保険 アリコ Moon of Samurai 2006年11月24日

『Kanon』第8話「追憶の幻想曲~fantasie~」 

 結局、真琴は歩道橋から投げ捨てた(本人の談によればわざとではないそうですが)子猫に情が移ったので水瀬家で飼いたいと控えめに希望します。

「秋子さんに訊いてみろよ。一秒で答えが出ると思うぞ」

Kanon_08_01

「了承」

Kanon_08_02

「わ。ホントに一秒で出た」

 自分もその子猫と同じように水瀬家で飼ってもらう居候させてもらうときに同席してただろ。
まぁ真琴の物覚えの悪さというか危機感の無さは置いておいて、謎ジャムの実験台がまた一体増えたと秋子さんもご満悦です。
 そして猫に名前をつける必要があるので祐一は自らの乙女心をくすぐる宇宙、乙女コスモ(ただし自己申告)より生まれ出たワードを並べ立てていきます。

Kanon_08_03

 バカボンのパパでも描かせるつもりか?

Kanon_08_04

 祐一はよほどこの猫をアル中にしたいらしい
 もしくは子猫をウナギイヌに見立て、本官さんのように鍋にして食ってしまおうという魂胆の現われか!? 水瀬親子におでん種扱いされた真琴といい、飼い主とペット双方が食われかける作品なんてそうはないでしょう。日常の笑顔の奥に潜む狂気、サイコホラー大作Kanon!
 馬鹿はこの辺でお開きにしておいて、子猫の名前は結局ピロシキから採って“ぴろ”と決まりました。やはり食い物か、やはり……(もうそれはええっちゅーんじゃ)

 今回から完全に真琴ルートに突入したらしく、他のヒロインは真琴に関係するキャラしか登場しなくなりました。あゆあゆはともかく、今までろくな見せ場がなかった栞が視聴者に忘れ去られはしないかと戦々恐々と……はあんまりしてないな。なゆなゆや佐祐理さんの出番が削られた方が痛い。
 これまで高感度アップを積み重ねてきたので真琴の祐一への復讐心もかなり薄れ、ずいぶんとなついて来るようになりました。二人は肩を並べて歩きますし、肉まんの美味しさをダシに真琴の方から日常会話の話題を振っても来ました。

「おいしいねっ!」

Kanon_08_05

「って気持ち悪ぅっ」


 笑いを取るためなら自分の体調も気にしない祐一の態度に感動した!
 冗談はさておき、祐一と真琴の距離は急速に縮まっていきます。まるでそれが当然のように、かつては当然だったように。

Kanon_08_06

 学校で祐一は舞に真琴のことを聞き出そうとしますが、向こうも何も知らないようです。そして「あの子ならひょっとして……」と謎めいた言葉で擦れ違った美汐を見やりました。
 下校時間、祐一は美汐と一緒に校門までやって来ていた真琴を眺めます。そして祐一は一瞬、過去の思い出がフラッシュバック。

「その人の名前は真琴。沢渡真琴っていうんだ」

Kanon_08_07

 しかしそれは七年前の祐一が好きだった年上の女性の名前であり、水瀬家の居候の名前ではありません。そしてその名前は祐一の心の中だけに仕舞われ、誰も知ってはいないはずでした。“あいつ”を除いては。

Kanon_08_08

 夕焼けの屋上で祐一は真琴が人間ではないことを美汐に訊き、首肯されます。真琴は祐一に逢いたかった、その一心で人に化身して“ものみの丘”を下りたのです。今の祐一が立ち会っているのは一瞬のきらめき、はかない奇跡。そのために真琴は自らの命と記憶を犠牲に捧げたのでした。



Kanon ベスト版
Kanon ベスト版
インターチャネル 2004-12-22
売り上げランキング : 258

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
AIR ベスト版 みずいろ ベスト版 CLANNAD -クラナド- 特典 スペシャルDVD付き CLANNAD -クラナド- D.C.P.S.~ダ・カーポ~プラスシチュエーション KADOKAWA THE Best




少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ