保険 アリコ Moon of Samurai 2014年11月

今週のお笑い半島 20141123~20141129 

   国連の人権決議に反発 北朝鮮「超強硬対応戦」 [11/23]

>今のように進む日本は近くて遠い国ではなく、我々の面前で永遠に消える存在になることを覚えておかなければならない。日本は丸ごと焦土化され、水葬されなければならない。決して逃れられない
 寝言は寝てから言ってください。


   日帝の植民史観からきた歪曲された韓民族の古代史正す~「教科書で学べない私たちの歴史」出版 [11/24]

>私たちには明確に遼西古朝鮮、遼西楽浪、遼西三韓、遼西扶余、遼西高句麗、遼西百済があるにもかかわらず、日帝の植民史観を通説に受け入れて半島朝鮮、半島楽浪、半島三韓、半島高句麗、半島百済中心の歴史教育が行われてきた
 寝言は寝てから言ってください。


   米出版社、日本政府の教科書訂正要請を拒否=「“慰安婦”の記述は史実に基づいて書かれた」―米メディア [11/25]

>学者たちは“慰安婦”の史実に基づいて(教科書を)執筆した。われわれ出版社は作者の作品、研究、表現をはっきりと支持する
 寝言は寝てから言ってください。


   仏像窃盗に「物質世界に執着はダメ」 古舘キャスターの「説教」に視聴者大反発 [11/26]

>仏教ってのはそもそも生きる上で物質世界にとらわれている、その執着をダメだよっていう教えでもあるんですけどね
 寝言は三途の川をわたったあとで言ってください。


   対馬仏像窃盗 日韓友好に影響懸念 [11/26]

>これまで培ってきた交流を大切にし、花火大会なども継続していきたい
 寝言は寝てから言ってください。


   「和紙」の無形文化遺産登録に韓国ネットは不満タラタラ=「泥棒気質は相変わらず」「ため息しか出ない…」 [11/28]

 寝言は寝てから言ってください。




ハヤテのごとく! 第474話 

 師匠に学ぶ恋のいろは。第474話「子猫と女の子は可愛い」

hayate_474_01.jpg

 いやハヤテお前それ第一話からのことだよな。お前に自覚はないけれど作中時間で去年のクリスマスにナギを惚れさせてからそのままだよな。というか作中描写ではいつもだれかに好かれているよな。憎しみで人が殺せたら……!

hayate_474_02.jpg

 愛歌さんの恋人兼執事、スマホの写真で顔が初お目見え。ルックスもイケメンだ。たしかこいつ、二年以上もむかしに愛歌さんに指ちゅぱさせてたやつですね。うーむ、指ちゅぱというと『月姫』の翡翠を思い出します。つーか『月姫』のリメイクはいつ発売されるんだ。続篇はいつ発売されるんだ。俺はファンディスクやらスピンオフやら外伝やらが延々と製作されつづける『Fate』よりも『月姫』の新作をまっているんだよ!
 閑話休題。こやつと愛歌さんとが先日タヒチへお泊り旅行に出かけました。そのせいで愛歌さんはおかんむりです。いったいなにがおこったからなのでしょうか?

hayate_474_03.jpg

答え:なにもおこらなかったから。

 その恋人は紳士といえば紳士です。しかし好きな女とおなじ部屋にとまってソファで寝るとは男として役たたずであることをうたがわざるを得ません。あるいは結婚まで清い関係でいるためにおのが欲望をカラカラになるまで商売女にしぼりとってもらったか。
 そんなこんなでラブ師匠こと愛歌さんに助言をさずけられ、中途半端なやさしさを恋葉に見せないことにしました。で、その反応がこちら。

hayate_474_04.jpg

 恋人じゃなくても仲よくしてくれれば、性的な意味で。愛人志願ですね、わかります。

hayate_474_05.jpg

 愛歌さんのみるところハヤテを好きになるのは恋愛ベタの強気の遠野秋葉ってる女だけだそうだブヒ。愛歌さんは白皇の生徒会副会長なのにアーたんのことに思いおよばなかったのは時期的なせいかブヒ。ところでうえの画像のヒナギクの水着はちょっと布地がちいさすぎやしませんブヒかね。いいぞもっとやるブヒ。
 そういえば恋葉は赤貧洗うが如き家庭環境にありながら胸にじゅうぶん栄養がゆきわたっていましたな。ふところは貧しいが胸はゆたか。

hayate_474_06.jpg

 そしてラブ師匠のアドバイスが図にあたってうまくゆきました。うまくいったらまずいのにうまくゆきました。またどうでもいいキャラがふえてストーリー進行を阻碍するのか……



月姫[同人PCソフト]
月姫[同人PCソフト]
TYPE-MOON
売り上げランキング : 462

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
[同人PCソフト]MELTY BLOOD (First Release版)
魔法使いの夜 初回版
咲-Saki-(13) (ヤングガンガンコミックス)
空の境界 未来福音 (星海社文庫)




今週のジャンプ一コマレビュー 2014年52号 

・『E-ROBOT』

hitokoma_2014_52_01.jpg

 『i・ショウジョ』がジャンプ+に島流しになってから空位になっていたジャンプのエロ枠を今週号の新連載がうめました。話の構造は、クラスメイトの女の子に片想いの主人公のところへピンク巨乳がやってくるという、『To LOVEる』そのものでした。美柑がいない、やりなおし。
 一読しての感想はというと、わるい意味で平凡という感じでした。“全ての部位が完璧にエロい”というロボ娘の肩書が完璧に看板倒れ。それなりにかわいいね、くらいにしか思えません。ほかのキャラもストーリーも作品の雰囲気も既視感バリバリ。この漫画ならではの武器がひとつも見いだせませんでした。
 あえて希望を托するなら、それは春菜ちゃんサブヒロインでしょうか。

hitokoma_2014_52_02.jpg

 バカテスの秀吉にほんのちょっとだけにているこのサブヒロインが女装キャラだとしたら凡百のラブコメ漫画とは一線を劃する作品へと昇華されるでしょう。それが漫画のおもしろさにつながるかどうかは作者の力量しだいですが。


・『暗殺教室』

hitokoma_2014_52_03.jpg

 あーあ、新連載のサブヒロインが渚きゅんみたいな男の娘だったらなー。


・『ONE PIECE』

hitokoma_2014_52_04.jpg

「「工場」を守る幹部は一人――“遊泳自由人間”セニョールピンク!!
 ピーカの石像には最高幹部“岩石同化人間”ピーカ!!
 「4段目」ひまわり畑に……コロシアムの英雄“旗人間”ディアマンテ。
 「王宮」最上階、現ドレスローザ国王“糸人間”ドフラミンゴ、そして参謀の“粘液人間”トレーボル。
 ……「3段目」で部下を率いる“破裂人間”グラディウス。
 「2段目」には幹部4人。“地翁拳”ラオ・G!! 闘魚の“半魚人”デリンジャー。
 “全身武器人間”ベビー5。“超体重人間”マッハ・バイス。
 ――幹部以上はまだ10人もいるけど……」


 セリフを文字におこすだけで心がおれそうになりましたorz
 決着の時はそう遠くないと言ってたけれど、そんなセリフを信ずるヤツがどれだけいるのでしょうかねえ。というか“そう遠くない”って、何週後? 何ヶ月後? 何年後?


・『卓上のアゲハ』

hitokoma_2014_52_05.jpg

 壮絶な過去とか因縁のライバルとかは関係なく、ただ卓球が好きだから命をかける。スマートでいいですね、こういう主人公。スポーツなんだからいちいち何かを背負うことなく趣味でやるくらいがちょうどいい。『火ノ丸相撲』みたいに無差別級の相撲でチビが横綱をめざすような特殊な環境なら主人公の動機づけとしてなんらかの背景も必要になるのだろうけれど、それでもやっぱりアゲハみたいに好きだからというだけでスポーツをやるほうが好みにあいます。
 でもこの漫画、第二話にしてヒロインはさっそく平凡化するし、主人公の師匠は自分の目的のためにクズ(ルール違反の賭け卓球はやるわタバコを卓球台におしつけるわ)をやとうしで、主人公のほかのキャラがみんなダメ。このままでは二十週打切りはまぬかれえません。もっと魅力的なキャラを!


・『食戟のソーマ』

hitokoma_2014_52_06.jpg

 えーと、氷づけのサンマ?

hitokoma_2014_52_07.jpg

 電子版の特典のカラーを見てぬか漬けだと知りました。本篇をロクによまずに最後のページだけ目にはいったのではじめは何がなんだかわからなかったのです。


・『僕のヒーローアカデミア』

hitokoma_2014_52_08.jpg

扉絵:曇りなき純粋な――悪。

hitokoma_2014_52_09.jpg

本篇:負け犬の遠吠えをのこして逃げました。
 ショッパイ純粋悪もいたものです。『魔人探偵脳噛ネウロ』で絶対悪などと称しておきながら実際にやったことは期待はずれだったシックスを思い出しました。そして前フリの仰々しさと実際の戦果とかぜんぜんつりあっていない点では『暗殺教室』の死神(笑)を彷彿させます。ロヴロ先生もレッドアイも生きてたもんなあ。

hitokoma_2014_52_10.jpg

 せ、線がガタガタだ! 電気ボウズだけでなくてヴィランもおかっぱ娘も!
 さらにつぎのページでは電気ボウズの大きさが不自然なほどにちぢんでいるし!

hitokoma_2014_52_11.jpg

 ひと目みただけでおかしさに気づくほどに絵が荒れています。しかしこれは堀越先生の手抜きではなく力およばなかったがゆえと言うべきなのでしょう。聞くところによれば単行本第一巻のおまけはずいぶん力がはいっていたらしいし、このところ頻繁にセンターカラーを描いているしで、仕事量の多さがうかがい知れます。これにくわえてアニメ化とか作者の体調不良とかがかさなれば『ワールドトリガー』のこのあいだの下書き掲載みたいなことになるのでしょう。週刊連載は激務です。

hitokoma_2014_52_12.jpg

 韋駄天メガネのセリフをちょっとかえてみました。しかし言っていることにそれほどまちがいはないはずです。どうみても不審者、というよりもヴィランよりのデザインがほとんどなのですから。一般人も前情報なしにかれらを目撃したらドン引きすることまちがいなし。
 というかかれらがヒーローのがわにいると知っても拒否反応をおこす人はいるでしょう。『バットマン』や『ウォッチメン』みたいなリアル寄りの作品においてはヒーローを自警団気どりのコスプレ変態野郎(言いすぎ)あつかいする声もあるわけですし。いくら第一話でヒーローが少年少女のあこがれの職業ナンバーワンだと描写されたとはいえ、まさか礼讃者百パーセントということはありますまい。

hitokoma_2014_52_13.jpg

“この襲撃は後に起こる大事件の始まりだったんだけど、この時の僕らには知る由もなかったんだ”

 大事件、ねえ。あんまり期待できません。だってコイツ、このたびのヴィランどもが出てきたシーンで“真に賢しい敵(ヴィラン)の恐怖を”とか、“それは、途方もない悪意”とかモノローグで言ってたんですよ。そんな連中がやったことといえば、最大の目的であるオールマイト殺しは失敗し、ほとんどのヴィランは教師どころか生徒に負け、戦果といえば雄英の何人かを傷つけたことくらいです。後に起こる大事件とやらも実際にはショッパイ事件に終るんじゃないんですかねえ。
 それとも真に賢しいヴィランとやらは今回の襲撃者ではなくその背後にひかえる連中だってことにするんでしょうか、次回オールマイトに訂正させるかたちで。


・『ワールドトリガー』

hitokoma_2014_52_14.jpg

 香澄さんがオサムの姉ではなく母だと知って驚愕する唐沢さん。そりゃびっくりするのはわかるけれど、これまでずっと冷静沈着だった人がここまで驚愕するレベルなんですか。うーむ、城戸司令の反応を見てみたい。スゲー見てみたい。

hitokoma_2014_52_15.jpg

 ボーダー外様幹部トリオのうち鬼怒田さんや唐沢さんにくらべると地味で出番もすくなかったキツネさんこと根付さんにようやく活躍の場がまわってきました。弘報担当のこの人がいなければ、あるいはこの人が無能だったら、ボーダーは批判の的にさらされてやりにくいことこのうえなかったでしょう。たとえばオサムがクラスで英雄あつかいされるのはこの人の腕前によるところがおおきいはずです。
 さあ、どうやってマスゴミもといマスコミの追求の声をかわすのか!?

hitokoma_2014_52_16.jpg

 オサムひとりのせいにしやがりました。ちょっとまてコラ。マスコミの批判をオサムという個人に集中させてボーダー全体をまもろうという考えは合理的だし、オサムのせいで近界民に情報がもれたのも事実だけどな、だけどな。コンチクショウ。

hitokoma_2014_52_17.jpg

 すべてが大人のおもわくでうごく場にオサム参上。
 忍田本部長や林藤支部長がここにいるということは、オサムをスケープゴートにしたとはいえトカゲのシッポ切りで首にするつもりはなく、あくまでマスコミの目をボーダーからそらすための便法であろうことが知れます。この場にオサムをよばなかったのはまだ入院中だから、そしてオサムにイヤな思いをさせまいという恩情からなのでしょう。情理をつくしたあつかいと言えます。しかしそれはどこまでいっても大人の理窟でしかありません。
 ここでオサムはいったい何を言うつもりなのか、そしてどういう展開になるのか、まったく想像できません。しかしオサムが子どもの理窟だけをふりかざし、それが満場一致でみとめられるような安直なことにだけはならないであろうという確乎とした信頼感があります。
 『ワールドトリガー』は地味だけれどほんとうにいい漫画です。


・『ニセコイ』

hitokoma_2014_52_18.jpg

扉絵:マリー! マリー!

hitokoma_2014_52_19.jpg

本篇:羽姉さんじゅうきゅうさい。
 ヒロアカにつづく今週号のジャンプ扉絵詐欺その二。作者がもてあましているのがまるわかりの年増ヒロインなんてノーサンキューなんだよ!


・『火ノ丸相撲』

hitokoma_2014_52_20.jpg

 チヒロやまえの取組の相手を悪気ゼロでたかく評価する久世ですが、狩谷からすれば皮肉にしか聞えません。プロ野球選手が野球少年をほめるのとおなじというのは言い得て妙です。それほどまでに久世とチヒロらとの差は歴然としていました。
 ところでこの漫画の単行本第一巻のおまけで石神高校の金盛主将のプロフィールが掲載されていて、そこには将来教師になって子どもらに相撲をひろめたいとありました。複数の相撲部屋、大学相撲の強豪校から声をかけられて悩みながら。大相撲や大学相撲にすすむのをためらっているのは、おなじ相撲クラブ出身の沙田のせいかと思われます。ずっとむかしから国宝と相撲をとって、自分はどうしても相撲でいちばんになれないことを身にしみて理解しているのでしょう。プロ野球選手と野球少年とまではいわないけれど、プロ選手とアマチュアとの差くらいは実感しているのでしょうか。
 それを考えれば、草薙剣の久世と毎日稽古してなお前にすすむことをいささかもためらわない狩谷のメンタルが並でないことがわかります。国宝候補は伊達ではありません。

hitokoma_2014_52_21.jpg

 ああっ、ユーマが! 前回のレビューで“城之内 死す”ネタをやったユーマが久世に一矢むくいた! 死ぬのは次回か


・『トリコ』

hitokoma_2014_52_22.jpg

 金太まもって金太まもって、金玉もって♪

hitokoma_2014_52_23.jpg

 キンタマかよ! ブタやヤギのキンタマ料理は話に聞くし、フグやサケの白子は精巣つまりキンタマのことだし、この漫画でもハゲや今は亡き茂さんが虎の睾丸ににた味の酒をのんでいたしで、かならずしもムチャクチャな食材ではないのだけれど、ここまで話のグレードをあげた状態でキンタマをもってくるとは、さすがに意外でした。やるなぁしまぶー。
 でもペアって、アカシアのフルコースのスープなんですよね。
 キンタマが食材のスープ……
 ……

トリコ「スゲェ! ナイフをいれたとたんにあふれだす白い生命のスープだ!」
小松「においもたまりませんよ! むせかえるほどの生臭さです!」
ココ「のどにからみついてのみくだせないほどに特濃!」
サニー「しかもこの命のオタマジャクシの大きさ、イキのよさ……まるで白魚のおどり食いだ!」
ゼブラ「はぁ――っ! 胃袋が妊娠しそうだぜ!」


 俺はなぜこんな気色わるいことを書いているんだ……orz


・『斉木楠雄のψ難』

hitokoma_2014_52_24.jpg

 母が本来の父とはフラグがたたずに燃堂父とむすばれたばあいの主人公の顔。ヒデェ。でも髪型がいまのままで燃堂化していないのは最後の意地か。

hitokoma_2014_52_25.jpg

 父と母とがむすばれるように骨をおってから斉木がかえった本来の世界は絶望的なものでした。前回『バックトゥザフューチャー』だったので今回は『PART2』のようです。



バック・トゥ・ザ・フューチャー Part 2 [Blu-ray]
バック・トゥ・ザ・フューチャー Part 2 [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル 2012-04-13
売り上げランキング : 8364

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
バック・トゥ・ザ・フューチャー Part 3 [Blu-ray] バック・トゥ・ザ・フューチャー [Blu-ray] 【Amazon.co.jp限定】猿の惑星:新世紀(ライジング) 3D&2D ブルーレイセット スチールブック仕様(2,500セット数量限定生産) [Blu-ray] 吹替洋画劇場 コロンビア映画90周年記念『博士の異常な愛情』デラックス エディション(初回限定版) [Blu-ray] インディ・ジョーンズ レイダース 失われたアーク《聖櫃》 [Blu-ray]




今週のお笑い半島 20141116~20141122 

   韓国の1人当たりGDP、「5年後に日本を追い越す」との報告書が公開 [11/16]

 夢をみるのは勝手です。そのまま現実を直視しないでいられたらきっと幸せでしょう。


   欧州の探査機、史上初の彗星着陸に成功=「じゃあうちもできる」と盛り上がり―韓国 [11/17]

 夢をみるのは勝手です。そのまま現実を直視しないでいられたらきっと幸せでしょう。


   西洋医学の鼻を折ろうと…NYタイムズに韓医学広告 [11/19]

 夢をみるのは勝手です。そのまま現実を直視しないでいられたらきっと幸せでしょう。


   朴大統領、世界的シェフに向け「韓食をグローバル文化産業に育てる」 [11/20]

 夢をみるのは勝手です。そのまま現実を直視しないでいられたらきっと幸せでしょう。


   「最高速度600キロ」目指すという「韓国版新幹線」の面妖…日本のリニアより速く、それでも在来線で走らせて安全性は大丈夫か [11/20]

 夢をみるのは勝手です。そのまま現実を直視しないでいられたらきっと幸せでしょう。




今週のお笑い半島 20141109~20141115 

   和紙「韓国発祥」の噴飯 不可解すぎる“ウリジナル” [11/09]

 flash黄金時代の傑作“ウリナラマンセー”の歌詞に
「倭国に漢字を伝えてやった。陶磁器、儒教も教えてやった。
 剣道、盆栽、寿司、サッカー。みんなウリナラが起源」

とありますが、そこに和紙はふくまれていません。十年以上たってウリジナルの数はさらにふえたようです。


   日本人観光客をまたお連れして!と韓国メディア、「反日…もうそれくらいにしておけ」「自分が日本人でも…」ー韓国ネット [11/09]

>記事によると、訪韓する日本人観光客は2012年には351万8972人だったが、昨年は274万7750人と21.9%減少、今年は241万人程度となる見込みだという。
 241万人? まだまだ多い。241人くらいがちょうどいい。


   日本は中国に和解の手を差し伸べて韓国を孤立させようとしている [11/10]

 いつになったらあの国の人らは日本が韓国のことなどたいして重視していないことに気づいてくれるのでしょう。いくら韓国が日本のことが気になってしょうがないとはいえ、その逆も真なりというわけではないのに。


   歌手イ・スンチョルの日本入国拒否、SNSに心境告白 [11/10]

>イ・スンチョルが入国拒否されたことについて、韓国インターネットユーザーは「私も大韓民国万歳!」「イ・スンチョルさんがんばって」「イ・スンチョル、誇らしい韓国人認証!」「三つ子発言も素晴らしい」などの反応を見せた。
 ただ単に犯罪歴が問題だから入国拒否しただけなのに、あの国では犯罪者が英雄になるんですか。日本とは逆コースをつきすすんでいるようで、まったくけっこうなことです。


   「安倍首相との対話は朴大統領のシナリオ」 [11/12]

>日中首脳会談の直後に韓日首脳が接触する姿を見せることで、「外交的孤立」として映らないようにしたようだ。
 たかがそれくらいのことで外交的に孤立していないとアピールできているつもりなら、朴大統領はずいぶん自己評価の高い人です。


   日本政府、朴大統領の韓日中首脳会談提案を歓迎する雰囲気 [11/14]

>日本政府の関係者は「その間、韓日首脳会談を積極的に要請してきた日本としては、韓日中3カ国首脳会談が大きな負担なく韓国と首脳会談ができる良い機会」とし「韓国がその間、首脳会談の前提条件に掲げてきた慰安婦問題などについて今すぐに解決法を提示しなくてもよい点も会談の年内開催の可能性を高めている」と述べた。別の関係者は「日中首脳会談が行われてすぐ、韓国がこのような提案したのは、日本としては感激すべきこと」と述べた。
 まさかとは思いますが、この「関係者」とは、あなたの想像上の存在にすぎないのではないでしょうか。




ハヤテのごとく! 第473話 

 ポンコツからポンコツへ捧ぐ第473話。「悪い予感しかしないアドバイス大全」

hayate_473_01.jpg

 西沢さんが好きな男がハヤテであることが橘夫婦(決定事項)にバレました。そこでサキさんは年上のお姉さんとして西沢さんに恋のアドバイスをさずけようと決意します。アンタじゃムリだ、あきらめろ。

hayate_473_02.jpg

 やっぱりムリでした。具体的にどう応援してくれるのかと西沢さんにきかれてこのザマだよ!

hayate_473_03.jpg

 だれか鏡もってこい鏡! そんでサキさんの目のまえにおいてやれ!
 で、しばらくしてサキさんは自分もワタルとひとつ屋根のしたで暮しているのに何もおきていないことに気づきました。

hayate_473_04.jpg

           ,ヘ            、  \ ー-l  ー--/ \ヘ
           /  ー、            ∧`ー- ’
          ノ    ヽ             ヘ、
         |       \    _....ニ - ´
         |   ・    |  ,、  ̄,..>
         |   ・    |  >' ´'
   /ヽ.     |   ・    |   ̄ ,フ
  /   \   |    ・    /   .,/´´    ,     ,へ、
 /     |  |   何   |  ∠.,__   /   /| |;;;;; \
/      ヽ .|    ・   .|      /  /  /  |/__;;;\|\    ー、
|        |_ |   ・   |    ,/  ,><´  _/ / ,- 、\  \|、 \ ヽ
|   ・    | |   ・   |       ̄' , ヘ '~iヽ    _ `’' _,.-;;;;   |  ヘ i |
|   ・    | |   ・   |      //! .i._ じ|  二_  ̄ ̄;;;  ;;;;  |ヘ | ur./
|   ・    | |   ・   /      ´  r'l/|  ̄7 ´      ;;;;;;;;;;;    |! /
|   ・    ! |       |             !'u 、         ;;;;;; u' ;; /
|   だ    ヽ|      /          '.,   丶´        ;;;   ;;//
|   と       |\  /             ヽ   _,.. _--_ 、  u ;; ,//
|   ・      .|  \/              ヽ ヽニ-_‐.. -`    / /
|   ・      |、                   ヽ  ̄       ///
|   ・      |                    ヽ     / ./
|   ・      _|                     ー‐ ´\/
\  ・     |                         _ -― ´
  \      |___,                   - ´
   \__l ̄ ̄´                      /


 あーあ、ワタルが破産してギャンブルに手をだして借金まみれになって帝愛の地下施設におくりこまれて塵肺でくたばらねーかなー。
 で、このあとワタルの好きな下着の色が白とか淡いピンクとか清楚な感じのするやつだとサキさんに曝露されました。ひとつ屋根のしたでくらし、かつここまでエロイベントをこなしておきながら何もおきないとは……こりゃワタルは男として役たたずなのにちがいない。だからワタルは成長してもサキさんを満足させられず、自信をなくして精神的放浪のすえに男に走るんですよ。ざまあみろ。
 俺の願望まじりの未来視はさておき、西沢さんはアパートへかえってジャージ姿のヒナギクを目のあたりにし、努力をおこたったら真実の愛にはたどりつけないと説教しました。それに対するヒナギクのこたえがこちらです。

hayate_473_05.jpg

 俺の嫁、俺の愛したヒナギクは死んだ! なぜだ!
 畑先生の話のひきのばしのせいさ。
 ヒナギクはこんなこと言わないキャラだったのに。人を愛するのに臆病で、だから恋愛に関しても奥手でなかなか第一歩をふみだせない性格ではあるけれど、努力をおこたるようなキャラではなかったのに、連載がムダに長びいたせいで畑先生がヒナギクの個性をつかみそこねた結果、恋愛方面にかぎってのこととはいえナギみたいな怠惰キャラに堕落してしまいました。
 ヒナギクは犠牲になったのだ。古くから続く『ハヤテのごとく!』……その犠牲にな。そもそもは畑先生が生まれた時からある大きな犠牲だ。ヒナギクは犠牲になったのだ。その犠牲にヒナギクはなった……犠牲の犠牲にな。

hayate_473_06.jpg

 西沢さんは見た。
 これきっとお約束のパターンですね。ハヤテの鼻のなかにゴミがはいってたのを恋葉が取ってたんですね。そういうことにしておいてください。これがハヤテとキスしていたらまたルカ篇みたいなダラダラ話がはじまるだろうから。



ハヤテのごとく! 42 DVD付き限定版 (少年サンデーコミックス)
ハヤテのごとく! 42 DVD付き限定版 (少年サンデーコミックス)畑 健二郎

小学館 2014-09-16
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ハヤテのごとく! 41 オリジナルアニメDVD付き限定版 (少年サンデーコミックス) To LOVEる-とらぶる-ダークネス 13 アニメDVD同梱版 ニセコイ第16巻アニメDVD付予約限定版 DVD付き Kiss×sis(14)限定版 (講談社キャラクターズA) 絶対可憐チルドレン 40 ミニクリアファイル付き限定版 (小学館プラス・アンコミックスシリーズ)




ハヤテのごとく! 第472話 

 勝つために、やるべき事があるのです!! 第472話「策士、策で溺死」

hayate_472_01.jpg

 ワタルの店でミニスカメイド服を着てはたらく西沢さん、いちばん萌えるあいさつの練習中。うーむ、西沢さんは素材がいいしメイド服もそれなりににあっているけれど、パンピーの悲しさでヒロインにふさわしいオーラがたりません。フツーにかわいいと言うべきか、かわいいけどフツーと言うべきか。
 で、その西沢さんが店でのバイトがどれだけたいへんか、さまざまなTo LOVEるトラブルをまじえて解説してくれるそうです。

hayate_472_02.jpg

 でもフツーのことしかおこらなかったのではぶかれました。西沢さんてば何かのきっかけで日記をはじめても
“○月×日 なにもおこらなかった。”
と書いてすぐにあきて三日坊主におわるタイプだよ。

hayate_472_03.jpg

 え? ふたりがいつ結婚するのかって? そりゃもちろんワタルが結婚可能年齢である十八歳になった日にでしょう。きっとサキさんはその日がくるまで指折りかぞえて待っています。あーあ、ワタルにしっとマスクの天誅がくだらねーかなー。

hayate_472_04.jpg

 攻略ずみであることが前回あきらかになったよっちのパクリキャラ……ゲフンゲフン! 赤貧豊乳キャラの牧瀬恋葉がハヤテのハーレムムラサキノヤカタにおよばれしていました。ハヤテが例によって天然ジゴロ属性を発動していたと知って西沢さんはおだやかではいられず、恋葉のスペックをきいたあと、自分のバイト先を紹介して目のとどく範囲にとどめおこうと画策します。その結果、恋葉に感謝されてしまったのは西沢さんの人徳のなせる業か。



ハヤテのごとく! 42 DVD付き限定版 (少年サンデーコミックス)
ハヤテのごとく! 42 DVD付き限定版 (少年サンデーコミックス)畑 健二郎

小学館 2014-09-16
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ハヤテのごとく! 41 オリジナルアニメDVD付き限定版 (少年サンデーコミックス) To LOVEる-とらぶる-ダークネス 13 アニメDVD同梱版 ニセコイ第16巻アニメDVD付予約限定版 DVD付き Kiss×sis(14)限定版 (講談社キャラクターズA) 絶対可憐チルドレン 40 ミニクリアファイル付き限定版 (小学館プラス・アンコミックスシリーズ)




今週のジャンプ一コマレビュー 2014年51号 

・『卓上のアゲハ』

hitokoma_2014_51_01.jpg

 ヒロインが照橋さんの下位互換だった読切り卓球漫画が連載に昇格しました。基本的な構造は読切りのときとあんまりかわらないけれどこまかいところでチョコチョコいじっています。
 主人公は作者の演出力があがったのか、まえよりもカッコよく見えました。かませ犬やモブはけっこうクズだったけれど、主人公の引立て役にすぎないことがわかりすぎるほどに影がうすかったので、それほど不快にはなりません。
 ヒロインはあいかわらず照橋さんのパチモノ、略してパチ橋さんでした。主人公の許嫁というベッタベタな属性が追加されたのは、照橋さんとおなじ土俵で戦っても絶対に勝てないことを作者が自覚して、主人公とのむすびつきをつよめて別路線をあゆもうとした結果でしょう。また一種の保険であるとも考えられます。井上雄彦先生が『SLAM DUNK』をはじめるにあたり、バスケ漫画での成功に確信がもてなかったため、スポーツ方面で人気がでなかったらすぐにラブコメ方面へと移行できるよう計算していたのとにたような感じで。
 あと卓球黄金時代、十三人の日本人世界チャンピオンという設定がでてきました。主人公はその世界チャンピオンの弟子、“黄金の継承者”という肩書をせおっています。「最強クラスの複数実力者」のことが連載最初期に知らされるというという『黒子のバスケ』のキセキの世代みたいな感じのは最近の漫画でよく目にします。全員を出しきれるまで連載をつづけられる保証なんてどこにもないのに


・『暗殺教室』

hitokoma_2014_51_02.jpg

 うわ幼女かわいい。

hitokoma_2014_51_03.jpg

 うわスカート渚きゅんかわいい。
 なお渚はかつてクズの母親のエゴでしばしば女装させられていて、そのことを知ったクラスメイトは渚の女っぽいことについてはできるだけいじらないと言ったのに、舌の根もかわかぬうちにこの所業です。重い過去を軽いノリでながすというのはキライではないけれど、どうせこんなことをするなら最初から重い過去など背負わせないでほしかった。親子関係の問題という取扱いのむつかしいテーマは漫画とはいえ軽々しくふれていいものではないのですから。


・『僕のヒーローアカデミア』

hitokoma_2014_51_04.jpg

 今回の手一杯さんの活躍
・仲間の能力をわざわざ説明する
・クズであることを自己紹介する
・オールマイトの迫力にビビってうしろへさがる
 ひどい中ボス格もいたものです。役にたたないどころか利敵行為すらはたらくのですから。狂人キャラとして活躍したいのならもうちょっと常人には理解不可能な言動をとってほしい。今のところ『ダークナイト』のジョーカーの劣化コピーにすらなっていません。


・『火ノ丸相撲』

hitokoma_2014_51_05.jpg

 やめて! 草薙剣の特殊能力で電車道を喰らったら、土俵際でふんばっているユーマの精神まで燃え尽きちゃう!
 お願い、死なないでユーマ!
 あんたが今ここで倒れたら、決勝トーナメントで火ノ丸に勝つという約束はどうなっちゃうの?
 体はまだのこってる。これを耐えれば、久世に勝てるんだから!

 次回、「ユーマ死す」。はっけよいのこった!



・『斉木楠雄のψ難』

hitokoma_2014_51_06.jpg

 両親のなれそめを子どもがいちばん聞きたくないやつだと言う斉木。ですよねー。俺も他人のことならともかく自分の親の惚れた腫れたについては絶対に聞きたくないなあ。それを考えると、母親(のチャクラ)と出あってすぐに父親とのなれそめを聞きたがったナルトは並の男ではありません。さすが意外性No.1の忍者。

hitokoma_2014_51_07.jpg

「そんなに言いたいなら壁に向かって話してろ」

 FFⅧのスコールのセリフではありませぬか。くさい息のキスティス先生にむかって言ったスコールのセリフではありませぬか。なおスコールははじめのうちはぶっきらぼうでクールなキャラをよそおっていたけれど終盤ではヒロインのリノアと恥ずかしいほどのバカップルぶりをプレイヤーに見せつけることになります。ということはつまり斉木も最終回がちかづけば照橋さんとイチャコラする可能性が微レ存。

hitokoma_2014_51_08.jpg

 斉木が無意識に超能力を発動して過去へと飛び、そこでうっかり両親の出会いをなかったことにしてしまいました。このままでは斉木は生れないことになってしまいます。
 いやあ『バックトゥザフューチャー』は名作ですね。


・『ワールドトリガー』

hitokoma_2014_51_09.jpg

 オサムの若すぎる母の香澄さん、息子が大ケガで一週間以上も眠っていたというのに、目をさましたのを見ての開口一番が千佳ちゃんとの親密度のひくさの心配でした。息子のケガの心配しなよママさん。ここだけ見ると、『暗殺教室』の渚きゅんの糞ババアとは別ベクトルで母親としての資格をうたがってしまいます。というか、この漫画のキャラはボーダー隊員のみならず一般人まで人の生き死にについて鈍感らしい。
 ところでどうやら千佳ちゃんはオサムと幼なじみというだけでなく三雲家ともつきあいがあるようです。おそらく香澄さんにとって千佳ちゃんが自分ちの嫁にくることは決定事項なのでしょう。だからオサムとの親密度を心配したのです、たぶん。

hitokoma_2014_51_10.jpg

 このたびの防衛戦の論功行賞で活躍したボーダー隊員には特級・一級・二級の順でボーナスがおくられました。勲章みたいなのもあるのを見ると、なんだかガンパレの銀剣突撃勲章みたいなノリです。遊真は特級、オサムは一級でした。しかしオサムの戦功はおおむねレプリカのおかげなのでオサムは「二十四敗してますから!」と言い出せなかったときとおなじようにうしろめたさを感じます。
 そもそもオサムは遊真がたおしたトリオン兵の手柄をゆずられたり、大量のラッドの一斉駆除作戦の手柄をこれまた遊真とレプリカからゆずられたり、そして今回もまたレプリカの手柄をゆずられたりと、だれかのおかげで得するケースが非常におおい。しかしそのことでオサムを批難する気はまったく、ホントこれっぽっちも起りません。オサムを見ていると、腕が立つとか頭が切れるとかいうのとはまったく別の“人徳”というものもまたひとつの大きな力であることを実感します。ほんとうにイヤミのない、いいやつですからオサムは。

hitokoma_2014_51_11.jpg

   ↓ アフトクラトルで改造されたレプリカ(想像図)
hitokoma_2014_51_12.jpg


・『ハイファイクラスタ』

hitokoma_2014_51_13.jpg

 第十話にしてはやくも出てきたラスボスがサスケみたいなことを言ってました。キャプ画像もサスケのものになっているけれど、いいじゃんいいじゃんどうでもいいじゃん。



バック・トゥ・ザ・フューチャー 25thアニバーサリー Blu-ray BOX [Blu-ray]
バック・トゥ・ザ・フューチャー 25thアニバーサリー Blu-ray BOX [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル 2010-10-26
売り上げランキング : 138

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
インディ・ジョーンズ コンプリート・アドベンチャーズ(数量限定特典 フィルム・セル付) [Blu-ray] ジュラシック・パーク アルティメット・トリロジー  [Blu-ray] スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray] マトリックス スペシャル・バリューパック (3枚組)(初回限定生産) [Blu-ray] ゴッドファーザー コッポラ・リストレーション ブルーレイBOX [Blu-ray]




今週のジャンプ一コマレビュー 2014年50号 

・『NARUTO』

hitokoma_2014_50_01.jpg

 十五年のながきにわたった連載も今週号で最終回をむかえました。一挙二話掲載で、二話目はフルカラーという豪華さです。その中身は本篇の十数年後、後日譚というかたちでした。
 幾星霜をへてさまがわりした登場人物のトップバッターはシカマル……みたいな髪型をしているけれどセリフをかんがみるにシノですねこいつ。フードはかぶっていないしサングラスは『X-MEN』のサイクロップスのバイザーみたいなのにかえているしで一目見たときとりちがえました。

hitokoma_2014_50_02.jpg

 そしてデブふたり。チョコレートカラーの女の子はチョウジの娘なのだろうからデブなのはわかるけれどアンコ先生てば名前のとおりアンコ型になっちゃったよ! 戦争がおわって忍者の仕事も激減しただろうから、おしるこのお茶うけにダンゴを食うような食生活だとかつてのプロポーションを維持できなくなったのでしょう。ここに平和の犠牲者がひとり……でも当人はそんなに気にしてなさそうだから別にいいか。

hitokoma_2014_50_03.jpg

 ナルトはヒナタをえらびました。だれがどうみてもそれが正解です。サクラと結婚するなどそれなんて極刑ってレベルですから。とにかくヒナタが幸せになってよかった。これだけでもこの最終回を絶賛するに足ります。

hitokoma_2014_50_04.jpg

 我愛羅ってばチャイニーズマフィアの若手幹部みたいになったなぁ。しかし顔つきとかことばづかいとか、雰囲気全体がすっかりおだやかになりました。はじめて登場したころとは完全に別人です。ナルトとであうことでいいほうへかわれた人物の筆頭はまちがいなくこの我愛羅です。
 で、シカマルはテマリと結婚していました。ナルトの同世代ではフラグが立っているのがいちばんわかりやすいカップルだったので妥当すぎる結果です。でもテマリのその髪型……もうちょっとトシを考えたほうがいいよ。

hitokoma_2014_50_05.jpg

 意外な夫婦ふた組。サイはいのを心でおもったこととは正反対に美人さんとよんでいたのでふたりにつながりはなくもなかったけれど、チョウジとカルイはなにをどうやってくっついたんだってばよ! チョウジがデブで重いからカルイと結婚させたという岸本先生のダジャレの結果だとしか思えねーってばよ!

hitokoma_2014_50_06.jpg

 ガイ先生とカカシ先生、ともに老けました。ガイ先生が車イスにすわっているのは歴戦の後遺症によるものではなくて右足の繃帯からみるに新しいケガのせいでしょう。あいかわらず青春青春いってムチャしてケガして、でもトシだからなおりがおそくなっているものと見うけられます。でないとガイ先生だけ体がボロボロでカカシ先生はピンピンしていることになって不公平です。ただでさえカカシ先生は岸本先生に優遇されているのに。
 ちなみにカカシ先生は六代目火影になりました。第四次忍界大戦の功績からいえばナルトこそが適任であることは衆目の一致するところですが、なんといっても終戦時にはまだ子どもだったし地位も下忍にすぎなかったので、ナルトが里の指導者にふさわしく成長するまでの中継ぎとして火影になったものと思われます。本命が成長するまでの中継ぎをつとめた奈良時代の女性天皇みたいなものでしょう。

hitokoma_2014_50_07.jpg

 水影さまってば、すっかり太ましくなって……いのも腹まわりがだいぶゆたかになっていたし、岸本先生は意外と中年女性をそれっぽく描けるものです。いっぽう綱手はババアなのに見た目は若いまま。そういう力の持主ってことはわかるけれど水影さまの無惨な姿を見ると義侠心から抗議の声をあげたくなります。

hitokoma_2014_50_08.jpg

 ビーさんは外見こそ老けたものの中身はちっともかわっていません。ナルトのところへ遊びにゆこうといって八尾にたしなめられる始末です。むしろ八尾のほうが人間界の事情を考慮するように成長しました。このふたりらしいといえばいえます。

hitokoma_2014_50_09.jpg

 そしてナルトとその息子ボルト。おお、ナルトがちゃんと火影らしいことを言っています。そして重責をになう立場でありながら父親としてもりっぱであることが言動の端からうかがえます。まったく、あのナルトがよくもここまで成長したもんだ。
 なおナルトの火影としての発言、里の人すべてが家族みたいなものというのは、かつて三代目火影の言っていたことにそっくりです。ナルトにとって火影といえばやはりあの爺さんなのですな。そして火の意志がしっかり次代へとうけつがれているのを見て感慨深いものがあります。この漫画についてはいろいろ言いたいことがあるのに、漫画をよんでいる最中は文句がうかんでこない……これが最終回ボーナスか。
 ああそうそう、サスケはサクラと結婚しました。ザマあみろ。あれだけの罪をおかした者に対しては妥当な罰だといえます。

hitokoma_2014_50_10.jpg

 ナルトの代の五影が人材のうすさでヤバイ。雷影は類似品じゃねえダルイで、水影は忍刀七人衆のひとり。土影にいたっては誰コレってレベルです。先代のつき人だったキャラでしたっけ。ナルトをのぞけばマシなのは我愛羅しかいません。でもコイツらの先代も、その前任者らにくらべればだいぶ弱かったわけで、代をかさねるにしたがって弱体化してゆくのは世のなかが平和になってゆく代償だと思えばそんなにわるいことでもなさそうです。

hitokoma_2014_50_11.jpg

 かくして『NARUTO』は大団円をむかえました。正直なところ、ナルトのバカでアホで礼儀しらずで口ぎたなくてホモでストーカーで教祖なところとか、サスケの四方八方に迷惑をかけまくるブレっぷりとか、サクラの存在そのものとか、いろいろ言いたいことはあるけれど、終りよければすべてよし。目をつぶれば走馬燈のようにいい思い出ばかりが……

hitokoma_2014_50_12.jpg

 どうして終りわるくて全部台なしになるようなコラ画像はるかなあ。


・『ONE PIECE』

hitokoma_2014_50_13.jpg

 『NARUTO』が最終回をむかえたことで扉絵にたくさんのネタをしこんでいます。いちいち列挙するのはヤボなのでやりません。しかしその気にならないとみのがしてしまう小ネタばかりなのはスマートですなおに感心します。『NARUTO』のほうもやっていたけれど、あっちはナルトの顔岩に麦わら海賊団のマークをそのまま描くという不粋なやりかたでした。ああいうセンスは岸本先生にはあんまりなかったようです。
 なおジャンプの看板漫画としてかつては同格だったはずの『BLEACH』は岸本先生と尾田先生とにハブられていました。でもそれが正解です。こち亀三十周年記念でのあの目をそむけたくなるほどのみっともなさ(石田のズボンに両さんの顔を小さく小さく描き、しかも単行本ではそれを消した!)を思いだせば、それが正解です。


・『僕のヒーローアカデミア』

hitokoma_2014_50_14.jpg

 敵がわざわざ能力の説明をしてくれたのでそこをついた! 『BLEACH』じゃねーかコレ!

hitokoma_2014_50_15.jpg

 「期せずしてチャンス到来」なんて言っているからオールマイトのピンチが計算どおりということはぜんぜんなさそうだし! そもそもこの手一杯さん、まじめにやる気があるのかよ! 今回やったことといえば口をうごかすことだけだったしさ! 本気で戦うつもりがあるのかどうかはなはだうたがわしいあたりやっぱり『BLEACH』じゃねーかコレ!

hitokoma_2014_50_16.jpg

 オールマイトの窮地をすくうべく主人公の幼なじみキャラが出てきました。この見開きをみて
「味方のピンチに助っ人あらわる! 王道展開に燃えるぜ!」
と思うか、
「えーアメリカンコミック・ヒーローのようにジャジャーンと登場したのが幼いころからずっと主人公をイジメつづけてきたクズ野郎なの?」
と思うかでこの漫画のファンになれるかどうかがきまりそうです。俺は後者。いやホントこの幼なじみキャラを連載初期にクズに描きすぎたのがこの漫画のネックのひとつです。


・『火ノ丸相撲』

hitokoma_2014_50_17.jpg

 横綱の息子の横綱相撲。初見ではまずふせげなかったと火ノ丸に言わしめたチヒロスペシャル一号を難なくしのぎ、対相撲用の力業も火ノ丸をたおすための奥の手もはねのけての完勝です。おなじころ火ノ丸も寄り切って勝っていたものの、相手は名もなきザコでした。このぶんだと火ノ丸も久世に勝つのはムリっぽい。この漫画の数少ない短所のひとつは勝敗の結果がたいてい読者の想像を超えないところです。


・『GARDEN』

hitokoma_2014_50_18.jpg

 主人公の名前がナルトの息子とおなじでした。あとは設定が『The Last of Us』のみごとなまでの丸パクリだとか、主人公のうんざりするようなお説教とか、マイナス面ばかりが目だちます。もうちょっとスカッとした漫画を読みたい。


・『トリコ』

hitokoma_2014_50_19.jpg

 ザコにはずいぶん手こずっていたのに中ボスには楽勝でした。出来のわるいRPGみたいです。
 ところでゴリタウルスという名前をきいてハガレンのゴリウスダリウスさんを思い出したのは俺だけではないはずだ……!


・『ワールドトリガー』

hitokoma_2014_50_20.jpg

 いまはオサムの夢のなか。かつて千佳ちゃんの兄がネイバーによって連れ去られたことで千佳ちゃんが泣くのを思い出しています。……うーん、葦原先生、泣き顔を描くのあんまりうまくないなあ。というかキャラの表情全般がヘタなほうです。もしかしたらこの漫画のキャラのほとんどがいつもヘラヘラ笑っているのは葦原先生の腕に制約されているところがおおきいからなのかもしれません。

hitokoma_2014_50_21.jpg

 トリガーをつかう才能のない男、三雲修! このあとオサムは夜になるのを見はからって立入禁止区域に無断で忍びこみ、ボーダーのえらい人に直談判しようとして、急に出現したトリオン兵に食われそうになったところを迅にたすけられたのでした。このあとオサムはおのれのあずかり知らぬところで迅の口ききによってボーダー入隊をゆるされたのでしょう。「あのメガネくんの参加はきっとボーダーのためになる。おれのサイドエフェクトがそう言ってます」とか城戸司令に言ったんですよ、たぶん。
 なおこのときオサムは技術者かオペレーターになるのをすすめられたけれど(ペーパーテストの結果はよかったのでしょう)ことわりました。ボーダーの仕事そのものに興味があるわけではないからです。オサムがボーダーになりたいのは負い目のため、わるい言いかたをすればエゴによるものです。そしてオサムのいいところはそのあたりを自覚していることです。もし俺が「おまえのやっていることは結局のところ自己満足だろ」とイヤミを言ったら、きっとオサムは首をタテにふります。
 そして俺が『僕のヒーローアカデミア』に批判的なのもそのへんが関係しています。あの漫画の主人公はヒーローとしての適正がなかったときオールマイトに「人を助ける事に憧れるなら警察官って手もある」と言われました。残酷だけれど正論です。それが次回であっさりオールマイトの個性を譲渡されることになりました。無能力者が能力者になったのは極論すればどうでもいい。問題なのは主人公の目的がヒーローとしての活躍なのか、人助けなのかという深刻な二者択一をせまられる機会が永遠にうしなわれたことです。前者なら前者でけっこう。しかしそういうエゴというか汚いところをつごうよくスルーする作劇がどうしても好きになれません。
 アイツにこうたずねたい。
「本当の気持ちと向き合えますか?」

hitokoma_2014_50_22.jpg

 オサムの母さん、若いなあ……
 主人公の母親が異様に若くて美人というのは最近のサブカル作品ではありがちなのでひねりがないと言えます。しかしヒロアカのあのデブ母ちゃんを見ると、ひねりがなくてジョートーです。糞リアリズムよりも幸せなウソを!


・『ハイファイクラスタ』

hitokoma_2014_50_23.jpg

「ら……ら……らんどすけーぷもーる……?」
「何……!?
(このアホが英語をよめた……? 「らん、でぃーえす、かぺ、もれ」と言わなかった……?)」


 エクサさんの反応がこんなふうに考えたからではないかと思えてしようがありません。主人公にしか見えないことばなのに。

hitokoma_2014_50_24.jpg

 宮本武蔵の能力者、能登麻美子


・『磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜』

hitokoma_2014_50_25.jpg

 宮本武蔵の能力者、磯部磯兵衛!


・『ヨアケモノ』

hitokoma_2014_50_26.jpg

 打首ツンドルとのワンツーフィニッシュでつきぬけるという未来視が的中しました。おれのサイドエフェクトがそう言っていた。
 第一話はわるくなかったんですよ。たとえ『キングダム』のパクリだったとしても、そういう意味では第一話で『うしおととら』をパクった『NARUTO』もえらそうなことは言えないわけですし。パクリ以外の部分、たとえばキャラの魅力とかストーリーのうまさとかがすぐれていれば、第一話でのやらかしなんて大目に見られます。
 で、そのキャラやストーリーがこの漫画では最悪でした。罪悪感ゼロで侍を殺しにかかる主人公がいつのまにか正義をふりかざすようになっていたのが違和感MAX。こういうダメな漫画を見ると、主人公らが結果的には正義の味方になってしまうとはいえピカレスクロマンとしての最低限の仁義をすてない『ONE PIECE』はりっぱなものです。日本でいちばん売れている漫画なのにルフィは俗受けしそうなきれいごとをまず言わないからなあ。
 そしてダメなキャラの筆頭が沖田総司という設定のカスです。油断、油断、また油断。やることなすことヘマばかり。そのくせ責任を感ずることなど一切なく、いつもヘラヘラ笑っているばかりでした。まえにも書いたけれど何を笑っていやがるという気分です。ほかの新撰組の連中もにたりよったり大同小異。そして敵の維新志士は陳腐な悪党、つーかキ印ぞろいときていました。
 ストーリーのほうはというと、正義の新撰組サマと悪の維新志士どもとが戦うというだけ。歴史物のはずなのに歴史物のよさが皆無だったのはどういうこっちゃねん。あと最後のページ、土方と市村&オマケが船に乗っているといえばコレ北海道の五稜郭へむかうところです。このときすでに近藤勇は政府軍によって処刑され、沖田総司は病死し、永倉新八と原田左之助とは土方らと袂をわかち、藤堂平助は伊藤甲子太郎の御陵衛士へと鞍替えしたのち新撰組の手で殺され、山崎烝は鳥羽伏見の戦いで傷を負ったのがもとで死んでいます。「獣の群れは進み続ける」とはよく言ったもので、その実体は頭数のへった敗残兵どもの逃避行です。
 とまれ芝田先生おつかれさまでした。『NARUTO』と最終回がおなじ号だったのには同情します。


・『もくじ』

hitokoma_2014_50_27.jpg

 作者コメントがどれもこれも『NARUTO』に関することばかりです。もちろん編集部のつよい要望もあったことでしょう。しかしここで『NARUTO』に何の関係もないスゲーどうでもいいことを平気で書くようなヘソまがりがいたら俺は一発でその人のファンになっていましたね。



NARUTO―ナルト― 71 (ジャンプコミックス)
NARUTO―ナルト― 71 (ジャンプコミックス)岸本 斉史

集英社 2014-11-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
NARUTO―ナルト― 70 (ジャンプコミックス) NARUTO―ナルト― 69 (ジャンプコミックス) NARUTO-ナルト-[秘伝・陣の書] キャラクターオフィシャルデータBOOK (ジャンプコミックス) トリコ 32 (ジャンプコミックス) NARUTO―ナルト― 68 (ジャンプコミックス)




今週のお笑い半島 20141102~20141108 

   強制動員被害者 韓国政府に請求権資金の返還求め提訴へ [11/03]

 筋でいうならそのとおりです。記事での遺族会の主張にあるとおり、請求権協定で日本は韓国に支払ずみなので、補償金をよこすように要求するなら日本ではなく韓国政府を提訴するのがただしい。もっとも五十年もむかしの、しかも経済発展のために有効活用されたカネをいまさらかえせというのはちょっとだけみっともないとも思いますが。


   中国軍、空自行事の招待を無視 日中軍事交流に限界 [11/04]

>招待状を送った韓国からは空軍トップがスケジュールの都合で参加できないとする返事が来たが、中国空軍はなしのつぶてで、そのまま欠席した。中国空軍は10年前の50周年記念行事には参加していたという。
 支那の対応はいかにも支那らしいものなので意外でもなんでもありません。しかし韓国空軍が出席しないのは、これまた想像どおりとはいえ、韓国の国防において日本の影響力は無視できないものなのに、こんなことばかりやっていていいのかねという気分になります。


   大阪大学名誉教授・子安宣邦氏「靖国参拝は人類史的次元で犯罪、原発問題も地球的レベルで考察する必要あり」 [11/05]

 やっすい人類史的次元もあったものです。こういう発言はそのまま当人の知的レベルの貧困さのあらわれとなることに気づかないんでしょうか。気づかないんでしょうな。子安氏は御年八十一ということなのでもう死ぬまで気づけないんでしょうな。


   韓日は大切なパートナー 課題の解決を=朴大統領 [11/06]

>「韓日両国は価値を共有する隣人であり、共に未来を開くべき大切なパートナー」
 いやいやいや、元首批判をした他国のジャーナリストを出国停止にするような国とは日本は価値を共有していませんから。そういう意味では韓国は支那や北朝鮮がおにあいです。


   アンチじゃないけど…と韓国旅行の中国人、ガイドの衝撃発言には唖然・・「一度行けばもういいや」 [11/08]

 いくら韓国人でもガイドが外国人旅行客にこんなことを言うはずはないと思うのですが、絶対に言わないと断言できないのがつらいところです。まさかなあ、でももしかしたらなあ。




ハヤテのごとく! 第471話 

 十周年を迎えた所で、改めて思い出して頂きたい第471話。「それが彼の能力だから」

hayate_471_01.jpg

 三千院帝の屋敷から王玉をぬすみだすためにつかった十二万八千五百円をハヤテはマリアさんにせびります。あのとき自腹を切るつもりじゃなかったんですね。たしかにナギのための必要経費であり今では三人とももとのお屋敷にもどっているので何もハヤテがそのふところを痛めることはありません。

hayate_471_02.jpg

 マリアさんドス黒いSっ気の本性がもれてるよマリアさん。
 さてマリアさんに必要経費だったことをみとめられてハヤテは十二万八千五百円をわたされました。とちゅうナギが無駄に妨碍したけれど一コマで解決し、ハヤテは例のおっぱいバイトの家へむかいます。そこは橋のしたの絵にかいたようなあばら屋で、やっぱり絵にかいたような病弱な母親キャラが床にふせっていました。

hayate_471_03.jpg

 でも色キチなのは平凡を脱しています、わるい意味で。ハヤテの怒りは正当です。思春期の若僧がほれっぽいのならわかるしギャグにもなるけれど四十すぎのオバサンにそんなことやられても辟易するだけです。年長者には年相応のふるまいというのを期待したい。

hayate_471_04.jpg

 /人‿‿人\ ママと契約して、僕のパパになってよ♥

hayate_471_05.jpg

 ろくでなし親子にまとわりつかれてハヤテに泣きが入りつつあったところでおっぱいバイトの牧瀬恋葉がやってきました。で、弟の言によるとこの子はハヤテに一目惚れしていたとのことです。胸ぐらいならまさぐられてもよかったかもと言っていたそうです。ハヤテ様なんて呼んでいるそうです。またこのパターンかよ! そろそろものがたりも収束にむかいつつあるはずなのにまたもや一回かぎりの出番だったはずのキャラをネタ切れ時の保険にとっておくつもりかよ! はよストーリーすすめろよ!
 でもおっぱいバイトの胸がまさぐられるところはちょっと見てみたい(ぉ

hayate_471_06.jpg

 自分のせいでおっぱいバイトが首になったことを気に病んでハヤテはあたらしい働き口さがしの手伝いを申し出ます。つづくのかよコレ。つーかおっぱいおっぱい言ってたものだからおっぱい幼女の咲夜のことを思い出しました。こんなキャラに尺を割くくらいなら古参なのにここんとこ影のうすすぎる咲夜メインの話にでもしてほしかった。伊澄みたいな超能力はないし、ワタルはサキさんルートが確定したし、ハルさんがらみでつかおうにも御主人様とメイドならナギとマリアさんがすでにいるしで、案外つかいづらい立ち位置になっているのが問題なのだろうけれど、無駄キャラがふえるよりはずっとよかったのに。



ハヤテのごとく! 42 DVD付き限定版 (少年サンデーコミックス)
ハヤテのごとく! 42 DVD付き限定版 (少年サンデーコミックス)畑 健二郎

小学館 2014-09-16
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ハヤテのごとく! 41 オリジナルアニメDVD付き限定版 (少年サンデーコミックス) To LOVEる-とらぶる-ダークネス 13 アニメDVD同梱版 ニセコイ第16巻アニメDVD付予約限定版 ハヤテのごとく!(43) (少年サンデーコミックス) 咲-Saki- 14巻 初回限定特装版『咲日和』オリジナルアニメDVD付き (SEコミックスプレミアム)




今週のジャンプ一コマレビュー 2014年49号 

・『NARUTO』

hitokoma_2014_49_01.jpg

 ナルトvsサスケ、決着。傷口からながれでた血がまざりあっているのはふたりが擬似的な兄弟になったという暗喩であり、おたがい片腕をうしなったのはこのさきふたりがささえあって生きてゆくという無言のホモ宣言です。ジャンプの看板漫画における長年のライバル関係の決着にしてはグロくもありホモくさくもあって正直どうかなとは思うものの、ふたりが隻腕になったのは想像もできない結末だったので、全体としてはぜんぜん悪くない。
 そうそう、今回からジャンプは電子版で買うことにしました。ほんのちょっと割高だしカットされているページもあるけれどいろいろ便利ではかどります。しかしその記念すべき第一号をつかってのキャプ画像がこんなホモグロ画像のカラーなのはどういう因果なのか。


・『暗殺教室』

hitokoma_2014_49_02.jpg

 渚の母親が『進撃の巨人』のミカサがヤンでるようなツラしております。この女、自分の息子に校舎へ放火するよう強制しました。絵に描いたようなクズです。これまでの息子への虐待も訴えたら確実に勝てるレベルです。
 さてこのババアは最後にはどうなってしまうのか!?

hitokoma_2014_49_03.jpg

 フツーに渚と和解しました。
 ……いや。いやいや。いやいやいや。何コレ。何ですかコレ。何そこらのママさんが息子のダダに根負けしたみたいな終りかたしてるんですか。こんなんでこれまでのこのババアのやってきたことがチャラになるんですか。近年まれにみる不愉快なラストです。
 この漫画は起承転まではいいのに結が全部台なしにするとまえに書いたけれど今回はまさにそのとおりの展開でした。殺し屋がタイミングよく出てきたのも御都合主義まる出し。こんな納得のゆかない話にするくらいならはじめから家庭内問題のような現実的でむつかしいテーマをあつかわないでもらいたかった。あーハラ立つ。


・『僕のヒーローアカデミア』

hitokoma_2014_49_04.jpg

 学園のピンチにオールマイト、豪快に参上!
 死亡フラグ臭がすごい。『天元突破グレンラガン』のカミナや『魔法少女まどか☆マギカ』のデブさんみたいにはやばやとものがたりから退場しそうです。しかし現時点でのオールマイトの死にどれほどの意味があるのかときかれると、ちと首をかしげます。
 この手のビルドゥングスロマンにおいて主人公の導き手は技術的なことよりもむしろ精神的な影響のほうをつよくおよぼすものです。前述のカミナもデブさんも、『ONE PIECE』のシャンクスや『HUNTER×HUNTER』のカイトなどもそうでした。ヒロアカと親和性の高いアメコミの例をあげるなら(といっても映画しかみてないけど)『スーパーマン』のジョナサン・ケントや『スパイダーマン』のベンおじさんあたりでしょうか。
 いっぽうオールマイトはというと、主人公のあこがれのヒーローという設定ではあるものの、第一話では主人公の勇気に発憤させられるという引立て役を演じていました。第二話では技術的な指導者で、それからあとは雄英の教師たちのひとりというポジションです。これじゃあオールマイトが死んだところで主人公のひとりだちの契機になるのかねという疑問が払拭できません。そもそもこの漫画ではトップヒーローの心構えである「考えるより先に体が動く」というのがすでに主人公にそなわっている以上、オールマイトはしょせん主人公の導き手ではなくものがたりの舞台装置でしかないという印象がつよい。
 つけくわえるなら主人公はいまや雄英の生徒で教師はおおぜいいるのだからオールマイトが退場しても致命的な影響はないでしょう。たとえるなら『NARUTO』でナルトがカカシ班になったあとではイルカ先生が死んだところでナルトのその後にどれほどの意味があるかってところです。
 オールマイトは作中随一のナイスキャラではあるものの、その存在意義は意外とそんなに重くはないので、死んだら死んだでこの漫画のファンは大騒ぎするだろうし、俺もおおいに残念に思うだろうけれど、実はそこまで意味がなさそうなのがネックです。


・『トリコ』

hitokoma_2014_49_05.jpg

 俺はトリコが好きでした。プロフェッショナルの狩人であるからこそすべての命に敬意をはらい、野生の世界のルールを尊重して説教がましいことを言わないトリコが好きでした。
 それが今回、何様のつもりなのか、よその生きものの社会のありようにケチをつけ、自由がどうの美しい野生がどうのとご高説をのたまい、あげくのはてにはその地のルールをブッこわしてやるよと自分の趣味のおしつけを堂々と宣言しました。思い上がりにもほどがあります。
 俺の好きだったトリコは死にました。ずいぶんまえから瀕死だったけれど今回のことで完全にとどめをさされました。どうしてこうなった。


・『火ノ丸相撲』

hitokoma_2014_49_06.jpg

 チヒロがヤムっチャうのは次回へともちこされました。実際に立ちあってみてはじめてわかる実力差。しかしだからこそチヒロの闘志は燃えあがり、そういう場面でこそチヒロは勝ちあがってきたのです。なんという主人公属性。どうして鬼丸殺しのモヒカンデブはチヒロみたいになれなかったのか。


・『娘入り箱』

hitokoma_2014_49_07.jpg

 西尾維新先生が原作の読切りです。なんでも短期間に九本の読切りを集英社の漫画雑誌に発表する企劃の第一弾だそうな。そういう情報を勘定にいれたうえでの感想はというと、下の四字熟語しか頭にうかびません。
 粗製濫造。


・『ハイファイクラスタ』

hitokoma_2014_49_08.jpg

 右から来るぞ、気をつけろよぉ!

hitokoma_2014_49_09.jpg

 左からきました。主人公から見ても、オッサンから見ても、左からきました。この漫画の主人公がどうしようもないダメ人間であることはこれまでさんざん描写されてきたけれど今回にいたってとうとう右と左との区別もつかないボンクラであることがあきらかになりました。
 ちなみにSSKKZRのオッサンは前回「ランクのひくいラベルでも使いかたしだいだ」とかいう意味のことを言っていたのに、さてどんな戦いかたを見せてくれるのかと思ったら主人公の手をかりることで勝利しました。いいのかよソレで。この漫画の登場人物はたよりにならん連中ばかりです。


・『ワールドトリガー』

hitokoma_2014_49_10.jpg

 アフトクラトル人らは去り、三門市の戦闘は残敵掃討へと移行しました。そこでようやっと登場したA級六位の加古隊です。通称女子(ガールズ)チーム。
 そのメンツと名前はこちら。

hitokoma_2014_49_11.jpg

 加古望(20)に、黒江双葉(13)ですか……加古望(20)……(20)……
 ……女子?

hitokoma_2014_49_12.jpg

 ハイレインらが自分をほっぽってさっさと撤退したとしってうそーんってツラのヒュースくん(16)。表情固定キャラのおおいアフトクラトル勢のなかではエネドラさんにつぐ表情ゆたかなキャラです。人間味があってよい。

hitokoma_2014_49_13.jpg

 ハイレインいわく、エネドラさんの死とヒュースのおきざりともふくめて当初の目的は達成したとのことです。しかし金の雛鳥こと千佳ちゃんを手にいれていればヒュースはハイレインらの敵にはならなかったそうです。まえにハイレインが千佳ちゃんのことで「新しい神が拾えるかもしれない」と言っていたので、古い神とやらとヒュースとのあいだに何か関係があるのでしょうか。
 そもそも今回のアフトクラトルによる侵攻そのものが意図不明で、新型のラービットをふくめたトリオン兵のコストをかんがえれば、C級隊員を何十人か連れ去ったところでペイするとは思えません。さらに本国の守りを手薄にしての同時複数侵攻なのだから、リスクとリターンとがぜんぜんつりあっていないのです。ハイレインの、そしてアフトクラトルの意図は奈辺にありや。


・『三ツ首コンドル』

hitokoma_2014_49_14.jpg

 第一話のツッコミどころの豊富さにすわ『斬』の再来かと心のなかで大いに期待したものの、ストーリーが尻上がりによくなってゆき、最後にはちゃんと伏線も回収してひとつの作品としてまとまったものにしあがりました。あの序盤のいとおしさすら感ずるほどのダメっぷりはいったいなんだったのかと首をひねるほどです。
 ともあれ石山先生おつかれさまでした。チープな感じの絵とキャラ設定とを改善し、かつスタートダッシュの重要性を認識しての話づくりができるようになれば、このたびのような短期打切りはきっと回避できるでしょう。おはやい復活を期待します。



火ノ丸相撲 2 (ジャンプコミックス)
火ノ丸相撲 2 (ジャンプコミックス)川田

集英社 2014-11-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
火ノ丸相撲 1 (ジャンプコミックス) 僕のヒーローアカデミア 1 (ジャンプコミックス) 食戟のソーマ 10 (ジャンプコミックス) SOUL CATCHER(S) 7 (ジャンプコミックス) トリコ 32 (ジャンプコミックス)




今週のお笑い半島 20141026~20141101 

   韓国の英雄、全世界に知らせる~ソ・ギョンドク教授「インドにガンジー、米国にリンカーン、韓国には安重根」 [10/26]

ガンジー←――テロリストの被害者
リンカーン ←―テロリストの被害者
安重根 ←――テロリスト


   「日韓でノーベル平和賞を」=韓国国会議長に提案―森元首相 [10/27]

 そういうのは南北朝鮮によびかけていただきたい。韓国と北朝鮮とが和解して朝鮮半島に平和がもたらされたら両国にノーベル平和賞がさずけられるのも夢ではありません。だから日本をまきこまないでください。


   五輪のメイン会場を変更したい韓国、世論からの激しい反発招く―中国メディア [10/28]

 こういうことは誘致が成功するまではおおいに議論をつくすべきであってもいったん決定したあとは官民一丸となって当初の目標を達成するよう努力するべきでしょう。この期におよんで足のひっぱりあいをやるのは沙汰のかぎりです。ましてや五輪は韓国だけのことではありません。諸外国への迷惑をちっとは考えてもらいたい。


   現代自が高級セダン「アスラン」発売、レクサスに対抗 [10/31]

 ヒュンダイというと安かろう悪かろうの印象を払拭しきれていないのでレクサスとはりあおうとしても苦戦はまぬかれられないでしょう。高級車を発売するのはもうちょっと企業イメージを向上させてからやるべきでしたね。




ハヤテのごとく! 第470話 

 第470話「サンタの赤は血の色地獄2014」

hayate_470_01.jpg

 今回は既視感バリバリのカラーではじまりました。いうまでもなく第一話をリメイクしたものです。既視感と言いましたが実際のところ連載のはじめのころなら絵も話もけっこうおぼえているものです。けれど中期以降だとたぶんリメイクされてもそれと気づかないページがたくさんあることでしょう。いやホントはじめのころはおもしろかったし好きだったんですよこの漫画。

hayate_470_02.jpg

 このあと半分くらいまで第一話の描きなおしがつづきます。しかし絵のほかは全部おなじかというとそうでもなくて、たとえばハヤテのクラスメイトらのメンツがかわっていて、そのなかに西沢さんがまぎれこんでしました。ところで単行本第四巻の西沢さんのプロフィールには“この作品を考え始めた最初期からいる数少ないキャラクター”とありますが第一話に出てこなかったところをみるとあやしいものです。
 そしてハヤテがバイトをクビになったあたりでナギがまったをかけて現在の時間軸にもどりました。

hayate_470_03.jpg

「十周年だというのに延々一話目を描き直してんじゃねーよ!!」

 ナギはたまにはいいことを言う。
 ところでキャラの線のふとさ、ちょっと前からもとにもどりましたね。あれはいったいなんだったのか。

hayate_470_04.jpg

 マリアさん十年まえバージョン。
 いまこうして見てみるとやっぱり十年まえから老けてたんですねマリアさんじゅうななさいは。

hayate_470_05.jpg

 この十年でいちばん印象的だったこと:“こちとら「ときメモファンド」の借金で首も回らねぇんだ!!!”の件でコナミにうったえられたこと。たしかに印象的でした、いろんな意味で。
 なおこのセリフ、第ゼロ巻では「こちとら借金苦で首も回らねぇんだ!!!」に改変されています。



ハヤテのごとく! 0 (少年サンデーコミックススペシャル)
ハヤテのごとく! 0 (少年サンデーコミックススペシャル)畑 健二郎

小学館 2012-05-18
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ハヤテのごとく! 33 (少年サンデーコミックス) ハヤテのごとく!  32 (少年サンデーコミックス) ハヤテのごとく! 34 (少年サンデーコミックス) ハヤテのごとく! 31 (少年サンデーコミックス) ハヤテのごとく! 41 (少年サンデーコミックス)




今週のジャンプ一コマレビュー 2014年48号 

・『火ノ丸相撲』

hitokoma_2014_48_01.jpg

 第二十二話にしてはやくも表紙&巻頭カラーを獲得しました。近年まれにみる快挙です。このぶんなら早期打切りはありえないと言えましょう。フレアって呼んでる? 全部嘘っぱち? なんのことです?
 さて火ノ丸と狩谷との試合は火ノ丸が狩谷の攻めを全部うけきっての横綱相撲で勝ちました。やはり狩谷は国宝未満、いまのところ沙田よりは一段おとるようです。しかし火ノ丸に負けたのに自分の相撲についてなやんだりブレたりすることなくつぎは絶対に勝つと闘志をもやしているのがいい。勝った火ノ丸も彼我の相撲のスタイルについてうんぬんすることがない、というかひとことも話さないのがドライでいい。カッコいい男はあんまりおしゃべりしないものです。

hitokoma_2014_48_02.jpg

 かつて久世が相撲の大会で大ケガをさせたというその相手はほかならぬ狩谷でした。なるほどなあ。その件で久世が父親の大和国に大会出場禁止を命ぜられて唯唯諾諾としたがったのについて「ケガさせたといっても試合のうえでだろ。コイツ相撲への情熱が大してないんじゃね?」と思っていたのですが、その相手が友だちだったらトラウマにもなるし自分の殻にもこもります。むしろ大和国が久世に大会へ出場させないようにしたのは子をおもう親心の発露に思えてきました。さらに狩谷がなにかにつけて久世にハッパをかけることにも共感できます。ホント川田先生は漫画がうまい。

hitokoma_2014_48_03.jpg

 こいつはくせえッー! 火ノ丸以上のにおいがプンプンするぜッ――――ッ!!
 こんな強ェヤツには出会ったことがねえほどなァ――――ッ環境で強者になっただと? ちがうねッ!!
 こいつは生まれついての強者だッ! 行司、早えとこ勝負をはじめちまいな!

 それはさておき次回ヤムっチャうチヒロにご期待ください。


・『NARUTO』

hitokoma_2014_48_04.jpg

 おたがいチャクラは底をつき、最後にたよるのはおのれの肉体のみ。ナルトとサスケとの決着はなぐりあいにもちこされました。こういう特殊能力にたよらないマッチョイズムはけっこう気に入っていて、たとえばハガレンの最終回でエドがラスボスを素手でボテくりまわすところなんか大好きです。でも『封神演義』の太公望と聞仲との肉弾戦はノーサンキュー。フジリューのスタイリッシュな絵柄とエエカゲンなダメージ描写、宝貝によるSF兵器バトルをさんざん見せられたあとでとってつけたようにステゴロやられても前後の印象がチグハグになってなんだかなあという気分です。


・『ハイファイクラスタ』

hitokoma_2014_48_05.jpg

「あのHi-Fi……ファイル名“RF”は、
 一騎当千を地で行く中国三国時代最強の猛将【呂布】のHi-Fi!
 セクタ【武人】トラック【S】です!」


 呂布の発音は日本だとRyo-Fuだけれど北京語音だとLu-Buです。上古音(秦漢時代の漢字音)だとGliag-Pagです(藤堂明保の説)。上古音はマニアックだとしても、いまの支那の音くらいしらべてほしかった。
 ところで呂布が三国時代最強の猛将と説明されているけれど正確には呂布は後漢末の人物です。もっともそんなことを言いだしたら曹操も周瑜も関羽すらも三国時代の人物ではなくなってしまうのですが。『三国志』最強の猛将とでも言うべきところでしたね。
 あと呂布の才能がなぜか怪力になっていたり、その才能の社会的影響力がSとされていたり(ソクラテスの才能ですらAなのに)と、あいかわらずツッコミどころ満載の話でした。しかしこれでも塩にくらべたらじゅうぶんにたのしめる漫画なのです。おそるべし、塩!


・『斉木楠雄のψ難』

hitokoma_2014_48_06.jpg

 休み時間につぎからつぎへと斉木のところへやってくるクラスメイトたち。斉木はうっとうしがっているけれどコレ愛されてる証拠じゃねーか。特に燃堂が来たのなんか用はなくても斉木のちかくにいたいという友情のあらわれじゃねーか。そんなことはテレパシーで百も承知だろうに、いつまでたってもすなおになれない男です斉木は。


・『ワールドトリガー』

hitokoma_2014_48_07.jpg

 三輪大金星。レプリカのサポートのおかげで遠くはなれたハイレインに風刃の斬撃をくらわせることに成功しました。風刃の能力は物体に斬撃を伝播させて目のとどく範囲どこにでも攻撃できるというものですが、サポートがあれば遠距離攻撃も可能なんですね。これで黒トリガーにしてはショボい印象の否めない風刃の評価もダダ上がり……いや今回の成果は多対一によるものだから風刃単体の評価を見なおすまでにはいたらないか。うーむ、はやいとこ風刃が迅のところへもどって黒トリガーつかいと一対一で完勝してもらわねば。

hitokoma_2014_48_08.jpg

 オサムが手にしていたのは千佳ちゃんのキューブではなく替玉でした。かつてハイレインにアステロイドをくらわせたときにキューブ化したもののひとつととりかえて偽装したのです。頭のつかいかたひとつでメガネでもラスボスを出しぬける漫画、それが『ワールドトリガー』!
 ところでハイレインが瀕死のオサムにとどめをささずに放置したのは、オサムをアフトクラトルの脅威とは見なさず捨ておいても問題ないと判断したからでしょう。ハイレインは目につく者すべてを手にかけるようなザコ臭ただようチンピラではないのです。よかったなオサム、ザコ臭ただようチンピラのエネドラさんが相手でなくて。

hitokoma_2014_48_09.jpg

 そして長きにわたった(作中時間だと一日もたっていないだろうけれど)アフトクラトル侵攻にピリオドがうたれました。しかしその代償はおおきく、レプリカは機能を停止し、オサムは重傷で人事不省におちいりました。
 しかしレプリカはともかくオサムのほうは本体のメガネが無事なのできっと大丈夫さ!(をい)



ワールドトリガー 8 (ジャンプコミックス)
ワールドトリガー 8 (ジャンプコミックス)葦原 大介

集英社 2014-10-03
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ワールドトリガー 7 (ジャンプコミックス) ワールドトリガー 6 (ジャンプコミックス) ワールドトリガー 5 (ジャンプコミックス) ワールドトリガー 3 (ジャンプコミックス) ワールドトリガー 4 (ジャンプコミックス)




少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ