 &【Amazon.co.jp限定特典】クリアブロマイドセット 同梱)




ハヤテのごとく! 第524話 

 初柴ヒスイ。この女、要注意。第524話「キス オブ マーダー」

hayate_524_01.jpg

 うえのキャプ画像は今週号のサンデー266ページの二コマ目です。
 そしてしたがそのつぎのコマです。

hayate_524_02.jpg

 なんということでしょう、ハヤテは右手に剣をつかんでいたのに、つぎのコマでは左手にもっています。右と左との区別もつかないなんて、ついにこの漫画は『斬』とおなじレベルにまで到達してしまったのか!

hayate_524_03.jpg

 『斬』がおわってそろそろ十年がたとうとしています。まさに光陰矢のごとし。



斬 1 (ジャンプコミックス)
斬 1 (ジャンプコミックス)杉田 尚

集英社 2007-01-04
売り上げランキング : 108551

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




今週のジャンプ一コマレビュー 2016年17号 

・『ブラッククローバー』

hitokoma_2016_17_01.jpg

 75点。
 内通者の正体がポッと出の見た目イロモノキャラって、いくらなんでも肩すかしでしょう。こやつへの思い入れなんて逆立ちしたって出てきやしないんだから読者としては「ああそう」と流すほかありません。とはいえ完全に想像の埒外のキャラであったことはたしかだし、グダグダひっぱることなく逃亡からの捕獲というスピーディな流れは評価できるので、すこし色をつけて採点しました。俺のブラクロ評価はだいたい甘い。
 ところで容疑者のボンレスハムが裏切者であるのはうごかないとしてもクローバー王国の転覆までたくらんでいたかどうかはまだあやしいところがあります。おもうにハムのやらかしたことは賄賂やら何やらの商取引の違反行為であって、その件で知らずしらずのうちに白夜の魔眼に協力することになったけれど、テロ活動にまでは手をそめていないんじゃないでしょうか。だってこんな変態デブが大物だったのではさすがに話がもりあがらんでしょう。


・『ニセコイ』

hitokoma_2016_17_02.jpg

 第三回の人気投票の結果不正投票のうたがいのある千棘が一位にかがやきました。われらがマリーは四位です。とりあえずひさしぶりにマリーを見られただけでもよしとしておきます。

hitokoma_2016_17_03.jpg

 え? 一条君のコトガスキー? 琴欧洲の親戚?


・『食戟のソーマ』

hitokoma_2016_17_04.jpg

 アリスかわいい。


・『ワールドトリガー』

hitokoma_2016_17_05.jpg

 柿崎先輩からにじみでるいい人感。初対面の遊真をいいやつっぽいと評し、自分のチームはB級中位に甘んじていいチームではないと闘志を燃やします。いまはA級の嵐山隊のメンバーだったという過去の栄光をぜんぜんひきずっていないところがいい。
 ボーダーの古参メンバーは初期のチームを解散してべつのチームのリーダーになるケースがおおい。それがひとりふたりならともかくたいていそうなのだから、思うにこれはボーダー上層部の意向がはたらいていると見るべきでしょう。使いものになるチームが数組しかないよりはベテランにヒヨッコどもを率いさせてボーダー全体の戦力を底上げしようという発想です。しかしこのばあい以前のチームの地位に恋々として後輩のチームメンバーにつらくあたることが起ってもふしぎではありません。「ちくしょう。ホントなら俺はA級隊員なのに。こいつらのせいでランクをさげられた。こいつらのせいで給料がさがった。俺はなにも悪くないのに。みんなこいつらのせいだ」というぐあいに。そういう恨み節の古株メンバーがいないのは、やはりワートリキャラはいい人ぞろいなのでしょう。

hitokoma_2016_17_06.jpg

 そしてワートリにはめずらしい、感じのわるいキャラの再登場です。まえにでてきたときもツンケンしたもの言いだったのが今回さらに言動がとげとげしくなっております。三雲隊の隊員が関係者を近界民にさらわれたという話をきいてもずいぶんそっけない態度で、作戦会議にもまともに参加せず、チームのメガネ男の言によれば才能があるくせにちょっとつまづくたびに楽なほうへ楽なほうへと逃げつづけているそうで、言いかえせなくなったら相手の顔面にスマホをなげつけるという傍若無人ぶり。こんなのとはチームを組みたくないなあ。さきほどの柿崎先輩とはいいコントラストをなしています。
 気持のいいキャラぞろいのなかで突然変異的に登場した不快キャラという点では『火ノ丸相撲』の大典太光世に相通ずるところがあります。でも大典太にくらべればこっちのほうがいくらかましでしょう。それはこっちが胸の大きな女の子だからというのではあんまりなくて、今回の描写にかぎればTPOをわきまえている感じだからです。たとえ相手の心を逆撫でするような言動をくりかえしても、それが内輪でのことなら身内にあまえている感じがあって、すこしは情状も酌量できます。大典太がダメだったのは初対面の火ノ丸や駿海師匠に対して無礼千万だったのも大きかったんですね。

hitokoma_2016_17_07.jpg

 香取隊の雰囲気がわるいのは隊長ひとりのせいではありません。メガネ野郎は熱くかたるなとは言わないけれど時と場合をかんがえろ。ランク戦の直前になってこれまでの鬱憤をぶつけるんじゃない。三人目の戦闘員は気弱におろおろするばかりで、メガネのオペレーターは我関せずというふうです。これでは隊の空気は悪化こそすれ健全化するのは夢のまた夢でしょう。本音でぶつかり高め合う、というBBFの解説文もむなしく聞えます。思春期の高校生らしいといえばらしいけれど。
 気分は『SLAM DUNK』の豊玉工業のモブメンバーです。

hitokoma_2016_17_08.jpg

 ウチのチームはボロボロやんけ……知らんかった……

hitokoma_2016_17_09.jpg

 ランク戦がはじまるやいなや香取隊のおっぱいは遊真につっかかってゆきました。次回はこやつが首チョンパのベイルアウトシーンからはじまるんですね、わかりま……せん。なんだかんだでもと上位チームのエースなので瞬殺はないっぽい。言動がアレでも強いやつは強いのがワートリです。


・『BOZE』

hitokoma_2016_17_10.jpg

 惜しい。このひとことです。
 描きこみ量が多すぎるしゴチャゴチャしているし線がほそいのばかりだしでずいぶん見づらい。おかげでまともに読む気がおきず、初見では流し読みになりました。そして何べんチャレンジしてもじっくり読み通すことができません。もうちょっと肩の力をぬいて読みやすい漫画を描いていただきたい。


・『火ノ丸相撲』

hitokoma_2016_17_11.jpg

 おまわりさんこの人です。
 小関部長が度胸をつけるために天下の往来でマスクをかぶって四股をふみはじめました。怪しさ満点です。ホント通報されても文句は言えません。もしそうなったら来年あたり何も知らないダチ高新入生のヤンキーどものあいだで
「おい聞いたか、うちの相撲部の先代部長ってヤンチャがすぎて警察に二度もごやっかいになったんだってよ……!」
「サベェ……マジでサベェよ……!」

と石高の真田さんみたいな尾ひれつきの伝説がかたられかねません。それはそれでおいしいか。

hitokoma_2016_17_12.jpg

 火ノ丸をはじめとした国宝連中は全国大会へむけて邁進しているというのに、天下五剣のうちひとりだけが国宝未満の男と稽古をつけるはめになりそうです。凋落の三日月宗近……

hitokoma_2016_17_13.jpg

 現役高校相撲界最強の男、天王寺。マユゲはないけど二枚目の部類です。そしてやはりというか残念ながらというか、アンコ型じゃなかった(´・ω・`)
 それはさておきラスボスとしての風格はじゅうぶんです。小さいころから同世代で最強なのだからインタビューなれしているであろうに煽り耐性ゼロですぐに地をむき出しにするのもいい。
 『食戟のソーマ』の遠月十傑がショボい理由はいろいろあるけれど、そのひとつは第一席がヒョロくて卑屈で貫禄ゼロだからというのがあります。実力と実績のある男はやはり天王寺くらい威風堂々自信満々でいてほしい。


・『BLEACH』

hitokoma_2016_17_14.jpg

 我の、我の右手があ~~!!

hitokoma_2016_17_15.jpg

 あるッ!



火ノ丸相撲 9 (ジャンプコミックス)火ノ丸相撲 9 (ジャンプコミックス)
川田

集英社 2016-04-04
売り上げランキング : 869

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ