保険 アリコ Moon of Samurai 2006年10月

月別アーカイブ

 2006年10月 

伝説の勇者 もょもと 


jojokora_07_01

続きを読む



バカ漫画レビュー『斬』十四太刀「新勢力」 

 今回の冒頭はちょっと凝って回想シーンから。ギャング団の頭目マフィアのボスにしか見えないオッサンが葉巻を吸いながら斬の現代を根本から揺るがしかねない衝撃の告白を始めます。
「世間での無双高の評判はあまりよろしくない様でな。
 そのために学校を進学高に改革する事に私は決めた。
 今や武士だの何だの刀なんて振り回したところであまり意味をなさん。
 良い大学や企業に入る為に頭脳明晰な人物を育成しなくてはな」

 なんてこったいマリア様がみている! 第一話の名も無き雑魚とか牛尾君とか木下君とか月島さんとか月島さんとかあと月島さんとか
は斬の現代でも評判がよろしくなかったとは!
 ご存知のように、銃刀法が存在しないどころか真剣勝負と宣言すれば相手を斬り殺しても犯罪にならないカオスです。しかし葉巻オヤジによれば、学歴がかなりモノを言う社会でもあります。第一話のモノローグでは悪人退治も法律で認められているらしいので、これまでの情報を総合すると斬の現代は公権力がとてつもなく微弱な社会なのでしょう。腕に覚えのある者たちに悪人退治をやってもらわなければならないほどに警察は頼りにならないわけです。無双校の学生のみならず普通の高校生やサラリーマン、芸能人も刀を差しているのですが、これはきっと真剣勝負のためというよりも護身用として身に付けているものと推測されます。
 というわけで校長か理事長らしき葉巻オヤジは斬の現代のニーズに合わせた改革をした方が新入生は増えると思います。例えばガードマンやSPや賞金稼ぎや傭兵を育成する専門学校にするとか、卒業生や在校生を囲い込んで民間警備会社を立ち上げるとか。
 しかし葉巻オヤジは対症療法しか頭に無いらしくエセガッツたちに命令します。

zan_14_01

 なんか鬼とかがいる点については目を瞑っておくとして、葉巻オヤジ。目的のためとはいえ、手段がおかしい。学校に都合の悪い生徒を片っ端から無礼打ちにしていることが外部に知られたら誰も入学してこなくなるのでは? そもそも“刀なんて振り回したところであまり意味をなさん”現状に対処するために刀を振り回させる時点で支離滅裂です。結局は葉巻オヤジも斬の現代の住人だと判って一安心。

 さて時間軸は前回のラストに戻り、エセガッツと元メガネっ娘は校舎に入りました。ここで彼女の姓が花咲であることが判明します。金蔵坊ちゃんの取り巻き三人組のような厨臭さを漂わせる姓でないのはポイント高し。珍しい姓だといえば珍しいですが。
 さてエセガッツは花咲さんをボロクソに貶しつつ、一人で金蔵坊ちゃんのいる地下に降りるように命令します。お前の実力は認めているとかいっておだてますがまるで信じられません。エセガッツ本人はどうするのかというと。

zan_14_02

 血痕を辿ると抜かしました。つまり二人で討ち果たすべきターゲットは女一人に任せ、自分は手負いの敵を仕留めるつもりなのです。男の風上どころか風下にも置けんすくたれ者だ。

 一方、グラウンドには斬たち三人が集まっていました。貫木は数の有利を発揮できる広さを求め、グラウンドを戦場に選んだのです。あの血痕は消し忘れたわけではなく討条を誘き寄せるための道しるべだったのです。おお、矛盾が無い! もっとも討条以外の新しい敵まで誘き寄せてしまうので状況は悪化してしまうんですが。(結果論ですけどね)
 ちなみに斬も貫木も刺々森も三対一で討条と戦うことを卑怯とは思っていません。斬が「武士(おとこ)らしく」と念じて一撃必殺状態に入らないのは恥を知っているからなのでしょう。ピンチになったら恥なんぞ一ピコ秒でかなぐり捨てそうですが。
 さて斬は毎度のように敵の強さに恐れをなします。

zan_14_03

(やっぱり相当強いんだ、やっぱり……)
 やっぱりって二度言った。
どもりがひどいのは知っていましたがまさかここまでとは……。吹き抜ける斬新な風にさらわれて冬の日本海に連れ去られそうな気分です。
 そして新旧ツンデレ対決。貫木と刺々森はお互いにツンツンするだけで歩み寄ろうとはせず、口論はヒートアップ。

zan_14_04

 ハダカ野郎って、自覚あったのかよすぎたん!
 あ、二人の間には斬が割って入ったので途端にデレモードに以降。仲直りしましたとさ。
 そしてナイスタイミングとばかりに敵が追いついてきました。

zan_14_05

 また奇天烈な名前のキャラが出てきました。絶山って、背中の武器は破山剣か?
 ちなみに破山剣とは山をも砕くことが出来るが一度しか使えないという玄人好みの扱いにくすぎる武器です。ぶっちゃけ人間爆弾・静かなる中条の刀剣バージョンぶっちゃけすぎだ。
 なお絶山の狙いは斬たちではなく刺々森一人。金蔵坊ちゃんの徒党は皆殺しにすると宣言します。生徒会役員からしてこんななのだから無双校の評判も悪くなるはずだ。
 所変わって地下室では花咲さんが到着していました。例によってプンスカ怒る金蔵坊ちゃんに対して花咲さんは微笑みながら彼の排除を告知します。

zan_14_06

 斬の現代にまともな人間はいないのか……ッ!(いません)
 月島さんはせっかくの救い主を見た目で判断して弱そうだと心配します。相手の強さを正確に見立てることも重要なんですが(自分より強い相手に真剣勝負を挑んだら当然ですがたいてい斬り殺されますから)。よく今まで生き長らえて来られたものだと感心しつつページをめくると金蔵坊ちゃんがエビゾリ大ジャンプで花咲さんに斬りかかりました。

zan_14_07

 どう見ても頚椎がヘシ折れています。目の焦点も合っていません。合掌。
 しかし次のページでは。

zan_14_08

 ほとんどダメージが見受けられません。相変わらず無駄に回復力が高い……と思っていたら月島さんの頬の傷がまた開いていました。せっかくなのでこれまでの経緯を紹介してみます。まず十太刀で斬られたのですが。

 十一太刀↓ではそのまま。
zan_14_09

 十二太刀↓なぜか塞がりました。
zan_14_10

 十三太刀↓でも傷口は見当たりません。
zan_14_11

 それが十四太刀(今週)では再び血を流しているのですからまさにお手上げ状態。Lもシャッポを脱ぎました。

zan_14_12

 我々が判っていることはただ一つ。

zan_14_13

 月島さんに続くイカレヒロインがまた一人誕生したことだけです。

 さてグラウンドでは絶山に退治する刺々森が
(篭手がないんじゃまともに闘える気がしねぇ!)
ヤムチャ化絶賛進行中。危ういところを貫木に助けられ、その場の勢いで斬たちは執行部を敵に回すことになります。
 そして真打ちの討条が姿を現し、三対二と数ではいまだ優勢ながら挟み撃ちの構図に追い込まれました。グラウンドの広さを活かして分散しろよ。




ウリジナル量産の暁には、チョッパリなどあっという間に叩いてみせるニダ! 

 まずはこちらをご覧ください。

uriginal_01_01

 ナメック星人とのフュージョンに成功したドズル中将閣下ではありません。韓国の数あるパクリアニメの一つ、『宇宙黒騎士』に登場する敵キャラクターです。俺のケツをなめろ!
 ガンダムもどきの韓国アニメといえば空飛ぶアッガイやっぱり空飛ぶビグロショッキングテコンVの方が日本では斜め上の意味で有名でしょうが、キャラが笑えるのでこちらを紹介してみます。ヘンな病気でも患っているのではないかと心配になってしまうドズル閣下のことはこれからドジル閣下とでも呼ぶことにしましょう。

 黴菌に脳までヤられたのか頭を振って正気に戻ったらしいドジル閣下は鉄製の扉に駆け寄ります。

uriginal_01_02

 鉄格子ごしに見えるのは宇宙船内の営倉らしき場所。避難民と思しき人々の中に黒服を着たアムロとセイラさんがいました。

uriginal_01_03

 何か知らんが口元を緩ませるドジル閣下。

uriginal_01_04

 鉄格子の幅がコロコロ変わり過ぎ。

uriginal_01_05

 しかしドジル閣下は意にも介さずに突入します。

uriginal_01_06

 妙に濃いアムロ。こちらの説明によれば、仮面を被るとシャアに変身するそうです。というわけで今日から彼の名前はシャムロ君
 韓国語なので何を喋っているのかさっぱり解りませんが前後の状況からして介抱している男性を医者に診せてくれとでも要求しているのでしょう。対するドジル閣下も原作では気骨ある武人です。非戦闘員に手を出すことは軍人の名折れと快くシャムロ君に同意してくれることでしょう。
 と思いきや。

uriginal_01_07

 ゲゲェー!? 捕虜虐待!?
 東京裁判で捕虜を虐待したとしてBC級戦犯として死刑になった朝鮮人が多いというのは本当だったのか!(関係ありません)
 シャムロ君は熱い涙を流しながらドジル閣下に抗議します。しかし当然のように聞く耳を持たず、虐待再開。おっさんを庇ったセイラ´さんに鞭が飛びます。そしてついにシャムロ君の怒りは爆発し、ドジル閣下に飛び蹴りをお見舞いします。

uriginal_01_08

 アグレッシブだぜシャムロ君! この調子なら命懸けで大気圏に突入しても「くそっ しょうがねぇな」の舌打ち一つで済ませそうです。
 そして正拳突き!

uriginal_01_09

 自爆しました。

uriginal_01_10

 その後、あっさり形勢は逆転。ドジル閣下のパンチ一発でシャムロ君は血反吐を吐いて吹っ飛ばされます。そこに挑みかかったのがセイラ´さん。やっぱり飛び蹴り。

uriginal_01_11

 しかし悲しいかな、女の軽量ではドジル閣下にダメージを与えられません。鞭に捕らえられ、壁に激突させられてしまいます。
 兄妹なのか恋人なのか友人なのかは判りませんがたぶん他人よりはセイラ´さんと結びつきが強いであろうシャムロ君はその時!

uriginal_01_12

 見捨てました。

uriginal_01_13

 女性の顔を踏みつけにしようとするドジル閣下。
 マシンガンを抱えて連邦の白い悪魔に特攻した脳ミソまで筋肉で出来ている漢気は見る影もありませんでしたとさ。ちゃんちゃん。

 YouTubeでご覧になりたい方はこちらを参照ください。飛び蹴りの際のセイラ´さんの掛け声は必聴。




今週の極東情勢 20061022~20061028 

 新政権が発足してから初の国政選挙は衆院神奈川16区と大阪9区のどちらも自民党が勝利しました鳩山さんが言うように北朝鮮の核実験が自民党にとって有利に働いたのは事実でしょうが、それ以上に民主党そのものが国民に見放されつつあるという現状を直視していただきたい。河野談話の再調査などを民主党こそが率先して行い、与党の弱腰を弾劾した方が支持は増えると思います。
 ま、北朝鮮の核実験を小泉さんのせいにして具体的な代案も出さない人が幅を利かせている時点でお先真っ暗ではありますが。さてその北朝鮮は六カ国協議で「核兵器保有せず」と平然と嘘をつきました。北朝鮮問題は最終的には将軍様の胸算用一つで全てがぶち壊しになることを忘れずにおきましょう。



 今週のお笑い半島


   日本人たちよ
 韓国人には何かを提出する前に内容を確認することをお勧めします。あまりに馬鹿馬鹿しすぎてこちらが釣られているのではないかと心配になってしまうので。


   「ファン2つの扇風機」奇想天外な発明品
 例によってパクリです。




『Kanon』第4話「休日の奇想曲~caprice~」 

 終わりが無くなった夢の後、OPが済んでまず目に飛び込んできたのは長森牛乳

Kanon_04_01

 えいえんはありますか? ここにありますか?
 さすがにここはONEの世界ではなく七年前、第一話のラストの続きでした。小学生時代の祐一とあゆの出会いがかなり丁寧に描写されていきます。
「いい加減に泣き止めって。
 いったい何があったんだよ。
 何か言ってくれよ、あゆあゆ」

「うぐぅ、あゆあゆじゃないもん」

 うぐぅは七年前からあゆあゆの持ち芸でした。祐一がうぐぅを使いこなせなかったのも納得です。何せ年季が違う。
 祐一は小学生とは思えない減らず口を叩きますがあゆあゆはノーリアクション。若兵は死なず、ただ去るのみとばかりに敵前逃亡を図る祐一でしたがあゆあゆの腹の虫を聞きつけてたい焼きを買い与えることに。

Kanon_04_02

 ルール無用の残虐たい焼きファイター、ここに爆誕。
 つまり現代のたい焼き屋のおじさんが被害を受けた遠因は祐一にあるわけです。これに限らず、Kanonでは諸悪の根源が七年前の祐一にある場合が非常に多い。しかも本人は何もかも忘れているのだからタチが悪い。ま、祐一の罪状は回を重ねるに従って明らかになっていくからここでは言及を避けておきましょう。
 祐一はこの時点ですでに天然ジゴロとしての才能を開花させているのであゆあゆはコロリとやられ、祐一が帰ろうとするのを袖をつまんで引き止めます。そして祐一と再会するために、もう一度たい焼きを一緒に食べようと約束します。

Kanon_04_03

 あゆあゆと別れてから祐一はようやく名雪を待たせていたことを思い出します。

Kanon_04_04

 名雪に「うそつき」と拗ねられるところまできれいに第一話とリンクしています。七年経ってもまるで進歩しない男、その名は相沢祐一。

 真夜中、祐一vs真琴の第二回戦が勃発。真琴はハンムラビ大王の明文法に従い、目には目を歯には歯をコンニャクにはコンニャクをと祐一のそばに忍び寄ります。

Kanon_04_05

 、あっさり露見。寝た振りをしていた祐一に脅かされて尻餅をつき、さらに口車に乗せられて生のコンニャクを貪り食らう羽目に陥ります。そこに救いの手を差し伸べたのはやはり秋子さん。夕べと同じように夜食を摂ることに。翌朝は胸焼けが治まらず、祐一に二連敗を喫します。
 がんばれまこぴー! 負けるなまこぴー! 諦めなければきっといいことがある!
 明けない夜はないのだから!! 暮れない昼もないんだけどね(ぼそっ)

 さてこの日は学校が休みなので祐一は実家からの荷物を片付けようと決心しますが、秋子さんが名雪の弁当を届けようとしているのを居候は肩身が狭いからナイスガイ振りを発揮して自分が志願します。
 そして体育館にはぱらいそが広がっていた

Kanon_04_06

 ブルマはいいねぇ。リリンが産んだ文化の極みだよ。
 秋子さんの買い物に付き合った帰り、やはり商店街であゆの伏撃に遭遇します何も無いところで自爆しました。秋子さんは当然のようにあゆに手を差し伸べ、自宅にお持ち帰りします。真琴は前回の傍若無人ぶりはどこへやら、あゆに対してずいぶんと人見知りします。初めはぎこちなかった二人が、次第に打ち解けていくさまは観ていて巧いものだと感心しましたけど。

Kanon_04_07

 今回は好青年を演じていた(?)祐一でしたが、名雪に対しては普段どおりに好き勝手やります。彼女に借りたノートを学校に忘れた挙句スルーしようとします。

Kanon_04_08

「え~、困るよ~。宿題しなきゃならないのに」
「悪い悪い、明日学校で返すから。じゃ」
「じゃ、じゃないよ~」
「じょ」
「じょでもないってば」
「ならどうすりゃいいんだよ」
「それはこっちが訊きたいよ」


 しかしさすがに無視しきれず、夜中の学校にノートを取りに行くことに。
 そして祐一は月光に照らされた校内で剣を構えた少女を目撃する。

Kanon_04_09


 これまでのKanonのYouTubeリンクはこちら



Kanon ベスト版
Kanon ベスト版
インターチャネル 2004-12-22
売り上げランキング : 258

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
AIR ベスト版 みずいろ ベスト版 CLANNAD -クラナド- 特典 スペシャルDVD付き CLANNAD -クラナド- D.C.P.S.~ダ・カーポ~プラスシチュエーション KADOKAWA THE Best




『DEATH NOTE -デスノート-』第4話「追跡」 

「この取引……論外だ」

deathnote_04_01

 月、あっさり拒絶しました。自分は犯罪者のいない理想の新世界を創り、その世界の神として長く君臨する。それが寿命の半分を手放さない理由でした。月としてはたとえ理想の新世界を創ったとしても自分が死んでしまえばあっさり瓦解してしまうと予測しているのでしょう。恐るべきオレサマ根性。
 でも歴代キラ(=デスノートの所有者)で死神の目の取引をしなかったのって月だけなんですよね。原作を知っている身としては先の先まで見据えた末での選択か、それとも単に保身に走っただけなのかはっきりとは判別できません。
 それはさておき。死神の目の取引があると親切でリュークが教えてくれたのに、こういうことは最初に逢ったときに言っておくものだろと月はつれない態度で応じます。きっと粧裕が部屋に入って来た段になってようやくデスノートに触れた人間は死神の姿が見えるということを教えたことを根に持っているのでしょう。了見の狭い奴だ。
 そんな月にリュークは呆れ半分で感心するのですが。

deathnote_04_02

(仮にも死神である俺を恐れることもなく、媚びることもなく、こういうことに関してはガンガン突っ込んでくる)
 いやリューク、アンタ仮にじゃなくて正真正銘混じりっけ無し純度100%の死神だろ。きっと他の死神から常々死神らしくないと言われ続けてきたものだから、リュークも自分が何者なのか自身が持てなくなってきているのでしょう。まさしくアイデンティティー・クライシス! デスノート第三部はリュークの自分探しの旅です。いつものことですが嘘です。

deathnote_04_03

「目でなく翼だったら本気で取引を考えたかも知れない。
 翼を持って自由に空を飛ぶなんて、神らしいじゃないか。
 人類が古代からずっと抱いてきた夢でもあるしね」

「……翼が生えて空を飛んだら目立つだろ。それだけで警察に捕まりそうだが」
「今のは冗談だ、リューク」


deathnote_04_04

(コイツ、ジョークのセンスねーなー。
 天然キャラとしての素材は申し分ないんだけどな)
 もちろんこちらの勝手な想像です。

 そんなこんなでリュークは月を死神よりも死神らしいと評します。もっとも月は違う方の神を気取っているので心外そうにガン飛ばしします。そして夜神月ポジティブ論が挿入。今回、ここだけ原作と順序が違います。改変としては可もなく不可もなし。
 さて月は今までの情報を応用してデスノートの新しい使い方を創案します。そこでまずはストックしておいた犯罪者を使っての実験開始。翌日、六人の犯罪者が心臓麻痺の直前に前例のない行動をとります。Lの支持で詳しい内容には緘口令が布かれましたが、父親のパソコンを覗ける月には何の関係もありません。

deathnote_04_05

「見ろよリューク。父さんのパソコンにはもう昨日の六人のテスト結果が打ち込まれている。
 思ったとおりの結果だ。使えるよ、デスノート」


deathnote_04_06

 まさか数ヵ月後にこんな愚痴を吐こうとは、神ならぬ身なので(今の月のためにあるような慣用句だな)想像もできなかったでしょう。うわーかっこわるー。
 それはさておき、月はデスノートである程度は死の状況を指定できる、しかし名前を書かれた人間に不可能なことについては手を出せないことを理解します。そして本番。追跡者の名前を知るための行動に移ります。

deathnote_04_07

 利用できれば何だって利用する男、それが夜神月。

deathnote_04_08

(平日は外出といったら学校と予備校に行くくらい。たまの休みにデートか。
 至って普通、いや真面目な受験生か)

 真昼間から女学生と逢引きする破廉恥漢のどこが真面目なものかー!!(何十年前の認識だ)

 そんなFBI捜査官は月の演技に完全に騙され、疑う余地なしと断定します。しかし根が真面目なので今日一日は尾行を続けることにし、バスに同乗します。ここで手を抜いておけば死ぬこともなかったのに……! 彼がいい人なだけに悔やまれてなりません。
 さて、ここから先は全てが月の筋書き通りに進行します。

deathnote_04_09

 (デスノートに書いた通りに)麻薬中毒の犯罪者がバスジャック。乗客を人質に遊園地の売り上げを強奪しようとします。

deathnote_04_10

 この状況と捜査官の職業意識を利用し、月はついに追跡者の名前“レイ・ペンバー”を突き止めます。

deathnote_04_11

 そしてバスジャック犯にデスノートの切れ端を触らせ、(デスノートに書いた通りに)この世のものとは思えぬ恐ろしい幻覚を見てそれに向かって全弾を発砲。
 もしバスジャック犯がデスノートの切れ端に触らなかったとしても、彼は麻薬中毒なのでそっち方面でリュークに代わる幻覚を見ていたことでしょう。

deathnote_04_12

 そして(デスノートに書いた通りに)バスを飛び降りたところで事故死。
“(前略)公園前東口バス停より午前11時31分発
 スペースランド行き南北バスに弾丸6発の入ったピストルを
 持って乗り込み乗客を人質に
 スペースランドの売り上げを奪おうとするが
 この世のものとは思えぬ恐ろしい幻影を見て
 それに向かって全弾を発砲
 銃弾が無くなった事と恐怖から逃走しようと
 バスから飛び降りた所で同日午前11時45分
 事故に遭い死亡。”

「ジャスト11時45分。
 デスノートに狂いなし」

 月にとってはまさに非の打ち所のない独壇場でした。

 さて、今回の作画は第一話には及ばないもののかなり向上。十分以上に満足のいく出来でした。今後のクオリティに対してはそれほど心配せずに済みそうです。ついでに細かい点ですが改善点も紹介しておきます。
 原作だと、バスジャック犯が持っていた拳銃はニューナンブ

deathnote_04_13

 コレ、実は弾が五発しか入りません。デスノートには珍しい、完全な矛盾。
 ちなみにアニメ版だとトカレフのパチモノ黒星(ヘイシン)でした。こちらの総弾数はちゃんと8+1発です。

deathnote_04_14

 その薬莢もしっかり先がすぼまっていて、7.62mmx25弾のものと判ります。芸が細かい。

deathnote_04_15


 これまでのデスノのYouTubeリンクはこちら



DEATH NOTE (1)
DEATH NOTE (1)大場 つぐみ 小畑 健

集英社 2004-04-02
売り上げランキング : 1335

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
DEATH NOTE (2) DEATH NOTE (3) DEATH NOTE (4) DEATH NOTE (5)    ジャンプ・コミックス DEATH NOTE (6)    ジャンプ・コミックス




ハヤテのごとく! 第101話 

“この人あっての三千院家。マリアさんの華麗なる一日です。”
 一ページ目のアオリ文から判るように、今回はマリアさんがメインの話です。朝日とともに目を覚まし、自己紹介を交えながらメイド服に着替えます。

hayate_101_01

 えーと、あの、最初に謝っておきます。すいません。トウの立ったアイドルがヌード写真集を出版した悲哀とか連想してしまってごめんなさい。

hayate_101_02

 ナギよ、あんまりキツく言うもんじゃない。マリアさんにはもう後がないんだ。まさしくがけっぷち、陵南戦を前にした湘北バスケ部の心境です。諦めたらそこで試合終了ですよ。
 アンケートの結果が良かったらマリアさんもこんな悪足掻きというか断末魔ののたうち回りもやらずに済むことでしょう。というわけでベスト10に入賞できないことを祈ります。をい。

 メイドにとって屋敷は戦場!! じゃあ敵は……!? 第101話「貴方には功夫が足りないわ?」
 今回のサブタイトルの元ネタは世界初の3D格闘アクションゲーム「バーチャファイター」の女性キャラ・パイの勝ちゼリフです。サンデーに連載されていた『拳児』の影響か、やたらと八極券がクローズアップされていたゲームです。しかしバーチャ1がサターンに移植された頃のセガは本当に輝いていた……。
 懐古厨扱いされるのは不本意なのでハヤテレビューに戻ります。マリアさんに添い寝してもらわないと寝られないご主人様の三千院ナギ。『練馬沈没』なるDVDを夜遅くまで観ていたせいで寝坊しています。指摘するまでもないことですが元ネタは小松左京のSF小説『日本沈没』です。73年の映画版も大ヒットを記録しましたが、リメイク版は日本が完全に沈没しないということで竹熊博士が憤慨していました
 さてマリアさんがナギの部屋の扉を閉めると、ハヤテがやって来て朝の挨拶。ここでマリアさん視点によるハヤテ紹介がモノローグ形式で語られます。
(特技は料理、洗濯、お掃除、お裁縫と、
 女の子みたいな顔通り女の子みたいな事が大の得意で……)


hayate_101_03

 安西先生ネタは使い勝手がよろしいようです。なおハヤテはナギの一番のお気に入りの天然ジゴロという至極尤もな結論で締めくくられます。
 白皇は今日から試験期間に入ります。というわけでナギはダルいしハヤテは点数が心配なので二人揃って現実逃避しかけます。マリアさんのツッコミで我に返った二人は登校しますが、ナギは春休みに入ったら旅に出ることをハヤテに告げます。試験以降の伏線ですな。いったい何週先のことになるやら。
 一方、潮見高校も試験期間中なので普通の高校生も憂鬱になります。ヒナ祭りでは出番のなかったハム沢さんの再登場。

hayate_101_04

 第90話でのヒナギクの個人授業もあんまり役には立たなかったようです。まあ一般人がアドバイスを受けたところで、一朝一夕でどうにかなるものではないという意味ではリアルです。いやなリアルだ。
 西沢さんはあまりにテストの手応えが芳しくなかったので前方不注意になり、七巻以来の不良どもの肩にぶつかってしまいます。

hayate_101_05

 これがストⅡではなくバーチャのキャラだったら完璧だったのに(何がだ)。
 ピンチの西沢さんはスタンドを発動させます。

hayate_101_06

 残念ながら『恋人』よりも非力で『サバイバー』よりも使えないスタンドなので何の役にも立ちませんでした。史上最弱が……最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も役立たずマギィ――ッ!!
 いつもならここでハヤテが颯爽といかない場合が多いですけどとにかくヒーローとして通りがかるところですが今回メインを張っているのはマリアさんですので出番は無し。
 ヤンキー三人は彼ら特有の特殊言語を駆使してマリアさんに迫りますがナメッ○と勘違いされてしまいます。フルメタの林水会長閣下のご来駕を仰ぐべきですが現代っ子の悪しき通弊として常時キレ気味なのでマリアさんに掴みかかります。

hayate_101_07

 ザンギエフだけに回っております。方向が違うのはご愛嬌。
 マリアさんの形意拳に対抗してダルシムはナイフを抜きます。同胞のインド人に対して顔向けできないようなことは止めろ。ダルシムの存在そのものがインド人にとって恥辱の極みであることには目を瞑っておきましょう。
 結局ダルシムはナギのSPにボコにされます。護衛対象を間違えてるだろアンタら。そんなんだから何度も何度もナギが誘拐されることにいい加減気付け。マリアさんも本気で人員整理とか考えた方がいいですよ。
 夜の三千院邸。西沢さんと違って主人公特権に守られたハヤテは試験を悪くない感じでクリアします。しかしマリアさんは西沢さんがハヤテに振られたことを聞いたせいでご機嫌斜め。なぜハヤテが西沢さんの告白を断ったのか色々考え、ハヤテに質問します。

hayate_101_08

 シチュエーションがシチュエーションだけにハヤテ大慌て。マリアさんは赤面する年下の男の子に萌えます。まぁ年上キラーのワタルに引っかかっていないのでショタ属性はないのでしょうが。

hayate_101_09

 何かんでもってさんのタッチを彷彿とさせるマリアさんでした。
 難攻不落・金城湯池の大阪マリア城もどうやら徳川ハヤテ家康の老獪な策略に手も足も出ず外堀から内堀を埋められている最中のようです。
 ちなみにオチはクラウスとタマ。ヒナ祭りではナギとマリアさんのポジションだったのだからこれでも出世した方だと前向きに解釈しておきましょう。自分に同情するのは下劣な人間のやることだという格言を聞いた気もしますが今忘れました。



ハヤテのごとく! (8)
ハヤテのごとく! (8)畑 健二郎

小学館 2006-09-15
売り上げランキング : 864

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ハヤテのごとく! (7) 絶対可憐チルドレン 6 (6) School Rumble Vol.14 (14) ハヤテのごとく! (6) さよなら絶望先生 5 (5)




シグルイ 第39景「土壇場」 

 伊良子の上段は野次馬の町民や牛股師範たちにしわぶき一つ起こさせない威厳を備えていました。下段を神髄とする伊良子ですが、それは秘剣流れ星の神速に対抗するために盲目になってから編み出した、いわば新技。二年を費やして修めた虎眼流や、それ以前の剣術修行はいまだ錆付いてはいません。なにせ伊良子は虎眼先生に仕置きされる前でさえ牛股師範を圧倒する実力者なのです。藤木びいきの孕石備前守も冷や汗を流しながら伊良子の腕を認めざるを得ません。
 息子の雪千代も相槌を打ちつつ、伊良子を首斬り役人に、藤木を科人に譬えます。が、備前守はさすがに年の功か伊良子ばかりに注目してはおらず、藤木の顔をよく見るように諭します。藤木はいつものように一点の曇りも無い無我の境地に達していました。
 それについての雪千代の評。

sigurui_39_01

 ホモ臭いとは思っていたが、やっぱり両刀か? 両刀なのか?
 血と臓物にまみれた残酷無惨劇に一時の笑いをもたらしてくれる雪千代君はやはり逸材だという思いを再確認している暇もあればこそ。

sigurui_39_02

 真向唐竹割り!
 藤木源之助が斬られた!
 そう見えたのはいずれも剣の熟練者のみで町民たちはただぽかんと口を開けて見ていた!

 実は伊良子は殺気を飛ばしただけでした。
しかし読んでいる身としては錯覚と解らないものだから蛇平四郎みたいなリアクションをしてしまいました。

sigurui_39_03

 これだからシグルイはうっかり読んでいられない。そして読むのを止められない。
 このデモンストレーションは伊良子の挑発でした。牛股師範も苦り切った表情で伊良子を睨みます。伊良子は心で藤木を貝殻野郎呼ばわりし、岩本家を粉と砕いてくれると口に出さすに宣言します。あの時フラれたのがよっぽどショックだったのでしょう。伊良子の魅力はなによりもまずそのヘタレっぷりにあると信じて疑わない俺ですが、やっぱり間違ってはいなかったと確信してしまいました。
 それに対して藤木の魅力は静かな狂気。伊良子の憎悪に気付いたかのように小さく頷きながら寸毫も顔色を変えません。そして刀をかつぎ、虎眼流の必勝型をとります。それを見て頓狂な声を上げたのは、虎眼先生との立会いで下顎を飛ばされた舟木一伝斎でした。それだけならまだしも、虎眼流の跡目争いのためだけに息子のぬふぅ兄弟を斬殺されています。虎眼流の一方的な被害者としてはシグルイ世界の代表選手でしょう。
 脳軟化現象がここまで進行していなかった時期、“虎眼流が太刀をかついだら用心せい”と数馬にアドバイスをしたのは彼でした。この日の虎眼流はかつぐにとどまらなかった。右腕に合わせて上半身を捻り、相手に背を向ける形になった。

sigurui_39_04

 話は変わりますが、『覚悟のススメ』にトルネード螺旋とかありましたよね。笑っていいものか真剣に悩んだものです。しかし散サマは視線を覚悟に向けていましたが藤木はあらぬ方向を見据えていた、と見せかけて実は刀身に映った伊良子をしっかり観察していました。
 虎眼流“紐鏡”
 紐は氷面(ひもである)

 地味にセコいな虎眼流。
 ペルセウスが水鏡の盾を見ていたのはメドゥーサに石化させられないためでしたが、藤木の狙いは伊良子の焦りを募らせるためでした。盲目の伊良子は紐鏡の奇怪な構えに惑わされずに左半身に殺気を感じていましたが、町民たちの戸惑いのざわめきこそが辛い。
 そして仕掛けたのは藤木でした。町民を叱責する役人の怒声と同時に、逆回転の地摺り足払い!
 飛猿横流れ

sigurui_39_05

 原作だとここであっさり右腕を斬り飛ばされる藤木ですが、シグルイ世界では一味も二味もというか原作そっちのけで暴走気味の強さを誇っています。伊良子に出来たのは防御だけでした。

sigurui_39_06

 “片手念仏鎬受け”!
 牛股師範も思わず唸る見事な応手でしたが、藤木の豪腕の前には死期が少し延びただけでした。藤木は左手を添え、腕力だけで伊良子の体勢を崩す! 伊良子は為すすべもなく押し倒され、首筋には刃が当てられた。

sigurui_39_07

 この構図は藤木の師範代時代にもありました。

sigurui_39_08

 かつて藤木は伊良子の指溺みに敗れましたが、この状況に至っては鍔迫り合いに持ち込む猶予もありません。
 まさに藤木の圧倒的優位で勝負は進んでいます。伊良子が逆転できるのは周知の事実ですが、どんなどんでん返しでこの窮地を脱するのでしょうか。



シグルイ 7 (7)
シグルイ 7 (7)南條 範夫 山口 貴由

秋田書店 2006-10-20
売り上げランキング : 44

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
シグルイ 6 (6) デトロイト・メタル・シティ 2 (2) シグルイ 5 (5) ヴィンランド・サガ 3 (3) ベルセルク 31 (31)




ジャイアントロボ ~地球の燃え尽きる日~ 第2話 

 第一話は観る者をしてアドレナリンを常時ダダ漏れ状態にさせてくれましたが、今回もページをめくる指がヤケドしそうなほどに熱い展開です。

 九大天王による包囲網でさえ完璧とせず、国際警察連合は増援の手を緩めません。空の彼方より飛来するは三機の怪鳥型爆撃機。

GR_02_01

 最後の“グレタ・ガルボ”はOVA版では全長200mの飛行船だったのに、なぜガルーダもどきの爆撃機? この後ジャイアントロボか十傑集の誰かに撃墜されて名前だけ流用されるんでしょうか。まぁ今川脚本を先読みしても徒労に終わる可能性は高いのであまり突っ込んだ考察は止めておきましょう。
 まだまだいくよぉ~!

GR_02_02

 フォーグラー博士の(顔だけ)元ネタの不乱拳博士!
 ブラックオックスの肩に飛び移るというパワフリャアな科学者だ!

GR_02_03

 地球静止作戦では泣いてばかりだった呉先生!
 孔明の策をパクって八卦陣を布いた!

GR_02_04

 雑魚キャラにしか見えない梁山泊の好漢たち!
 アンタらホントに二十一世紀の住人か!?

 まさに万全の準備、を通り越してセルバンテスの言うように大ゲサの域に達しています。これだけの戦力が揃っていれば大怪球くらい軽々と沈めて御釣りが来るぞ。
 中条長官は絶対的優位に立っているためか余裕の表情で宣言します。国際警察連合の狙いは十傑集の各個撃破などというみみっちいものではありませんでした。
「勘違いしては困るな……。我々の狙いはセルバンテス、君などではない……
 我々が狙うのは……!!!」

 我らが狙うは世界の凶害 草間博士とその一子・大作少年!!
 心して掛かれ皆の衆!! 世界の運命この一戦にあり!!!


 国際警察連合の目的は“地球が燃え尽きた日”の再現を阻止することだった!!

 九大天王たちによれば、BF団を壊滅寸前にまで追い込んだ『草間博士の乱』も所詮は正義の名を盾にした非道の行いらしい。いやそれ命令したのアンタらだろ。特に韓信元帥、自分で作戦を立案しておきながら他人事のように言うな。
 なお大作はこの辺りについては何も知らされてはいませんでした。何気に今川監督版『鉄人28号』の金田正太郎にダブります。今川作品の主人公は事の真相を知らされずに行動しているパターンが多い。
 とにかく大作は10年前の惨劇をもう一度引き起こせるたった一人の子供とのことです。そしてその計画こそ草間博士とBF団による『GR計画』!! ここで大作の命が狙われているのは、言うまでもなくGR-1=ジャイアントロボに大作の声紋が登録されているからでしょう。しかし正直な感想として、単独では大怪球にも及ばなかったロボットが三体ばかり集まったところで国際警察連合が大騒ぎするほどの脅威とも思えません。おそらくロボ本体の単純な破壊力ではなく、想像も付かないような謎が秘められているのでしょう。第一話冒頭のガイアーが何らかの伏線になっていると思われます。
 自己満足的考察はこの辺で止めておいてレビューに戻ります。幻惑のセルバンテスは大作を守るために彼を戦線から離脱させます。大作を抱えて亀裂の中に逃れたのは、旅客機に同乗していた銀鈴似の女性でした。BF団にも国際警察連合にも所属していない第三勢力らしいです。名前はお銀ちゃん。こちらで予想されていた通りでした。

GR_02_05

 このとき戴宋はまだ26歳なのに九大ジジイはないだろ。なおこのお銀ちゃんはミニスカなのでサービスカットを惜しげもなく読者に披露してくれるのですが、漢度が下がるから正直イラネ(゚⊿゚)
 さて中条長官はOVAでは土壇場になるまで温存していた禁断の技をいきなり繰り出してくれます。幻惑のセルバンテスは孤軍奮闘しますが、さすがに衆寡敵せず。対する九大天王は余裕綽々です。
「ならば次はこの霞の小太刀を受けてみるか血笑鴉からパクりやがったよ天童)
「それとも背中の竜の餌となるか?(実際にそんな特殊能力が使えそうだな史進)
「ワシの幻術で死後も苦しむのも悪くなかろう……(悪いに決まってるだろサド幻妖斉)
「検死解剖ならワシに任せてもらうぞ!!(戦えよ大塚署長)
 ホントに善悪が逆転してるな。
根性の悪いネコが罠に掛かったネズミをいたぶっているようです。が、さすがに韓信元帥は梁山泊の軍師も兼任しているので大局的な見地を忘れはしません。呉学人に指示を送り、三機の爆撃機に高熱放電を発射させます。
 一方、大作は地下でついにロボと邂逅します。
「知っている……僕はこの瞳を……!!
 ずっと以前(まえ)にこの目で見たことがある……!!!
 そうだ……間違いない、あれは……
 僕と父さんを……ずっと見つめていた瞳だ……!!」

 かつてBF団の研究室で見た巨大な一対の目。そして思い出すのは今まで忘れていた父の言葉。

GR_02_06

 今まで忘れていたのは夜尿症が再発しかねないほどに怖い草間博士の顔を記憶の底に封印していたからでしょう。
 さて地上では九大天王たちが熱線から身を守るために個々でバリアーを張っていました。おかげで力は激減しましたが、生身では二分と保ちません。しかし幻惑のセルバンテスはピンチをチャンスに変えた! 自らの命を盾にして九大天王の前に立ち塞がる!

GR_02_07

 幻惑のセルバンテスは漢でござる!!
 RED版の一年後、地球静止作戦の一年前にBF団によって実施されたドミノ作戦において幻惑のセルバンテスは命を落とします。しかし作戦そのものは成功し、BF団の勝利に終わったそうです。きっと何よりも使命の遂行を第一とする幻惑のセルバンテスの性格が大きな要因となったのでしょう。悪役でありながら実に格好いい。
 そしてラスト、ついにジャイアントロボ起動。

GR_02_08




ジャイアントロボ THE ANIMATION ~地球が静止する日~ GR-1〈プレミアム・リマスター・エディション〉
ジャイアントロボ THE ANIMATION ~地球が静止する日~ GR-1〈プレミアム・リマスター・エディション〉横山光輝 今川泰宏 山口勝平

アミューズソフトエンタテインメント 2004-09-24
売り上げランキング : 6362

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ジャイアントロボ THE ANIMATION ~地球が静止する日~ GR-2〈プレミアム・リマスター・エディション〉 ジャイアントロボ THE ANIMATION ~地球が静止する日~ GR-3〈プレミアム・リマスター・エディション〉 ジャイアントロボ THE ANIMATION ~地球が静止する日~ GR-4〈プレミアム・リマスター・エディション〉 GR-5 GinRei 銀鈴 プレミアム・トリロジー・エディション ジャイアントロボ 6 ― オリジナル・サウンドトラック




バカ漫画レビュー『斬』十三太刀「討条 戒」 

 三馬鹿トリオのリーダー、サブタイトルにそのまま名前が出てきた討条が見廻りのために金蔵坊ちゃんの護衛を離れます。だからその前に月島さんをどうにかしておけ。月島さんは月島さんで、斬り殺される直前だったというのに自分の立場も忘れてのんきに斬を心配します。さすがは天下の横槍ヒロイン、時には緊張の糸を緩ませる必要があることを熟知しています。おかげで『斬』のストーリー展開も緩みっぱなしです。

 一方、斬は刺々森を倒したので暴走モードが解除されていました。そしてついにどうすればスイッチが入るのかを悟ります。

zan_13_01

 一撃必殺状態って。一撃必殺状態って!
 あまりにも斬新なネーミングセンスについては口を挟まないことにしますが、とりあえず一撃必殺状態に入っても一撃で必ず殺せたことは一度もなかったことだけは指摘しておきます。しかし強く念じて刀を握りしめたら最強モードにギアチェンジできるのか。お手軽だね。
 あ、斬は例によって説明的な長ゼリフを誰に教えるでもなく独白するので紹介。
「……
 そうか……
 心で「武士(おとこ)らしく」って強く念じながら刀を握りしめたら一撃必殺状態に入れるのか……
 ……にしても凄いパワーだった……
 あまりに力が体から湧き出るもんだからビックリしちゃったよ。
 ……でも、何で口調が変換されちゃうんだろう……」

 『斬』は絵ではなくセリフで読者に説明してくれる斬新なバリアフリー漫画なのです。漫画としては間違った方向に進んでいる気がしないでもありませんが。
 さて、繰り返すようですが斬の一撃必殺状態は一撃で必ず殺せるわけではないので刺々森は復活し、今とどめを刺さなければ今度は自分の意思で斬を殺すと脅します。こういう状況で後顧の憂いを断つために本当にとどめを刺した主人公の存在は寡聞にして知りません。斬も少年漫画の不文律に従って刺々森の再戦宣言を受けて立ちます。

zan_13_02

 軽い。
 生命が軽い。
 真剣勝負が軽い。
 そしてなによりこの漫画の価値そのものが軽い。

 すぎたんは何よりもまずキャラの体力ゲージが0になったら取り返しがつかなくなることを学んでください。
 さて刺々森君もまたトチ狂った論理の横行する斬の現代に生きているので斬に共感を覚え、お互いに自己紹介をします。そして訊かれてもいないのにちょっとした身の上話を始めます。
「お前みたいにバカみたく前向きな野郎、はじめて見た気がする。
 俺はもうあの金蔵(クソ)の親衛隊は辞める。
 どうせ元々金の為に雇われてただけで、あのクソの考えにはついていけねぇし忠誠なんか誓ってないか……」

 刺々森が金蔵の下についていたのは金のためでした。意外に普通です。鋭斬刀やら無崩篭やら笑撃波ハンマーやらが出てくるので、てっきり金蔵家は珍しい武器を所蔵していて三馬鹿どもは武を追求するために金蔵と契約を結んでいるとか、そういう設定だと思っていました。
 しかし斬のようなバカみたく前向きな野郎を始めて見た気がする(小文字変換に深い意味はありません)ですか。すさんだ過去を送っていそうです。高校生なのにタバコを吸っているのも、ピアスや飾り物を付けすぎているのも、特定の読者を狙い撃ちしているようにしか見えないローライズも全ては彼の過去がそうさせるのです。
 さておき最後にして最大の障害、討条の登場です。ギャグにあらず。
「主がクソだろうと忠誠を誓ってなかろうと、一度ついた主を裏切るという事は……
 武士(おとこ)として、この討条戒がキサマの命をもってケジメをつけさせてやる」

 前後の文章が繋がっていません。
しかし日本語は不自由でも彼が並の手練じゃないことを知っている刺々森は震えを押さえ切れません。それを見た斬も
(この凄い強い刺々森君がこんなにも怯えるなんて)
この凄い強い刺々森君に勝利した自分を持ち上げる形で討条の強さを認めます。
 さて討条の優先順位は裏切者を処罰するよりも侵入者を排除する方が高かったので、まず斬を殺すと宣言します。

zan_13_03

 だから斬られても全く同情できないような表情はヤメロ。
 問答無用で襲い掛かる討条に斬は身構えますが、さっきの戦いの負傷で膝をつきます。その窮地を救ったのは、今まで命をかけて戦っていた刺々森でした。

zan_13_04

 鋭斬刀でガードすれば折れてしまう可能性が高いことを熟知しながら、それでも斬をかばう。定番ではありますがそれだけに燃えるシチュエーション、のはずなのですがなんで負けた刺々森の方が斬よりも機敏に動けたんでしょうか?
 それはそれとして、斬は刺々森を援護しますが討条は二人を一蹴。圧倒的な実力差を見せ付けます。金蔵の下で働くのを辞めるように刺々森に言われても
「善悪に関わらず一度忠誠を誓った主についてゆく!
 それが私の武士道だ!」

と意志堅固に断ります。主人が間違っていればなおのこと諌めるのも一つの武士道の形ですが、討条は違うタイプの武士(おとこ)なのです。これで判断力と語学力を兼備していたら完璧だったのですが。
 しかし斬はジャンプの主人公らしく、白黒ははっきりしています。世の中には灰色もあることを理解できないだけ

zan_13_05

 誰一人として金蔵坊ちゃんが悪であることを否定しないのが笑える悲しい。
 さておき二対一という武士(おとこ)にあるまじき卑怯千万な状況ですが斬は萎縮しまくります。心で「武士(おとこ)らしく」って強く念じながら刀を握りしめて一撃必殺状態に入れよ。つい数分前の発見さえきれいに忘れてしまっている斬はトサカ頭なだけではなく鳥頭でもありました。
 さて斬の窮地に貫木が登場します。

zan_13_06

 ちなみに三人の位置関係はこちら。

zan_13_07

 なんで貫木が斬の隣に来るまで刺々森は気付かなかったんでしょうか。やっぱり瞬間移動? さらに言えば。

zan_13_08

 自分の仲間の壊原をまず心配しろよ。刺々森にとっては後ろ向きな野郎だからどうでもいいってのか? 薄情な奴だ。討条を含めて。
 三人の敵に囲まれながらも討条の自身は揺るぎません。そこで貫木は
「こんな狭い所に大人数入り乱れるのは得策じゃねぇな」
高速道路と見まがうほどの広さを誇る廊下が見えてないような判断で煙玉を使って一時撤退します。貫木の忍者らしい行動を初めて見ました。

zan_13_09

 ちっとも忍べてませんでしたが。
 これが普通の忍者漫画だったら、近くを徘徊していた動物に傷をつけて自分たちは違う方向に逃れる、というのが定石なのですがここは校舎なので不可能。斬を囮にして貫木と刺々森はめでたく逃亡に成功しました、とかいったらそれはそれで笑えそうです。

 最後のページでは七太刀で顔だけ出てきた男女二人組が登場しました。校舎前の大量の血痕を調査中。って壊原はどこ行った。刺々森と討条だけではなくすぎたんにも忘れられたのか?
 眼鏡っ娘は眼鏡を外しました。

zan_13_10

 巨乳とオーバーニーソックスが追加されましたが失ったあとを埋められるでしょうか。俺にはキョンと同じく眼鏡属性がないので判りません。それに真剣勝負が日常茶飯事の世界で普通ここまで驚くものでしょうか。
 ところで片割れの男ですが、涼しげな風貌の割には「うるっせぇな、黙んねぇと殺すぞ。お前は俺の言う事だけ聞いてろ」異様に口が汚い。エセクラウドだとばかり思っていましたが、どうやら彼はエセガッツのようです。
 そのやりとりから二人はたぶん無双校の風紀委員か自治組織のメンバーあたりで、金蔵坊ちゃんの卑劣な振る舞いを制裁するために影で動いているのでしょう。

 最近の『斬』は褒めるところが増えてきました。あと何週かしたらこのレビューに“バカ漫画”を冠することを止めなくてはならなくなるかも知れません。それはそれで悲しいような寂しいような切ないような詰まらないような勿体ないような。
 ちっとは歓迎しろ俺。





今週の極東情勢 20061015~20061021 

 十五日、国連安保理は北朝鮮に対する制裁決議を全会一致で採択しました。さすがに軍事制裁は見送られましたが、日本も北朝鮮に対してますます警戒を強めていく必要があるでしょう。それなのに民主党は「核実験なら中露もやっている」とピントが三光年くらいズレた理屈で周辺事態と認定することに反対しました。中川さんの核保有議論についても安全保障問題として論ずるのではなく、ただの政争の具にしようとしていますし。
 日本はその気になれば三ヶ月で核兵器の開発が可能(運用やソフトウェアについては別問題)なのですから、核武装の可能性を周辺諸国に認識させるだけでも非常に安上がりかつ効果的な防衛方法になるのです。民主党も党利党論ばかりではなくたまには国益についても一考してください。そういうわけで前原さんたち有志の台頭は歓迎します。
 さて読売に宣戦布告された(?)朝日ですが、核保有議論について政治家の言論の自由を認めませんでした。そういうわけで言論の自由が存在しない中国サマの虐殺行為にはまことに寛大。産経はニューヨークの人権団体の発表をソースにしているのに、朝日は大本営発表の垂れ流しで済ませています。『河童』の気持ち悪いパロディ小説なんか書いてないで、さっさと日本海を渡って大陸に移住してください。



 今週のお笑い半島


   ナスダックに太極旗を掲げる
 左右が逆です。
 しかし常々疑問なのですが、道教のシンボルである太極図を国旗に使用している点について、ウリナラマンセーな方々はどうやって自分を納得させているのでしょう。


   「日本を仮想敵国に」、韓国政府が米国に要請?
 昨年十月といえば太陽政策が華やかに喧伝されていた頃です。もしかしたら韓国は本気で対日戦を考えていたのかも知れません。




『Kanon』第3話「記憶のない組曲~partita~」 

 京アニ版Kanon、第三話のレビューです。作画クオリティですが、デスノと違ってほとんど落ちちゃいません。ですのでいつも通り安心して観賞できます。京アニの辞書に期待外れという言葉はない。もっとも、これだけのレベルを維持するということは並大抵な労力ではないでしょうから別の意味で不安にはなってしまいますが。

 祐一は前回で襲撃を仕掛けてきた正体不明の女の子をお持ち帰りします。

Kanon_03_01

「大きなおでん種……」

Kanon_03_02

「まぁ、大きなおでん種」

 名雪は陸上部に所属しているのでタンパク質の補給は必須ですし、秋子さんは新しい味に挑戦中です。そのために大陸で双脚羊の名前で珍重されている食材に目を付けたのです。九割方ウソです。
 自分が食われかけていたとも知らず、祐一の「飯だぞ~!」で飛び起き、水瀬家で一緒に夕食を摂ることに。原作と違って最初から物怖じしないのですが、これは彼女の個性を早いうちに印象付ける演出でしょう。
 さて彼女は自分が記憶喪失だと主張して水瀬家に居座ることを決めます。この時ばかりは祐一も常識人ぶって警察に届けようと提案しますが名雪の助け舟で家主の秋子さんに判断を委ねることになります。
「待て。あの人に訊いたら、了承されるのが目に見えてるぞ」

Kanon_03_03

「了承」
「見ろ。一秒で了承されてしまったじゃないか」

 これで祐一に続いて居候が二人に増えました。そこで必要になってくるのが彼女の名前。まだ思い出せないようなので祐一は勝手に命名することにします。

Kanon_03_04

 いい仕事をして充実感に浸り切った顔です。こういう男が父親になって息子に悪魔とか名付けるんでしょう。もっとも祐一は平手打ちと一緒にダメ出しを喰らいます。彼女に残った唯一の記憶は祐一への憎悪なのですが、それもむべなるかな。
 そして深夜、冷蔵庫をあさる殺村凶子に祐一はコンニャク爆撃を敢行します。

Kanon_03_05

 ここのドタバタは原作のビジュアルノベルだと想像するしかなかったのですが、さすがにアニメ。非常にきれいに動いてくれます。ディ・モールト(非常に)いい!
 水瀬親子は騒ぎを聞きつけて台所へやって来ます。秋子さんはともかく、あれだけの目覚まし時計を使ってもなかなか起きられない名雪は「おっきなおでん種」まだ殺村凶子を諦めていない内心を暴露してしまいます。そして秋子さんは名雪の暴食衝動を抑えるために全員で夜食を摂ることに決めます。はい、おっしゃる通り『水滸伝』の読みすぎです。

 翌日の授業中、北川に言われて窓から外を見ると昨日のストールをまとった女の子が校庭の裏庭で佇んでいました。学食に行く予定の名雪にすぐ戻ると言い残してセカンドインプレッションを果たします。

Kanon_03_06

 彼女は祐一と同じ学校の生徒でしたが、病気で長い間休んでいたのです。その病名は、風邪。
「もっと難しい病名が出てくるのかと思った」
「それなら、流行性感冒でもいいですよ」
「同じだろ」

 鍵ヒロインはほとんどが超弩級の天然なので主人公の双肩には常にツッコミ役の重責が掛けられています。さておき祐一は別れ際に彼女の名前が栞だということを教えてもらいました。そして思い出すのは名雪との約束。何かを奢ることでなゆなゆ大明神のお怒りを鎮めることに成功します。
「あまり高いものはダメだぞ。寿司とか寿司とか寿司とか」
 祐一の貧困極まる外食経験が垣間見えるセリフでした。


Kanon_03_07

 舞と佐祐理さんと再び接触。名雪に二人のフルネームと、彼女たちがこの学校では有名人だということを教えてもらいます。正反対の性格と同じように、周囲の認識の方向性は真逆を向いていることでしょう。
 商店街ではあゆに背後から襲撃(というか抱きつき)を喰らいます。

Kanon_03_08

 復讐に燃えるエドモン祐一=ダンテスはファリア神父の大著の題辞に霊感を受けてあゆあゆに反撃開始。主曰く、汝は龍の牙を引き抜き、獅子を足下に踏みにじるべし!

Kanon_03_09

「うぐぅ~」
「うぐぅ~」
「うぐぅ~。また真似したぁ」


Kanon_03_10

「うぐぅ」

Kanon_03_11

「いじわるぅ……」

 その後も祐一は悪ノリして「うぐぅはお前だけのものだ」とおちょくり続け、あゆを本気で怒らせてしまいます。たい焼きを買い与えたら一発で機嫌が直りましたが。安っ。
 あゆが商店街を徘徊していたのはちゃんと目的があってのことでした。しかし不思議なことにその内容は本人にも思い出せず、とにかく大切なもの、大切だったはずのものだということだけが強迫観念のようにあゆの心を占めていました。祐一もあゆの落し物探しに付き合うことにしますが、そのうちに彼女の街についての記憶がズレを生じていることを知ります。
 祐一はあゆと別れてから水瀬家への道すがら独白します。
(記憶のない女の子……
 何を落としたのか思い出せないあゆ……
 そして、7年前のことを覚えていないオレ……
 この街には、記憶を失くす魔法でもかかっているのか?)


 帰宅すると自称記憶喪失少女が自分の名前・沢渡真琴を思い出していました。殺村凶子の方が似合ってるぞ。そして夜の学校で舞が剣を振るって締め。

 これまでのKanonのYouTubeリンクはこちら



Kanon ベスト版
Kanon ベスト版
インターチャネル 2004-12-22
売り上げランキング : 258

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
AIR ベスト版 みずいろ ベスト版 CLANNAD -クラナド- 特典 スペシャルDVD付き CLANNAD -クラナド- D.C.P.S.~ダ・カーポ~プラスシチュエーション KADOKAWA THE Best




『DEATH NOTE -デスノート-』第3話「取引」 

 次第次第に作画レベルが落ちて来ていて別の意味でも視聴者をハラハラさせてくれるアニメ版デスノ、第三話のレビューです。

deathnote_03_01

 デスノートによる大量殺人事件の対策本部ですが、名称にキラが付いていません。キラはネット上や週刊誌で生まれた俗称だから正式には採用されていないんでしょうか。だったら警察庁の公式文書とかだとどんな書かれ方をしているのやら。
 それはさておきL及び警察側の状況整理という感じの情報が出されていきます。そのほとんどは野次馬的か愉快犯的、もしくは勘違いした役に立たないものばかり。有効な情報といえば前回Lがスタンドプレーで得た時点からまるで増えていません。次に、これまで心臓麻痺で殺された犯罪者は全て日本で情報を得ることが出来たことの裏付けがとれました。ちなみにこれもLの指示。名探偵の登場するミステリって本当に警察は無能ですよね。特にLは安楽椅子探偵なので、できることと言えば情報集めだけ。頑張れ警察。
 そして警察の頑張りと努力によって犯罪者の死亡推定時刻にはある程度の法則性があることが判明しました。すごいぞ警察! やればできる子なんだからキラが学生かもしれないという推理もLより先にやっておけ。あ、死亡推定時刻の調査を要望していたのはやっぱりLでした。登場人物が天才であることを視聴者に判り易く示すには無能キャラが不可欠とはいえ、いくらなんでもあんまりだ。

deathnote_03_02

「犯罪者ばかり殺していることから、犯人は彼なりの正義感に基づいて行動している。
 もしかしたら、神にでもなるつもりなのかも知れません。
 これは非常に幼稚な心理と言わざるを得ません」

 事実を言うな、事実を。

 そしてLは「あらゆる学生を模索すること。それがキラ逮捕への近道になるはずです」とミステリの常套句を語ります。読者はそのことを肝に銘じながら結局は裏をかかれるのですが、それがこの手のジャンルの醍醐味なのです。デスノが成功した理由の一つですな。

 所変わって連続殺人鬼の側。
「妹の勉強の面倒なんて、余裕あるな」
「ああ。僕には警察が動いても戦える、一つの自信があるからね」


deathnote_03_03

「お帰りなさい、父さん」
「ああ、ただいま」

 父親が警察の人間(しかも偶然ですがキラ事件の捜索本部の指揮を執る立場にあります)。それが月の自信の源でした。もっとも彼は模範的な警察官なので、家族といえども捜査情報を部外者に漏らしたりはしません。

deathnote_03_04

 だから月は父親のパソコンを覗き見します。ハッキング技術よりもその性根に脱帽。
 捜査状況はダダ漏れなので月は警察がキラを学生ではないかと疑いだしている現状を知ります。そこで月はデスノートに死亡時刻も指定。月の登校中、授業中、昼食中に受刑者は次々と倒れていきます。

deathnote_03_05

 第一話のような笑いすら誘うペン捌きは見られませんでしたが、やっぱり格好いい演出です。
 対して警察の方々は自分の仕事をキッチリこなすために大慌てし、Lの推理についても疑いだします。LはLで、今回の殺人はキラがたとえ刑務所内の犯罪者であろうと自分は好きな時間に殺せるのだということを伝えるための行為だと見抜きます。そしてキラが学生ではないかと疑われだした途端にその推理を否定するような殺人が行われたことで、キラは警察官かもしくはその関係者ではないかと推測します。
 しかし月もさるもの。真の狙いは別の所にありました。
「この人間社会で本当に信頼しあっている人間なんてほんの僅かさ」
 父親のパソコンをハッキングし、後には(偽装の)友人も(フリだけの)恋人も同僚も崇拝者さえも自分の主義のためだけに利用するだけ利用した月が言うとモノスゲェ説得力があります。
 さておき月の計画。それはLに警察関係者を疑わせ、また警察関係者にも顔を見せない=デスノートで殺される恐れのないLを不信の目で見させることでした。そして警察がLの正体を暴いたところでデスノートで殺す。これぞ二虎競食の計!
 実際は劉備が呂布を殺さなかったように皮算用に終わりましたが。←ネタバレ そういや月はこの後もミサやレムを使って駆虎呑狼の計をLに仕掛けてたな。策士の考えることって似通うものなのでしょうか。

 後半は三つの辞表が月の父親に提出されるところから始まります。心臓麻痺で死んだ犯罪者は全て日本の報道で顔を確認できたことを警察は知りました。彼らは顔写真の付いた警察手帳を使って捜査するため、Lと違ってキラに殺される可能性があるのです。警察官もまた人の子。
 Lもまた月が睨んだ通りの行動に移るのですが。

deathnote_03_06

「FBIには四日前から日本に入ってもらい、警察関係者を調べてもらっています」
「それがこのリストだな」
「はい」

 さて月側。リュークの打算的な忠告で月は自分が尾行されていることを知り、またリュークに取引を持ちかけられます。人間の目を死神の目にすれば、相手を見ただけで本名と寿命が顔の上に現れる。代価は取引をした人間の寿命の半分。
 取引に応じて尾行者を始末するか、それとも自力で相手の名前を突き止めるか。決断は次回。

 今回は粗が目立ちました。正直、これまでで最低の出来です。凡百のアニメに較べれば及第点をはるかに超えているとはいえ、第一話のクオリティが高すぎたせいでどうしても採点が辛くなってしまいます。
 アニメ版デスノでもっとも出来の悪い放映週=今週などという不名誉きわまる公式が成立しないことを祈るばかりです。

 これまでのデスノのYouTubeリンクはこちら



DEATH NOTE (1)
DEATH NOTE (1)大場 つぐみ 小畑 健

集英社 2004-04-02
売り上げランキング : 1335

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
DEATH NOTE (2) DEATH NOTE (3) DEATH NOTE (4) DEATH NOTE (5)    ジャンプ・コミックス DEATH NOTE (6)    ジャンプ・コミックス




ハヤテのごとく! 第100話 

 祝★100話! でも本当は99週話。なぜなら1週目が2話同時掲載で……という身もフタもない第100話です。
 ついに連載回数が三ケタに突入したためか珍しく、本当に珍しく元ネタが存在しないオリジナルのサブタイトルでした。

hayate_100_01

 ナギは以前からの約束を真に受けて丸々16ページ使って自作の漫画でサンデーを誌面ジャックする気まんまんでしたが、大人の事情で作中作は半分くらいになってしまいました。正直、一話分全部をカジカル☆デストロイに費やされていたらどうやってレビューしたらいいか皆目見当もつかなかったのでナギには申し訳ないが胸を撫で下ろしているところです。
 さておき100話&二周年記念ということで長期連載漫画では定番のキャラクター人気投票が開始されました。サンデー打ち切りスレッドに名前が挙がっていた頃とは隔世の感がありますな

hayate_100_02

 キャラクターのサイズ=漫画における重要度と考えると、今回ついに名実ともにヒナギクがメインヒロインの座を射止めたようです。サブヒロインに転落したマリアさんは温情措置というか手切れ金としてほぼ全身像が描かれています。彼女個人よりもメイド服を描く方が重要だったというのは公然の秘密なので黙っておきましょう。
 あ、タカヒナ二号さんのところでも人気投票を行っています。存分に投票権を行使しましょう。

 カラーページが終わったあとは全宇宙が待っていた期待の新人と全宇宙でたった一人だけ信じている玄人好みの扱いにくすぎる漫画『世紀末伝説マジカル☆デストロイ』が始まります。二ページだけ。とにかく突っ込まれ純度100%の漫画なのでかえって突っ込みようがありません。ナギ様の美技に酔いな。

hayate_100_03

 上着だけジャージ姿というのが細かい。そして萌える。しかしハヤテはナギの漫画の不条理性と壮絶な電波に打ちのめされてそれどころではありませんでした。そしてマジカル☆デストロイは三ページ目にして急展開。メメクラゲに刺されたとしてもちっとも不思議ではない驚愕のストーリーです。レビューしようにも取っ掛かりさえ見出せません。伊澄の描いた続きも追加されてさらにカオスの様相を呈してきました。

hayate_100_04

 あ、こちらはハヤテが描いたブリトニー嬢ですのでご安心を。アホ毛ヘソチラセーラー服オーバーニーソックスとかなりのハイスペックに換装されました。畑先生が深夜粹アニメの見過ぎということが一目瞭然のデザインです。なお絵のタッチが同人誌っぽいのはハヤテの稼ぎ場がどこだったのかを如実に示しています前回のエロトークはそこでの修行の成果か?
 さておきナギの漫画の続きに話題は移り、なんとも形容しがたい不条理なストーリーがナギの口から綴られていきます。グレーゴル・ザムザがある朝、なにか不安な夢から目を覚ますと、自分がベッドで巨大な虫に変わっていることに気づいたとしても「別に珍しかねぇな」と二度寢してしまいそうなくらい。
 毒電波に耐性がついているはずのマリアさんでさえさすがに待ったをかけます。

hayate_100_05

 100回記念ということで、ナギはいつになく可愛さを振りまいてくれます。マリアさんはいつものようにおばさん臭さを振りまいてくれます。
 さてナギは研無刀から鋭斬刀に持ち替えたのか、ストーリーは急に解りやすく変貌します。マリアさんが扮するブリトニーはハヤテの演じる三途ノ川センパイに想いを寄せますが、相手はすでに妻子持ちでした。

hayate_100_06

 しかし悪い魔女のせいでセンパイは星の姿に変えられ、家庭は崩壊の危機に瀕します。ちなみに悪い魔女とはマリアさんではありません。最大級に不条理だ。
 とにかくハヤテも手に汗握る緊迫の展開です。ブリトニーはセンパイを元の姿に戻すか、それとも星の姿のままで一緒に旅を続けるか、その決断は……!!

hayate_100_07

 いやマジでこういう展開なんです。太陽が眩しかったからという理由で犯した殺人だってマジカル☆デストロイに較べれば首尾一貫した論理に貫かれていますよ。
 最後にマリアさんが一コマでハヤテを描いてみました。

hayate_100_08

 ラストだけは不条理のカケラも見当たらない万人が納得できる描写でした。



ハヤテのごとく! (8)
ハヤテのごとく! (8)畑 健二郎

小学館 2006-09-15
売り上げランキング : 864

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ハヤテのごとく! (7) 絶対可憐チルドレン 6 (6) School Rumble Vol.14 (14) ハヤテのごとく! (6) さよなら絶望先生 5 (5)




太陽の(幽)波紋 


jojokora_06_01

続きを読む



バカ漫画レビュー『斬』十二太刀「二刀流」 

 捻りのなさすぎるサブタイトル通り、斬は二刀流で刺々森の鋭斬刀と無崩篭に対抗しようとします。
(け、けど……こんな付焼刃で大丈夫なのかな……)
と斬は珍しくもっともな不安を抱きますが、以前だって本で読んだばかりという付焼刃150%の居合い抜きで大丈夫だったから心配するな。というか鋭斬刀の特性上、ひたすら刺々森の右側面に攻撃を集中すれば、それだけでかなり有利に勝負を進められると思うんですが。まぁ今まで練習したことのない技を実戦で使うのは冒険に過ぎるのですが、ここは斬の現代なのでインパクトこそが最重要課題なのです
 とにかく斬は勇気を振り絞って刺々森に突貫。

zan_12_01

 ここだけ見ると、大甘に採点すれば王道的少年漫画やってると言えなくもないです。ここで新説を発表! 『斬』を斜め上の意味ではなく普通に楽しむには、三ページ中に一コマくらいの割合で無難なコマを切り抜き、途中のストーリーを脳内で補完すればいいのです。
 そんなふうに苦肉の策を提示してみましたが、二ページ目のアオリ文が俺の努力を台無しにしてくれました。
“鞘を刀に見立てた斬独自の二刀流……反撃の狼煙!!”
と書かれているのですが、十年以上前に剣心がやってます。編集者は"独自”の単語を辞書で引け。

zan_12_02

 ちなみにこれは初連載作品の第十三話のシーンです。同じジャンプの新人だというのにどうしてここまですぎたんとはありとあらゆるものが違うのでしょうか。
 余談ですが鵜堂刃衛戦は『るろうに剣心』の個人的ベストバウト。天下無双のへっぽこざむらい石動雷十太の登場あたりから格ゲー色が強くなったのは残念しきりです。心の一方もアレはアレですけど
 さておき俺がレビューしているのは逆刃刀の漫画じゃなくて研無刀の方なので本筋に戻ります。

zan_12_03

 両手を広げて突貫していたのに研無刀で右に薙いでいます。斬の体勢から判断するに、刺々森の眼前でくるりと一回転したっぽい。敵が目の前で無防備な背中を晒したのに攻撃しない刺々森君はなぁんて武士(おとこ)なんざましょ! とムリヤリ褒めておきましたが、本音としては斬の攻撃が明らかに空振っているのにわざわざ無崩篭で合わせた理由が解りません。二刀流と判っているんだから研無刀はやり過ごして鞘を防御するのがセオリーじゃないかな? かな?
 当の刺々森君は今週で退場予定なのか、冷や汗をかきながら唐突にヘタレます。斬の怪力に左腕を弾かれ、胴がガラ空きに。
「マ、マズイ!
 こいつ、剣速が速い上、二刀だとなおさら速すぎて対応しきれな……」

 って三回言った。というか二刀だと片手しか使えないから剣速は落ちるはずですが。あと武士(おとこ)の情けで早口言葉には突っ込んでやらんから喋るなスポーツや格闘技には咬合力(歯を食いしばる力)が非常に重要なんだよ。
 その報いが来たのか、ついに斬の攻撃が刺々森に初ヒット。

zan_12_04

 刺々森のダメージよりも少年誌の限界に挑戦するかのごときローライズの方が気になってしょうがない。それと斬、鞘を握るのに小指を立てるのは本気で殺意を抱くからやめてくれ。剣道部に在籍していた中学時代、竹刀は小指で握るものだとくどいほどに指導された過去が馬鹿にされた気分です。アバン先生のような厳しくも暖かい教師が『斬』に登場することを切に願います。
 すぎたんには無理な注文だとひそかに自覚しつつ本筋に戻ります。刺々森は研無刀の衝撃で横に素っ飛ぶ、わけではなくてなぜかその場で空中大回転。古典物理学って何? 食えるのソレ?
 そんな浮遊中の刺々森君はコンクリートにヒビを入れるほどの攻撃を「ぬるい」と無茶言いながら斬を攻撃します。斬は気を抜いていたので避ける暇もなく、形成は一気に逆転。大量の出血とともに斬はブラックアウトしてしまいます。

 所変わって地下の廃部室棟。先週「こ、これじゃ動けない……」と座り込んでいたはずの月島さんはなぜか立ち上がれていました。しかしさすがに棒立ち状態。人間やめた金蔵坊ちゃんに刺殺されるのを待つばかりのピンチです。

zan_12_05

 見ている読者もいろんな意味でたまんねぇたまんねぇよぉ~
 そして月島さんはついに「こ……こんな所で……死にたくなかった」と観念してしまいます。だったら普段、不条理に斬り死にする覚悟もなしに軽々しく真剣勝負を挑まないでください。
 あ、月島さんはヒロイン補正が働いて直前でストップが掛かります。掛けたのは三馬鹿トリオのトリを務める討条。刺々森たちがまだ帰って来ないので侵入者がいるのではないかと推測して進言したのです。
 しかし討条は冷静ぶってはいますが判断としては完全に裏目です。侵入者がいるらしいとすればなおのこと各個撃破の原則に従ってまず月島さんを仕留めておき、然る後に矛先を変えるのが定石でしょう。そうしておかないと、最悪のケースとして挟撃される恐れさえあります。金蔵坊ちゃんが月島さんの止めを刺すにしろ戦闘不能にするにしろ、それほど時間を要するとも思えませんし。
 討条としては身動きの取れなくなった月島さんを人質として確保しておこうという魂胆なのかも知れませんが、彼女は少年漫画史上名にし負う、というか空前絶後の横槍ヒロインです。ロープで縛られていようが牢獄に閉じ込められていようが亜空間に転移させられていようがとにかくすぎたんにしか理解できないような強引な理屈で開放されて討条の死角から斬りつけてくることでしょう。
 外見や雰囲気がどれだけ頼りになりそうでも無能は無のうということをおしえてくれる『ざん』わとつてもためになるまんがだなあとおもいました。

 脳内パープリン状態から速やかに復活、レビューを続行します。
 斬はピンチなので予定調和のごとく暴走モード突入。たまには自力で何とかしろよ主人公。ドラゴンクエスト -ダイの大冒険-』で竜(ドラゴン)の紋章を使わずに勝利したヒュンケル戦やフレイザード戦みたく。
 以前と違って今回はある程度コントロールできるようになっていました。口調は微妙に乱暴ですがとにかく仕切り直し。フリーザ様の変身よろしく流血も止まりました。「ククク……面白い」斬に対して面白がってばかりいる刺々森の攻撃を軽くいなし、ついに必殺技を発動させます。
 雄叫びとともに大ジャンプ!

zan_12_06

 無双校の廊下は幅だけじゃなくて高さも半端ねぇ。なおこれが素面の斬だったら天井に頭をぶつけて急降下、うっかり刺々森を押し潰してしまうという流れになることでしょう。どっちにしろ斬が負けることはないという、心臓に負担のかからない展開です。そのぶん血圧には負担がかかりそうですが。
 さておき暴走した斬は「双刃殺」取って付けたような必殺技の名前をぼそりと呟きます。演出としてはけっこう格好いいのですが、両手に握っているのが研いで無い刀。鈍器でしかない武器を使って「双つの刃で殺す」というのだから高次元すぎるギャグです。あ、俺はずっと三次元に留まるつもりです。二次元には逝きたいですが。
 個人的願望はさておくとして刺々森戦のクライマックス。

zan_12_07

 それなんて見様見真似龍槌閃+双龍閃?
 オリジナリティのない技だと半ば諦めながら観察していると、ありましたよすぎたんらしいオリジナリティが! 研無刀と鞘がいつの間にか逆の手に握られているんです! それにどんな意味が込められているのかを発見するには、少なくともフェルマーの最終定理を証明するのにかかった時間くらいは必要でしょう。=三世紀以上かかります
 そして刺々森君はなにやら得体の知れない汁を噴き出しながら敗北を知りました。

zan_12_08





今週の極東情勢 20061008~20061014 

 北朝鮮、本当に核実験を実施しました。四対六くらいの確率でブラフだと睨んでいたのですが、自分で自分の首を絞めたがる将軍様のご心境は凡人には見当もつきません。なお米国の専門家によれば「どちらかと言えば失敗」らしいのですが、平壌放送は「安全に実行裏に成功」と自画自賛。メッセンジャーは当然のように朝日です。
 話は逸れますが、先週の中日新聞の電波「憎いし、苦痛」のフレーズを民主党議員が衆院本会議でパクりました野党席からは大きな歓声と拍手があがったそうです。今週は他にも永田メール事件を全く教訓とせずに民主党議員が週刊誌ネタを国会で取り上げたり、社民党党首が安倍さんに「愛は強制できますか」と小学生レベルの難癖をつけたりと、野党が馬鹿っぷりを満天下に晒しました。日本の野党が野党としての責務を果たすにはあと半世紀は掛かりそうです
 北朝鮮問題に戻ります。国連安保理による制裁決議案の採択は十五日未明にずれ込む見通しですが、日本は独自制裁を閣議決定しました。アメリカは軍事オプションまでちらつかせていることですし、北朝鮮の進退は窮まりつつあります。追加制裁には対抗措置を講じると吹いていますが、テロリズムによる報復宣言にしか聞こえません。もちろん日本も抜かりはありませんがね。
 そろそろ本気で脱北者の国内への流入について対策を考えなければならない時期になってきました。この辺り、中国はさすがに権謀術数のお国柄です。個体数保護のためと称して中朝国境地帯で虎を放し飼いにし、ついでに国境の鴨緑江沿いにフェンスを新築しました。日本も偉大なる先師に倣って日本海でジョーズを繁殖させ、海岸をコンクリート塀で固めましょう。



 今週のお笑い韓国


   日韓会談:大統領「歴史認識」40分論じ共同声明見送りに
 飯嶋酋長閣下は現実ではなく観念の世界に住んでいます


   北核実験が「小さな問題」という盧大統領
 酋長ネタ第二弾。いいかげん太陽政策の失敗を真正面から見つめなさい。


   盧大統領の退陣求める国民大会
 相変わらず無駄に二酸化炭素を排出するのが好きな民族だ


   漢方を「韓医学」で世界遺産申請 中国で猛反発
 ついに宗主国サマにさえウリジナルの手を伸ばし始めました。




『Kanon』第2話「雪の中の入祭唱~introit~」 

 今回の冒頭は祐一視点にあらず。

Kanon_02_01

 原作プレイ済みの身なので、例の病院から窓越しに見える冬空ということは一発で解ります。しかし『Kanon』に触れるのはアニメが初めてという人にはネタバレにならず、某キャラの過去が判明して初めて伏線だったと悟る内容になっています。お見事と評価できる造りです。シナリオ上、この手のシーンが頻出するのですがワンパターンにならないように色々と工夫するらしい。
 さてOPの後は祐一が起床するところから始まります。

「あ~さ~。あさだよぉ~。
 あさごはんたべてぇ、がっこういくよぉ~」


Kanon_02_02

 いきなり名雪の間延びした声が聞こえて祐一は慌てて目を覚まします。声の正体は、ゆうべ名雪に手渡された目覚まし時計でした。どうせなら名雪が耳元で囁きかける夢でも見て跳ね起きてくれてもよかったのに。
 なお今朝の祐一は目覚まし難の相が出ているので再び災難に襲われます。今度は単純に音量の大きさ。騒音の出所は名雪の部屋でした。ドアを開けると、そこには画面を揺るがすほどの大量の目覚まし時計が自らの存在理由(レーゾンデートル)を充足させていました。
 ちなみに祐一がスイッチを切るときに言った「はい、消えたー!!」の元ネタはなるほど!

Kanon_02_03

 おあとがよろしいようで。

 さて名雪を揺すぶり起こしてから秋子さんを含めた三人は朝食を摂ります。
 甘いものは苦手とジャムをつけない祐一を秋子さんはハンターの目付きになり(大袈裟)、甘くないジャムもありますよと席を外します。それを聞いた瞬間、名雪は敵前逃亡。同人誌やSSではおよそ考えられる限りのネタにされた秋子さんの謎ジャムのお出ましです。

Kanon_02_04

 あまりに独創的な味なので水面に映った影のごとく視界が歪みました。
 さて祐一は出掛けにおでん種を買って帰るように秋子さんに頼まれます。あまりの寒さに突発的ホームシックにかかりながらも学校に到着。香里いわく、案外ふつうの自己紹介を済ませて名雪の隣に座ることに。
 そして放課後。祐一は水瀬家に居候していることを黙っておくように名雪に口止めしますがすでに手遅れ。名雪は朝のうちに暴露していました。脱兎のごとく階段を駆け下りると、そこには舞と佐祐理さんがいました。
 ま、それはそれとして。

Kanon_02_05

 明らかに狙っているアングルでありながら下品にはなっていない絡み。
 お美事! お美事にござりまする!

 ちなみにこの顔見せはアニメ版のオリジナルです。夜の学校での初顔合わせの方がインパクトは強いでしょうに、なぜ改変したんでしょうか。まぁ京アニのことですから期待外れに終わる恐れはたぶんないでしょう。さりげなく二人とのお弁当イベントの伏線を張るような細かい芸が出来るところですし。

Kanon_02_06

 さて結局、祐一は迷子になって香里に助けられ、広大無辺のラビリンスからの脱出に成功。秋子さんに頼まれたおでん種を買いに商店街を訪れます。そこに現れたのは昨日と同じく、食い逃げ少女あゆあゆ。やっぱりこちらに突進してきます。祐一は箸を持つ方に避けるように指示しますが、あゆは左利きなのであえなく激突。

Kanon_02_07

 祐一はあゆに引っ張られて見知らぬ場所まで逃亡しました。が、そこはあゆにとっても未知の領域でした。ちょっとした口論からあゆは祐一が引っ越してきたことを聞き、目の前の少年が七年前に一緒だった相沢祐一であることを知ります。一般的に言えば感動の再会なのでしょうが。

「お帰り、祐一くん!」

Kanon_02_08

「うあっ!」

Kanon_02_09

「ふぐっ!」

Kanon_02_10

「だ、大丈夫か、あゆ?
 えっと……今のは全面的に俺が悪い、かも知れない。
 もしかして、全然痛くもかゆくもなかったとか?」


Kanon_02_11

「すっごく痛かったよぉっ!」

Kanon_02_12

「悪い……つい条件反射で」
「よけたぁ! 祐一くんが避けたぁ!」

Kanon_02_13

 ギャグで流されてしまいました。

 鍵作品の感動シーンは視聴者がもっとキャラに感情移入してから仕掛けられるということです。
 さて、あゆが樹に激突した衝撃でメインヒロインの一人・が積雪を被ります。

Kanon_02_14

 ここから先はほとんど原作通り。三人連れ立って歩き、栞に商店街まで案内してもらいます。祐一とあゆは別れ際に再会を約束して指切りをします。そして最後のヒロイン・殺村凶子(仮名)の登場です。

「あなただけは、許さないから!」

Kanon_02_15

 そういや俺、真琴シナリオだけはクリアしてなかったんだよな。どう足掻いても感情移入が出来なくて。
 さておき殺村凶子(仮名)は空前のへっぽこカンフーを駆使して祐一を攻撃。しばらく注目していたモブキャラおばあちゃんも見飽きて去っていくほどのへっぽこぶりです。

Kanon_02_16

 そして殺村凶子(仮名……しつこい)は空腹のためにダウンします。
 祐一、おでん種ゲット。

 これまでのKanonのYouTubeリンクはこちら



Kanon ベスト版
Kanon ベスト版
インターチャネル 2004-12-22
売り上げランキング : 258

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
AIR ベスト版 みずいろ ベスト版 CLANNAD -クラナド- 特典 スペシャルDVD付き CLANNAD -クラナド- D.C.P.S.~ダ・カーポ~プラスシチュエーション KADOKAWA THE Best




『DEATH NOTE -デスノート-』第2話「対決」 

 畑先生もチェックしているアニメ版デスノート、第二話のレビューです。モブキャラの顔がちょっと手抜きかとは思いましたが、総じて作画のレベルは維持しています。

 デスノートを手に入れ、独善的かつ一方的な判断(もちろん異論を挟む余地もない)に従って世の中の悪を一掃し、新世界の神となることを決意した夜神月。自分が変わったと周囲に怪しまれるわけにはいかないので、表向きは優等生を続けます。
 授業中、教師に言われて英文を和訳。
「ついに夢を現実のものとした彼は、その夢の完全なる成就と、それによる至福の喜びに浸っている」
 第一話でも似たようなシーンがありましたが、月の心境を暗示しすぎ

 リュークは月以外には姿が見えないし声も聞こえないので話しかけないように言います。が、それはそれとして友人の誘いを足も止めずにあっさり袖にします。大学時代、友人らしい友人が竜崎しかいなかったのもむべなるかな。
「時間を無駄に出来ないのも覚悟の上だ……
 『ノートに名前を書く』
 『成績も今まで通りトップでいる』
 『授業中に居眠りもしない』
 『家や塾での勉強もしっかりやっておく』
 『全部』やらなくちゃあならないってのが『新世界の神』のつらいところだな。
 覚悟はいいか? 僕はできてる」

 ブチャラティっ! はおいといて。
帰宅してデスノートにせっせと犯罪者の名前を書き連ねている最中、妹の粧裕が宿題を教えてもらいに部屋を訪れます。

deathnote_02_01

「あれぇ? お兄ちゃんなんで鍵なんか閉めてんのぉ?」
「お兄ちゃんは思春期真っ盛りの男子高校生だからだよ」

 中の人の演技はイマイチ。リュークもそうですが、やっぱり餅は餅屋ということで本職の声優さんを起用して欲しかったです。
 それはさておき、粧裕が勉強机に向かってようやくリュークは、デスノートを触った人間は死神の姿が見えるようになることを月に伝えます。しょせん月とリュークの間に友情などは存在せず、リュークとしては自分が面白ければ月のことなど知ったことではないのです。まぁミサのために死んだレムやジェラスのような死神もいるので、リュークは特別にドライでエピキュリアンなのでしょう。

deathnote_02_02

 所変わってICPO、日本語で国際刑事警察機構。世界征服を策謀する悪の秘密結社・BF団と熾烈な争いを繰り広げている組織で、トップは黄帝ライセってそりゃ国際警察機構だ。
 さて世界各国の警察庁の代表が雁首を並べておきながら、まるで建設的な意見は出てきません。まさに小田原評定。結局“この世界の影のトップ”というイジメのようなダサい称号を奉られている名探偵・Lに解決してもらうことにします。穀潰しどもめ。
 一方、月はデスノートを誰にも触れさせないために日曜大工の才能を発揮して机の引き出しを二重底に改造します。さらに正しい手順を踏まなければノートが燃え尽き、証拠を隠滅するような細工まで施します。

deathnote_02_03

 この辺は原作だともうちょっと先の話なのですが、アニメは3クールの予定なので凝縮した内容にできるのでしょう。
 そして後半。ネット上ではすでに何者かが一定の意思で犯罪者を裁いていることが囁かれ、killer(殺し屋)をもじってキラと呼ばれるようになっていました。そして月は独り善がりの人間論をリュークにかまして計画通りとほくそ笑みます。しかしその幸せも長くは続かなかったのです……(『知ってるつもり』風味に)

deathnote_02_04

 突然のテレビ特番。リンド・L・テイラーを名乗る男が現れ、キラを必ず捕まえると大見得を切ります。それを聞いたときの月の得意そうな顔! 見てくださいよ。

deathnote_02_05

「ふん、馬鹿め。捕まるわけがない。
 デスノートなんだよ! このノートを押さえない限り証拠なんて何も残らないんだ。捕まえるなんて絶対不可能だ。
 ふっ。警察が動くのもこんなのが出てくるのも計画のうちさ……」

 もちろんテレビ越しなので月の声は聞こえず、Lは涼しい顔。キラを悪だと決め付けます。月はLの安い挑発にあっさり引っかかり、例によって不必要なまでに格好よくペン立てからシャーペンを取り出してデスノートに彼の名前を書きます。

deathnote_02_06

「間抜けすぎるぜL……
 もう少し賢ければ面白くなったかも知れないのに……」

 そして四十秒後、きっかり心臓麻痺。

deathnote_02_07

deathnote_02_08

「はははは。あっははは!
 どうした。なんとか言ってみろ! ははは。はっはは……」


deathnote_02_09

「信じられない……
 もしやと思って試してみたが、まさかこんな事が……
 キラ、お前は直接手を下さずに人を殺せるのか……」


deathnote_02_10

「なんとか言われちゃったよママン!」
 実は替え玉でした。そして本物のLはキラ=月が実在すること、方法は解らないまでも心臓麻痺による殺人を行えること、日本の関東地区にいることを証明しました。
「間抜けすぎるぜキラ……
 もう少し賢ければ面白くなったかも知れないのに……」

 Lはこんなこと言ってませんが、実際のところ月が無視していれば何の問題もなかったはず。つーか月がテレビの電源を入れてなかったらLはどうするつもりだったんだ?
 そういう些細なツッコミが聞こえるはずもなく、二人は宣戦布告。
「L……」
「キラ……」
『必ずお前を探し出して始末する!!』


deathnote_02_11

 いやL、あんたがキラに対してやるべきことは始末じゃなくて逮捕だろ。

 これまでのデスノのYouTubeリンクはこちら



DEATH NOTE (1)
DEATH NOTE (1)大場 つぐみ 小畑 健

集英社 2004-04-02
売り上げランキング : 291

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
DEATH NOTE (2) DEATH NOTE (3) DEATH NOTE (4) DEATH NOTE (5)    ジャンプ・コミックス DEATH NOTE (6)    ジャンプ・コミックス




ハヤテのごとく! 第99話 

 ヒナ祭りイベント終了。いきなりレビューの意欲が七割くらい殺がれてしまいましたが頑張れ俺。再びヒナギクがメインを張る、その日まで!
 ってコレ第82話のレビュー冒頭の焼きなおしだ。そーいやシラヌイの所在が気になりますが、タマの胃袋の中畑先生の忘却の彼方に鎮座していたらどうしましょ。

hayate_99_00

 人にはそれぞれ器に見合った野望やヤボ用がある。第99話「サキさんのヤボ用(戦国群雄伝)」
 今回のサブタイトルの元ネタは、戦国時代風の甲冑に身を固めた兵士たちが宇宙戦艦の甲板で白兵戦を繰り広げるSF国取物語漫画『銀河戦国群雄伝ライ』……の可能性は0.000000001%。オーナインシステムとはよく言ったものだわ。実際は三国志シリーズと双璧を成すコーエーの看板作品、信長の野望シリーズの第三作『戦国群雄伝』でしょう。第49話のサブタイトルは全国版でしたし。
 このゲームの特徴は、三国志シリーズと同様に配下武将の概念が導入された点にあるでしょう。地方に対する偏見と蔑視に満ち溢れたパラメータ配分が見所です(をい)。そのぶん容量を食って東北地方と九州のエリアは省略されてしまいましたが。中央がそんなに偉いだかー!

 居酒屋でジョッキを打ち合わせて乾杯するうら若き女性三人。うち一人は今回の扉絵を飾ったサキさんでした。

hayate_99_01

 一緒にテーブルを囲む二人は短大か高校で同級生だったのでしょう。ちなみに二人はニート。類は友を呼び、ぽんこつはぽんこつを呼ぶ。サキさんは敬語を使っていますが、ロイター通信の調べによれば(大ウソ)メイドの83%は同年代および年下の相手に対しても敬語を使うらしいので問題ありません。
 さて、女三人寄れば姦しいの諺どおり会話はヒートアップ。面子が面子なので話題は当然のように男の話に移ります。彼氏なんかいらないとサキさんは答えましたが、ひやかし半分に心配されて
「イイ男には十分相手にされてるはずですから」
主観まじりの本音がポロリ

hayate_99_02

 猫アルクが 2ひき あらわれた!
 サキは にげだした!
 しかし まわりこまれてしまった!


 とまあ、志貴がレンに見せられた淫夢に誰が出てきたのかしつこく訊いてくるアルクェイドが二人。次のコマではサキさんが駅前で一人たたずんでいるのですが、それまでに一体どこまで白状してしまったことやら。
 さておきすでに午前様。電車も出ていないのでサキさんは13歳のイイ男に連絡してから実家に泊まることにします。

hayate_99_03

 残念ながら相手にされていません。ま、この年代の男子にとって一人だけの夜というのは何物にも換えがたい魅力を感じるものです。しかしサキさんはすでに二十歳の大人なのでひたすらおかんむり。今ここに二人の間に立ち塞がる七歳の年齢差!! そんな大袈裟なものじゃないか。
 そんなこんなでサキさんの不機嫌は翌日まで持ち越されます。が、メイドとして言葉遣いが矯正されているので母親にも敬語を使います。サキさんの場合、ドジっぷりの矯正の方が急務だったと思いますが。サキ母、初登場なのに顏無しなのは不憫の一言ですが、そんな彼女から一つの提案がなされます。

hayate_99_04

 Videoタチバナに戻ったサキさんに対してワタルは
「お? なんだ。もう戻って来たのかよ。もう少しゆっくりしてればいいのに……」
とつれない反応。サキさんの天然ドジをフォローせずに済むので、彼女の不在はワタルにとって歓迎すべき事態なのでしょう。あと二人の付き合いもいいかげん長いので倦怠期に突入している可能性も否定しきれません。
 サキさんの前世はウサギです。ワタルにかまってもらえないと寂しくて死んでしまいます。もちろん俺の脳内設定です。そういうわけで男と一緒に飲んだと大ウソをついてワタルの気を引こうとしますが、まるで本気にされません。や、ワタルはサキさんが自分以外の男性に触れられただけで反射的に飛びずさってしまうことくらい先刻承知でしょうから、そんなブラフは通用しませんって。
 挙句の果てに見合い話が持ち上がっていることを告げても相手にされないので、ワタルへの当て付け120%でお見合いを決心してしまいます。このタイミングでソニアがビデオを借りに来ていたら物凄い展開になっていそうですが、今回は一話完結なので話がややこしくなるだけだから出番は無し。
 サキさんのお見合いの相手は白皇の薫先生でした。

hayate_99_05

 援助交際中の女子高生と高校教師のような絵面に改めて吃驚(スマン、薫先生)。マリアさんとは真逆の意味でサキさんは絶対に年齢詐称してますよ。
 一方ワタルはハヤテとナギと一緒になって覗き屋ユニット・デバガメーズを結成。物陰に隠れてやきもきします。薫先生の意中にはすでに桂姉が住んでいるし、サキさんも最初から結婚する気はないのですが、ワタルは解っていません。
 サキさんと薫先生の会話を読み取ろうとハヤテはこんなこともあろうかと習っておいた読唇術を披露します。しかしいつもの完璧ぶりはどこへやら、年少組の顔も赤らむ見当違いを連発してしまいます。とりあえずギャグ漫画のキャラとしては完璧と評しておきましょう。

hayate_99_06

 いくらなんでもコレはやりすぎですが。だいたい、どんな顔して喋ってんだハヤテは?
 なおこのお見合いが流れたのは桂姉の乱入のおかげです。薫先生いわく、昔はとても可愛かったが年をとるごとにメチャクチャな性格に……いや、もとからメチャクチャだった幼なじみ。

   ↓びふぉあ~
hayate_99_07

   ↓あふた~
hayate_99_08

 時間の流れって残酷ですよね。刻(とき)の涙が見えてしまいそうです。ついでに今回またもや出番がなかったマリアさんの涙も見えてしまいそうです。



ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)畑 健二郎

小学館 2006-09-15
売り上げランキング : 589

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ハヤテのごとく! (7) 絶対可憐チルドレン 6 (6) School Rumble Vol.14 (14) ハヤテのごとく! (6) さよなら絶望先生 5 (5)





鏡の中、鏡の世界 


jojokora_05_01

続きを読む



バカ漫画レビュー『斬』十一太刀「研無刀vs鋭斬刀」 

 どーも、鋭斬刀を叡山等と一発変換してしまって伝教大師の呪詛が降りかからないか戦々恐々としながら送る『斬』レビューです。
 前回、貫木君は物質化した衝撃波を二度も喰らっておきながら手裏剣並みの速さでダッシュができました。しかし今週は一ページ目でダウンしてしまっています。奇怪ッ! 斬の現代の住人にしては治癒能力が低すぎるじゃあないかっ!
 その辺の謎に答えるため、すぎたんはフォロー精神を働かせて
「俺とした事が思いの他ダメージを負っちまったぜ……」
と貫木に説明させています。それでは俺もフォロー精神を働かせて
「“思いの他”じゃなくて“思いの外”が正しいんだよ、すぎたん」
と説明しておきましょう。貫木君のように学校をサボってばかりいると知らないうちに恥をかくという教訓がさりげなく含まれている『斬』はやはり子供に読ませるべきすばらしい漫画です。
 それでは同じく子供に読ませるべきすばらしい漫画である『ドラえもん』の一シーンを比較の意味で紹介してみましょう。

zan_11_01

 衝撃波の描写がコロコロコミックに負けています。
 まぁそれはそれとして今回の扉絵。各所でいろいろ言われているようですし俺も気になって仕様がなかったんですが、こっち方面のネタに言及するのは好みではなかったのであえて目を瞑ってきました。しかし今回、とうとう無視していられるレベルを軽々と超えてしまいました。

zan_11_02

 刺々森君、いくらなんでもローライズすぎます。以前も脚の付け根あたりまでは見えていたのですが、この状況ではもはや身動き一つでデッドラインを越えてしまいそうです。斬ごときにシカトこかれる有様です。直視したくない斬の気持ちは吐き気を覚えるほど理解できて何だかイヤですが。
 さておき本編に移ると、斬はまるまる一ページかけて相変わらず要領の得ないセリフを吐きます。
「え、鋭斬刀……
 うぐぐ……
 き、聞いた事がある。
 た、たしか、この研無刀並みに扱うのが難しいっていう刀……
 こ、こ、こ、この人……
 コ、コンクリートまで斬っちゃうなんて。
 鋭斬刀をかなり使いこなしてるし絶対ただ者じゃない!」

 たった一ページなのにどもりすぎ。斬の現代では吃音症はありふれているのでしょうか。
「その代わり頭脳は韓非子や艾レベルだze!」
とか寝言をほざかんでくださいよすぎたん(さすがに言いがかりか)。あ、余談ですがよりみち帳さんのところで『斬』の吃音セリフ数調査が行われています。

 所変わって月島さんと金蔵坊ちゃんの戦闘。苦戦中の月島さんですが、頬の傷がまだふさがっていません。二太刀の斬とは大違い。すぎたんの設定返しにはどんな意味が込められているのでしょうか。
 対する金蔵坊ちゃんは玄人好みの扱いにくすぎるダッシュと掛け声を披露してくれます。

zan_11_03

 ダンスニードルとつげきへいとのはいごうの末に産まれたとしか思えません。月島さんのちょっとどころか異様におかしい手の平も斬新すぎます。すぎたん、手の平のデッサンくらい真面目にやっておきましょうね。
 なお月島さんは金蔵坊ちゃんの攻撃をなんとか避けて反撃しますが、リーチのせいで届きません。身体が大きく泳いだところを左の太股に斬りつけられます。そして動けなくなると戦意を喪失して泣いちゃいました。
「あたしはこんなトコロで死ぬワケにはいかない!
 女だって武士を名乗る資格があるって事を証明するまでは!!」

と先週で豪語したばかりのキャラとは思えないすくたれ者です。

 次の場面はサブタイトルどおりの斬vs刺々森。
(鋭斬刀……
 たしか研無刀くらい扱いが難しくて使い手がほとんどいないっていう刀……
 僕の持ってる研無刀は……真剣をあえて研がず硬度と重量を増加させて破壊を目的とした刀……
 対して鋭斬刀は真剣を極限まで研いで軽さと切れ味を追求し、あらゆる物を斬り捨てるのを目的とした片手持ちの刀。
 研無刀に重いし斬れないっていう不利な点がある様に鋭斬刀にも……)

「行くぜ」

 刺々森、気が長すぎ。さて刺々森はやたら鋭い剣筋(斬の感想)をガードされ、体勢を崩されたところを血管ビキビキ状態の斬に攻撃されます。

zan_11_04

 初代ピッコロ大魔王とギニュー隊長を思い出してしまいました。
 後方に吹っ飛ばされた刺々森は再び攻撃を仕掛けます。ちなみに間合いを詰めるまで、足掛け五ページ掛かりました。一コマで半分は距離を稼いでいるはずなのに。

zan_11_05

 それまで両者は例の長ゼリフを応酬しますが、その間の刺々森はずっと空を飛んでいます。舞空術の使い手は九太刀の斬だけではなかったようです。
 そして今度は刺々森によって説明的セリフが滔々と語られます。
「俺はどんな体勢に崩されても刀でガードはしない。
 いや……出来ない……だな。
 鋭斬刀(こいつ)は斬れ味と扱いやすさを追求し極限まで砥いだ為に硬度がかなり低い。
 こちらからの攻撃をガードさせる事が出来ても、残念ながら相手の攻撃をガードすると折れちまう可能性が極めて高いからだ」

 すいません。五ページ前で斬は鋭斬刀を研無刀くらい扱いが難しいと考えていたはずなんですが。扱いやすいのか扱いが難しいのか、どっちなんでしょうか。まあ斬の現代では、使いこなすにはかなりの修練を必要とする真剣よりも、鉄棒と大差のない研無刀のほうが扱いにくい武器ですし、なにより斬は斬なので刺々森の説明のほうが正しいのでしょう。
 それとこちらからの攻撃をガードさせて折れちまう可能性は、相手の攻撃をガードしたときと変わらないと思います。そもそも先週コンクリートの壁をやすやすと斬り裂いておきながら折れちまう可能性もあったもんじゃない。モース硬度計も月までブッ飛ぶ複雑怪奇な物理法則です。
 さて刺々森が飛んでから三ページ目。

zan_11_06

 ほとんど移動していません。斬と刺々森の会話はもはや早口言葉どころの騒ぎではない。口を動かさずに一瞬のテレパシーで意志を疎通したとしか考えられません。というわけで来週からタイトルが『斬~夜明けの炎刃エスパー王~』に変更されます。嘘です。真実だったとしてもどうでもいいです。
 刺々森はなおも飛行中。ハレルヤ、おれは飛べる!
 対する斬は決意します。

zan_11_07

 ついでに八太刀での決意↓
zan_11_08

 おまけに九太刀での決意↓
zan_11_09

 何度も何度も何度も決意し直さなければならないあたり、月島さんはよほど魅力にとぼしいヒロインのようです。
 さておき長い長いフライトもようやく終着点。斬の作戦はこうです。
(そ、そうだ!
 さっきみたいに相手の攻撃を一度ガードして、思いっきり弾いてカウンターを叩きこめば!)

 や、それカウンター言わない。相手の攻撃をガードした時点でカウンターは成立しません。そんな日本語に不自由な斬の頭から生まれた作戦など刺々森にはお見通しです。鋭斬刀ではなく無崩篭で斬の研無刀を軽く弾きました。ってどう考えても刺々森の腕力は斬のそれをはるかに凌駕しているんですが。刺々森は鋭斬刀じゃなくて研無刀を握ったほうがよほど強くなれそうです。
 左脇がガラ空きになった斬はピンチなのでいつものようにラッキー発動。無我夢中で鞘を盾にします。

zan_11_10

 ガードの角度が甘すぎます。なぜこれで鋭斬刀がそのまま滑って斬の胴体を真っ二つにできないのか、脳ミソがウニになるまで考え抜きましたが答えは導き出せませんでした。なお鋭斬刀がガードされたのはこれで二度目。鋭斬刀が折れちまう可能性は極めて低いようです。
 鞘で鋭斬刀がガードできたのは、研無刀の重量に耐えられるように研無刀本体並みの強度があるからだそうです。この場合、本当に必要なのは強度じゃなくて鞘ぐるみで抜け落ちないようにしっかりベルトに繋げておくことのはずです。しかもその鞘を無意識で瞬時に引き抜ける斬。毎度のこととはいえ、斬新すぎて口からエクトプラズムを吐き出してしまいそうです。
 あ、斬は二刀流で刺々森に対抗するようです。結果は決まっているんだから好きにやってくれ。




今週の極東情勢 20061001~20061007 

 今月3日、ついに北朝鮮が核実験カードを切ってきました。日米は今週末にも実験を断行すると認識しているようです。弱小国の切り札というものは、出してしまった時点でお仕舞いなのですが。くだんの金融制裁がよほど効果があったのでしょう。
 あ、もちろん安倍さんも麻生さんもブレません。中(央)日(報)も「憎いし、苦痛」とか超絶アクロバティック論理展開で殺傷事件を安倍さんに絡めるような電波ばかり発信していないで少しは建設的な報道をお願いします。え? もう手遅れ?



 今週のお笑い半島


   日本は我々が言う原則に符合する行動をとらなければならない
 いったいどうやったらここまで恥を棄てられるのか、恥の文化に生まれ育った俺には理解できません。理解するつもりもありませんが。


   遠くない将来に最高の国、世界最高の民族になることができるだろう
 どう見ても一世紀以上昔のナショナリズムです。ありがとうございました。
 というか本当に一世紀以上昔にナショナリズムが朝鮮半島で台頭していたら日清戦争も日露戦争も起こさなくて済んだんです。


   倒壊寸前の家から犬の吠える声で助かった男のその後!
 日本:飼い犬に手を咬まれる
 韓国:助けた飼い主に食われる
 これがホントの犬畜生にも劣る所業
 まあもともと食用犬として育てていたのだとしたらニュアンスはずいぶん変わってくるのでしょうが。




『Kanon』第1話「白銀の序曲~overture~」 

 かつて顎アニメとして悪名を馳せた前作『Kanon』。1948年に設立された斯界の大黒柱・東映アニメーションはこの一作でその名声を地に落としたと聞かないのは一般人はエロゲ原作のアニメなんて観ないから
 TVアニメ第二作となる今回、京都アニメーションは前作の汚名を挽回することができるのか!? はい、ここは「汚名を挽回してどうする」と手首のスナップをきかせてツッコむのが日本人としての正しい振る舞いです。

 前置きはこの辺にしておいて本編のレビューに移ります。
 主人公の相沢祐一が電車に揺られて、七年前まで住んでいた街に戻るところから物語は始まります。祐一は雪の降る寒空の下、駅前のベンチで待ち合わせ。ここからのやりとりはほとんど原作と同じです。

Kanon_01_01

「雪、積もってるよ」
「そりゃ、二時間も待ってるからな」
「わ、びっくり。まだ二時くらいだと思ってたよ」
「二時でも一時間の遅刻だ」

 いまいちギャグに切れがない。この辺はメディアを別に移した宿命なのでしょうか。
「七年ぶりだね。
 ね。私の名前、まだ覚えてる?」

「そういうお前だって。俺の名前、覚えてるか?」
「祐一」
「花子」
「ちがうよ~」
「二郎」
「私、女の子……」
「やばい。ホントに風邪引いちまう」
「私の名前……」
「そろそろ行こうか」
「名前……」
「行くぞ。名雪」


Kanon_01_02

 中の人のせいでどう見てもキョンです。ありがとうございました。
 え? 歯に衣着せろ? しょうがないですね。
 中の人のせいでどう見ても美形化120%のキョンです。ありがとうございました。


 オープニングの後は原作でお馴染みの早朝の夢≠回想シーン。こちらは血と夕焼けを連想させる赤を基調としたシーンです。
 祐一が目を覚ました後のストーリーはだいたい原作どおりに進行しまが、主人公視点ではないので名雪のサービスカットも入れられます。アニメ万歳。

Kanon_01_03

 祐一が転校した学校はまだ休みですが、名雪は陸上部員なので登校します。100mを七秒で走破しようという戦慄すべき決意を胸に、名雪は自宅を後にします。九割八分くらい嘘です。
 家に残った祐一は雪かきの手伝いで半日がつぶれます。そして学校から帰ってきた名雪に街を案内してもらうことに。

Kanon_01_04

 細かい点での雪国描写がやたら巧い。事実かどうかはともかく、視聴者に事実らしいと信じさせられる描写です。
 名雪に導かれて祐一と視聴者は他のメインヒロインや京アニの遊び心を目撃します。

Kanon_01_05

 野良犬に逃げられる舞と、彼女に近づく佐祐理さん。

Kanon_01_06

 さりげなく擦れ違う栞と(たぶん)母親。

Kanon_01_07

 どろり濃厚ピーチ味。

Kanon_01_08

 そして香里と荷物持ち。もとい北川。
 原作ではただの男子クラスメイトその一に過ぎなかった彼ですが、今回は香里Loveという点でキャラを立ててきました。二次創作ではほとんどデフォルト設定なので違和感は無し。香里に全く微塵もこれっぽっちもその気がないのも違和感は無し。いらない子だった北川君を京アニのスタッフはどう料理してくれるのでしょうか。

 第一話も半分が過ぎて仕切り直し。真琴関連の伏線として仔狐が登場します。そして糸目になる名雪。

Kanon_01_09

 原作では比類なきキャットハンターであった彼女はアニメではその狩猟範囲をさらに広げました。九割八分くらい嘘ですってこれさっきやった。まぁ繰り返しはギャグの基本ということでご勘弁願います。
 さて晩御飯の食材を買うために名雪はスーパーに入りますが、祐一は店の前で待つことにします。
「じゃ、そこに居てね。勝手にどっか行っちゃダメだよ」
「大丈夫だって。ここでじっとしてる」
「ん……。
 昔、同じような場面があったような気がするよ」

 一人になった祐一は七年前に思いを馳せます。そして突進して来て正面衝突する見知らぬ少女。

Kanon_01_10

 この作品における主軸、人気はともかく立ち位置はメインヒロインの月宮あゆの登場です。真打ちは遅れてやって来る。万引きしたたい焼きを片手に携えて。はい、彼女は食い逃げ犯です。祐一はあゆと喫茶店に隠れて事情を問い質します。
「大好きなたい焼き屋さんがあって、たくさん注文したところまではよかったんだけど……
 お金を払おうと思ったら財布がなくて、どうしようかと思ってたら横に猫くんが来て、たい焼きをつまみ食いしようとしてオジサンがすごい怖い顔で怒鳴って、それで……
 ボクもびっくりして逃げちゃったんだよ」

 原作と違って、ものの弾みという弁解要素が追加されています。電波控えめ、マイルドな口当たり。

Kanon_01_11

 さりげなくぴろが顔を出しているのが細かい。
 さて祐一はあゆを連れてたい焼き屋さんに謝りに行きました。

Kanon_01_12

 引っ張られて行くあゆあゆが朝比奈さんにしか見えません。
 巨乳キャラとして自他共に認める(というか他にセールスポイントがない)朝比奈さん顔をあえて鬼貧乳キャラに使用するとは、京アニはいったいどんな深慮遠謀を秘めているというのでしょうかっ!?(知るか)
 その後あゆのうぐぅ発言背中の羽を見ようとくるくる回るシーンなど、原作ファンが押さえて欲しいところはしっかり押さえています。さすが京アニ、ツボは外しません。
 別れる段になって二人はお互いに自己紹介します。祐一の名前を聞いたあゆはいかにもと言うべき思わせぶりな反応をしてから再会を約束します。それを聞いて祐一は一瞬フラッシュバック。伏線の張り忘れという言葉は京都アニメーションの辞書にはない。
 そして帰宅し、眠りに落ちた祐一は夢を見ます。それはスーパーの前で名雪が語った過去の記憶の再現でした。

Kanon_01_13

 良く言えば平均的にクオリティの高い造り、悪く言えば無難な出来でした。ハルヒ第一話のような神をも恐れぬ冒険はさすがに連投できなかったようです。安心八割、不満が二割。我侭言うね、俺。
 追伸。当然のことながら今作は顎アニメではありませんでした。

 これまでのKanonのYouTubeリンクはこちら



Kanon ベスト版
Kanon ベスト版
インターチャネル 2004-12-22
売り上げランキング : 258

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
AIR ベスト版 みずいろ ベスト版 CLANNAD -クラナド- 特典 スペシャルDVD付き CLANNAD -クラナド- D.C.P.S.~ダ・カーポ~プラスシチュエーション KADOKAWA THE Best




『DEATH NOTE -デスノート-』第1話「新生」 

 恒例の秋の番組改変期に突入。今期のアニメラッシュで最も原作の知名度が高いと思われる『デスノート』。漫画は神作画先の読めないストーリーで話題を博しましたが、アニメでどれだけ原作の魅力が再現できるでしょうか。

 死神界。居眠りや博打に興じる死神たちから離れて虚空を凝視するリューク。
 人間界。携帯ゲームや世間話に興じる級友たちをよそに教室の外を見やる夜神月。
 世界と種族を異にしながら二者は思いを同じくする。
「毎日毎日、同じことの繰り返し」
「全く、下らねぇ」
『この世は、腐ってる』


deathnote_01_01

 その日、月は空から校庭に降ってきたノートを手に取ります。
「DEATH NOTE……直訳で死のノート。ふっ。使い方は……このノートに名前を書かれた人間は、死ぬ。……下らない。全く、病んでるな。不幸の手紙から全然進歩しちゃいない。何が名前を書かれた人間は死ぬだ」
 とか言いつつしっかり持って帰る月。
ノートの奥付けに書かれたルールをしっかり読んだ末にやっぱりイタズラとか本当に下らないとかケチばかりつけてベッドにダイブ。それでもイタズラ本当に下らないはずのノートに乗せられ、たまたま目に入ったニュースで報道された通り魔・大十字音原田九郎の名前をノートに書きます。そして四十秒後、本当に心臓麻痺。初めはビビりまくって偶然だと決め付ける月でしたが、
「デスノート……でも万一これが本物だとしたら、もう一度試してみる価値はある!」
罪悪感ゼロで次の殺人を決意します。挙句の果てに塾帰り、
「全く、こうなるとどいつもこいつも、殺した方が世の中のためになる奴ばかりに見えてくる」
危険思想を心に呟きます。自分が咎められずに殺人を行えると知った途端にここまで偉そうなことが言える人間はロクな奴じゃない。まさしく既知外に刃物将軍様に核弾頭夜神月にデスノート
 そしてついに次の犠牲者がロックオンされます。
「お姉さぁ~ん、今から俺らと遊ばなぁい?
 俺、渋井丸拓男。略してシブタク。
 へへへっ、つきあってよステキなお姉さぁん」


deathnote_01_02

 出ましたシブタク! こちらこちらで見られるように、ものすごく限られた場所では月をも凌ぐ人気者。『デスノート』とはシブタクが登場するまでがプロローグであり、月に殺されてからは長い長いエピローグに過ぎないという説さえあるのです。提唱者:
 それではシブタクさん、はりきってどうぞ!
「おめぇらめくって! 脱がして全部!」
「えっ、いいんスかぁ?」


deathnote_01_03

 いいわけねーだろクソカスどもが!! つーか天下の往来で脱がすな! ここはヨハネスブルグか!? 深夜枠だからってハッスルしすぎです。あ、もちろんシブタクはトラックに撥ねられて事故死しました。それではエピローグの始まりです。
 月がデスノートを拾ってから五日が経ちました。全国模試一位の結果を母親に渡し、自分の部屋に鍵をかけます。デスノートを開けば犯罪者の名前でページが埋め尽くされています。そして月はクハハ笑い。怖いって。そこを何の前触れもなくリュークが訪れます。

deathnote_01_04

 目ン玉ひん剥いて椅子から転げ落ちてしまいます。「なぜそんなに驚く?」とリュークは訊いてきますが全くの同感です。よっ、天下御免のリアクション大魔王! 月は椅子の背凭れに手を掛けてようやく立ち上がると、その醜態を誤魔化すかのようにとりつくろいます。
「死神か……驚いてないよ、リューク。いや。待ってたよ、リューク」
 あれだけのリアクションを見せ付けておいて驚いてないと放言しますか月くん。うわーかっこわるー。とにかく常人とはかけ離れた精神力の持ち主のようです。少なくとも恥を恥とも思わない人間であることに間違いはありません。
 さてリュークは暇つぶしにデスノートを人間界に落とし、月はこれまた退屈しのぎにデスノートを使うことに。しかし月はもともとアレな性格だったようで、この五日間で誇大妄想が際限なく膨れ上がってしまいました。そして自分の判断だけで犯罪者を裁く権利があると妄信します。
 きっと月は『罪と罰』を読んでラスコーリニコフの主張に大いに感動するタイプです。ラスコーリニコフもなんだかんだ言ってヘタレでしたし、さぞかし気が合うことでしょう。ミサと聖なる娼婦ソーニャとではまるで釣り合いは取れませんが。ま、正直なところ粧裕とドゥーニャの妹萌えだけで俺はおなかいっぱいですが。
 さておき月は悪人裁きに力を入れます。

deathnote_01_05

 アクションすごすぎ。アニメスタッフもノリノリです。しかしここまでやってくれるなら、インクが大量に噴出して犯罪者の口に入って窒息させるとか、書かれた名前が物質化して犯罪者を押し潰すとか、名前が蛇のように犯罪者に巻きついて絞殺するとか、そういうトンデモ演出とかやって欲しかったってデスノートをギャグアニメにしてどうする俺。
 そして月は宣言します。
「そして僕は、新世界の神になる」
「やっぱ人間って、面白!」


deathnote_01_06

 いやリューク、月が特別に異常に国士無双なまでに面白いキャラをしているだけだから。

 これまでのデスノのYouTubeリンクはこちら



DEATH NOTE (1)
DEATH NOTE (1)大場 つぐみ 小畑 健

集英社 2004-04-02
売り上げランキング : 1335

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
DEATH NOTE (2) DEATH NOTE (3) DEATH NOTE (4) DEATH NOTE (5)    ジャンプ・コミックス DEATH NOTE (6)    ジャンプ・コミックス




ハヤテのごとく! 第98話 

 電気執事の……夢など見ない。第98話「THE HEADY FEELING OF FREEDOM」
 サブタイトルの元ネタ、前半は映画『ブレードランナー』の原作小説『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』でしょう。パソゲーの老舗ブランド、コーエーの闇の三部作の一つとして極々一部で有名なオランダ妻は電気ウナギの夢を見るか?』のパロディー元でもあります。ってコレ、デモベレビューでも紹介したな。あ、ちなみに三部作の残りの二つは『団地妻の誘惑』と『ナイトライフ』です。
 そして後半の出典は『新世紀エヴァンゲリオン』三枚目のCDに収録されている曲です。第弐拾六話、シンジが悩むシーンで流されました。OP「残酷な天使のテーゼ」の弦楽アレンジバージョン曲です。第95話といい畑先生、劇場版の新作が製作されていると知ってハッスルしているのでしょうか。
 今回は珍しく扉絵がありませんでした。ヒナ祭り編の真のラストなのでページ数が押しているのでしょう。スタートはハヤテがヒナ人形の呪いに掛かる直前の回想シーン。誕生日プレゼントを贈ることでヒナギクがハヤテのことを好きになるのではないかとナギは心配します。ハーレム帝国ハヤテランドを建設しようとしてナギに折檻された記憶が生々しいのでハヤテは必死にその可能性を否定します。

hayate_98_01

 これがいいんちょだったらコレを機会にいじめられるのスキ属性を最大限に開花させるところなのですが、ハヤテの場合だとナギノーマルENDが確定してしまうので回避しようとマリアさんに同意を求めます。

hayate_98_02

 相変わらず黒いです。今回マリアさんは冒頭の回想シーンしか出番がないので、ナチュラルな部分を前面に出して読者への印象を強めようと企んでいるのでしょう。結果、例によって例のごとく腹黒の印象ばかり強くなるのですが、キャラが立っているのはめでたいことです。毒にも薬にもならない善人など、いてもいなくてもいい存在なのです。漫画でも現実でも。
 おっと何気に口が過ぎました。ハヤテレビューに戻ります。
 二時間半の遅刻を誤魔化すためか、ハヤテは姑息にも紅茶を淹れてヒナギクに軽食を作ろうかと提案します。執事スキルは女の子とつきあうにはいろいろと便利そうです。しかし木刀・正宗を手放して我に返ったヒナギクにはハヤテの声は届いていないようです。
「でも……
 怒られといてこういうのもなんですけど……
 ヒナギクさんにもああいう、乙女チックな一面があったんですね~」

 ハン! 今さら何を言っておるのやら! 神の視点を持つ我々読者は、登場人物の誰も見ることのできないヒナギクの全てを(描かれている部分だけですが)余すところなく味わいつくすことができるのだ! ヒナギクの乙女チックな一面など先刻承知よ!
 ハヤテよ、羨ましかったら俺と替わってやらんこともないぞ。いや替われ。お願いだから替わってください。
 神の視点だろうが仏の通力だろうが、二次元と三次元の間に傲然と横たわる金剛不壊の城壁を破壊することは不可能なのです。いくら二次元キャラに触れようとしても、感じられるのはセルロースの肌触りだけ。この空しさを抱いたまま人生を送ろうにも、日本人の平均寿命は長すぎます。その辺について云々しているとどれだけ紙面があっても語りつくすことはできないので止めておきますが。

hayate_98_03

 こっちが殺されます。悶え死ねます。
 さておきヒナギクは負けっぱなしと一人で逆ギレし、基準のよく解らないルールでハヤテの誕生日プレゼントと勝負しようとします。相手はナギのくれた腕時計。

hayate_98_04

 BVLGARIが読めないヒナギクに三回転横捻りするほど萌え。
 あ、ヒナギクはバイリンガルが基本の白皇学院で生徒会長を務めるほど頭脳明晰なので、当然のことながら語学力が低いわけではありません。創造神の都合もとい御業でイタリアの高級ブランドの実名が出せないようにされただけです。
 元ネタを明言せずにギャグにする畑先生の苦労はさておくとして(ひでぇ)、ハヤテは手作りクッキーを取り出します。どこに仕舞っていたんでしょうか。最有力候補は尻ポケットなのですが、それだと体温が移っていそうです。「食べやすいように暖めておきました」とか弁解してヒナギクに三枚に下ろされちまえ。

 なおヒナギクFC会長閣下タカヒナ二号さんもヒナギクの誕生日プレゼントに自作のクッキーを焼きました。芸が細かいことに、包装のリボンはヒナギクの好みのオレンジ色。こういう熱心なファンによってヒナギクの人気は支えられているのです。

 さて本編。ヒナギクはハヤテのプレゼントを手にして浮かない顔。ついにヒナギクはハヤテに自分の過去を語ります。自分の本当の両親は十年前、八千万の借金を娘二人に押し付けて蒸発したことを。結局、借金は雪路があの性格でどうにか返済し、その後で桂夫妻が二人を養子にしてくれたのです。
 ハヤテはヒナギクに養母をどう思っているのか訊きます。
「好きよ! 大好き!!
 大好き……だけど……
 本当のお母さんの事も……大好きだったから……」

 それを聞いたハヤテは何を考えたのか、ヒナギクの手をとってテラスに導きます。ヒナギクが高所恐怖症ということは承知していますがお構いなし。ヒナギクの肩に手を添え、目を開けるように言います。
 涙ぐんだヒナギクの目に映ったのは、人の努力の末に築かれた光まばゆい夜景。たぶんハヤテ史上初の見開きの風景です。

hayate_98_05

「この風景は、初めて会ったとき、ヒナギクさんが僕に見せてくれたものなんですよ。
 理由はあったかもしれないし、なかったのかもしれません。
 人から見るとずいぶん不幸に見えるかもしれませんし、心に深い傷もあるのかもしれません。
 でも……今いる場所は……それほど悪くはないでしょ?」

 ハヤテもヒナギクと同様に暗い過去を背負っています。しかし彼はナギに助けられ、執事としての現在の自分に満足しています。もちろんハヤテは過去など無視して現在を楽しもうなどと傲慢なことを言っているわけではありません。ただ、今の自分たちが立っている場所をもう少しだけ素直に見つめよう。そうアドバイスしたのです。ハヤテもこの時ばかりは文句のつけようのない主人公でした。
 そしてついにヒナギクは自分の本当の想いに気がつきます。

「私……この人の事がスキなんだ」

hayate_98_06

 今まで素直になれなかったのは過去の苦しみのせい。大切なものを再び失うのではないかという恐れ。幼児期に育まれた防衛本能が自分の気持ちを認めることを臆病にさせていたのです。しかしヒナギクはこれから少しづつ過去も現在も認めていけるでしょう。
「私……バカだな……」
「へ?」
「この景色と同じ。
 側にあったのに……怖くて見れなかったなんて……」

「今も……怖いですか?」
「……。
 怖いわ。でも……。
 悪くない気分よ」


 翌日。登校中のハヤテの背中をヒナギクは勢いよく叩きます。

hayate_98_07

 今回のヒナ祭り編、虎鉄君人形師ぜぺっどのような不純物力技による解決などで途中までは割と不安でしたが、終わってみれば非常にきれいにまとまりました。これまでの話で一番余韻の残るラストと断言できます。満足しきりの出来でした。

hayate_98_08

 それでもやっぱりギャグで締めるのがハヤテクオリティ。



ハヤテのごとく! 8 (8)
畑 健二郎
4091205801




リストラ天王 


risutoratennou_01

続きを読む



バカ漫画レビュー『斬』十太刀「真剣勝負!」 

 前回、馬鹿力しか取り柄のない(いやあとラッキーもか)斬の攻撃を左腕の篭手で受け止めた刺々森。さっそく解説を始めてくれます。
「この「無崩篭」の前には全ての攻撃が意味をなさない」

 や、だからムホウゴテとやらよりも衝撃エネルギーを軽く防いだ刺々森自身の腕力や骨の方が気になるんですって。

zan_10_01

 ムホウゴテだと痛くないそうです鉄牛。やっぱ物理攻撃をキャンセルできるマジックアイテムと判断したほうがよさそうだ。
 さて刺々森君はビビりまくる斬をなぜか面白がるんですが。

zan_10_02

 だだっ広すぎる廊下の方がよっぽど面白いです。ここは高速道路か?
 所変わって月島さんと金蔵のエセ真剣勝負。

zan_10_03

 どういう掛け声だ金蔵坊ちゃん。
 どういうジャンプだ金蔵坊ちゃん。
 どういう斬り方だ金蔵坊ちゃん。

 並みの手練じゃないセクシーコマンドーの使い手が『斬』の世界には溢れています。すごいよマサルさん!
 あ、タイトルにもありましたが今回のサブタイトルは「真剣勝負!」です。今まで繰り広げてきた刃傷沙汰は何だったんでしょうか。茶番劇か? それは今週でも同じことだぞ。
 なお月島さんは頬の皮一枚斬られただけなのに後方にすっ飛ばされます。なぜかジグザグ軌道で。おそらく自分で跳んだのでしょうが、そんな無駄なところにばかり力を入れんでもよろしい。
「こ、この感覚……
 た、たまんない。は、早く浴びたい。
 お前の血のシャワーを」

 金蔵坊ちゃんがイカれているキャラだという演出なのでしょうが、世界観そのものがイカれているので逆に彼のような人間こそが一般人のように思えてしまいます。
 あ、今回やっと月島さんが“がっかりの剣”を抜きました。この二人の決闘だけ時間の流れが歪んでいます。これが斬クオリティ。

 貫木vs壊原、第二ラウンド開始。
 壊原のハンマー攻撃を貫木はあっさり避け、「いくら硬てぇからってこいつならひと溜りもねぇだろ!!」と光り物を抜きます。最初からやっとけば先週のうちに決着がついたはずなのですが、まあ『斬』なので許容範囲としておきましょう。
 壊原は貫木も驚く切り返しの速さで第二撃を放ちます。腕力に較べて手首の力が強すぎるような気がするんですが、これも『斬』なので許容範囲なんです。貫木はかろうじて回避、ハンマーは空しく地面を叩きます。ハンマーの柄を掴んでいる手の上下がコロコロ変わるんですが、これも『斬』なので許容範囲です。
 『斬』も今回で十太刀です。二ヵ月半に及ぶ長き激闘の果て、我々は『斬』を読むのに最も必要なものが何物をも包み込む寛容の精神だと学習したのです。ばっちこーい!

zan_10_04

 Σ(゚Д゚ (゚∀゚(・ω・ (゚□゚ (・∀・(`Д´ ) 衝撃波……。

zan_10_05

 Σ(゚Д゚ (゚∀゚(・ω・ 物質化……。   ...... (゚□゚)・∀・)`Д´)

zan_10_06

 Σ(゚Д゚ ……。   ...... (゚∀゚)・ω・)

 ……。
 すー、はー。すー、はー。寛容の精神、寛容の精神。
 さて、と。

「こ、これは衝撃波!」

zan_10_07

「ま、まさか!?」

zan_10_08

「その、まさかよ!」

zan_10_09

「なにっ!?」

zan_10_10

「うむ。よくぞ生きておった!」

zan_10_11

「衝撃のアルベルト!!」


zan_10_12

 十傑集の一人にしてOVA版の真の主役、衝撃のアルベルト。きっと次号のチャンピオンREDでは絶体絶命のピンチにある盟友、幻惑のセルバンテスを救出するために颯爽と登場してくれることでしょう。そして二人と神行太保戴宋との間に因縁が生まれ、一年後のドミノ作戦へと繋がっていくのです。実に実に楽しみなことです。さてこの辺で今回のレビューはお開きというわけにはいかないんでしょうねジーザス。俺の名だ。地獄に堕ちても忘れるな。
 仕方がないので『斬』レビューに戻ります。その能力から、壊原のことをこれから笑撃のコワレバラと呼ぶことにします。
 さて、せっかくなので三人組の残りにもコードネームを与えてやることにします。
 刺々森はヤニ吸ってるので笑撃のサスサスモリ
 討条は隻眼なので笑撃のウチジョウ
 なんでみんな衝撃のアルベルトなんだ。
 ま、この三人組が束になってかかってもオロシャのイワンどころかオズマにさえ敵わないと思いますが。ビッグファイアの~、た~め~に~!
 それはさておき、前回に続いて吹っ飛ばされた貫木は一瞬で壊原に背後を取られます。この漫画、たまに鈍足キャラが異様にスピードアップするんですよね。それともこれも計算のうちか、すぎたん!@混世魔王樊瑞
 貫木はなんとか致命傷を免れますが、ダメージは確実に蓄積されています。そこで手裏剣を取り出し、「この速さと量、全て防げてたまるかぁ!!!」とやっぱり少しおかしな日本語で大量投擲。貫木君、なんか前回のレビューで突っ込んだ通りの作戦を採ってくれるんですが、やはりちっとも嬉しくありません。
 壊原は笑撃波で軽々と手裏剣を防ぐのですが、実は貫木が懐に飛び込むためのおとりでした。
「バ、バカな。
 い、いくら手裏剣に気をとられてたとはいえ、こんな短時間で間合いをつめるなんて不可能だろ?
 ま、まさか手裏剣を追ってきたとでもいうのかよ。
 な、何てスピードしてやがんだ、こいつ!!
 く、くそがぁ!!!」

「いくらテメェのリーチが長かろうが切り返しが早かろうが先に攻撃を仕掛けた俺にこの間合いで気付いたって遅せぇんだよぉ!!!」

 これだけ喋っておきながら貫木の小太刀はまだ壊原に届いていません。早口言葉にも限度はあるんですよ。ま、DIO様に較べればなお未だしの感はありますが。
8秒経過!
 ンッン~♪
 実に!
 スガスガしい気分だッ!
 歌でもひとつ歌いたいようなイイ気分だ~フフフフフハハハハハハハ。
 100年前に不老不死を手に入れたが……
 これほどまでにッ!!
 絶好調のハレバレとした気分はなかったなァ……
 フッフッフッフッフッ。ジョースターの血のおかげだ。本当によくなじむッ!!
 最高に「ハイ!」ってやつだアアアアアアアアハハハハハハハハ――ッ!
 9秒経過!

 石仮面の力って凄いですね。
あ、こちらの戦いは貫木の勝利で幕を閉じました。

 舞台は校舎のバトルに移ります。刺々森は鋭斬刀とやらでコンクリートの壁をやすやすと斬り刻みます。それなんて斬岩剣? というか公共物破損。
 とにかく刺々森はこれで最高の防具と最強の防具を手にしていることになります。突然ですがここで来週の『斬』予想!
(ま……まてよ。たしかこれとにたようなはなしを父ちゃんにきいたことがある。
 あれはたしか矛と盾だったか……
 昔、中国につたわるはなしに……矛と盾を売るものがいた。
 その盾はかたく、どんな矛もとおさないと……
 その矛はするどく、どんな盾もつきとおすと……
 しかし……)
「そうさ刺々森。
 おまえの最強の防具と武器を一瞬の内にくだいてやるぜ!!」


zan_10_13

 まぁ斬のことですから矛盾なんて難しい(笑)ことわざなんて知るはずもなく、貫木戦のときのようにラッキーの積み重ねだけで刺々森が自滅してくれそうですが。




シロウ……あなたもモッコス信者ですか? 

 現実世界に飽き足らず、その情念の充足を極限まで追及する第一線の戦士たち。まーぶっちゃけオタクと一括りにされる被差別民族なのですが、彼らの全てを棄てた突貫精神によって萌え産業は支えられています。本来なら現実世界よりも精神世界を重視するオタクたちは世間からドロップアウトしてしまうはずですが、その手に萌えを掴むため彼らは日々労働に勤しんでいるのです。
 ある経済アナリストによればすでに数兆円規模に発展しているという萌え産業。さて、その一分野にフィギュアがあります。

 フィギュア(figure)は、日本においては主にアニメキャラクターやロボットなどの立体造形物をさす言葉。本来の意味は人の形をしたもの。
 昨今の日本においては造形物のフィギュアという場合、主に漫画、アニメ、コンピューターゲーム等のキャラクターを立体造形物にしたものを指す事が多い。実際には、動物やロボットなどにも使用する場合がある。特定のポーズで固定されており可動部分がない。しかし、言葉の一般化にともない誤用や転用も多く、必ずしも可動しない事がフィギュア、では無くなってきている。
wikipediaより転載)

 オタクたちはつらい労働に対するご褒美のような感覚でフィギュアを購入し、鑑賞しているのです。たぶん。
 さてそんなフィギュアの一例として『Fate/stay night』のセイバーを取り上げてみましょう。



Fate/stay night セイバー 旧コス PVC完成品フィギュア コトブキヤ版






 シンプルですが欠点のない見事な仕上がりです。



Fate/hollow ataraxia セイバー 白水着バージョン 完成品フィギュア クレイズ版






 セイバーにしては胸が大きいですが、あそこには我々の夢が詰まっているのです。



Fate/stay night セイバー 完成品フィギュア ebCraft版






 もはや溜息しか出ません。


 まったく、これだけの造形美を手元に置けるなら仕事にも精が出るというものです。
 そして最後に紹介するのは中国産セイバー。



















































1158593140696ix1_01




1158593140696ix1_02




1158593140696ix1_03






20060927133511



















































goukyuukoushin



 こうしてダークサイドに堕ちた黄信は子供にも手を上げるファイティングマシーンへと変貌を遂げたのです。
 最後に、元ネタはこちらこちら




涼宮ハルヒの憂鬱@GUBA 

 アニメが終了してそろそろ1クールが経つのにまるで人気が衰えない、どころか書店などでは放映中よりも関連商品が溢れている感のあるハルヒ。YouTube以前に紹介したので今回はGUBAのリンクを貼っておきます。


   第01話「#11 朝比奈ミクルの冒険 Episode00」

   第02話「#1 涼宮ハルヒの憂鬱I」

   第03話「#2 涼宮ハルヒの憂鬱II」

   第04話「#7 涼宮ハルヒの退屈」

   第05話「#3 涼宮ハルヒの憂鬱III」

   第06話「#9 孤島症候群(前編)」

   第07話「#8 ミステリックサイン」

   第08話「#10 孤島症候群(後編)」

   第09話「#14 サムデイ イン ザ レイン」

   第10話「#4 涼宮ハルヒの憂鬱IV」

   第11話「#13 射手座の日」

   第12話「#12 ライブアライブ」

   第13話「#5 涼宮ハルヒの憂鬱V」

   第14話「#6 涼宮ハルヒの憂鬱VI」



涼宮ハルヒの憂鬱 朝比奈ミクルの冒険 Episode00 限定版
涼宮ハルヒの憂鬱 朝比奈ミクルの冒険 Episode00 限定版谷川流 石原立也 杉田智和

角川エンタテインメント 2006-06-23
売り上げランキング : 6000

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
涼宮ハルヒの憂鬱 2 限定版 涼宮ハルヒの憂鬱 1 限定版 涼宮ハルヒの憂鬱 3 限定版 涼宮ハルヒの憂鬱 4 限定版 涼宮ハルヒの憂鬱 5 限定版





少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ