保険 アリコ Moon of Samurai 2012年06月

ハヤテのごとく! 第367話 

 カギが揃えば、扉は開く……第367話「ミステリールーム⑤」

 思わせぶりな描写ばかりで話そのものはぜんぜんすすみませんでした、まる。もうやだ。

hayate_367_01

 前回ラストでハヤテたちのアパートの謎について幽霊神父が言及していたのですが、わかったことといえば物置べやのとなりに結界がはられていて内部がわからないということだけでした。それだけのことに何ページもついやさんでください。

hayate_367_02

 ルカがハヤテを好いていることを知っていろいろ考えておかしな方向にすすんでしまい赤面するヒナギクかわいいよヒナギク。今回のほぼ唯一の収穫でした。

hayate_367_03

 ハヤテのことが好きなのかとヒナギクにストレートにたずねられたルカはあっさり肯定しました。Likeなのかloveなのか、それが問題……ではないな。どっちでもいい。

hayate_367_04

 法仙夜空登場。通信機のむこうの何者かとの会話中、ルカが王玉関係のなにかの候補者らしいことが語られました。連載再開時の巻頭カラーの見開きに描かれていたのでうすうす察していたことですが、やはりルカは王族の庭城や三千院家の遺産にかかわってくる重要なキャラクターなのでしょう。登場しなくなってほしいのに




ハヤテのごとく! 32 (少年サンデーコミックス)
ハヤテのごとく!  32 (少年サンデーコミックス)畑 健二郎

小学館 2012-05-18
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ローゼンメイデン 7 (ヤングジャンプコミックス) さよなら絶望先生(29) (講談社コミックス) ハヤテのごとく! 31 (少年サンデーコミックス) 魔法先生ネギま!(38)<完> (講談社コミックス) ハヤテのごとく! 30 (少年サンデーコミックス)




今週のジャンプ一コマレビュー 2012年30号 おまけ 

 前回のレビュー、というよりは『ぬらりひょんの孫』がジャンプNEXT!へ島流しにされたことへの愚痴に対するコメントありがとうございました。ひと晩たっていくらか冷静になりました。
 ぬら孫が打切られたことでジャンプレビューをやめるのではないかと心配してくださったかたもいらっしゃいますが、ジャンプには『トリコ』を筆頭にまだまだ語りたい漫画がのこっているので、もうしばらくつづけるつもりです。
 さて今週のジャンプレビューですが、このたびは趣向をかえて現在ジャンプで連載中の漫画に対する雑感を書くことにします。なおここにあげることのなかった漫画の感想はといえば
「読みおえて二秒でわすれる」
「ああ、そんなのあったね」
「生理的にあわない」
「読んでて、死にそう……」
「エロ漫画雑誌に移籍してください」
「この漫画がなかったらジャンプは十円くらい安くなってるんだろうな」
「テメェーッ サッサト あの世ヘ 行キヤガレェェェェ コノクソガアアアァァ イツマデモ ジャンプニ ヘバリ付イテンジャアネェェ――ッ コラァァァ――ッ」

のどれかです。どれがどの漫画に該当するのかは角が立つので申しません。


・『ONE PIECE』

 サービス精神が過剰な漫画。ひとことで言えばコテコテ。作者がおもいついたことをすべて描きこまないと気がすまないタチなものだから絵はどんどんゴチャゴチャになってゆき、ストーリーはどんどんゴタゴタになってゆき、せっかく盛りあがりそうなポイントがあってもそこへたどりつくまでにヘトヘトになってしまいます。いうなればコックがよかれと思って料理にソースや香辛料をありったけぶちまけて客に食わせようというようなものです。それも客が辟易するほどの量をつぎからつぎへとテーブルにならべる。ときどきごめんこうむりたくなります。たとえワンピがどれだけマスコミにさわがれようが何百万人という人間に支持されようが、イヤなものはイヤなんです。
 これたぶん尾田先生の人柄なんでしょうね。SBSみたいな一銭にもならない読者サービスを十年以上もつづけているだけでもその性格の一班は知れます。とにかく読者をよろこばせよう、そして自分も大好きな漫画を描いて楽しもう、という気持のゆえにうえのような惨状をひきおこしているのでしょう。


・『トリコ』

 いま俺がジャンプでいちばん楽しみにしている漫画。まあ連載がはじまってからずっと楽しみにしているんですが。もちろん中だるみしたり退屈だったり肌にあわなかったりするときもありますし、ほかの漫画に一籌を輸するときもありますが、アベレージとしては最高の漫画です。とにかくハズレがほとんどないので安心して読めます。


・『NARUTO』

 この漫画も『ぬらりひょんの孫』とおなじく最終決戦にはいっているというのに、打切られる様子など微塵もなく高い掲載順位をほこっています。ぬら孫との差は……哀しいけれど、単純に実力の差ですね。ここ数年は手抜き気味だけれど画力は高いし、ストーリーの構成力も高いし、キャラも必殺技も多彩で見ごたえがあるし、なによりバトルがおもしろい。やっぱりジャンプの看板漫画のひとつです。
 それでも短所もいくつかあるわけで、ナルト教はもはやどうしようもないだろうからあきらめるにしても、セリフ回しが悪い意味で独特なのはなんとかしてほしい。本当の忍の才能を持つ立派な忍者で、あなたほどの忍はいませんからね……いやホントなんとかしてほしい。今回のラストのイタチのセリフみたいにシンプルでみじかいのでじゅうぶんなんですよ。あれは申しぶんなかった。


・『ハイキュー!!』

 ていねいな漫画です。しかしパンチ力がない。


・『ニセコイ』

 このあいだのカラー扉絵みたいなの、ワンモアプリーズ。


・『戦星のバルジ』

 王道の漫画を期待していたのですが、なかば予想していたとおりただの陳腐な漫画になりました。もったいない。堀越先生の次回作には有能な原作者がつくことを期待します。


・『斉木楠雄のψ難』

 いま『トリコ』のつぎに安心して読める漫画です。ギャグそのものは平凡と感ずるのですが、キャラがいい。アホの燃堂力、中二病の海藤瞬、熱血バカの灰呂杵志、みんなナイスガイです。主人公の性格とモノローグとにはちょっとうんざりしますが、これがないと漫画がなりたたない構造だし、主人公も根はいいやつなので許容範囲内におさまっています。
 麻生先生もこれで三度目の連載、今回はヒットしてほしいな。


・『銀魂』

 マンネリ。ギャグパートならセリフ回しがおもしろいのでマンネリでもじゅうぶんおもしろいのですが、シリアスパートでもマンネリなのはご容赦ねがいたい。御涙頂戴がにがてなのに、感動シーンの見せかたがワンパターンなので見るにたえません。
 やめどきをまちがえた漫画なのかも知れません。もう八年もやってるし。


・『黒子のバスケ』

 ジャンプ恒例、トンデモスポーツ漫画。いまどきはやりの能力モノ。俺スポーツ漫画そのものがさほど好みではないのでこの漫画にもたいして思い入れはないのですが、キセキの世代の格をさげないのは評価しています。主人公チームの試合でも勝敗のゆくえがわからないというのは、たとえトンデモであろうともスポーツ漫画としては成功しています。


・『こちら葛飾区亀有公園前派出所』

 二十年くらいまえの最盛期(スゴイ話だ)を知る者としては、ここ十年くらいのつまらなさ(これまたスゴイ話だ)は読むにたえないモノがあるのですが、今回みたいにたまにはおもしろいのがあります。ホントはたまにじゃダメなんですけど、こち亀くらいになったらいろんなものが埒外にあるんでしょう。いろいろ超越しちゃってます。


・『BLEACH』

 信じられん馬鹿共だヨ!! この漫画のキャラのだいたい全部が。


・『magico』

 たぶん来週でおわりますねコレ。




今週のジャンプ一コマレビュー 2012年30号 

 「葵螺旋城 最終決戦編」、8月発売のジャンプNEXT! にて掲載決定!! さらに極秘プロジェクトも進行中!? 続報を待て!!!

  (  ゚д゚)
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

  ( ゚д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

  ( ゚д゚ ) ガタッ
  .r   ヾ
__|_| / ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

 ⊂( ゚д゚ )
   ヽ ⊂ )
   (⌒)| ダッ
   三 `J


hitokoma_2012_30_01

::::::::::::::::妖 は こ            {::::::{
::::::::::::::::怪 て の      _ ,-v   、::::::、
::::::::::::::::坂 .し       _/rァ  ̄ヽn  ヽ::::::ヽ
::::::::::::::::.を な     -こヽ__)ヽ へフ -‐':::::::::::}
:::::::::::::::::よ .く   /::::::://, 7′:::::::::::::::::::::/
::::_n_: .遠  、:::::::::ー' //-‐  ば の よ オ
:::`ニl lニ   い   ヽ.::::://\   か ぼ う  レ
::::`フ \:::::::::ヽ __ ノ:::ー':::::::::::::ヽ  り  り や は
/'´|_|`ニ_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  だ は く
:::::::ノ'r三7/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} か じ
::::::::`フ, 匸/l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ら め
:::::: ̄´::: ̄´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   な  た


hitokoma_2012_30_02

                      _,∠ニー'ヽ_             (
                       /{ r_, -'‐' ー-、           (    信  信 余
                        ヽ冫´  /_ jヽ     , -─ '     じ   じ は
                        l    / ,.へ、,`ヽl    l        た  ぬ
                      {    | {{汀T} f<|     ー 、     く
                      |     |〃㌍'_,」 |       |     な
                     ノ    | u/ ー-} ,!         ー‐ァ   い
                  _r'{  \  | L___//         ゝ--、     _,r─‐'´
               ___/  ゝゝ  丶ヽ ー-‐,/             ー‐ァr‐'´
             , -'´           ``‐ヽ7、             -='ノ
            /    丶             ノ\
          /         \              j ヽ
         /!         __        /__ヽ
       / r  _,. -,r彳f´ ̄      ̄ヽー─-┬‐┬'7ヽ`ヽ
      /    ̄ ,r',r'   、|   ,. ──‐‐r、;:;:;:;:j;:;:;:;j l  \j
    /    //     ヽj  / ''ー──{ l;:;:;:/;:;:;:/ j/  \
   /    //       l /   ,,ー─‐l'、:;/;:;:;:/ /       \
 /  / ,イ           l/     ー─‐lノ;/;:;:;:/ /        \



      (          ri       ri_      ri              Z
  r──'        r‐-‐' `> <二  二ヽ iー‐' L__              `ー、
 ノ          ー‐ァ  「     / ,! !     ̄フ j ̄   、 」L__     て ̄ ̄`ー'
と_            /r'l !     ゝ'l |    〃l ,!     〃!l ̄ o.。   (
 /丿 ̄ヽ-、       〃 .ヽj      `       レ     ,lj    ゚、-‐'
       j                               r--‐'
     /r─-、r─‐-'⌒ー'⌒ー'⌒!   r‐、_   r'⌒ゝ-'ヽ_三
     7ノ               ヽノ ̄    ヽ (
                             〉ノ
                    _  -───- 、
                r'´ ̄             `ヽ
               /`   ‐-              lヽ
               r=‐-、`丶            l ヽ
              /    ヽ   _           l ',
             /      lrミ  、 ー--        ヽ、_
            l  、___/r‐l 、  \           `  ̄`ヽ、
            `ー──{ l;:;:|  l   ``ヽー-、_    ヽ         二ヽ
                 ``ーlヽ、 !    _ -‐- 、  _, ─…─--‐'´
                    ゝ-'─‐'´\>、   ̄
                           ´


 前回のレビューのコメント欄でお教えいただいて知っていたことなのですが、実際にジャンプをその目でたしかめてみると、やはり事実だったのだと思いしらされて打ちのめされた気分です。
 思いおこせば『ぬらりひょんの孫』ファンははつねに打切りの危機におびえながらジャンプを読んでいたものでした。インパクトのある絵と魅力的なキャラクターとがセールスポイントの漫画でしたが、かなしいことにストーリーの構成力もセリフのセンスも並かそれ以下のレベルだったのです。そして致命的だったのがバトル描写のダメさ加減でした。なにせ連載がはじまってから掲載順位がはじめてドベちかくになったのが四国八十八鬼夜行と全面対決していたころなのだから、そのダメっぷりがよくわかります。でも絵とキャラはよかったんですよ。ホントよかったんですよ。とにかく魅力がピーキーな漫画でした。
 しかし今回はあらためてジャンプ編集部の非情さを思いしらされました。かりにも四年以上も中堅としてがんばってきた漫画を、単行本の累計発行部数が一千万部ごえの漫画を、すでに最終決戦にはいっている漫画を、いくらラストを他誌に載せるといっても、あっさり打切りますかねフツー。ほかに切るべき漫画はたくさんあるでしょうに。この状況ではいまさらなにを言っても引かれ者の小唄でしかないからタイトルはあげませんが。
 ……ちくしょう。ちくしょう……
 もう寝ます。



ぬらりひょんの孫 21 (ジャンプコミックス)
ぬらりひょんの孫 21 (ジャンプコミックス)椎橋 寛

集英社 2012-04-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ぬらりひょんの孫 22 (ジャンプコミックス) ぬらりひょんの孫 20 (ジャンプコミックス) ぬらりひょんの孫 19 (ジャンプコミックス) ぬらりひょんの孫 18 (ジャンプコミックス) ぬらりひょんの孫 17 (ジャンプコミックス)


続きを読む



今週のお笑い半島 20120617~20120623 

   日帝が民族精気絶つため打った鉄杭は効果なし~もっと悪いのは山を崩して龍脈を絶ったこと [06/17]

>襄陽郡(ヤンヤングン)、(中略:地名の羅列)などは鉄杭が刺されていた場所だ。これらの場所は地気の流れが止まって穴を結ぶ土ではない岩だから、それによって国土の精気が切れたり詰まりはしない。番地数を間違って捉えたのだ。それでも地気を間違って理解した日帝の失敗と笑い流してばかりではいられない。
 いつになったらかれらは日本人が鉄の杭をうちこんだのは測量のためであって風水がどうの龍脈がどうのということはまったく考えていなかったということに思いいたるのでしょうか。


   「人類の文明は九千年前、韓民族が建てた桓国から始まった」~安耕田宗道師「桓檀古記・訳注本」 [06/18]

>だが、歴史学界では桓檀古記の公開時点などを理由に偽書という指摘が絶えない。アン宗道師は初代教祖、安雲山宗道師の三番目の息子で去る2月、安雲山宗道師が仙化(死亡)した後、第2代宗道師に就任した。
 ああ、さすがにあちらでも歴史学会では桓檀古記は僞書あつかいなんですね。ほんのちょっとだけ安心しました。問題は古代の日本の歴史書や支那の正史をよむときに強力なウリナラフィルターがかかることです。……最悪ではないけれど、ろくでもないことにかわりはないということです。


   韓国最高裁徴用工に補償 日本企業から金取れるで訴訟激増か [06/20]

 だから金をせびるなら日本じゃなくて韓国政府に対してやってくださいって。


   韓国人留学生が日本で売春を強要、日本は人権後進国=韓国メディア [06/21]

>同団体の発表内容の中には、留学生など、韓国出身の女性らが売春に強制的に動員されている実態も含まれていた。韓国人ブローカーにだまされ、上野でデリバリーヘルス(出張売春)を強要された韓国人女性の場合、売春をするほど借金が増え、住んでいたアパートには、逃走防止用の監視カメラまで設置されていた。
 どう考えても悪いのは韓国人ブローカーなんですけど。まさに二十一世紀の従軍慰安婦予備軍です。




銀の匙 第43話 「秋の巻⑫」 

 障碍ジャンプで麻呂馬が跳んでくれたことで八軒は馬のことでひとつふっきれ、秋のエゾノー祭へむけて集中できるようになりました。目標は一般の客に馬のカッコよさをアピールすること。そのために障碍馬術と輓馬競技とをだしものにしようと計画します。前者は引退した先輩たちの協力を二ページでとりつけられたので、のこるは輓馬競技となりました。
 まずはレース場所を確保するために教師との交渉にはいりました。

Silver_Spoon_43_01

 あっさりOKが出て、何ヘクタールほしいのかときかれました。さすがムダにだだっぴろい北海道で最大規模をほこる農業高校、土地は売るほどあります。
 さて八軒以上に乗り気なのがアキちゃんで、輓馬競技の準備に奔走して山積みの課題をひとつクリアするごとに屈託なく笑うのでした。

Silver_Spoon_43_02

 あーもーかわいいなチクショウ!
 アキちゃんは家業の後継者問題やらなんやらでおのれを殺すのが習い性になって、なかなか内面をあらわにしようとしないのですが、こと馬のことになると地が出て年相応に感情の起伏がはっきりあらわれるのです。しかし将来のことについてはあきらめていて、馬関係の道にすすめばいいとの八軒の忠告にこたえるのはいつものつくり笑顔でした。
 そこで八軒は発憤して輓馬競技の成功に力をつくします。そして輓馬のコースづくりに土まみれになった八軒を見て、駒場もまた心をうごかされるのでした。

Silver_Spoon_43_03

 エゾノー生にはいいやつしかいないのか……?
 というか駒場おまえ八軒がお人好しなのをいろいろ言ってたじゃないか。それなのに結局おまえもいいやつなのかよ。このナイスガイどもめっ!
 そして夜があけて、西川にたのんでおいた馬そりの手入れがおわったと聞いて八軒はアキちゃんといっしょに見に行きました。

Silver_Spoon_43_04

 こ れ は ひ ど い 。



銀の匙 Silver Spoon 4 銀のスプーンつき特別版 (小学館プラス・アンコミックスシリーズ)
銀の匙 Silver Spoon 4 銀のスプーンつき特別版 (小学館プラス・アンコミックスシリーズ)荒川 弘

小学館 2012-07-18
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
銀の匙 Silver Spoon 4 (少年サンデーコミックス) テルマエ・ロマエ V 特装版 (ビームコミックス) 夏目友人帳 14 (花とゆめCOMICS) 宇宙兄弟(18)限定版 (プレミアムKC) バクマン。 20 (ジャンプコミックス)




ハヤテのごとく! 第366話 

 第366話「ミステリールーム④」

hayate_366_01

 同人活動をやめろと言われてアイドル業をすっぽかしハヤテたちのアパートに転がりこんだルカは事務所にたてかえてもらった一億五千万の借金のことを思いだし、漫画が売れれば借金は返せると言いだしました。いやムリだって。
 絶対に不可能というわけではないでしょうが、それはそれは狭き門です。もちろんルカもバカではないからそれくらいのことはすべて承知のうえで自分に言いきかせたわけですが、やっぱりここはさっさと事務所に泣きをいれてアイドル業を再開して、漫画のほうは趣味にとどめておくべきだと思います。事務所としても、またルカに逃げられたらこまるから漫画を描くことそのものをやめろとは言いだしにくくなっているでしょうし。

hayate_366_02

 おまえはいったい何様なんだカユラ。
 仕事を飛ばしてアパートに逃げこんだルカに対してのセリフで、言ってることは正論なのですが、ここまでえらそうな物言いをすることはないと思います。漫画エリートだかなんだか知らないけれど十三歳の分際で、こいつのやったことはいまのところ上から目線で口を出しただけだというのに。そもそも年上に対する口のききかたからしてなっていません。これで劇中、精神論的アドバイスじゃなくてなにか具体的な実績でもあげていればまだよかったのですが。
 カユラの設定は十三歳の少女というのがネックですね。いくら漫画をたくさん読みこんでいようが、しょせんはただの評論家気どりにしか見えません。小学生時代に覆面作家として漫画を描いてアニメ化映画化したとか、コミケ史上最高の売上の同人誌を描いたとか、ムチャでもなんでもいいから読者に対して説得力をもつだけの実績があったらよかったのですがね。

hayate_366_03

 ルカにマンションの荷物をとってくるようたのまれたハヤテはひさしぶりにその非常識な身体能力を披露しました。カメラの視線をさけるテクニックは熟練のそれを思わせます。ハヤテの過去にはうしろぐらい罪の経歴が……ハヤテはそんなことしない、と言い切れないのが悲しいところです。最近のハヤテの性格の微妙なわるさのことを考えると。

hayate_366_04

 この漫画の登場人物って、よく泣きますよねー。
 しかしこれで話はすこしおもしろくなってきました。やはりドラマは葛藤です。ゆるゆるの日常系というのならともかく、『ハヤテのごとく!』の中心には一本のシリアスな柱が立っている(と思っている)ので、キャラクターの根幹にかかわる部分においてはなあなあですませてはならないのです。
 これでマネージャーさんのキャラが事前に掘りさげられていたならもっとよかったのですが、それは言わないことにします。ルカとマネージャー、おたがいのゆずれない思いがぶつかりあうことでどのようなものがたりがつむがれてゆくのでしょうか。

hayate_366_05

 そしてラストは幽霊神父がハヤテたちのアパートにおぼえた違和感の正体をつかんだようです。すこしづつ話がうごいてまいりました。毎回これくらいの調子だったらいいのになっと。



ハヤテのごとく! 32 (少年サンデーコミックス)
ハヤテのごとく!  32 (少年サンデーコミックス)畑 健二郎

小学館 2012-05-18
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ローゼンメイデン 7 (ヤングジャンプコミックス) さよなら絶望先生(29) (講談社コミックス) ハヤテのごとく! 31 (少年サンデーコミックス) 魔法先生ネギま!(38)<完> (講談社コミックス) ハヤテのごとく! 30 (少年サンデーコミックス)




今週のジャンプ一コマレビュー 2012年29号 

 『トリコ』では大竹のコンビの正体があきらかになりました。

hitokoma_2012_29_01

 GTロボかよ! ここへ来てもったいぶるのはやめてくれよしまぶー!

hitokoma_2012_29_02

 ホントに美食會のボスなのかよ! スゲェ出世だ、やったね竹ちゃん!

hitokoma_2012_29_03

 ってウソなのかよ! 思いっきりだまされたぜ!

hitokoma_2012_29_04

 ゲゲーッ! ホントはスタージュンさまだったのかよ!

 とまぁ二転三転してそのたびにおどろいて、とことん楽しませてもらいました。スタージュンさまがトリコの因縁の相手であることをかんがえれば無難なところに落ちついたと言えます。副料理長だから料理人のコンビはいらないだろうという予想は、副料理長兼美食屋だったというかなりムチャな力業で解決されました。……いや、やっぱムチャですよ。そんなこと言いだしたら美食會の料理人はほとんどが実力者だから美食屋を兼任できますって。

hitokoma_2012_29_05

 泣いた小松がもう立ちなおった。友だちの美食會への寝返りに動揺のあまり涙をながすのだけれどトリコのはげましのおかげで泣くのをやめたのです。いい。とてもいい。やはり少年漫画はうじうじぐじぐじと悩むことなく、小松みたいにすぐにふっきれなくてはいけません。

hitokoma_2012_29_06

 蘇生包丁! そういうのもあるのか!(AA略)
 これはきっと仲間のケガを癒したりパワーをアップさせたりする包丁技を小松が習得するフラグですね。バトルでは基本的にお荷物の小松をこういうかたちで活かすわけですか。いうなれば『ドラゴンクエスト -ダイの大冒険-』のレオナのポジションです。小松マジでヒロイン。
 ほかにも千代婆が致命傷をうけていたことが判明して珍師範の株がもちなおしたり、三虎が予想どおり「美食會の料理人は全員、私のコンビだ」と言っていたり、大竹がスタージュンさまさえ踏台にする気マンマンだったことで袖の下をつかってまでなりあがろうとした個性がいい意味でひきたったりと、とにかく見どころがたくさんでした。あいかわらず『トリコ』はいまのジャンプでいちばん安心して読める漫画です。

 『ONE PIECE』……この漫画、ホントにダメージ描写がダメですね。

hitokoma_2012_29_07

 シーザー・クラウンがルフィの攻撃をまともにくらいました。

hitokoma_2012_29_08

 シーザー・クラウンがルフィの攻撃をまともにくらいました、その二。

hitokoma_2012_29_09

 でもピンピンしてルフィをノックアウトしました。なにソレ。タフとか、そういうレベルの問題じゃない。
 シーザー・クラウンって自然系の能力者だけれどもともとは戦闘経験のない科学者のはずですよね。よしんばカラダをきたえていたとしても本職の軍人さんにはたぶん見おとりするレベルですよね。それが鉄塊つかいのCP9ですらたおしたことのあるJET技を二発もくらって平気でいられるって、なんですかそりゃ。九割九分は悪魔の実の能力で無効化したけどたまたま一パーセント分だけ食らったんだよとでも言うんでしょうか。うわぁ御都合主義。
 しかしそれはそれとして。

hitokoma_2012_29_10

 スライムが女の服だけを溶かす? 『BASTARD!!』のことか……『BASTARD!!』のことかーっ!!
 アレいつになったら終るんでしょ。やっぱりバスエタードになるんでしょうか。

 『BLEACH』ではニーサンの判断ミスが炸裂しました。

hitokoma_2012_29_11

 敵は卍解を封じる手段を持っていることをニーサンは知っていました。おお、雀部副隊長の死はムダではなかった。事前の情報がちゃんと役に立つなんて、この漫画ではめずらしい部類にはいります。
 しかしそのあとがいただけません。敵は卍解を使わなければ勝てる相手ではない、だからニーサンがまず卍解を使って封じられたあと恋次が卍解を使って敵をたおそう、という謎の展開です。なんでニーサンが捨駒になるんですか。それは恋次の役目でしょ。『封神演義』(ただし原作版)の崑崙十二仙を見ならいましょうよ。アイツらみんな自分の弟子を敵の罠に特攻させて見殺しにすることで対策を練ったんですよ。

hitokoma_2012_29_12

 卍解がうばわれました。だから恋次を様子見の捨駒に(ry
 それはさておき、つまり次回からは卍解がつかえなくても無敵の強さをほこる剣八っつあん無双がはじまるんですねイヤッフー!



BASTARD!!-暗黒の破壊神-(27)(ジャンプコミックス)
BASTARD!!-暗黒の破壊神-(27)(ジャンプコミックス)萩原一至

集英社 2012-03-19
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
BASTARD!! 暗黒の破壊神 NINJAMASTER ガラ外伝 (JUMP j BOOKS) BASTARD!! 26 (ジャンプコミックス) BASTARD!! 25 (ジャンプコミックス) BASTARD!! 24 (ジャンプコミックス) BASTARD!! 23 (ジャンプコミックス)




今週のお笑い半島 20120610~20120616 

   北朝鮮「韓国の挑発を煽る周辺国は責任取るべき」 [06/10]

 おや。いつもの無慈悲な何とかシリーズを韓国に言うのはやめたんですか。


   李大統領 日本に慰安婦問題の人道的措置求める [06/11]

>「日本政府は法律的でなくとも人道主義的な措置を必ず取るべき」と日本の対応を促した。
 法律的なことを言いだしたら何をどうやっても日本から金をひきだせないことくらいは理解しているようです。そもそもそんなに人道主義的な措置をとりたいのならあなたがた韓国政府が本来の義務を果せばいいではないですか。


   韓国製造の営業利益率、世界主要企業の半分 [06/12]

 ま、そんなものでしょう。韓国製品を輸出するには高品質高価格な部品(日本製か欧米製)をつかわざるをえず、なおかつダンピングとかもしているのですから。要するに売れているだけ。


   韓国の国宝の復元作業で、日本製の接着剤が使用され問題に [06/14]

 だったら日本製の部品をつかって組みたてた工業製品を輸出するのはやめて全部ブッ壊したらいかがですか。というか、そもそも崇礼門が焼けてから四年もたつのにまだ復元できていないことにおどろきです。いったいこれまでなにをやっていたんだか。


   皇民化政策で普及した日帝残滓「倭色花札」を追放し、韓国の自然や風俗描いた「私たちの花札」使おう [06/15]

 花札そのものは追放しないんですね、わかります。そして何年かしたら、百済時代から連綿とつづく伝統的カードゲームになって日本の花札はウリナラのパクリだとさけぶんですね、わかります。




ハヤテのごとく! 第365話 

 きっと彼女が世界一執事付きアパートに住みたいと願ってる。第365話「ミステリールーム③」

 西沢さんがハヤテたちのアパートに住むための金策に奔走する話でした。おしまい。まぁ話の進行スピードはいつものように亀の歩みでしたが内容はそれなりにつまっていたので最近ではかなり読みごたえのあるほうでした。

hayate_365_01

 愛のためにパソコンを売りはらう女、西沢歩。すごい。俺には無理です。しかし来月は夏休みでバイトをふやせばいいと西沢さんは考えているのですが、九月にはいったらいったいどうするつもりなのでしょう。それまでに貯金しておく、というのが常識的なアンサーなのでしょうが、個人的には夏休みのあいだにハヤテをめぐる争奪戦に決着がつけばいいと思っています。具体的にいうとおっぱいアーたんが復活してハヤテとヨリをもどす展開です。このままではもうどうやっても緊張感なんて出ないぬるま湯の関係がつづくばかりなので、いっそすっぱり西沢さん以下に引導をわたしたほうが誠実なんじゃないでしょうか。

hayate_365_02

 愛のために十三歳の少年に前借りをたのむ女、西沢歩。こっちならマネできるかな(ぉ
 さてこの日のワタルは秋葉原のあたらしい店にしばらく拠点をうつすための引越の最中でした。こういう描きかたがいい。よほどのことがないかぎり、ワタルやサキさんを主役にした話なんかなくてほかのキャラのからみで断片的に出てくるくらいがちょうどいい。

hayate_365_03

 バイト代と前借りのために引越の手伝いをする愛☆戦士、西沢歩。でも西沢さんがハヤテをめぐる争奪戦に勝利できるはずもなかろうから最終的には元ネタどおりの哀・戦士になるんでしょうね。

hayate_365_04

 今回いちばん残念だったシーン。西沢さんが家を出てアパートに住むのが何かいいハナシのようにまとめられてしまいました。やだなぁ。どうやっても無茶な行動なのだから、ギャグ漫画としてムリヤリな力業あたりで解決してほしかった。ぜんぜん共感できない感動の展開をやられても萎えるだけです。



ハヤテのごとく! 32 (少年サンデーコミックス)
ハヤテのごとく!  32 (少年サンデーコミックス)畑 健二郎

小学館 2012-05-18
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ローゼンメイデン 7 (ヤングジャンプコミックス) さよなら絶望先生(29) (講談社コミックス) ハヤテのごとく! 31 (少年サンデーコミックス) 絶対可憐チルドレン 30 (少年サンデーコミックス) ハヤテのごとく! 30 (少年サンデーコミックス)




今週のジャンプ一コマレビュー 2012年28号 

 『ONE PIECE』では空からスライムがふってきました。毒ガスは吹く。物理攻撃はきかない。火をちかづけたら爆発する。そして湖のむこうからどんどんふってくる。一見したところ無敵ですが、親切なことにシーザー・クラウンがわざわざ弱点を教えてくれました。

hitokoma_2012_28_01

 弱点は水ですか。なるほどそれだと海にもぐれて“打水”の遠距離攻撃ができるジンベエなら楽勝の相手ですね。その理屈だとホーディさん(笑)でも楽勝できるはずなのですが、なぜかかれが勝っている姿が想像できません。だってホーディさん(笑)ですし。
 しかしスライム強い強い。新米の勇者に経験値とゴールドとをプレゼントしてくれる敵というイメージの強いスライムですが、実は古参のTRPGプレイヤーにとっては強敵の部類に属するのです。
 スライム=最弱という認識がひろまったのはもちろん『ドラゴンクエスト』の影響です。しかしなぜドラクエでスライムが最初のザコなのかというと、おそらく初代『ウィザードリィ』のせいでしょう。初代ウィズのバブリースライムはオークやコボルドよりも弱い、まさに最弱のモンスターでした。そしてドラクエの戦闘がウィズのものをパク……ゲフンゲフン! 参考にしたことは有名ですから。

hitokoma_2012_28_02

 長広舌をふるうシーザー・クラウンをルフィがつかまえました。このままルフィが覇気でシーザー・クラウンをボコったあげく人質にして、残敵との交渉と駆引きにうつればおもしろいのですが、どうせクソつまらない理由でとりにがしてしきりなおしになって結局は毎度毎度の長くて退屈で緊張感ゼロのバトルになるのでしょう。だってワンピだし。

 『トリコ』ではトリコと千代婆とのバトルにはいりました。トリコいわくセツ婆クラスの実力をほこる千代婆に対してトリコは一歩も引かない戦いぶりを見せてくれます。成長したな、トリコ。インフレ気味に思えるほどです。

hitokoma_2012_28_03

 ツイン釘パンチのカッコわるさは一ミリもかわっていませんが。
 ところでトリコの強さがものすごいインフレしているように見えるのは、これまで作中最強クラスのキャラをさげる描写をまったくおこなわず、さらにかれらとトリコとのあいだに強キャラをどんどん挿入していったものだから、ぜんぜん差がちぢまっていないように思えて、それがいきなりセツ婆クラスの敵と互角に戦ったものだから違和感がかもしだされているのでしょう。ちょっと階段すっとばし気味。
 でも俺としてはこれくらいの強さでいいと思います。そろそろ最終決戦もちかそうなのにトリコがIGO会長や美食會ボスの足もとにもおよばないようでは困りますし、何よりトリコはやっぱり強くあってほしいので。

hitokoma_2012_28_04

 ゲゲーッ! 大竹のコンビは美食會のボス三虎だった!?
 食義をきわめたトリコもかすむほどのインフレ状態……これは三虎が「俺のためにメシをつくってくれる料理人は全員が俺のコンビだ」とか、度量のおおきいところを見せてくれる展開なのでしょうか。今回、千代婆が美食會に寝返った理由がどうのと出てきましたが、三虎の器にほれこんだというのなら読者的にも納得かつ満足できます。やはり敵のボスは敵なりにカッコよくなくちゃ。

 『ニセコイ』は、まぁ、こちらをごらんください。

hitokoma_2012_28_05

 萌エタァ!(ケンシロウのような怪鳥音)
 この漫画、どこかで見たような展開の目白押しなのでほめる気がおこらなかったり、キャラのリアクションがムダにはげしすぎるせいで目をそむけたくなったり、作者の強調したいシーンが露骨すぎるせいでげんなりしたりで、できれば読みたくない漫画なのですが、それでも今回のカラーの扉絵は評価せざるを得ません。我が全身全霊ッ! 敗れたりっ!

 『BLEACH』では敵幹部たち三人の名前がお披露目されました。あいかわらず出し惜しみしています。大ゴマ連発、セリフはちょっぴり。グラフにして見ると、この漫画の特徴が残酷なまでにはっきりとわかります。もうちょっと圧縮してください久保先生。

hitokoma_2012_28_06

 次期リョナ要員の名前はバンビエッタ・バスターバイン、実にドイツ語っぽい雰囲気の名前です。ところで幹部ナンバーらしきアルファベットに“E(イー)”とありますが、A・E・I・O・Uのドイツ語の発音はエー・イー・アイ・オー・ユーじゃなくてアー・エー・イー・オー・ウーなんですけど。伏線か、あるいは久保先生ホントのところはドイツ語のイロハも知らないのか。

hitokoma_2012_28_07

 ……あれ? わんわん隊長? 次期リョナ要員と戦うのが獣王クロコダインの犬バージョンとでもいうべきわんわん隊長? 見えぬ……バンビエッタがリョナられるシーンがまったく見えぬ……そうか! ふたりが戦ってわんわん隊長が瞬殺されて、バンビエッタがイイ感じにのぼせあがっているところへマユリさまがやってきて見るも無惨な敗北を喫するわけですね! これならマユリさまの活躍シーンもあるし、バンビエッタがリョナられるシーンもあるし、わんわん隊長がいつものようにかませ犬になるシーンもあるしで、三方まるくおさまります。
 なお念のためつけくわえておきますが、俺はわんわん隊長のことが大好きです。隊長連中のなかでは剣八っつあんとニーサンのつぎくらいに好き。もちろんクロコダインも好き。

 『ぬらりひょんの孫』では初代ぬらりひょんが羽衣狐を復活させた理由をのたまいました。

hitokoma_2012_28_08

 うん、さっぱり納得いきません。しかしそれでもヘタに論理的な理屈をこねられるよりかはずっとマシな答えでした。まともな考え方じゃ絶対に正当化できないのだから、こういう力業で解決するのは自然といえば自然です。それに納得できないなりに初代の格は落ちずにすんだことですし。
 この漫画、そろそろ巻き展開にはいっているのですが、リクオが初代を超えるのはちょっと無理っぽいですね。単純な戦闘力ならともかく、キャラとしての格とか貫目とかの意味で。年寄キャラの存在感がおおきいのは好みなので文句はまったくございません。

hitokoma_2012_28_09

 ちょ、何おっしゃるんですかお義母さん! 自分のエゴを娘におしつけるなんて、親のやっていいことではないんですよ! そもそもあなたの娘さんにはすでに俺という男がいるんですから! ほら黙っていないで、お願いですから何とか言ってくださいよ! ←―ジャンプをぱしぱし叩きながら



BLEACH―ブリーチ― 55 (ジャンプコミックス)
BLEACH―ブリーチ― 55 (ジャンプコミックス)久保 帯人

集英社 2012-06-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
BLEACH Spirits Are Forever With You Ⅰ (JUMP J  BOOKS) (JUMP j BOOKS) BLEACH Spirits Are Forever With You II (JUMP J BOOKS) 家庭教師ヒットマンREBORN! 39 (ジャンプコミックス) バクマン。 19 (ジャンプコミックス) CLAYMORE 22 (ジャンプコミックス)




今週のお笑い半島 20120603~20120609 

   「東海がSea of Japan? MBC、やっちまったな」~放送資料に英語で「日本海」 [06/03]

>確認が面倒なら韓国語の地図を使えばいいのに。何で英語地図を使うのか分からない。英語地図がいるように見えるか?
 韓国人も理解しているのでしょう、世界中の国の地図は日本海を日本海と表記し、東海などと表記しているのは朝鮮半島だけだということを。そのことが理の当然だと、できるだけ早く理解してほしいのですが、そちらを理解するのはさていつのことになるやら。


   韓国「アジア平和のカギは日本の反省と責任。教科書を捏造してるようじゃ話にならない」 [06/05]

>日本は教科書歪曲を通じて恥ずかしい歴史を消す一方、再武装を通じて軍事大国の道に進んでいる。

   _____
  ||// ∧_∧| ∧_∧   教科書歪曲を通じて恥ずかしい歴史を消す一方、
  ||/ <♯`Д´><    >    再武装を通じて軍事大国の道に進んでいるニダ!
  ||   (    )| (    )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  u―u'



   「韓国の安保情勢は最悪レベル」=朝鮮半島専門家 [06/06]

 それでも2016年の在韓米軍撤退までは南北朝鮮のあいだでは大規模な戦闘はおこりえないでしょう。正念場は四年後からですね。それまで国がもてばの話ですが。


   人類が認める最高の発明品でありユネスコ記録遺産「直指」、ソウルで展示 [06/07]

 人類が認める最高の発明品? 初耳ですな。韓国人の認識にしたがえば、俺は人類の範疇にふくまれそうにありません。けっこうな話です、連中と別種族だと認識されるのなら。


   創造論者の反対により韓国の教科書から「進化論」が削除…海外で反響 [06/07]

 韓国におけるキリスト教の普及率がアジアではめずらしく高いことは知っているのですが、博愛とか隣人愛とかいったキリスト教の長所を韓国人がカケラも会得していないように思えるのはなぜなのでしょう。




銀の匙 第42話 「秋の巻⑪」 

 御影パパは八軒がアキちゃんに気があることをお見とおしでした。八軒を見ていればパツイチでまるわかりですよね。ぜんぜん気がついていなさそうなエゾノー生がニブいだけです。ホントあいつら色気より食い気というか、まえに駒場に告白した女が例外中の例外に思えるくらいです。命短し恋せよ乙女。

Silver_Spoon_42_01

 御影パパがほんのちょっとだけデレました。デレたというか譲歩したというか、ラブコメ漫画にありがちの娘を溺愛するパパさん像から一歩ひいた感じです。パパさんそんなに丸くならないで! 最後の最後までツンをつらぬきとおして充実した高校ライフを送りやがっている八軒の最大の脅威でありつづけて! レッツ頑固オヤジ!
 さてエゾノーでは常磐が八軒とアキちゃんとが言い争いをしていたこと、八軒がアキちゃんのことで深刻そうな顔をしていたこと、ふたりがアキちゃんの実家へ行ったことを聞いてまわり、いつぞやのごときまちがった結論にいたりました。

Silver_Spoon_42_02

 おまえの頭はそれしかないのか常磐。あと八軒、ツノニガウリで常磐の後頭部をなぐるのはやめろ。食いものを粗末にしてはいけません。

Silver_Spoon_42_03

 そして常磐をダシにして仲なおりするふたりでした。というかふたりとも何でもいいから早く仲なおりしたがっていたことが見え見えで、これ幸いとばかりに飛びつきやがりました。もげろ。主に八軒が。

Silver_Spoon_42_04

 八軒が掃除当番だったのを忘れていて青くなったら、実はルームメイトの別府がかわりにやってくれていました。マジでこの漫画いいやつばっか。こういうところを世の漫画家は見ならってほしい。下劣で不愉快な悪党を登場させなくても主人公や仲間キャラのやさしさとかいいところは描けるのです。

Silver_Spoon_42_05

 麻呂馬にフォローを耳打ちしてたのんだらあっさり跳んでくれました。ホント話がすすむのが早い早い。こういうところも世の漫画家は見ならってほしい。チンタラチンタラ話をひきのばされてストレスがたまるのはいいかんげんうんざりです。



銀の匙 Silver Spoon 4 銀のスプーンつき特別版 (小学館プラス・アンコミックスシリーズ)
銀の匙 Silver Spoon 4 銀のスプーンつき特別版 (小学館プラス・アンコミックスシリーズ)荒川 弘

小学館 2012-07-18
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
銀の匙 Silver Spoon 4 (少年サンデーコミックス) テルマエ・ロマエ V 特装版 (ビームコミックス) バクマン。 20 (ジャンプコミックス) バクマン。 19 (ジャンプコミックス) 宇宙兄弟(18)限定版 (プレミアムKC)




今週のジャンプ一コマレビュー 2012年27号 

 大石浩二先生の『いぬまるだしっ』が今週号のジャンプで最終回をむかえました。ジャンルが最近のジャンプでは不遇のギャグ漫画でありながら全百八十話、四年ちかくにわたって連載がつづいたのは、ひとえに大石先生の実力と努力のたまものでしょう。『メゾン・ド・ペンギン』のころとくらべると長足の進歩をとげていました。大石先生の次回作に期待します。

 巻頭カラーの『BLEACH』では、吉良の霊圧が……消えた……?

hitokoma_2012_27_01

 文句なく即死っ……!

 副隊長レベルの死人なら出そうだと思っていましたが、いきなり名前つきのキャラがお亡くなりになりました。久保先生、飛ばしています。結構結構。

hitokoma_2012_27_02

 えーと、不意打ち……? 吉良が殉職するまでに死神たちは滅却師たちの出現ポイントを包囲して抜刀し、人影が見えるやいなや斬りかかっておいて、目にも留まらぬ高速攻撃をうけたら不意打ち……? いやそれアンタらの実力がたりないだけでしょう。しかも副隊長最強の雀部さんに勝つほどの強さの敵が出てくる可能性が大であるとわかっていながら、始解すら発動させずにいるという手加減ぶり。これじゃ雀部さんが浮かばれません。滅却師が陋劣かどうかは知りませんが、死神どもが愚劣であることだけは断言できます。
 で、滅却師の幹部どもの顔バレが来ました。

hitokoma_2012_27_03

 せっかくだから俺は左から二番目の黒髪ロングの女の子をえらぶぜ!
 久保先生のことですから例によって例のごとく悪鬼のような形相をうかべながら死神どもを惨殺してゲラゲラ笑うようなキャラなんでしょう。そしてベルトのバックルがハート形なのをかんがみるに勝気だけれど実はかわいいもの好きで、そのことを指摘されると顔を真っ赤にして怒るとか、そういう萌えポイントを賦与されているはずです。そしてたぶんハリベルみたいに上司に斬られる未来がまちうけています。あるいはマユリさまの人体実験の被験体にされるかも知れません。どっちにしろ、ろくな末路はむかえないでしょう。

 『トリコ』では今週もまた黄金期の少年ジャンプしてました。

hitokoma_2012_27_04

 びっくりするくらい典型的なかませ犬のプルプル筋肉くんでした。トリコのナイフで右腕を寸断され、35連(エフェクトをかぞえたらこれだけの数字になりました)釘パンチをくらって爆裂四散して果てました。いい仕事してました。
 あえて難をあげるなら、プルプル筋肉くんの強さがトリコにやられるまでにそれほどアピールされていなかったことです。シュウをのぞけば倒したのはザコキャラばかり。その強さをもうちょっと読者に印象づけられていたら、さらによかったんですがね。
 そのことを考えると、ドラゴンボールのナッパは史上最高クラスにすばらしいかませ犬であったと今さらながらに感心させられます。鳥山明先生は偉大です。

hitokoma_2012_27_05

 そして恐るべきは千代婆です。珍師範に勝利し、なおかつトリコを挑発します。食義において雑念はムダな力を生み動きの効率をおとす原因となるため、怒りをも感謝に変えてトリコは戦います。しかしそうだとすると珍師範がズタボロにされたこともまた感謝しないといけないわけです。悪役が悪役なりに筋のとおったセリフを言うのを見るのは楽しいし納得できる展開です。最近ホントうすっぺらな悪役が多いのでなおさらです。

 『ONE PIECE』……ルフィはやっぱりアホでした。

hitokoma_2012_27_06

 ローにたのまれてシーザー・クラウンをさらいにやってきたのですが、正面から堂々とあらわれて大声で誘拐すると宣言しました。ルフィはやっぱりすくいようのないアホでした。作戦などという高度な概念が理解できる男ではありません。
 ローがもっとも有効にルフィを利用するとしたら、特攻兵器かなんかとしてでしょうか。テキトーにフカシこいてルフィを敵のド真ん中にほうりこみ、甚大な被害をあたえるのなら使いようもあります。そのあと生きのびたルフィに文句を言われても口八丁で言いわけすれば五秒で納得してもらえるでしょう。ルフィはアホですから。

 『戦星のバルジ』は……うん、どうせこういう展開になるだろうとは思っていました。

hitokoma_2012_27_07

 アストロ、世直しの旅へレッツゴー! なるほど、国のトップがこんな命令をくだすようなアホでは戦乱の世になるはずです。
 たしかに治安維持は重要です。盗賊どもの略奪で塗炭の苦しみにあえぐ良民たちを救うのは為政者の義務です。しかし優先順位ってものがあるでしょう。王都とその周辺地域くらいにしか威令がゆきとどいていない状況では、盗賊退治よりもまず軍備の増強とか周辺勢力との同盟とかに目をむけるべきです。
 はっきりいってアストロが世直しをやるのは舞台設定にそぐわないのです。世直しがやりたいのなら『水戸黄門』のような舞台設定にしておくべきでした。戦争がおわって百年、ひとびとは平和を謳歌する。しかし人の世に悪はつきず、どこかでだれかが確実にしいたげられている。そのような悲しみがこの世に存在することが我慢できないがゆえにアストロは旅立つのであった、とかそんな感じで。しかしそんな悠長なことをやっていられる状況ではありません。黄門さまだって外国の軍隊が海をわたって日本へ侵略にやって来たら諸国漫遊をひとまず打ちきって水戸に戻って善後策を検討しますよきっと。

 『ぬらりひょんの孫』はセンターカラーで第三回人気投票の結果が発表されました。

hitokoma_2012_27_08

 雪女が二位だったのは当然の結果です。別に一位でもよかったくらいです。しかし、羽衣狐が十位ですか。いくら出番がなかったとはいえ、ここまでの凋落はさすがに諸行無常を感じます。同様に出番がなかったくせに羽衣狐よりも順位の高い鴆や首無やイタクに対しては世の理不尽を感じます。これだから腐女子は……
 家長カ……カ……カトマンズ地方ちゃんがランク外だったのは太陽が東からのぼるくらい当然の結果なので別に書くことはありません。



トリコ 19 (ジャンプコミックス)
トリコ 19 (ジャンプコミックス)島袋 光年

集英社 2012-04-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
トリコ 18 (ジャンプコミックス) トリコ 17 (ジャンプコミックス) トリコ 16 (ジャンプコミックス) トリコ 15 (ジャンプコミックス) トリコ 14 (ジャンプコミックス)




今週のお笑い半島 20120527~20120602 

   「東海ではなく、日本もかつて使っていた‘朝鮮海’なら反対する名分無い」~市民団体「独島本部」議長 [05/27]

 いやアンタら、むかし国際的な海に特定の国の名前をつけるのはふさわしくないって言ってましたよね。国際社会が日本海を日本海とよぶことが気にいらないだけで文句をがなりたてるから主張が二転三転するんですよ。いっぺん自分たちのこれまでのおこないを冷静にかえりみたらいいのに。


   日本の銀行に眠る日帝徴用被害者の「強制貯金」~本人たちも知らないお金、韓国政府が取り戻すべき [05/28]

 よくもまあ、つぎからつぎへと日本に金をせびるネタをこしらえられるものです。請求は韓国政府にどうぞ。もし万が一にも日本政府が支払わなくてはならなくなったときは、まえの挺身隊の手当99円のときみたいに当時の金額をそのまま計算すればいいと思います。


   韓国人留学生「日本離れ」 [05/29]

 昨今めずらしいほどの素敵なニュースがはいりました。円高も悪いことばかりではないのですね。


   今はもうノーベル賞受賞に向かって=韓国 [06/01]

 ノーベル賞は毎年十月なのに、もうノーベル病を発症しましたか。だんだん症状が重くなるようです。あと十年もしたら一年中発症しているのではないですかね。


   巨済護国平和公園に「飛ぶ亀甲船タワー」建てよう~日本が独島紛争起こせば火炎放射して警鐘鳴らす [06/01]

kikkou_tower


 韓国人は愉快なひとたちです。ほんとうに愉快なひとたちです。


   日本、独島問題で麗水万博不参加~ネチズン「偏狭な外交政策、日本の未来は明るくない」 [06/02]

゛ (⌒) ヽ
          ((、´゛))
    ..      |||||
(( ⊂_ヽ     |||||| ファビョ━━━ン!
   ( \\ ∧_∧) ))
  ((⌒))\ <♯`Д´>    独島がウリナラの領土で
  ノ火    >  ⌒ヽ      東海が日本海のただしい呼称だと
  (⌒((⌒)/:..:″;.へ \)),   アピールする麗水万博に
  (⌒( ⌒ )::./)) \\    チョッパリが政府高官を送ってこないニダ!
     ( (( ⌒ )) )  ヽ_つ
     (( ⌒ )) )),      チョッパリが歴史的事実に目ざめてこれまでの妄想妄言を反省して
    从ノ.::;;火;; 从))゙      韓国までやってきて鼻水たらして三跪九叩頭してあやまるのなら
    从::;;;;;ノ  );;;;;从      心のひろいウリたちも賠償とひきかえに許してやるつもりだったのに
   从;;;;;::人 ;ノ;;;;;从人      全部台なしになったニダ! かんしゃくおこる!





世紀末外道伝説 その三 

gedou_densetsu_05.jpg

続きを読む



世紀末外道伝説 その二 

gedou_densetsu_03

続きを読む



世紀末外道伝説 その一 

gedou_densetsu_01

続きを読む



銀の匙 第41話 「秋の巻⑩」 

 障碍ジャンプで麻呂馬が跳んでくれないので八軒はほかの馬への乗りかえをのぞむのですがアキちゃんからダメ出しがはいりました。その理由は、口で言っても意味がないから体感しないとわからない、とアキちゃんは言うのですが八軒には納得できません。マニュアル型で理屈からはいるタイプの八軒には「考えるな、感じるんだ」式のやりかたは肌にあわないのです。

Silver_Spoon_41_01

 柱コメントにもあるように、ふたりはおそらくはじめての正面衝突をしました。なおこのときのアキちゃんの語尾をおぼえておきましょう。あとで出てきます。
 さてふたりの拮抗状態は大仏先生がやって来たことで解かれ、そのあと気まずい気分で寮へ帰るとちゅう、アキちゃんはつぎの日曜日につきあってほしいところがあると八軒に言いました。ふたりが御影パパをアッシーにして向かったさきは乗馬クラブでした。しかし親が同伴しているとはいえ、日曜日に異性のクラスメイトをさそうという時点でアキちゃんの八軒への感情が友だち以上のものであることは確実です。あーあ、八軒の頭にカラスのむれがフンを絨毯爆撃しねーかなー。

Silver_Spoon_41_02

 高倉なる男が参加していると知って頬をそめてよろこぶアキちゃん。馬関係のキャラですな。すわ、『じゃじゃ馬グルーミンUP!』の弓削ポジションのキャラの登場か!?

Silver_Spoon_41_03

 馬関係どころかストレートに馬そのものでした。つーかまた勘ちがいパターンかよ! 荒川先生もあきないなぁ。
 さてこのクラブのひとたちはどんなベテランでもみな競技での成功は馬のおかげだと言い、馬のことを自分のことのようにうれしそうに話します。乗馬やってる人間がみんな馬を愛する善人ばかりってワケはねーだろと思わなくもないのですが、それは無粋なツッコミというものです。ウソはウソでも、こういう幸せなウソなら大歓迎です。
 ウソと書いたところで思ったこと。最近の漫画家の描くキャラって主人公とその取りまきをのぞけばなんの意味もなくカスでゲスなケースがまま見られるのですが、アレもしかしたらリアリズムの発露とか何かかと思いこんでるんですかね。もしそうだとしたらアホもいいところです。そういうのは糞リアリズムであって、わざわざフィクションを読んでいる最中に目にしたいものではありません。そういう漫画家にはもっと素敵なウソをついてほしい。

Silver_Spoon_41_04

 アキちゃん、無意識に方言をつかってしまったことを恥ずかしがるの図。萌えるッ!
 アキちゃんをかわいいとか凛々しいとかは思ったことがあるのですが、萌えを感じたのはこれがはじめてです。隠しようのない素の感情が出ているからでしょう。やっぱ女の子は恥じらいですよ。
 貧乳の女の子に萌えるのではない。貧乳なのを恥ずかしがる女の子に萌えるのである。



銀の匙 Silver Spoon 4 銀のスプーンつき特別版 (小学館プラス・アンコミックスシリーズ)
銀の匙 Silver Spoon 4 銀のスプーンつき特別版 (小学館プラス・アンコミックスシリーズ)荒川 弘

小学館 2012-07-18
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
銀の匙 Silver Spoon 4 (少年サンデーコミックス) テルマエ・ロマエ V 特装版 (ビームコミックス) 銀の匙 Silver Spoon 3 銀のスプーンつき特別版 (少年サンデーコミックス) 宇宙兄弟(18)限定版 (プレミアムKC) 新世紀エヴァンゲリオン (13) 【プレミアム限定版】 (カドカワコミックス・エース)




少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ