保険 アリコ Moon of Samurai 2010年02月

今週のお笑い半島 20100221~20100227 

   安重根を追悼し徒歩巡礼、寺下武さんがあす韓国到着 [02/21]

>韓日併合100年、安重根殉国100周年のことし、韓日友好のためできることはないかと考えた末、安重根の平和に対する意思を実践しようと日本から韓国への徒歩巡礼を決心した。
 よその国の要人、しかも併合反対派の重鎮を暗殺したようなテロリストの意思を実践ですか。自分たちの思想に反対する者たちを暗殺しようとでもいうのですかね。こんな人が日本にいては物騒きわまりないので韓国にわたったあとは帰ってこないでください。


   世界から見た「韓国」は間違いだらけ? 誤記載された外国教科書の展覧会が開催 [02/22]

 いや正しいのも二三あるんですけど。どさくさにまぎれてウリナラ主観をいくつか広めようという魂胆なのでしょうか。


   自発的性売買5000人…米「韓国は性輸出国」 [02/23]

>一言で韓国が「性輸出国」とは恥ずかしい話だ。
 自国が性輸出国であることを恥ずかしがっているのか、それともよその国に自国が性輸出国であることを暴露されて国家イメージを傷つけられたのを恥ずかしがっているのか、判断に迷うところです。


   朝鮮学校長や保護者らが訴え 無償化の対象外「差別だ」 [02/25]

 差別と区別は似て非なるものです。校長先生ならそれくらいはわきまえてください。


   韓国が『2ちゃんねる』の801板を八百長と勘違いしてサイバーテロ攻撃! [02/26]

>韓国のネット住人が『2ちゃんねる(正式にはbbspink)』の『801(やおい)板』を八百長と勘違いしてサイバーテロ攻撃を仕掛けた。スレッドを乱立するという荒し行為や「Hey Monkey」といった日本人への煽り書き込みまで、なんとも豪快に誤爆してくれている。
>壮大な誤爆サイバー攻撃に「マジで突撃しててワロタ」「八百長専門板があっても不思議ではない」「国を挙げてボケてはるんすか」「相変わらず韓国は一流の芸人だw」など笑いのタネになってる始末だ。

 まさにお笑い半島。こんな笑い話ばかりならかれらのことももう少し愛せるのですが。


   危機に備え国際基金構想 各国が外貨準備拠出、韓国が打診 [02/27]

 まったく、だれのための構想なのやら。金がないならIMFおかわりすればいいじゃない!




ハヤテのごとく! 第261話 

 第261話「イチャイチャイチャイチャ」

 よしハヤテもげろ、以上。
そんな内容の話でした。
 キング・ミダスは力の源であるアーたんをハヤテに奪われて光の粒子にまで分解され、光の雨となって四方へととび散りました。廃墟となった屋敷にのこされたのはハヤテとアーたんの二人だけ。さきにアプローチをしかけたのは十年前と同じようにアーたんでした。

hayate_261_01

 あ……あの目……養豚場のブタでもみるかのように冷たい目だ……
 残酷な目だ……
「かわいそうだけどあしたの朝にはお肉屋さんの店先にならぶ運命なのね」
 ってかんじの!

 ただしここはツン部分です。そして二ページ後。

hayate_261_02

 デレたー!!
 そんなわけでアーたんはハヤテの足のあいだに腰をすえました。きっとそこは今後のアーたんの定位置になるのでしょう。なおアーたんがハヤテの第三の足のうえに腰をおろすような展開をご希望のかたはこれから上梓されるであろうエロ同人を御覧になることで我慢してください。

hayate_261_03

 アーたんにうながされてハヤテはアーたんをうしろから抱きしめます。このときさりげなく左手をアーたんの胸にのっけている(ように俺には見える)あたり、ハヤテも人畜無害のようでいてなかなかのムッツリスケベです。この男、エロ方面ではいろいろ前科がありますし。

hayate_261_04

 十年ぶりに再会したとき、ハヤテがアーたんを見ておどろいたところは胸の成長具合でした。お前は俺か。俺も最初にアーたんの胸に目がいったよ!
 しかしハヤテはこの先アーたんの胸をいつでもどこでもどのようにでもできることを考えればもげろと言わざるを得ない。

hayate_261_05

「俺は強欲だからよ。
 王族の力もほしい! 王族の庭城もほしい! 神の地位も! 王玉も!
 この世のすべてがほしい!」


 とどこぞのホムンクルスみたいなことを考えているキング・ミダスでしたとさ。

hayate_261_06

 意外ッ! それは髪の毛!
 まさかキング・ミダスの王族の力を奪ったのがハヤテの兄でもなければ姫神でもなく三千院紫子であったとは、この海のリハクの目をもってしても見ぬけなんだわい!
 しかし紫子がキング・ミダスの腕をぶったぎるような場面は俺の灰色の脳細胞をフル回転させても想像できません。第187話で紫子とハヤテの兄が接触しているシーンがあったので、あるいは紫子が迷子になったのをハヤテの兄が助けたついでにキング・ミダスを退けたのかも知れません。通りすがりの正義の味方はヒナギクたちだけではなかった、か?
 しかしどちらにせよ王族の力がいまでは紫子のものであることにかわりはありません。下田編での宇宙人の一件も王族の力の発露だと考えれば説明はつきます。たぶん最終回の直前あたりにナギが絶体絶命の窮地におちいったところで紫子が王族の力を発揮してほんの少しだけこの世に顕現して娘のピンチを救うような展開になるのでしょう。



ハヤテのごとく!! 2nd season 07 [初回限定版] [DVD]
ハヤテのごとく!! 2nd season 07 [初回限定版] [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル 2010-02-24
売り上げランキング : 538

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ハヤテのごとく!! 2nd season 06 [初回限定版] [DVD] ハヤテのごとく!! 2nd season 08 [初回限定版] [DVD] ハヤテのごとく!! 2nd season 05 [初回限定版] [DVD] ハヤテのごとく!! 2nd season 04 [初回限定版] [DVD] ハヤテのごとく!! 2nd season 09 [初回限定版] [DVD]




鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第45話 「約束の日」 

 今回のハガレンは最初からクライマックスだぜ!

FULLMETAL_ALCHEMIST_45_01

 前回ラストからのグリリンvs大総統は迫力もセル枚数もそしてまた顔芸もすごいすごい。アニメ史にのこる作画と演出、というには力不足ですが、これだけのものを週一アニメでやられたら文句を言うほうがまちがっています。ところでハガレン第二期はおおむねクオリティが高いのに第一期とくらべると視聴率でもDVDの売上でも大苦戦しているのは原作の忠実なアニメ化なので目新しさがないからでしょうか。それとこ第一クールのヘボさのせいでスタートダッシュに失敗したのが今でも尾を引いているからだとか。

FULLMETAL_ALCHEMIST_45_02

 アメストリスの名門、アームストロング家の家督をめぐって骨肉の争いがはじまった! というにはいささかギャグテイストの勝った姉弟ゲンカでした。『銀と金』の神威家の血で血を洗う惨劇とは大ちがいだ。でもキャスリンがエレベーターに「アームストロング家 鏖」なんて血文字で書いたり「差別されたんだ……」とか言ってこときれたりしたら俺も少佐もきっと泣いちゃうのでこれはこれでいいか。
 さておたずねもののエド一行は官憲の目を逃れつつアルたちとの合流をもとめて、かつてグラトニーと戦った場所へとやって来ました。

FULLMETAL_ALCHEMIST_45_03

 しかしアルたちはやって来ていませんでした。兄弟の絆、頼りなっ。

FULLMETAL_ALCHEMIST_45_04

 あるいは上のようにヘンなのを送信してしまってアルのヘソを曲げたからかも知れません。中途半端に絆が強いのも考えものです。もちろんだいたいのところは嘘です。
 そしてこの先どうするべきか考えあぐねているエドたちのところへグリリンがやってきました。ビドー殺しからいろいろあってグリードの支配力が弱まり、一時的にせよリンが表面に出てこられるようになっていました。そんなわけでエドと再会したときのグリリンの人格はリンのものでした。そこらへんの事情がわかっていないと、次のシーンでは以下のようなやりとりになっていたことでしょう。

FULLMETAL_ALCHEMIST_45_05

「まずい……グリードが出てくる……」

FULLMETAL_ALCHEMIST_45_06

「その老け顔で中二病を発症してんじゃねーよ!」
「顔のことは言わない約束アル」

FULLMETAL_ALCHEMIST_45_07

「くそ……まだ出てくるな……!」


FULLMETAL_ALCHEMIST_45_08

「邪気眼乙」
「もう泣いちゃうアル!」


FULLMETAL_ALCHEMIST_45_09

 約束の日に向けて動き出すのはホムンクルスたちばかりではない。かれらの野望を阻止せんとする人間たちもまた然り、である。



regeneration【初回生産限定盤】
regeneration【初回生産限定盤】
DefSTAR RECORDS 2010-02-24
売り上げランキング : 35

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Period あの日・・・feat.童子-T/Once Again Timeless Fly(初回生産限定盤)(DVD付) Journey【初回生産限定盤】CD+DVD あの頃・・・feat.CHEMISTRY




今週のジャンプ一コマレビュー 2010年12号 

 今期のジャンプ新連載第一段は土田健太先生の『LOCK ON!』です。半年ほど前にJG1読切祭の掉尾を飾る読切りとして掲載されたのが連載へと昇格したものです。主人公がカメラマンという変った設定で、そのためPCエンジンのソフトに『激写ボーイ』というのがあったのを思い出しました。
 かんじんの内容は、予想していたよりは完成度がかなり高かった。土田先生は漫画家として着実にレベルアップしています。この半年間、寝て暮していたわけではなさそうです。しかしそれでもジャンプらしくない漫画なので、さらなるレベルアップがのぞめなければ十週打切りは避けられないことでしょう。それに全体として薄味でした。最近の新連載は深みのない漫画ばかりです。

 『ONE PIECE』ではここにきて黒ひげ海賊団が新顔を入れて登場しました。

hitokoma_2010_12_01

 新しい面子はシリュウに加えて初登場のキャラが四人ほど。おそらく第538話でイワさんが語っていた、史上最悪の女囚カタリーナ・デボン、巨大戦艦サンファン・ウルフ、大酒のバスコ・ショットがかれらなのでしょう。七武海クラスが投獄されるLEVEL6の住人だった連中なので、黒ひげが七武海の称号を捨ててでも得る価値のある人材だと言えます。これが狙いだったのか。

 今回の『NARUTO』のサブタイトルは「再びの師弟」です。

hitokoma_2010_12_02

 再びか?
 再びかァァ――ッ!!

 と唐突にジョジョネタをかまして気分がよくなったところでレビューにもどります。かつて三代目火影がついに大蛇丸への情を断ちきれなかったのと同じように、カカシ先生もまたかつての弟子を憎みきることはできず、それでも修羅道を歩むサスケを殺さざるを得ない立場にいるため、ふと自分と三代目とを重ねあわせるのでした。こんなふうに大人が感慨にとらわれるシーンは個人的に好みなので『NARUTO』ではひさしぶりにいい場面になりました。カカシ先生ではどうあがいてもサスケにかないそうにないことがうまく処理されていればもっといい場面になっていたのですけれど。

 『ぬらりひょんの孫』がおもしろい。一瞬とはいえ雪女への愛を忘れてしまうほどにストーリーにひきこまれました。やはり圧倒的に強い敵が主人公陣営をこともなげに蹂躙していく展開だとページをめくるペースが速まります。

hitokoma_2010_12_03

 封印がひとつほどこされたためか雲間から陽がさしこみ、リクオのセリフに人間のときの一人称がまじるようになりました。たぶん玉章編のときと同じようにイヤボーン型パワーアップがおこなわれるのでしょう。それでも土蜘蛛を倒しきるまでにはいたらず、かすかな希望の光が見えるくらいのレベルにとどめておいてほしいものです。これでリクオが土蜘蛛に勝ったら興醒めのかぎりなので。

 『HUNTER×HUNTER』ではネテロ会長の“百式の零”が発動しました。

hitokoma_2010_12_04

「萌え萌え♪Fuck youーん☆」

 左腕を切り落されているので片手でのふぁっきゅんになりました。
 そして事後。

hitokoma_2010_12_05

 老いてる――!!(ガビーン)



ぬらりひょんの孫 9 (ジャンプコミックス)
ぬらりひょんの孫  9 (ジャンプコミックス)
集英社 2010-02-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
べるぜバブ  4 (ジャンプコミックス) ぬらりひょんの孫 8 (ジャンプコミックス) めだかボックス  3 (ジャンプコミックス) BLEACH 43 (ジャンプコミックス) ぬらりひょんの孫 7 (ジャンプコミックス)




今週のお笑い半島 20100214~20100220 

   卒業式打ち上げ醜態、このまま放置してはいけない~韓国教会言論会「制服に小麦粉をまくのは日帝残滓」 [02/14]

>このごろの卒業式でしばしば見られる他の姿の一つは、制服に小麦粉をばらまくことだ。これは日帝時代、日本から導入された制服に対する抵抗意識から始まったと伝えられている。それならこれは数年間、学校生活を通じて知識を習得して成長したことに対し感謝しなければならない心と行動から不適切と見る。
 原因がなんであれ韓国人が自発的にはじめたことを日帝残滓とよぶのはあきらかにまちがっています。ただしそれは日本人の考えかたであって、ご存じのように韓国では悪いことはすべて日帝のせいになるため、かれらにとって上の記事の論理展開はきわめて妥当なものになるのです。本当に日帝残滓をいやがるのなら併合時代に導入された近代学校制度を廃止すればいいのに。


   「旧正月」は日帝残滓、これからは「旧正月」でなく「正月」と呼べば民族精気が蘇る [02/15]

 旧正月を正月とごっちゃにしてよぶようになったら太陽暦と太陰暦の区別がつかなくなるでしょうに。この国のひとたちはカレンダーを太陰暦にもどすつもりなのか? あと旧正月は日帝残滓というよりは支那残滓でしょう。


   海底火山噴火で「日本に新島?」韓国から領土問題解決を期待する声 [02/15]

>ネット上には「新島が形成された暁には竹島を韓国の領土として認めてほしい」というような意見が大量に寄せられている。
 いっそ感動的なまでに関係ねぇ!


   再熱!! 安藤美姫の韓国人説 [02/18]

>この噂には安藤に近いスケート協会関係者も頭を悩ませている。「韓国側の陽動作戦でしょう。今回の五輪は日本勢対キム・ヨナですから。この手の嫌がらせは今までもありましたが、安藤も浅田も意に介していません。とくに影響もなく滑れるでしょう」とのこと。
 ちがうな。まちがっているぞ、スケート協会関係者! 連中は嫌がらせで言っているんじゃない、本気で言っているんだ!


   「竹島の日はない」~ワシントン大の韓人学生、バンクーバーオリンピックの現場で独島広報 [02/19]

 スポーツの祭典に政治的な問題をもちこむな。わざわざ領土紛争があることを知らせているのだから結果的には自分の首を絞めていることになるので日本としては傍観していたほうがメリットは大きいものの、それでもやるべきでないことを目の前でやられたらさすがに不愉快です。


   外国人参政権 付与の法的根拠が崩れた [02/20]

 われわれからすればはげしく今更感のただよう記事ですが、もちろんこういう記事は何度でもくりかえし報道することに意味があります。嘘を百万回くりかえせば真実になります。その事態をくつがえそうとするならば真実を百万回くりかえさないとずっと嘘のままなのですから。




ハヤテのごとく! 第260話 

 第260話「ETERNAL WIND」

 今回のサブタイトルの元ネタは劇場公開アニメ『機動戦士ガンダムF91』の主題歌「ETERNAL WIND〜ほほえみは光る風の中〜」から。この映画はもともとTVアニメシリーズとして放映されるまでの布石のために公開されたのに興行成績がふるわなかったせいでTVシリーズのほうは御破算になってしまいました。主題歌とラストシーンは最高だけれどそのほかがあんまり魅力的でなかったのが敗因でしょうか。

hayate_260_01

 伊澄と木刀・正宗の力を借りてハヤテはキング・ミダスを討ち果たし、囚われのお姫様を助け出すことに成功しました。いままでの長たらしく中だるみのひどい展開についてはまだまだ言いたいことがのこっていますがとりあえずは終りよければすべてよし的な締めになったと言えます。しかしアーたん編はめでたしめでたしで終ったとしても、ものがたりの上ではこれは終りではなく始まりなのです、ヒロインたちによるハヤテ争奪戦の。

hayate_260_02

 しかしはっきりいってハヤテとアーたんとのあいだに他者がわりこむ餘地などカケラも見あたらないのでほかのヒロインたちは早いとこあきらめて新しい恋を探したほうがいいとは思います。以前にナギと結ばれてのハッピーエンドはありえないとはっきり言われた以上、暫定版ではない真実の最終回はアーたんエンドがもっとも可能性が高いわけですし。あ、来週あたりは恒例の暫定最終回かしらん。

hayate_260_03

 少しくらいわがままを言わないと幸せをつかみそこねる、しかしヒーローはおのれの幸せよりも人の幸せを優先しなければならないのであった。このときもしヒナギクが素面でやって来ていたとしても、ヒナギクはやはり身を引いたことでしょう。そういう意味ではコスプレヒーローとして登場したことはヒナギクにとっては幸いであったと言えます。そしてハヤテはヒナギクの意気に感じて腹切って死ぬれ。



ハヤテのごとく!! ヒナギク ストラップ
ハヤテのごとく!! ヒナギク ストラップ
コスパ 2010-03-25
売り上げランキング : 420

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ハヤテのごとく!! マリア ストラップ ハヤテのごとく!! お風呂ポスター ハヤテのごとく!! ナギ ストラップ ハヤテのごとく!! 桂ヒナギクパスケース 本日、満開ワタシ色! [初回限定盤]




鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第44話 「バリンバリンの全開」 

エド「バリンバリンの全開だぜ!」

FULLMETAL_ALCHEMIST_44_01

ゴリさん「……えーと、性的な意味で?」
エド「ちちちちち違いますっ!」


 というわけで今回はウィンリィのお風呂回でした。あとはだいたいオマケ要素です。

FULLMETAL_ALCHEMIST_44_02

 ホーエンハイムとアル、数年ぶりの親子の対面です。しかしホーエンハイムがエドと再会したときにはずいぶんと冷たくきついことを言っていたのに、アルのばあいだとぎこちなくもおだやかにおたがいが歩みよりました。兄弟なのになんでこんなにちがうのか……やっぱり性格のちがいによるものか。

FULLMETAL_ALCHEMIST_44_03

 バリンバリンの全開その二。
ハガレンは作品そのものが十分におもしろくて読者へ媚びるためののエロス要素を挿入する必要がないのでサービスシーンは控え目なのですが終盤に入って希少価値の高いウィンリィお風呂シーンがきました。たまにはエロもいいよね!

FULLMETAL_ALCHEMIST_44_04

 エドの口座から金を引きだしたらあっさり足がつきました。さすがは軍事国家アメストリス、銀行の行員にまで教育が徹底しています。で、派遣されてきた軍人さんたちを本復したエドが返り討ちにしました。しかし基本的に不意打ちだったので体の肩慣らしにもなっていません。何年間も投獄されていて実戦のカンを取り戻せないうちに傷の男スカーと戦わざるを得なかったキンブリーとくらべるとえらい差です。これもある意味では主人公補正か。

FULLMETAL_ALCHEMIST_44_05

 市民の命を守ることを第一義とする軍人さんたちを縛るために、中年男たちは少年の頭に銃口を突きつけて人質とした! ゴリさんたちが見るからに悪党ヅラをしているおかげで効果は抜群です。しかしハガレンのキャラって敵も味方も悪党ヅラのやつらが幅を利かせていて、美形率がかなり低いっすよね。まぁそこがいいんだけど。
 そしてエドは自分たちの乗る車をセンス最低の外見に錬成することで追手を撒くことに成功しました。ただし当然のことながらゴリさんたちには不評でした。いや実際センス以前の問題として目立ちすぎる見てくれですし。

FULLMETAL_ALCHEMIST_44_06

「仲間ってのは、魂で繋がってんだよ!
 魂にしみついちまっているものをすすいで落すことなんてできないんだよ!」


 かつての仲間、合成獣キメラのビドーをその手にかけたグリードはかつての記憶を揺りもどされ、その隙を突かれて体の中のリンが存在を大きくするのを制することができず、混乱の果てに大総統に牙をむきました。
 このビドーは昔のグリードの部下としては一番の下っぱで、これまでの見せ場といえばエドたちの正体をさぐることくらいしかなく、大総統たちによるデビルズネスト粛清から運良く逃れて今に至るという、正直いってどうでもいいキャラでした。ほかの凡百の作品なら使い捨てにされてフェードアウトするしかないような小物なのです。それなのに、そんなキャラにもちゃんと存在意義を与えてストーリーを進める上で不可欠の要素にする。ハガレンのそんなところが俺は大好きです。




今週のジャンプ一コマレビュー 2010年11号 

 死んだ。
 エースが死んだ。

hitokoma_2010_11_01

 過去話をのぞけばかたくなにキャラを殺すことを忌避し、十年以上ものあいだ孜孜として『ONE PIECE』を描いてきた尾田先生が、ここにきてとうとう自分の設けた限界を超えました。
 これでもう『ONE PIECE』がこの先どうなっていくのかまったくわからなくなりました。エースが死ぬまでなら安心だったんです。これまでと同じように何年かのスパンの長編があって、ゾロやサンジやウソップたちが個々で戦って勝利して最後にルフィがボスを倒してひとまず終って、そしてまた舞台とキャラをかえての長編がはじまって、そんなマンネリズムただよう展開の積重ねの果てに麦わら海賊団がひとつなぎの秘宝を手に入れて大団円、になっていたはずです。その予定調和的ハッピーエンドの保証がエースの死によって完全に崩れ去りました。ルフィにとってエースの死とひきかえにできるほどの価値のある宝がこの世に存在するはずがなく、グランドラインを踏破したとしてもルフィの心が満たされるはずがないからです。おそらく最終回はめでたしめでたしで終ることはないでしょう。おもろうてやがてかなしきワンピース、となるか。

 他方『BLEACH』は久保先生のオサレイズムから一歩も踏みだしていない展開でした。

hitokoma_2010_11_02

 失礼ながら大爆笑ですな!
 いや藍染が鏡花水月をつかっているのが前回の時点で丸わかりだった上に、このサイト様の予想ドンピシャの結果だったので。

   ↓今週のICHIGO
hitokoma_2010_11_03

 幻術にかかっていないんだったら隊長たちを止めろよ。
前回ラストで藍染が日番谷きゅんに刺されたところだけ幻術だったのだとしたら情状酌量の余地はあるけれどそれならそのときに無駄かも知れないけれど制止の声くらい挙げてりゃよかったし。
 ちなみに幻術と聞いて俺がまっさきに思い出すのは『3×3 EYES』のこのシーンです。

hitokoma_2010_11_04

 何だあいつ……一人で何やってんだ? 幻術にでもかかってんのかな……バッカみてぇ……byハズラット・ハーン
 俺としては一護視点の隊長たちのバッカみてぇな戦いぶりを拝見したいと思う次第です。

 『NARUTO』はこれまた実に『NARUTO』してました。

hitokoma_2010_11_05

 お前は何を言っているんだ(AA略)

 本人としては熟慮の末の苦渋の選択のつもりなのに読者にとっては共感不可能の斜め上の行動ばかり取るのは『NARUTO』の主要人物すべてに課せられた呪いのようなものです、と自分を騙さなければ正気を保てません。
 しかし『ONE PIECE』、『NARUTO』、『BLEACH』はジャンプの三枚看板だというのに、ワンピとそのほか二つとではどうしてここまで差があるんだ。

 『ぬらりひょんの孫』では土蜘蛛がすばらしい。小細工無用の圧倒的強者というのは使いどころがむずかしいのでバトル漫画でもなかなか登場しないというのに、土蜘蛛は先の展開などガン無視の完全フルスロットルの強さを誇っています。なにせまともな戦闘シーンすら見せずに奴良組を潰滅においやったのですから(もっともほんの数ページでリクオたちは復活しましたけど)。このまま強者としての格を落さずに戦って戦って戦い抜いてその果てに死んでほしい。

hitokoma_2010_11_06

 そして上の土蜘蛛礼賛とはなんの関係もない羽衣狐画像を貼るのが俺のジャスティス!

 『トリコ』では役立たずの部下たちのたおれ伏した姿を見てトミーロッドが激昂し、虫の卵の温床としようとしたのをトリコが気合一喝で押しとどめました。

hitokoma_2010_11_07

「戦った仲間の労を少しはねぎらってやれよ」

hitokoma_2010_11_08

「お前がそれを言うかトリコ?
 がんばったオブサウルスの労を少しはねぎらってやれよ、一ミリも役に立たんかったなんて冷たいことを言わずにさ」


 最後に『ねこわっぱ!』ですが、アンラッキーナンバー13の話数でキリよく打切りを食らいました。連載が始まってすぐに屍臭をただよわせ出し、昇級試験大会が始まって否定の餘地がないほどに明白な打切りフラグを立てたのを、今回できっちりフラグ回収したことになるので、だいたい予想通りの結末と言えます。俺は第一話で萌えオタに媚びていないところを褒めたのに、気がついてみれば六花たんの可愛さくらいしか見るべきところがなくなっていたのが最大の敗因と考えられます。王道ってむずかしいね。
 え? 読切について? あー、最近のジャンプの読切ギャグ漫画で笑った記憶がここ数年ないなー。



ONE PIECE 巻56 (ジャンプコミックス)
ONE PIECE 巻56 (ジャンプコミックス)
集英社 2009-12-04
売り上げランキング : 390

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ONE PIECE 巻55 (ジャンプコミックス) BLEACH 42 (ジャンプコミックス) ONE PIECE 巻54 (ジャンプコミックス) ONE PIECE 巻57 (ジャンプコミックス) ONE PIECE 巻53 (ジャンプコミックス)




今週のお笑い半島 20100207~20100213 

   韓菓とは? 我が国伝統菓子…茶食・ガンジョン(米菓子)なども含む [02/07]

 例によって和菓子の後追いネーミングなんでしょうね。しかしウリジナルではなく本当のオリジナルを主張したいのなら以前のウンチたい焼きを発展改良し、ウンチ味のたい焼きとたい焼き味のウンチを同時に発表すればきっと正真正銘の韓菓になると思います。だれも真似することはないでしょうから。


   「在日無年金」解決へ [02/07]

>障害を持った在日だけがどうして年金をもらえないのか。
 掛金を払っていないからです。その点では日本人も在日もかわりありません。もし掛金を払っていないのに在日だけは年金を支給されて日本人には支給されないなどというようなことがあれば、それこそ本当の意味での差別です。


   韓国料理ブランドで「刺身」はどうですか? [02/09]

日本の文化が外国で評価されない―→チョッパリの文化は野蛮低劣だから見向きもされないニダ!
日本の文化が外国で評価される――→本当はウリナラ起源の文化だったのをチョッパリが剽窃したニダ!


   光化門と正倉院から見た「民族文化」~他国の文化を自国の文化にすり替える日本 [02/10]

>ところで国宝に登録される瞬間、この国籍を超越した文化遺産は日本の民族文化に化ける「魔術」が起きる。博物館が民族文化の産室として作動する方式だ。
 日本人は外国産の文物を国宝に指定したとしても自国の文化の所産であるなどと妄言したりはしません。ちゃんと文物の出自来歴を説明するし、だれがみても他国からの伝来品であることがわかるようにしています。ですので韓国人といっしょにしないでください。


   韓国文化のDNAは士(ソンビ)の精神" [02/12]

>世界の一流国家を見下げる程成長出来た
 この一節は、国家がどれほど成長しても(あるいは成長したと思いこんでも)その国の人たちが品性を得られるとはかぎらないことを端的に示しています。


   地球の反対側で「独島広報」~独島レーサー、アルゼンチンに到着 [02/13]

 この自称レーサーさんはフォークランド紛争で血を流したアルゼンチン人たちの神経を逆撫でするために地球の反対側まで遠征したのか? 他人の気持を思いやるってことをいい加減に学べ。


   似ているようで違う、韓中日の漢字文化 [02/14]

>20世紀以降、韓国が飛躍的に発展した理由も、ハングルが全面的に普及したため-と分析している点も、示唆するところが大きい。
 しかし当時の朝鮮半島にハングルを普及させた日本の功績が称揚されることは絶対にありえないことに三ウォン賭けます。




ハヤテのごとく! 第259話 

 第259話「~Fly High~」

 今回のサブタイトルの元ネタは(何ヶ月ぶりだ、この書出し?)ガイナックスの名作SFロボットアニメ『トップをねらえ!』の同名の挿入歌から。これが選ばれたのは今回の劇中でヒナギクが文字通り高く飛んだからでした。あるいはハヤテがキング・ミダスの魔力によって一万二千年後の未来に飛ばされ、のこされたヒロインたちは新しい恋をさがしはじめるのではないかと一瞬でも期待した俺は仕事が早いのでさっき首をつっておきました。

hayate_259_01

 今回の劈頭のコマ。空を飛んできたヒーロー(誤植にあらず)の正体をハヤテはひと目では見ぬけませんでした。まあ当然でしょう。ヒナギクは高所恐怖症空なのだから空からやって来るとはハヤテの念頭にあるはずもないことですし。というわけで、いたわり戦隊シルバーレッドの中の人がヒナギクであることをハヤテが知り、以前にレッドの胸をわしづかみにしたことを思いだし、二人のあいだに桃色空気がただよい、アーたんとキング・ミダスの殺意が完全に一致して限界突破のパワーアップをはたしてハヤテはあわれにも落命するというような流れにはならなかったのでした。残念至極。

hayate_259_02

 王の財宝ゲート・オブ・バビロン 以上、としかいいようのない攻撃でござる。もっともミダス王の財宝庫のなかには見かけのショボい剣しか納められていないようです。アバン先生が十ゴールドで買った剣くらい安っぽい。ちょうしこかせてもらうぜモードに移行しつつあるハヤテには傷ひとつつけられないのでした。
 一方レッドの受難は前回で終りというわけにはいかなかった。

hayate_259_03

 伊澄の無茶振りが容赦なくレッドに襲いかかる! それでも結局は我慢しなければならないのがヒーローのつらいところであった。そんなわけでヒナギクは白桜の力を解放し、『イース』の黒真珠もどきの巨大な球を破壊して化物どもの出現を食いとめたのでした。

hayate_259_04

 そのことを残念がったのは、化物さえも使役する黒さの持主のマリアさんだけでした。たぶんマリアさんは並の人間よりもよっぽどあちらがわに近いおひとなのでしょう。冗談じゃなくてマジでそこらへんはマリアさんの出生の秘密にかかわっているのだろうと俺は考えています。そーいやマリアさんとアーたんとの関係はまだ明らかになってませんでしたね。今回のアーたん編で描かれるのか、はたまた次回以降の長編のことになるのか。後者だといったい何年後の話になるんだ。
 その後はすったもんだがありまして、西沢さんのひとことでミダス王の名を知った伊澄は優位に立ち、のこる力のすべてをハヤテのにぎる木刀・正宗に宿しました。

hayate_259_05

 おっとまちがえた。本当はこちらです。

hayate_259_06

 そんなわけでハヤテは最終的にギガブレイクを使えるようになってミダス王の背後に控える冥竜王ヴェルザーを倒して魔界の奥底に封印する、わけがない。
 ところで伊澄の力が火のかたちをとっているのは五行相剋の火剋金、火は金に剋つってのをふまえているのでしょう。西洋産の化物に東洋思想が通用するのかどうかはちと疑わしいところですが、話の流れからして効果がないってことはないはずです。さあ来週からはラブコメモード再突入だ。



ハヤテのごとく 桂ヒナギク (1/6スケールPVC塗装済み完成品)
ハヤテのごとく 桂ヒナギク (1/6スケールPVC塗装済み完成品)
コスパ 2010-04-25
売り上げランキング : 2279

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
レジーニャ ハヤテのごとく!!  桂ヒナギク ポートレートスターターセット (1/6スケールPVC塗装済み完成品) けいおん!  秋山澪 (1/8スケールPVC&ABS塗装済み完成品) CLANNAD AFTER STORY 坂上 智代 (1/7スケールPVC塗装済み完成品) フィぎゅっと!  ToHeart2 久寿川ささら スク水メイドver. エクセレントモデル マクロスF<フロンティア> ランカ・リー 超時空シンデレラVer.




鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第43話 「蟻のひと噛み」 

FULLMETAL_ALCHEMIST_43_01

 アバンで描かれた北のドラクマとの交戦はブリッグズがたの一方的な勝利によって幕を閉じました。くわしい戦況ははぶかれましたが、ブリッグズ兵の犠牲はまるで見あたらなかったのにドラクマ兵のほうはブリッグズからの砲撃によって赤ペンキと化して雪を赤く染めているシーンがうつされたので、たぶん戦闘というよりは虐殺に近いような攻防だったのでしょう。内通うんぬん以前の戦力差です。ドラクマの将軍さんはキンブリーはもちろんのことですが自軍の強さについても疑いをもつべきでした。
 ともあれこうしてブリッグズに血の紋が刻まれたのでした。

FULLMETAL_ALCHEMIST_43_02

 もう何度目になるのかわからない対エンヴィー戦。それだけしばしば戦っているのにエドたちに死者がひとりも出ていないのはすごいというべきか、よく考えるとありえないというか。あ、ヒューズ中佐の件がありますが、ありゃ暗殺であって戦いではありません。
 さてエンヴィーは三文芝居でマルコーをひっかけるつもりが自分がひっかけられて、錬丹術の遠隔操作でいいようになぶられます。そこで正体をあらわしてマルコーたちを踏みつぶしてやろうとしたら傷の男スカーに背中をとられてノックアウトされました。しかしホムンクルス特有の再生能力のおかげで復活し、隙を見てマルコーを人質に取ったのでした。傷の男スカー、詰めが甘っ! マスタング大佐みたいにちゃんと死ぬまで殺しとけ。
 そしてここでDr.マルコー最大の見せ場がきました。

FULLMETAL_ALCHEMIST_43_03

「今、必殺の顔芸!
 わが人三化七フェイスに怖れおののくがいい!」


FULLMETAL_ALCHEMIST_43_04

「負けるものか!」


 かくしてにらめっこ頂上決戦にマルコーは勝利を収め、エンヴィーは敗北を喫して体を喪失したのでした。結果のほかは全部デタラメですのであしからず。

FULLMETAL_ALCHEMIST_43_05

 ホムンクルス一のしぶとさをほこるエンヴィーは無力な虫の姿になってもあきらめず、ヨキ様の体をのっとって人質にするのですが、ヨキ様をたすけようという酔狂な人間はその場にひとりもいなかったので人質として利用することはかなわず、そのためひとまずは矛を収めておとなしくビンのなかに入れられたのでした。
 うん、エンヴィーくん。その発想はきみのドス黒い性格が遺憾なく発揮されていて悪くなかった。悪かったのは寄生する相手としてギャグキャラを選んだことだったんだ。

FULLMETAL_ALCHEMIST_43_06

 アルはエンヴィーからエドが行方不明になったことを聞かされましたが、エドのことを信じて後戻りせず前へ向うことにきめます。そして一行のうち傷の男はマルコーといっしょに別行動をとり、メイは一族を救うためにエンヴィーをもって帰国の途へつき、ほかのメンバーはアルの提案でリオールの町を訪れることになりました。
 そしてウィンリィはエドの浮気を知る。

FULLMETAL_ALCHEMIST_43_07

「残念ね……(エドに)すごく逢いたかったのに……」

FULLMETAL_ALCHEMIST_43_08

(この女、あとで百ぺん死なす……)

FULLMETAL_ALCHEMIST_43_09

「やったねパパ! きょうは流血パーティーだ!」

FULLMETAL_ALCHEMIST_43_10

「(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル」




鋼の錬金術師 24 (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師 24 (ガンガンコミックス)
スクウェア・エニックス 2009-12-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
XXXHOLiC 16 (KCデラックス) おおきく振りかぶって Vol.13 (アフタヌーンKC) HUNTER×HUNTER NO.27 (ジャンプコミックス) 鋼の錬金術師 23 (ガンガンコミックス) 結界師 27 (少年サンデーコミックス)




今週のジャンプ一コマレビュー 2010年10号 

 今週号のジャンプの読み切りは斉藤修先生の『HACO-ハコ-』です。この人の漫画は読んだことがないので先入観なしに読んでみると画とかコマ割とかストーリー展開とか説明過剰なところとかが叶恭弘先生の作風を髣髴させたのでてっきり叶先生のアシスタントだと思いこんでいたのですが調べてみるとバレーボール使いの人のアシでした。
 その内容は、連載をあてこんでいるためか、説明不足というか謎が謎のまま未消化で終った部分が多かったことに不満がのこりました。それをのぞけば読後感は良好です。ヒロインがタフで前向きで、未知の世界にほうり出された身だというのに一ページで立ちなおって現状をよりよいものにしようと努力し、それにサブキャラも感化されて勇気をふりしぼるという流れは、いい意味で少年漫画らしかった。もちろん長所もあれば短所もあるわけで、はじめての週刊少年ジャンプ掲載ということで作者がはりきりすぎたせいかアイデアが詰めこみすぎ(不治の病の少女、文明崩壊後らしき未来、ナノマシン、樹人、暗号ワード、etc)で、かえって一つ一つの設定の印象が散漫になってしまっています。斉藤先生が力の抜きかたをおぼえないかぎり、よしんばこの漫画が連載されても『エム×ゼロ』コースをたどるのが関の山で、大ヒットは望めないでしょう。成長を期待します。

 『BLEACH』では一ミリも役に立たない仲間たちがつぎつぎとカトンボのように落されていきました。

hitokoma_2010_10_01

 うんうん、藍染は強いねー。

 『Beelzebub -ベるぜバブ-』では謎の青年が巨大ベル坊の踏みつけを片手でふせぎました。

hitokoma_2010_10_02

 はいはい、怪力ですねー。

 『ONE PIECE』では赤犬の一撃がエースの腹をつらぬきました。

hitokoma_2010_10_03

 ……嘘だろ……
 これですよこれ。衝撃のシーン(と、すくなくとも作者が思っている場面)で、わざわざキャラに驚きのセリフを語らせるなど読者からすれば興醒めのかぎりです。今回のワンピみたいにキャラは何も言わず、それでいて読者を嘆ぜしめてこそ傑作といえるのです。
 しかし本当にすごい。今までの流れからしてたぶん白ひげはワンピ世界で最初の死亡者となるだろうとは思っていたのですが、まさかエースまで命を落すことになろうとは。いや何だかんだいってワンピだから結局エースは死ななかった、なんてことになりそうな予感もしているのですが、今の尾田先生ならここで本当にエースを殺すかも知れないという気がするので断言もできず、俺が言えることはただ一つ、早く次のワンピが読みたいということだけです。

 『ぬらりひょんの孫』では最近とんと出番のなかった雪女と羽衣狐のどちらもが登場しました。

hitokoma_2010_10_04

hitokoma_2010_10_05

 盆と正月が一緒に来た気分だぜ!

hitokoma_2010_10_06

 おまけに土蜘蛛まで出てきて、盆と正月のうえに臨時休講が来た気分だぜ! 最後のが微妙にショボいのはひとえに雪女と羽衣狐の両者が比較を絶するほどに魅力的であることのあらわれです。土蜘蛛はいいキャラだったが、雪女と羽衣狐が久しぶりに登場する回に出てきたのがいけないのだよ!



ぬらりひょんの孫 9 (ジャンプコミックス)
ぬらりひょんの孫  9 (ジャンプコミックス)
集英社 2010-02-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
べるぜバブ  4 (ジャンプコミックス) ぬらりひょんの孫 8 (ジャンプコミックス) めだかボックス  3 (ジャンプコミックス) BLEACH 43 (ジャンプコミックス) SKET DANCE 12 (ジャンプコミックス)




今週のお笑い半島 20100131~20100206 

   「韓国は数年以内に米中と並ぶ経済大国になる」~ロイター「成長潜在力、中国についで二位」 [01/31]

>[イーデイリーキム・ヘミ記者]我が国がこれから数年以内に米国や中国など世界の経済大国と肩を並べる可能性があるという調査結果が出た。
 第一段落に目を通した時点ですでにキム記者が語る数年以内とやらが永遠の十年後であることはあきらかです。ロイター調査というのもあやしいものです。十人のうち一人が失業者の国にいったいどれほどの成長潜在力があるのやら。


   首相が会見でまた“勇み足”…メキシコ大統領会談 [02/02]

>会談後の共同記者発表で、首相は「メキシコも日本も、経済は対米依存だった。そこから脱却していこうではないかという認識を互いに持った」と説明。
>しかし、外務省によると、大統領は会談で「メキシコからの輸出の85%が米国向けだ」などと触れただけで、「対米依存からの脱却」などの言及はなかったという。

鳩ポッポ「ウリたちは対米依存から抜け出そうとおたがいに認識しあったニダ!」
メキシコ大統領「そんなことは言っていない」

 ……おや失敬。あまりにも韓国人のテンプレどおりの失敗談だったものだからついこの記事をとりあげてしまいました。韓国へは謝罪および賠償として鳩ポッポを贈呈いたします。煮るなり焼くなりノムたん二世としてあがめたてまつるなり、好きにしてください。


   「小学校での漢字教育は反民族・反歴史的行為」 [02/03]

 外国の文字を廃して自国の文字のみを使おうとする、その意気やよし。しかしこの場合、まずはハングルですべての高等語彙を表現できるようになってからはじめて実行にうつすべきなのです。放水も防水もバンスになるようでは沙汰の限りです。


   「戦作権転換予定通り」鎮火に出た米国務補次官補 [02/05]

韓「戦作権転換時期の延期の可能性をキャンベル次官補が示唆したニダ!」
米「そんなことは言っていない」
 こちらは正しく韓国話。


   日本の居酒屋から追い出された韓国人、「大恥!」と非難殺到 [02/06]

韓「あ、アイアムチャパニージュ!」
日「寝言は寝て言え」




ハヤテのごとく! 第258話 

 第258話「永遠のために君のために」

 ホテルでは化物祭りが絶賛開催中。ゆるい雰囲気は消しとんでようやくシリアス展開になりました。もはや假装パーティーだと勘違いするような呑気なキャラはいません、ただし腹の底までまっ黒なお二方はのぞく。
 ヒナギク・マキナ・ロリババァはいずれも一騎当千のつわものですが、いかんせん化物どもの数が多すぎます。そして咲夜の口からアーたんとハヤテの危機が語られ、二人ともっとも縁の深いヒナギクが助けに向うことになりました。そこでロリババァは正義の味方の最終兵器・白桜をマキナの体から取りだしてヒナギクにわたします。

hayate_258_01

 体の中に剣が封印されているというので思い出すのは『久遠の絆』の平安時代のヒロインですな。みずからの体を断ち割って長剣を取りだしたわりにはまるで痛みを感じていそうになかったところが妙に記憶に残っています。なおこの『久遠の絆』はリメイクされることが去年の大晦日に発表されました。このゲーム、それなりにおもしろかったのですが、それ以上にテキストが無駄に長かったために、エンディングを迎えたときには満足感よりも疲労感のほうが大きかったので新作が出ても俺はたぶん買わないでしょう。
 とまれヒナギクは白桜の異能の力によって空中を飛翔してハヤテたちのもとへと連れて行かれます。

hayate_258_02

 そのころ地上では薫先生が雪路に痴情をもよおしていました。でも例によって不発に終るんでしょうね。これで一発逆転ホールインワンをきめたら……雪路だから別にどうでもいいや。薫先生にも妬心はおこりません。
 さてハヤテはカオナシのイミテーションみたいな化物どもに囲まれるなか、キング・ミダスに冤罪の嫌疑を蒙っていました。

hayate_258_03

 ハヤテがキング・ミダスの腕を切り落したことは劇中では語られていませんし、本人にも心あたりがないので、ミダスがハヤテをだれかととり違えているのでしょう。そのだれかとは何者か。作中のキャラの立ち位置から考えれば、その候補は姫神かハヤテの兄くらいになります。このうちハヤテと姫神とのあいだに直接的な関係はいまのところ見つからないので、おそらくハヤテの兄なのでしょう。ミダスが勘違いしたのは兄弟だから魂の情報が似ているためだとかいうハガレン風味の理由かしらん。

hayate_258_04

 目の前の女の子の涙をとめるため、男の子は傷つきながらも立ちあがる!
 よし! それでいいっ! それがBEST!
 これこそ正しく少年漫画の主人公だ! 前回や前々回に邪魔でしかないギャグシーンや不要不急のシーンがはさまれていなければもっと盛りあがっていたことについてはもうあきらめよう!
 んでもってラスト。

hayate_258_05

 これはひどい。なにがひどいってあなた、前回に雪路のはげましやら西沢さんのフォローやらのおかげでハヤテ争奪戦に復帰するフラグが立ったか立たないかの現状で、しかもピンチのハヤテとアーたんを救うような絶好のアピールチャンスで、顔を隠してのコスプレヒーローとして登場したことを、ひどいと言わずに何と言うのか。次回すぐにヘルメットを脱いで正体をあらわしても印象の弱さは否めません。不幸すぎる。



ハヤテのごとく!! 2nd season 07 [初回限定版] [DVD]
ハヤテのごとく!! 2nd season 07 [初回限定版] [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル 2010-02-24
売り上げランキング : 448

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ハヤテのごとく!! 2nd season 08 [初回限定版] [DVD] ハヤテのごとく!! 2nd season 06 [初回限定版] [DVD] ハヤテのごとく!! 2nd season 05 [初回限定版] [DVD] ハヤテのごとく!! 2nd season 09 [初回限定版] [DVD] ハヤテのごとく!! 2nd season 04 [初回限定版] [DVD]




鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第42話 「反撃の兆し」 

FULLMETAL_ALCHEMIST_42_01

 北国の人里はなれた一軒家。そこでは酸鼻をきわめる事件がおきていた。善良な少年少女が複数からなる犯罪集団によって連れこまれ、ひとりは無惨にも五体をバラバラにされたのだ。少年のおさななじみの少女は茫然として座りこんだまま正気が戻らない。そして誘拐犯たちは二人に一瞥もくれず身代金の多寡について語りあうのであった。
 毎度のことですが嘘です。

FULLMETAL_ALCHEMIST_42_02

 前回、魂が“向うがわ”へとひっぱられて意識を失ったアルが覚醒しました。そこでみんなでバラバラのアルの鎧の体を元通りに直しはじめたとき、メイはバラバラということばにヒントを得て傷の男スカーの兄の錬金術書を分解し、そこにかくされた意味を見出そうとします。そこで錬金術・錬丹術を知る傷の男スカーとマルコーはメイに協力して本のページをしかるべきところへと配置していきます。

FULLMETAL_ALCHEMIST_42_03

 しかしウィンリィとヨキ様、そしてツンツンメガネとブタゴリラの合成獣コンビはすることがないので拱手傍観するのでした。って手伝うことがないのならアルの鎧の体を元通りに直してやれよ。サボるな四人。
 そのあと表向きの秘密である賢者の石の錬成陣と、真の秘密であるアメストリス国土錬成陣とがうかびあがりました。後者は錬丹術を組みこんでいるそうですが、その詳細はまだあきらかになっていないはずです。何の役に立つことなのやら。
 ところかわってブリッグズ要塞ではキンブリーたちがゆきかた知れずになったことがマイルズ少佐の口から語られました。

FULLMETAL_ALCHEMIST_42_04

「坑道がくずれるほどの爆発があって、キンブリーほか数名が行方不明だ。
 さんざん捜索したが、結局だれの死体も出てこなかった」

「ほか数名とは、ブリッグズ兵ですか?」

FULLMETAL_ALCHEMIST_42_05

「いや。キンブリーの部下二名と、鋼の錬金術師だ」

FULLMETAL_ALCHEMIST_42_06

「いやそれ、やっこさんがあんまりちんまいもんだから見おとしたんじゃないんスか?」
「豆ですからねー、鋼の大将」

 本人がいないからといってふだん思っていても口に出さないことをここぞとばかりに開陳する二人であった。これまた嘘です。

 そして元マスタング組の近況やらスロウスのトンネルが完成したことやらが描かれたあとに久しぶりのリオールの町とロゼが出てきました。

FULLMETAL_ALCHEMIST_42_07

 ロゼはアニメだと第三話以来の登場になるので、実時間だと春に放映されたわけですが、いまはもう冬です。季節がうつりゆくのは早いものだ。このあいだ俺はいったい何をやったのか……何もやっていないにひとしいのでさっさと現実逃避してレビューをつづけよう。

FULLMETAL_ALCHEMIST_42_08

「俺……今度、材料がはいったらミートパイを食うんだ」
「わたしのセリフがまざったせいで微妙に死亡フラグっぽくなってます」

FULLMETAL_ALCHEMIST_42_09

「あたたかい食事とお嬢さんの笑顔が、みんなの力になってる」
「いい年こいてナンパすんなよヒゲオヤジ」


FULLMETAL_ALCHEMIST_42_10

「ナイスおっぱい!」
「失せろ」

 うそっこボケ&ツッコミ三連発はいいとして
リオールの町をおとずれたホーエンハイムはロゼたちの道案内でレト教の教会の地下まで降りていき、錬金術で足場をつくって毒入り地下水路をクリアしてスロウスのトンネルにはいったところでプライドに発見されて追いかけまわされ、自分のつくった横穴に逃げこんだところでようやく身の安全を得ることができました。

FULLMETAL_ALCHEMIST_42_11

「どうやらここまでがおまえの容れ物らしいな。ここを出ると死ぬ、か?
 一定ラインを越えると死んでしまうのだろう? あのときのフラスコのように。
 どうした。何とか言ったらどうだ、引き籠りめ」


 相手が手を出せないと知るや、とたんに強気になって言いたい放題に言いまくるヴァン・ホーエンハイム。その言動のせいでその能力にふさわしくもなく小物臭がただよってしまうのは息子のエドと似ています。エドはバトル方面でだと頭が切れるというよりは機転が利くというか、小賢しいというイメージのほうが強いので。
 そしてBパートは北のドラクマが宣戦布告もなしにブリッグズ要塞へと兵を派遣したところで終り、Cパートでエンヴィーが己の嗜虐心を満足させられるような報告を受けて邪悪な笑みを浮べたところで今回は締め。あ、今回ニーサン出てこなかった。



鋼の錬金術師 24 (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師 24 (ガンガンコミックス)
スクウェア・エニックス 2009-12-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
XXXHOLiC 16 (KCデラックス) おおきく振りかぶって Vol.13 (アフタヌーンKC) HUNTER×HUNTER NO.27 (ジャンプコミックス) 鋼の錬金術師 23 (ガンガンコミックス) 結界師 27 (少年サンデーコミックス)




今週のジャンプ一コマレビュー 2010年09号 

 “ジャンプの未来を担う逸材がここに!!”と鳴物入りで今週号のジャンプに読み切り『戦国ARMORS』が掲載されたのは榊ショウタ先生。聞かぬ名だと思ってググってみたら赤マルジャンプに二回読み切りを描いて、いまは『黒子のバスケ』の藤巻先生のアシをやっているひとだそうです。聞かないはずだ。
 内容は、ゲーム世代の若者が描く漫画の悪しき典型ってところでした。見た目の恰好よさばかりをもとめて中身はスカスカ、キャラクターの性格もストーリーの構成もテンプレどおり。あとトンデモ設定とはいえ安土桃山時代を舞台にしているのに歴史への愛がほとんど感じられなかったのがカンにさわりました。南光坊天海の正体が明智光秀だったというのはわりと知られたホラ話なので、それをストーリーに組入れたのはいいとしても、この漫画の時代設定は1590年のため(この西暦表記だけってのも不満でした。元号くらい併記しろよ)光秀の諸説ある生年のうち一番わかくなる説をとったとしても六十歳以上になるのに、そこらへんを完全に黙殺して光秀の容姿を三十前後のように描いているのが最低限のリアリティさえ踏みにじっているように見えて気に入らないのです。こんなことなら完全な架空世界のほうがよかった。
 といろいろ悪く言ってはみたものの、それでも『赤星 -Akaboshi-』にくらべればずっとストレスを感じずにすむ漫画でした。今回の読み切りは主人公に魅力を感じなかったとはいえ、不愉快さもおぼえなかったので。言いかえれば毒にも薬にもならない主人公ってことですけど。このぶんだと連載がきまっても半年つづけばいいほうでしょう。こんな漫画の作者が未来を担っているんじゃ、ジャンプのお先も明るいものではありません。

 『ONE PIECE』ではエース・ルフィ兄弟が構えをとる見開きシーンに魂がふるえ涙がにじみました。

hitokoma_2010_09_01

 最高だ!
 尾田先生はきめるべきところはかならず大ゴマを使って読者の期待以上にきめてくれる漫画家です。ただしわりと多用されるのでややもするとくどく感じられるのですが(空島編とかCP9編とかスリラーバーグ編とか)今回はもう言うことなし。完璧です。週刊少年ジャンプの看板作家の名は伊達じゃない。
 さてエース救出の立役者その一。

hitokoma_2010_09_02

 センゴク元帥、あなたは『うたわれるもの』のうっかり侍トウカですか。それがしとしたことが!
 ところでセンゴク元帥って、智将なんてもちあげられているわりには悪魔の実の能力を見せるまでは『NARUTO』の棒立ちバトルもびっくりの傍観者だったし、かんじんの悪魔の実の能力も今のところ巨大化するくらいしか役に立たなさそうです。ここ数回のセンゴク元帥は智将どころか愚将です。というわけでセンゴクが無能だったおかげでエースは命拾いしたのでした。
 そしてエース救出の立役者その二。

hitokoma_2010_09_03

 なんだかルフィたちに忘れられているっぽいMr.3でした。これでかれがこのままインペルダウンに逆戻りになったら不憫を通りこして笑えます。

 『NARUTO』ではサスケが人質にされたメガネ女ごとダンゾウを刺し貫きました。

hitokoma_2010_09_04

 さいですか、としか言いようがありません。この女は分析が仕事といっておきながらデビルアスレチックにおけるオブサウルス以上に戦力にならなかったし、その存在意義はせいぜい薬草レベルのものです。サスケとの心のふれあいなど一度も描かれることなく女の好意は一方通行のまま。サスケが仲間の命よりも仇への復讐を優先させたのは実に自然な流れであって意外性はゼロでした。あとメガネ女が死のうが生きようが正直どうでもいいし。でもたぶん急所は外していたとか、あるいはこれも幻術だったとかいって女は死なずにすんでいるんでしょうね。

 『BLEACH』では日番谷くんがやっぱり日番谷くんでした。

hitokoma_2010_09_05

   次のコマ

hitokoma_2010_09_06

 聞きましたか奥さん? 「鏡花水月を遣う暇など与えねえ」と言った舌の根も乾かないうちに「構えろ」ですよ? この漫画のキャラはオサレなセリフを口に出すのが最大の義務だってことは存じていますがね、日番谷くんはもうちょっと日本語を勉強したほうがいいと思いません? 日番谷くんがアホの子の汚名を返上できるのはいつの日のことになるんでしょうね。

 『ぬらりひょんの孫』ではパフパフきました。

hitokoma_2010_09_07

 ふたつのおっぱいには母性がたっぷりつまっていたので子どもが安心しました。片手サイズの雪女ではこうはいかなかったでしょう。
 しかしさいわい淡島が女の体のときだったからいいようなものの、もし男の体のときだったらどうしていたのやら。父性で泣く子を安心させるのは骨が折れそうです。それとも股間から昼間限定の息子をとりだして子どもの頭の上にのせて「ちょんまげ!」と親父ギャグを飛ばして子どもを笑わせ、その恐怖をぬぐい去るような展開にでもなっていたのでしょうか。



ぬらりひょんの孫 9 (ジャンプコミックス)

4088747968

関連商品
べるぜバブ 4 (ジャンプコミックス)
ぬらりひょんの孫 8 (ジャンプコミックス)
BLEACH 43 (ジャンプコミックス)
めだかボックス 3 (ジャンプコミックス)
SKET DANCE 12 (ジャンプコミックス)
by G-Tools



今週のお笑い半島 20100124~20100130 

   「ここまで来たか」日本車が韓国の輸入車市場40%超え [01/24]

>「同じ値段ならヒュンダイは買わない。我々(われわれ)国民に愛国心を訴えても手遅れだ」
>「アフターサービスを考えれば、私のような庶民も日本車を買うことになるだろう」
>「愛国とは言うけれど、韓国車の詐欺のような売り方に嫌気がさした。外車の方がいい」

 購買者は正直です。しかし愛国愛国とやかましい韓国人にさえきらわれるヒュンダイの売り方ってどんなものなのかしら、と思ってググってみたらこんなん出ました。そりゃ愛想もつかされます。


   日王の行列に爆弾投擲した「イ・ポンチャン義挙」、成功した偉業と評価すべき~大韓民国臨時政府記念事業会長 [01/24]

 日本の有名人にテロをおこなった人はもれなく義士として尊敬される国、その名は韓国。いいかげん日本によりかかるのもテロリストを賛美するのも自重していただきたい。


   「世間の目が怖くて外に出れない」整形前後写真流出で被害例続出 [01/26]

 何年かのちの韓国では美男美女から生れた子どもが不細工な顔に成長したせいで両親の過去が調査されて、どちらか一方(もちろん両方の可能性も)が整形していたことがバレて離婚騒動が持ちあがる、なんてコントみたいなことがおこるのでしょう。


   「平沼議員は外国人を帰化により屈服させ、2級市民に甘んじさせようとする心根がある」 ~民団新聞 [01/27]

 すごいな、韓国人は二級市民なんて発想ができるんだ。しかし妄想は各人の勝手だから別にやめろとも言わないけれど、すくなくとも俺だったらそんな差別主義的(という設定)国家の参政権なんてほしくもなんともないんですがね。


   現代研:「韓国の技術レベルは日本の8分の1」 [01/27]

 八分の一でもたいしたものだと思いますよ、なにせ世界最高レベルの技術が日本には三十四あるのに韓国はゼロなんですから。もっとも八分の一という数字も自己申告だから全面的に信頼できる数字でもないのですけれど。


   指輪強盗の容疑者、韓国で確保=東京の事件と同一犯-台湾 [01/28]

>日本人を装った男が指輪を盗み逃走した事件
 かくしてアイアムチャパニージュの実例がまたひとつふえたのでした。


   ゴールデンタイムに韓流ドラマ…TBSが4月放映 [01/29]

 TBSの迷走ここに極まれり。視聴率がとれずスポンサーもつかずで赤字が続いたために自分たちでもなにをやっているのか理解できないのでしょう。今どき韓流ドラマなんてゴールデンで流しても観る人がいるとも思えませんし。


   朝鮮のミサイル兵器で10万人の明軍が殲滅…韓国映画の『神機箭』が中国でブーイング [01/29]

>「ここまでやるとは、尊敬だ」、
>「わははは」、
>「原爆を作ったのが米国でなければ、16世紀に韓国が発明したと言うんだろうな」、
>「ええと、日本の連合艦隊を破り、山本五十六を捕虜にしたと言い出すぞ」、
>「そんなにすごい武器があるのに、なんで日本にやられたんだ」、
>「あいつらは、変わらないねえ」

 ですよねー。




少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ