保険 アリコ Moon of Samurai ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第23話 「女教皇(ハイプリエステス) その1」 

 第一期もいよいよ大詰をむかえつつあります。最後のスタンドつかいはサブタイトルにもあるとおりハイプリエステスで、原作ぶんでアニメを二話やるのにはみじかいためオリジナルの場面がいろいろ挿入されていました。

JOJO_the_Third_23_01.jpg

「おい、操縦できるのかアヴドゥル?」
「チッ。チッ。ノープロブレム、問題はない」
「へー」


 ノープロブレムと問題はないというのはおなじ意味だよアヴドゥル。なにもそんなに強調しなくてもいいよアヴドゥル。でもそこまで言わないとポルナレフが操縦桿をうばって潜水艦を操縦しかねないことを考えると危機回避のために必要なことかもしれないねアヴドゥル。

JOJO_the_Third_23_02.jpg

「わしもできるよわしも!」
「てめーは操縦するな。また沈没でもしたらかなわん」
「フン! 辛口じゃのお、うちの孫は」


 なんだよ承太郎、こないだアヴドゥルのいた小島へむかうために乗った船はしずまなかったじゃないか。ジョセフの操縦する乗物もたまには無事なんだぞ、たまには。

JOJO_the_Third_23_03.jpg

 潜水艦のそなえつけの電話でジョセフはアメリカのスージーQと連絡をとります。そのころスージーQはニューヨーク市長のスモーキー主催のチャリティコンサートにゆくためのドレスをえらんでいるさなかでした。ジョースター家とスモーキー、第二部から半世紀たった今でもつきあいはつづいているんですな。でも不動産王とニューヨーク市長とが懇意にしているというのは、下種の勘繰りで数字をとろうとするたぐいのマスコミにとってはかっこうのネタであるはずです。もちろんそんな連中にジョセフが足もとをすくわれるとは思いませんが。

JOJO_the_Third_23_04.jpg

 さてポルナレフはアヴドゥルにかわって潜水艦を操縦するやいなや二度もぶつけ(かたほうは当人のせいではないけれど)、自分は一歩もうごかずに花京院にコーヒーを催促する始末でした。すごいぞポルナレフ、なんの役にもたっていない! それどころか仲間の足をひっぱってやがる! もしかしたらポルナレフはDIOの肉の芽が完全にぬきとれてなくて、その残りカスの指令にしたがって無意識に承太郎らに迷惑をかけているのではなかろうか。

JOJO_the_Third_23_05.jpg

 そんなこんなでアフリカ大陸の海岸が見えるまですすみ、あとは到着をまつばかりとなりました。しかし不運(ハードラック)と踊(ダンス)っちまうのがジョースター家とその仲間の宿命で、さあこれからだというところで敵スタンドが出現、花京院のだしたコーヒーカップのひとつに化けていたのが正体をあらわしてジョセフの義手を切断しました。
 どうもジョセフの義手は、承太郎との初顔合せで指をぬきとられたり、エンプレスに壊されかけたりと、生身でないのをいいことに、ことあるごとに破壊される傾向にあります。ダイの大冒険のヒムが頻繁に腕をくだかれたのと相通ずるものがありますな。

JOJO_the_Third_23_06.jpg

 敵スタンドは正体をあらわし(といってもいろいろなものに化けられるので正体といっていいものか)スタープラチナの攻撃をかわして船の計器のひとつに擬態して姿をくらましました。

JOJO_the_Third_23_07.jpg

「「女教皇(ハイプリエステス)」だ。敵は「女教皇(ハイプリエステス)」の暗示をもつスタンドだ」
「知っているのか雷電


 うまれついてのスタンドつかいで、花京院やポルナレフよりも年かさのアヴドゥルはこういうときしばしば解説役をつとめます。しかし年かさでおちついているぶん第一部のスピードワゴンや第二部のシュトロハイムほどテンションは高くないのでアヴドゥルの解説を聞いていてもアニメ第一期のときほど楽しくならないのは残念。

JOJO_the_Third_23_08.jpg

 敵のスタンドつかいミドラーによってあちこちを破壊され浸水し酸素もほとんどなくなり航行不可能となった潜水艦のなかでけたたましく鳴りつづける電話に承太郎が出ると、かけた主はまえとおなじくスージーQでした。商用で外国からかけているというジョセフの作り話を真にうけていたスージーQは受話器のむこうから承太郎の声がきこえてきたのでビックリ仰天し、事態をのみこめずにいます。夫婦生活五十年なのでジョセフのことばのはしばしからスージーQは事情をうすうす察していたのではないかと思っていたけれどそんなことはなかったぜ!

JOJO_the_Third_23_09.jpg

「心配はいらないぜスージーばあちゃん。じいさんには、俺がついてる。
 じゃあな。おちついたら後でかけなおさせる」


 相手しだいで気づかいのできる男、空条承太郎。ジョセフのよびかたがやさしいものになっています。もちろんこれは距離感の差で、承太郎がスージーQといっしょにくらしたり旅をしたりするようになったらババアよばわりするようになるのでしょう。まったくツンデレはしようがありません。

JOJO_the_Third_23_10.jpg

「もう二度と、潜水艦には乗らねえ」

 人生一度でも潜水艦にのる機会があるほうがめずらしいんだけどね、とツッコミたいところですが、この二十四年後に承太郎はふたたび潜水艦にのることになるのでした。ジョースター家の男は(たまに女も)奇妙な星のもとに生れついています。

JOJO_the_Third_23_11.jpg

 一行、意外に苦戦中。花京院は首筋を切りさかれ、アヴドゥルはあやうく致命傷をうけるところで、承太郎はポルナレフのいらんアドバイスのせいで両手を血だらけ傷だらけにされました。
 たったひとりの敵のために全滅のピンチに瀕するのはストレングスとかデス13とかのときにもあったけれど今回はこれまでよりも緊張感があります。それは浸水中の潜水艦内という全滅タイムリミットありの密室というロケーションにくわえ、味方がどんどん傷を負ってゆく点にあるのでしょう。あと冷静沈着天下無敵の承太郎が出しぬかれたのも大きい。

JOJO_the_Third_23_12.jpg

 アヴドゥル&ポルナレフのムダな奮戦。遠距離攻撃で敵をたおそうというアイデアはいいけれど潜水艦のなかで炎をだすなよアヴドゥル。タワー・オブ・グレーとの戦いのときに花京院にとめられたのをわすれたのかよ。当人も自覚していることだけれど、けっこう熱くなるタイプです。ポルナレフのほうは単純に力不足。

JOJO_the_Third_23_13.jpg

「とにかくこの窮地を脱出してからじゃ。わしにまかせておけ!」
「なにか、策でもあるのか」
「ああ、とっておきのやつがな」


JOJO_the_Third_23_14.jpg

 それはさておき柱の男たちとの死闘から五十年たつというのにジョセフは元気なものです。テンションもたかいし、還暦をとうにすぎた老人とはとても思えません。しかしこれがどうして十年ちょっとしたらあそこまで耄碌したのか。

JOJO_the_Third_23_15.jpg

「きっとジョセフを、いろいろ助けてくれているのでしょう」

JOJO_the_Third_23_16.jpg

「しかしわしはこの手ではうまく準備できんなあ。手をかしてくれ承太郎」
「自分でやれ」


 そんなことはなかったよスージーばあちゃん。



ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース Vol.3 (承太郎&スタープラチナ3Dマウスパッド付)(初回生産限定版) [Blu-ray]
ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース Vol.3 (承太郎&スタープラチナ3Dマウスパッド付)(初回生産限定版) [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント 2014-09-24
売り上げランキング : 382

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース Vol.4 (肉の芽型イヤフォン付)(初回生産限定版) [Blu-ray] ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース Vol.2 (イベント応募券、サウンドトラック付)(初回生産限定版) [Blu-ray] ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース Vol.5 (オリジナルデザインTシャツ付)(初回生産限定版) [Blu-ray] ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース Vol.6 (アニメ原画集付)(初回生産限定版) [Blu-ray] ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース Vol.1 (第1話絵コンテ集、ラジオCD付)(初回生産限定版) [Blu-ray]




ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第22話 「審判(ジャッジメント) その2」 

JOJO_the_Third_22_01.jpg

 ポルナレフがカメオにたのんだ第三のねがい、アヴドゥルを生きかえらせることが最悪の形でかないました。アヴドゥルの姿の土人形は悪意のかたまりとなってポルナレフにおそいかかります。このアヴドゥルもどきのアニメであたらしく追加された呪いのセリフや額にポッカリあいた十円玉くらいの傷あとを見せるシーンはよかった。

JOJO_the_Third_22_02.jpg

 で、土人形二体はポルナレフの肉をむさぼります。ものすごく規制がめだつのは、人肉を食うシーンがダメだからでしょうか。しかしこのときのポルナレフは重傷ってレベルじゃねーのに、つぎの敵スタンドと戦うころには手当らしい手当もしなかったのに完治しているんですよね。ジョジョのダメージ描写のいいかげんさはワンピに匹敵します。

JOJO_the_Third_22_03.jpg

「つぐなってもらおう、ポルナレフ! おまえのカラダで!」
「アッー!」


 ふたりはこんなこと言わない。

JOJO_the_Third_22_04.jpg

 愛する者ふたりの姿を摸した土人形におそわれ、たのみのチャリオッツはカメオに捕えられ、もはや死を待つばかりと観念したポルナレフの瞳に、ふたりのアヴドゥルがうつります。幻覚かと思われたそれは目の錯覚ではなかった! 土人形のほかにアヴドゥルがいたのだッ! その正体は、まぎれもなく! 死んだはずのッ!

JOJO_the_Third_22_05.jpg

「モハメド・アヴドゥル!」
「YES,I AM!」


JOJO_the_Third_22_06.jpg

 ハングドマンに背中をさされたときアヴドゥルはのけぞるかたちになり、ホル・ホースの弾丸はアヴドゥルの額の皮膚と頭蓋骨とをちょっぴりけずりとってかすめてゆくにとどまり、致命傷とはならなかったのでした。……うん、いいたいことはいろいろあるけれど、野暮なのでだまっておきます。

JOJO_the_Third_22_07.jpg

「3つめの…………
 第3の願いだけは本物だ……
 かなった…………」


 みっつめの願いは“死んだアヴドゥルを生きかえらせること”であって、そもそもアヴドゥルが死んでいないことをかんがえれば願いがかなったとはいえないことも、野暮なのでツッコミません(ツッコんでるよ!)

JOJO_the_Third_22_08.jpg

 カメオにぶんなげられてマジシャンズ・レッドにぶつけられた衝撃で胴が泣別れになったポルナレフの妹の土人形はチャリオッツによって塵にかえりました。こういう場面は好きな人は好きなのでしょうが、俺こういう湿っぽいのはニガテです。ポルナレフの成長イベントの意味あいがあるとしてもこのあとのポルポルくんちっとも成長したように見えないから絶対に必要だとは思えません。アヴドゥルの土人形の恨み節はよかったけれど、こっちは原作どおりマジシャンズ・レッドにぶつかったときにコナゴナになるほうがドライで俺の好みですね。

JOJO_the_Third_22_09.jpg

「アヴドゥル……3つの望みをいってみろ!
 かなえてやろう。今度こそ本当にお前が死ぬ前にな……」


JOJO_the_Third_22_10.jpg

「4つにしてくれ」
「なに!?」
「願いだよ、願い……3つの願いを4つにしてくれというのが願いだ……」


JOJO_the_Third_22_11.jpg

 マジシャンズ・レッド、ひと蹴りでカメオの腕と右頭部のプロテクターを破壊するのこと。単純な戦闘力で言ったらマジシャンズ・レッドはジョースター一行のスタンドのなかでスタープラチナにつぐ強さなんですよね。汎用性とか射程距離とかをふくめた綜合力でいえばハイエロファントグリーンとどちらが上かむつかしいところですが。チャリオッツは剣で斬りつけるしか能がないのがキツイ。ハーミットパープル? まじめに論じたらジョセフがかわいそうなのでやりません。

JOJO_the_Third_22_12.jpg

「第一の願いはきさまに「痛みの叫び」を出させること。
 かなったな」


JOJO_the_Third_22_13.jpg

「そして第2の願いはッ!
 「恐怖の悲鳴」をあげさせること」


JOJO_the_Third_22_14.jpg

「さらに第3の願いは!
 「後悔の泣き声」だッ!」


 アヴドゥルは圧倒的な実力差でもってカメオを蹂躙してゆきます。あまりに強すぎて、なんだか前回カメオに苦戦していたポルナレフがマヌケに見えるくらいです。

JOJO_the_Third_22_15.jpg

 とてもかなわぬとさとったカメオは姿をけしました。近距離パワー型のスタンドは使い手がちかくにいなくてはならないのがルールなので、どこかちかくにかくれているはずのスタンドつかいをふたりは無言でさがしはじめ、しばらくして不自然に地中からでた竹筒をみつけます。ためしにアヴドゥルが木の葉をおいてみると宙へふきだされ、指をいれてしばらくしてぬくといきおいよく呼吸するのがみてとれました。いやこれスタンドの射程距離が何十メートルもあるでしょう。

JOJO_the_Third_22_16.jpg

 妹を利用されて怒り心頭に発するポルナレフでしたが、やったことといえば泥とか砂とかクモとかアリとか火のついたマッチとかを竹筒のなかにいれるという、小学生のイタズラに毛のはえたような復讐でした。完全にギャグモード。あとポルナレフはもともと復讐とかがにあう性格ではないからです。J・ガイルを殺すために青春を犠牲にしたものの、あれは決して暗い情念によるものではなく、あくまでも妹の誇りと尊厳とのためでしたし。ふだんのマヌケな印象がつよいけれどポルナレフの本性はあくまで高潔な騎士のものなのです。

JOJO_the_Third_22_17.jpg

 男の友情ツレション! 頭を撃たれてちょっと下品になったよモハメド・アヴドゥル!

JOJO_the_Third_22_18.jpg

 アヴドゥルとポルナレフとの小便鉄砲にたまらず土中からとびだしてきたスタンド使いはふたりをまえに命乞いをするけれど、「「4つめの願い」それは…………おまえの願いはまったくきかないこと……」というアヴドゥルによって黒こげにされて終りました。チャンチャン。

JOJO_the_Third_22_19.jpg

「おい!! みんな驚くなよッ!
 誰に出会ったと思うッ!」


JOJO_the_Third_22_20.jpg

「パンパカパーン、登場~。
 アヴドゥルの野郎が生きてやがったんだよォ! オロロ~~ン!」


JOJO_the_Third_22_21.jpg

「さ! 出発するぞ」

JOJO_the_Third_22_22.jpg

「みんな、荷物運ぶの手伝うよ」
「ようアヴドゥル」
「ひさしぶり、元気?」
「アヴドゥル、もう背中のキズは平気なのか?」
「ええ、大丈夫です。ちょっとツッぱりますが」


JOJO_the_Third_22_23.jpg

「おい、ちょいと待て。おまえら」

JOJO_the_Third_22_24.jpg

「こら! 待てといっとるんだよッてめ――――らッ!」

 ポルナレフとそのほかとの温度差がひどすぎる。そしてあかされる驚愕の真実ッ!

JOJO_the_Third_22_25.jpg

 というほど仰々しいものではなくて単純にアヴドゥルが生きていたことはポルナレフをのぞけば全員が知っていたということです。ジョセフがインドでアヴドゥルを埋葬したというのはウソで、キズを負ったアヴドゥルを手当てしたのはジョセフと承太郎でした。花京院がアヴドゥルの生きていることを知ったのは翌日のことで、ポルナレフにはだまっていようと提案したのも花京院でした。

JOJO_the_Third_22_26.jpg

「そうだ!
 アヴドゥル! おまえのおやじさんがこの島にいる! おまえが来たことを知らせよう」


JOJO_the_Third_22_27.jpg

「ああ、ありゃおれの変装だ」

 ひ、ひどい。ひどすぎる。なにがひどいって、前回のアヴドゥルの変装もこぢんまりとした家も三羽のニワトリもみなポルナレフをだますためだけに用意されたものだからです。このあとすぐにわかることですが、アヴドゥルがこの島にいたのはとある買物をするためであり、そのためにアヴドゥルはアラブの大富豪をよそおっていました。つまり敵の目をあざむくためにわざわざ自分の父親に扮する必要はなく、それはただポルナレフをドッキリでおどろかせるためだとしか思えないのです。ホントひどいやつらです、ジョースター一行は。
 でもアヴドゥルはうれしかったでしょうね、自分が生きていたことについてあそこまではげしい喜怒哀楽をあらわしてくれたのですから。承太郎みたいに表向きはクールだけれど胸のうちには熱い友情が燃えているのもいいけれど、ポルナレフみたいにあけっぴろげによろこんだりかなしんだりするのもまたいい。

JOJO_the_Third_22_28.jpg

 アヴドゥルがジョセフにたのまれての買物は潜水艦でした。さすがはニューヨークの不動産王ジョセフ・ジョースター。



ジョジョの奇妙なキューブ 3部 スターダストクルセイダーズ
ジョジョの奇妙なキューブ 3部 スターダストクルセイダーズ
メガハウス 2014-06-30
売り上げランキング : 37696

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
キャラキューブ ジョジョの奇妙なキューブ 1部 ファントムブラッド キャラキューブ ジョジョの奇妙なキューブ 2部 戦闘潮流




ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第21話 「審判(ジャッジメント) その1」 

 今回から次回にかけてジョースター一行による壮絶なポルナレフいじめがおこなわれます。しかしそれも故なきことではありません。だってポルナレフそこつ者だから。

JOJO_the_Third_21_01.jpg

 クルーザーで紅海をゆく一行。しかし承太郎は船の針路がエジプトではなく近くの島へむかっていることを指摘します。それに対してジョセフは三人に、エジプトによるまえにある人物にあうと言いました。このときの承太郎と花京院の顔つきから察するに、ジョセフのいう人物が何者なのかすでに見当がついたのでしょう。そしてここから演技開始。いっぽうポルナレフは前情報を得ていないのでなんのことかわからず、素のままで行動します。
 で、クルーザーがくだんの島へ到着しました。おお、ジョースター一行が使用した乗りものが破壊もされず沈没もしなかった! レアだ。

JOJO_the_Third_21_02.jpg

「たったひとりで住んでいる。
 インドで「彼」はそう教えてくれた」


JOJO_the_Third_21_03.jpg

「え? 誰ですって!? 「彼」?」
「なに? インドでカレー?」
「……」


 のんきなボケをかますポルナレフ。前回その緊張感のなさからさんざんな目にあったことがまったく身になっていないようです。いや前回の敵は夢のなかのできごとを忘れさせるスタンドなのだからしかたがないんですけれど、それでも魂にきざまれた反省とか精神的成長とかはみられてもいいのではないでしょうか。ポルナレフのそういう性格のために前回えらい苦労をした花京院が顔をしかめるのも無理のないことです。

JOJO_the_Third_21_04.jpg

 島についた一行を草陰から何者かがのぞきます。その後ろ姿は一行もよく見知ったものでした。その正体はアヴドゥルの父親だったのです。
 うーむ、原作をすでに読んでいてさきのことを知っていると、棒読みまる出しのことしか言えません。すぐれた作品にはじめて接したときの感動をふたたび味わうため、特定の記憶を一時的にでいいから抹消できる装置が発明されたらいいのに。

JOJO_the_Third_21_05.jpg

 敵をあざむくにはまず味方から。というわけでポルナレフはみんなからあざむかれます。ポルポルくんはいつもこんな役回り。

JOJO_the_Third_21_06.jpg

 妹の仇討ちとはいえ、アヴドゥルを死においやったのは自分だといってポルナレフはおちこみます。そのわりには顔や声色がカルいように見えるのは当人の性格によるものであって、ポルナレフなりに深刻に責任を感じているのです。
 そんなポルナレフの目についたのは値うちものとおぼしきランプでした。フジツボをはがすためにこすっていたらいきなり輝きだして煙をふきだし、いみじくもポルナレフが言ったようにアラジンと魔法のランプのノリでメカメカしいスタンドがあらわれます。そいつはカメオと名のり、願いごとをみっつ言えとポルナレフに言いました。
 ちなみにアラジンと魔法のランプに出てくる魔神も、ゲーテの『ファウスト』に出てくる悪魔メフィストフェレスも、願いごとはみっつだけというケチくさいことは言わず、主人が望むままの願いをかなえつづけました。むかしのものがたりはバランスがブッこわれておりますな。

JOJO_the_Third_21_07.jpg

「願いごとを3つ言えといっているのだ……………」

JOJO_the_Third_21_08.jpg

「じゃあ死ねよ」
「え?」


 こういう願いごとをされていたらカメオはどんな反応をしていたことやら……次回登場のポルナレフの助っ人の願いごとみたいにうやむやにしていたことでしょうね、たぶん。

JOJO_the_Third_21_09.jpg

 カメオを新手のスタンドつかいと見たポルナレフはすかさずチャリオッツを出して斬りつけるものの、相手は難なくチャリオッツの剣さばきを見きって反撃をくらわせます。チャリオッツは近距離パワー型なのに自分の土俵で戦って不覚を取るとはなんたることだ、ってにたようなことをまえにも言ったか。ほんとうにポルナレフはJ・ガイル戦からこのかたいいところがありません。

JOJO_the_Third_21_10.jpg

 願いを言え、としつこいカメオに対してポルナレフはもののはずみで自分を大金持ちにしてみろと言ったら、嘘から出た誠で金銀財宝を見つけました。でも先のことをここでいうとカメオの能力は願いごとを言った人間の心を土に投影して作ってやることなのでポルナレフが正真正銘本物だという金貨そのほかは土でできているのです。本物かどうか歯でかんでたしかめていたら一発でニセモノだとわかったことでしょう。カメオの作ったのは案外モロいので。
 さて金銀財宝を目にしてポルナレフは半分だまされてふたつめの願いを本気でかんがえたあげくにこう言いました。

JOJO_the_Third_21_11.jpg

「このおれを……
 マンガ家にしてみろッ!
 子どものころからなりたかったんだッ! ディズニーより売れっ子のやつがいいッ! みじめなヤツはヤだぞッ。
 「ポルナレフランド」をおっ立てるんだ」

JOJO_the_Third_21_12.jpg

「いや。
 ちょっと待て! ちょっと待て。
 やっぱりガールフレンドがいいなァ――――ッ!!
 富や名声より愛だぜッ!(力説)
 すげーカワイくって、こう小指と小指が赤い糸で結ばれてるって感じでフィーリングぴったしの女の子に出会いたいな」


 まだ完全には信じていないけれどあわよくば願いがかなうかもしれないって期待している顔ですわこりゃ。ポルナレフがひとりになるのをカメオがみはからうはずです。承太郎だったら相手がなにを言おうが問答無用でスタープラチナをブチかますだけなのでしょうな。花京院は花京院で心をうごかされたふりをしながらひそかにハイエロファントの結界をまわりにはりめぐらせたのち相手の話を一方的にうちきって四方八方からのエメラルドスプラッシュで勝利という流れでしょう。でもジョセフならお調子者なので案外ひっかかるかも。

JOJO_the_Third_21_13.jpg

 そしてポルナレフは自身の急所、妹とアヴドゥルを生き返らせられるものなら生き返らせてみろと言い、カメオにかるくオーケーを出されました。ここからさきは『猿の手』と『ペット・セマタリー』とをたしあわせたみたいな感じで話がすすみます。俺こういうスカッとしない展開ニガテです。

JOJO_the_Third_21_14.jpg

 で、怪談っぽく土のなかからよみがえった妹、の姿をした化物に食いつかれて殺されかけたポルナレフはカメオをよんで妹を土にかえすようにねがいます。

JOJO_the_Third_21_15.jpg

「いやだよおォォォォ~~~~んンンンンン」

 おもいっきりやる気のない声がナイス。そしてここでネタばらし、やっぱりカメオはスタンドで、サブタイトルの「審判」のカードの暗示をもつスタンドでした。どう見てもあやしすぎで敵スタンドとバレバレの姿をしているのに、願いごとの件ですっかり相手のことを信じこんでしまい、自己紹介をされてようやくそれとわかるポルナレフは、ジョースター一行のなかでいちばん人間くさい男といえます。



クルセイド ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース (JOC-02B) (BOX)
クルセイド ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース (JOC-02B) (BOX)
バンダイ 2014-09-19
売り上げランキング : 5773

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
サンライズクルセイド 第19弾 ~戦場に集う英雄~ (SC-19B) (BOX) クルセイド 構築済みデッキセット【ジョジョの奇妙な冒険】 (JOC-SO1) ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース Vol.6 (アニメ原画集付)(初回生産限定版) [Blu-ray] ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース Vol.2 (イベント応募券、サウンドトラック付)(初回生産限定版) [Blu-ray] ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース Vol.5 (オリジナルデザインTシャツ付)(初回生産限定版) [Blu-ray]




ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第20話 「死神13(デスサーティーン) その2」 

【今回の内容】

              /                  ヽ
           /   な  い  花  も     |
            l    い  い  京  う    |',           /
            |    か .ん  院       l  ',        /
           |   な  じ  一  全   /   〉く }三{`>く
          ヽ、.     ゃ 人  部   / ∠_/ ̄∨__〉、
      、     \ ,       で     /   !:::ハ ゚ /::::l|     ,..-―
      \     / `丶、____x く    ト、:_:_}  {_:_:_ノ|    / ; : : :
       ,.ィT: ̄:7ハ、                 V「::r┬宀┬ 、:}V_/:./: : : :
      人,-、:.・:; -vヘ              ∨仁ー--'二l }イ{}=彡く_:_:_:_:_:_
     〔:.:{::}ー{::}:.:}             _, <l入ヽ二二 // /勿¬┬┬-..、
    __Y/:|三三ト、:/           , -<}>_'´_::ヽ\_二_/ノ::_ニ::. ┴┴-<
_rく´ |:.:| lヾ:|三三|:/「`ーrー、    /,..:'r―-、ヽ、`ヽミー--‐ニ-'´ /r──‐┐::
∧ ヽ `  \ヽ二ラ /:.:.:./ | }   //::..{      ̄    ヽ:/´    '′      |::..
:.:.ヽ |     ` ┬彳:.:.:.:/ | ∧  //::..::..\       ∥          /::..:
:.:.:.:〉|      l 〈:.::.:/ 〃:.:∧//::..::..:「`ー      ∥       _/::..::..
:./| lノ〉_r、   !  ̄  ∧:.:.:.:.7/::..::..::..ヽ、      ∥       ` ̄フ::..::.
  ', ヽ、ー′ |    / ヽ:. //::..::..::..::./ヽ¬     ヾ      -r―'´::..::..::.


JOJO_the_Third_20_01.jpg

 アラビア沙漠で夜営中のジョースター一行、ジョセフは赤ん坊のためにベビーフードをつくり、承太郎は星屑の空を見あげながら旅の正否に思いをはせ、花京院はせまりくる恐怖と孤独にたたかい、ポルナレフはメシ食ってるだけでした。今にはじまったことではないけれど、役にたたない男です。せめて歩哨にでもたて、と思ったけれど見張役はハイエロファントの結界のほうがはるかに役にたつし。そもそもチャリオッツは闘うしか能のない、つぶしのきかないスタンドです。もしスタンドがもらえるとしたら、チャリオッツをえらぶひとはごく少数派でしょう。
 ちなみに承太郎の足もとをはうサソリは伏線です。

JOJO_the_Third_20_02.jpg

「おい……承太郎……花京院のやつどう思う?
 飛行機の中ではうなされてあばれてこのザマだし……イキナリ赤ん坊にまであたりちらす始末………ヤバイぜ、あいつ…………かなり精神がまいってるぜ………
 ……この旅、あいつ、もうこれ以上続けられねーんじゃあねーか………?」


 すこしだまれポルナレフ。あとだまっていないで花京院のフォローをしてやれ承太郎。

JOJO_the_Third_20_03.jpg

 ジョセフ・ジョースター謹製ベビーフード、材料はミルクと卵黄とバナナとパン。実をいうと赤ん坊に卵黄をあたえるのはアレルギーのおそれがあるのでさけるべきなのです。もっとも原作が描かれたころはアレルギーについて今ほどやかましく取沙汰されていなかったし、そもそもジョジョは料理漫画ではないので、そんなに目くじらを立てることはないでしょう。某料理漫画の蜂蜜事件にくらべればかわいいものです。
 さてそのベビーフードをポルナレフはひとくち味見しておおいに気にいり、赤ん坊のぶんがなくなりかねないいきおいでがっつきはじめました。当の赤ん坊は大人なみの智能があるので腹の中で不平をもらすものの、正体がバレては一巻の終りなのでグッとがまんの子です。
 さてジョジョではアヌビス神のスタンドやオインゴ・ボインゴ兄弟に顕著なように、敵キャラの視点でものがたりがすすむととたんにその敵キャラに不幸がふりかかる傾向にあります。そしてそれはこの赤ん坊も例外ではありませんでした。

JOJO_the_Third_20_04.jpg

 サソリ襲来! ほんとうなら声をあげてジョセフらにたすけをもとめるのがいちばんいいのですが、サソリに気づいたときにはすでにすぐそばにまでよっていたので、ヘタに声をあげて刺戟するのもはばかられるし、そもそもたすけが間にあうかも疑問だったので実力行使、手ずからピンでサソリを殺しました。
 そして一難さってまた一難。

JOJO_the_Third_20_05.jpg

 家政婦花京院は見た!
 しかし花京院の顔が濃い。今回は作画が全体的に濃いおかげで、このシーンだけ見るとまるで花京院のほうが悪役です。

JOJO_the_Third_20_06.jpg

 花京院はいま目撃したことをありのままにみんなに説明し、その証拠のサソリの死骸を赤ん坊のゆりかごのなかからさがしだそうとするものの、見つけ出すことはかないませんでした。そして今度は赤ん坊の服のなかをしらべようとしたらジョセフに制止されます。仲間からはうたがわれ、どんどんおいこまれてゆく花京院。

JOJO_the_Third_20_07.jpg

「ほーれピカチュウ、ポケモンフーズじゃぞ」
「ピカ~!」


JOJO_the_Third_20_08.jpg

 花京院はみずからの確信をゆるがせにせず、自分の腕の“BABY STAND”という切り傷をみんなに見せて赤ん坊がスタンド使いだということをうったえます。しかし承太郎らは逆に花京院がいよいよ精神的にまいっているという誤解をつよめるだけでした。花京院にふさわしからぬしくじりです。でも花京院はまだ高校生だし、赤ん坊が敵だという異常事態を仲間がだれも信じてくれないのだから、正常な判断力がいささかにぶるのもしかたのないことだといえましょう。むしろ承太郎にはない人間くささというべきです。できれば承太郎の精神的動揺によるミスもいっぺんくらいは見てみたかった。

JOJO_the_Third_20_09.jpg

 花京院はうむをいわせず実力行使にうつろうとして背後からチャリオッツのあて身をくらいました。これもみんなが目をはなしたすきにこっそりやるべきだったのでしょう。花京院のおいつめられぶりがよくわかります。

JOJO_the_Third_20_10.jpg

「もうだめだ……
 こいつ完全にイカれちまってるぜ……」


 もうしゃべるなポルポル。

JOJO_the_Third_20_11.jpg

 花京院が気絶するさまを見て赤ん坊は仲間を信じられなかったおまえらの負けだとほくそえみます。後半はちがうけれど前半はそのとおり。今回は友情もなく努力もなくただ勝利のみでした。たまにはこんなのもいいでしょう。毎度こうだと困りものですが。
 なおサソリの死骸は赤ん坊の口のなかでした。敵ながら根性のすわった赤ん坊です。

JOJO_the_Third_20_12.jpg

 三人はデス13の夢の世界で目をさまします。初体験の承太郎とジョセフとはなにがおこったのか事態を把握できませんが、体験ずみのポルナレフはすぐさまはねおきてふたりに気をつけるように指示し、まるでホラー映画の登場人物みたいな顔をして、ここが悪夢の世界だと言いました。

JOJO_the_Third_20_13.jpg

「なあ~~んだ夢か……そんじゃゴロゴロしようっと………」
「おれと同じリアクションするな――ッ!!」


 逆の立場になってようやくわかる花京院のつらさ。

JOJO_the_Third_20_14.jpg

 ポルナレフは髪型のデッサンがくるい(ちがう)、承太郎はアクセサリーの鎖に首をしめられ、ジョセフは義手が巨大化して重くなり身動きがとれなくなりました。夢の世界ではホントなんでもあり。

JOJO_the_Third_20_15.jpg

「HOLY SHIT!」

 さてここで英語の勉強です。Holyとは「聖なる」という意味です。ホリィさんが日本では聖子さんとよぶようにジョセフに言っていたことを思いだしましょう。Shitはウンコです。つまりholy shitとはホリィさんのウンコということです。嘘です。

JOJO_the_Third_20_16.jpg

 デス13本体が姿をあらわし、承太郎はスタープラチナを出そうとします。夢の世界ではスタンドをだせないはずなのに出てきた、と思ったらニセモノでした。なんと危険な敵なのでしょう、アンパンマンの顔に化けるという版権問題的な意味で。

JOJO_the_Third_20_17.jpg

 一行の絶体絶命のピンチをすくったのは花京院でした。ポルナレフに気絶させられる瞬間、スタンドをだしたまま眠りにはいれば夢のなかへともちこめるのではないかという考えがひらめき、それが図にあたってハイエロファントをひっそりと敵のうしろへしのびよらせたのち首をしめさせたのです。まさに怪我の功名。

JOJO_the_Third_20_18.jpg

 ジョセフが花京院のそばにかけよってからの第一声は深い謝罪でした。非が自分にあるとはいえ、孫の年齢にもひとしい若僧にちゃんと頭をさげるのはなかなかできることではありません。ポルナレフもこれまでさんざん花京院の足をひっぱっていたけれど、自分がわるいと知るとわだかまりなくあやまったのは好印象です。

JOJO_the_Third_20_19.jpg

 だが承太郎、てめーはダメだ。したり顔で満足そうに笑ってんじゃねーよ。たしかに花京院をおもてだって批判はしなかったけれど、ポルナレフらが花京院をうたがうのをとめようともしなかっただろ。だから同罪だ。おまえもちゃんとあやまれ。
 そもそもデス13篇では承太郎はよく意味深な顔をしていて、赤ん坊の正体も花京院の言うことも全部お見とおしって雰囲気をただよわせていたのにそんなことはぜんぜんなかったぜ! 一ミリも役にたたなかったし、そのくせ花京院にはあやまらないし、今回は承太郎の株がさがった唯一の話でした。

JOJO_the_Third_20_20.jpg

 敵スタンドが最後のわるあがきで雲に大鎌をもたせて自分ごとハイエロファントをまっぷたつにしたかと見えました。しかしデス13はもともと胴体はないデザインで、ハイエロファントのほうはすでに体を紐状にほつれさせて相手の体内に侵入していました。そして勝負あり。花京院は自分の腕のキズをなおすように命令します。

JOJO_the_Third_20_21.jpg

 うーん、このシーンを見るとハイエロファントはあきらかに胴体をブッた斬られているように思えるのですが、まいっか(目をさましたあとのポルナレフのよーに)

JOJO_the_Third_20_22.jpg

 花京院は早起きしてみんなのために朝食をつくります。このスクランブルドエッグやソーセージが旅のなかの日常って感じがして実にいい。第三部は旅がメインで異国情緒にあふれているものの息もつかせず敵また敵なのでこういうシーンは貴重です。そしてそういう点では第七部には見どころがおおい。ジョニィがジャイロの淹れたコーヒーを飲むところとか、ふたりしてホットパンツのサンドイッチにおおさわぎしているところとかがお気にいり。

JOJO_the_Third_20_23.jpg

 花京院典明特製ベビーフード、材料はミルクと卵黄とバナナとパンと赤ん坊のウンコ。

JOJO_the_Third_20_24.jpg

「ほーれピカチュウ、ポケモンフーズじゃぞ。ウンコいりの」
「ピカ~~!!」


JOJO_the_Third_20_25.jpg

 チャンチャン♪



クルセイド ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース (JOC-02B) (BOX)
クルセイド ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース (JOC-02B) (BOX)
バンダイ 2014-09-19
売り上げランキング : 49268

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
サンライズクルセイド 第19弾 ~戦場に集う英雄~ (SC-19B) (BOX) クルセイド 構築済みデッキセット【ジョジョの奇妙な冒険】 (JOC-SO1) ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース Vol.2 (イベント応募券、サウンドトラック付)(初回生産限定版) [Blu-ray] ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース Vol.6 (アニメ原画集付)(初回生産限定版) [Blu-ray] クルセイド ジョジョの奇妙な冒険 (JOC-01B) (BOX)




ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第19話 「死神13(デスサーティーン) その1」 

 夢の中へ 夢の中へ 行ってみたいと 思いませんか?
 絶対にイヤだ。というのがこのたびの話です。

JOJO_the_Third_19_01.jpg

 花京院が目をさますと、そこは遊園地でした。当人はのんきにパジャマを着ているし承太郎らは見あたらないし何より色彩感覚がおかしいのでスタンド攻撃をうけているのはあきらかです。しかし今回はじめてこのアニメを見る人は異様に気味悪く感ずることでしょう。たとえフィクションの世界とはいえ、ひとっこひとりいない遊園地に赤ん坊の泣き声がひびきわたるばかりというのは不気味であることはなはだしい。

JOJO_the_Third_19_02.jpg

 死神13とあるカードに描かれた道化師がうごきだし、その大鎌がたまたま花京院のそばの犬をブッ刺しました。ああ哀れ。ホントこの作品は犬猫の理不尽な死亡率が高い。ところでここでひさしぶりの感のある規制がはいりました。これが復活したのって、苦情が多かったからなのでしょうか。

JOJO_the_Third_19_03.jpg

 絶叫とともにはねおきる花京院。かれが目をさましたのはポルナレフが起したおかげでした。この時点ではわからないけれど実はかくれたファインプレーです。もちろん本人にその自覚はありません。死神13戦ではポルナレフは勝利のための重要な役回りを演ずるものの、それはあくまでも結果的にであり、自分の頭でかんがえてのふるまいは事態を悪化させるばかりでした。下手の考え休むに似たりとはこのことです。もうポルナレフは頭をつかわずに行動したほうがいいんじゃないかな。

JOJO_the_Third_19_04.jpg

「おい花京院。
 たのむぜ……エクソシストみてーにベッドゆらしてうなされてんじゃねーよ。ビックリするぜ」


 話の中身は『エクソシスト』というよりは『エルム街の悪夢』ですけどね。

JOJO_the_Third_19_05.jpg

 花京院は前回のジョセフの企図したとおりに村へ到着していました。一行はこの日にセスナでアラビア沙漠をわたろうとします。そこまではいいのですが、花京院は夢のなかで敵スタンドの攻撃をうけたことを思いだせません。しかし手の傷も犬が殺されたことも現実におこったことでした。

JOJO_the_Third_19_06.jpg

 さて、一行が購入するつもりだったセスナをその持主が今日になっていまさら売れないと言いだしました。ジョセフがこまわりくんよろしく死刑のポーズで抗議すると、相手は赤ん坊が三十九度の熱をだしたので医者のいる町まで飛んでゆかなくてはならなくなったと返事しました。娘のホリィさんの命がかかっているジョセフとしてはここで足止めをくらうわけにはゆかないのに、だったらあの赤ん坊を見殺しにするのかときかれると口をつぐむほかありません。たとえどんな目的があっても、そのために人の命を犠牲にすることはできないのが今も五十年まえもかわらぬジョセフの美点です。
 で、その赤ちゃんがこちら。

JOJO_the_Third_19_07.jpg

 もう歯がはえていると花京院はおどろいていたけれど、これ歯じゃなくてキバだよ。もうちょっと怪しめよ。しかも疑問を頭のなかにとどめるだけで行動にうつさないし。ちなみに原作だと花京院は赤ん坊にさわって確認しようとしました(赤ん坊に火のついたように泣かれて断念しましたが)。黒ずくめのおばさんのキモチわるゥ~~発言もなかったし、今回はちょっと残念な原作カットが目だちます。

JOJO_the_Third_19_08.jpg

 結局ジョースター一行はあやしすぎる赤ん坊を医者のところまでつれてゆくという条件でセスナをゆずってもらうことになりました。はじめは赤ん坊が危険にさらされることを心配してジョセフは拒絶したけれど、ほかに方法はないし、上空をとぶセスナにおいつけるスタンドはないというポルナレフの判断にしたがってつれてゆくことにします。

JOJO_the_Third_19_09.jpg

 で、フライト中うしろ座席の花京院とポルナレフとはジョセフといっしょに飛行機に乗っているというのにうたた寝をはじめました。なんと危機感のないことでしょう。助手席の承太郎はジョセフの一挙一動をみはるためにずっと緊張していてまどろむよゆうなどなかったというのに……たぶん。
 もっともこのたびのピンチはジョセフの操縦ではなく敵の襲撃によってもたらされました。花京院とポルナレフとは眠りにおちるやいなや色彩感覚のくるった遊園地の観覧車のなかで目をさまします。いっぺん体験した花京院はもちろんすぐにその異常事態に気づくけれど、ポルナレフのほうはふたりにさしせまる危機についてなかなか理解しようとしません。

JOJO_the_Third_19_10.jpg

 というかポル物わかり悪すぎ。ふたりしておなじ夢を見ているだけでも異常で、しかもそのことを花京院に指摘されたというのに、夢ならありうるとのんきなことを言ってポップコーンとソフトクリームとを出して夢をエンジョイしはじめます。花京院が夢のなかで敵スタンドによって負わされた傷を間近で見せられてもまだ事情を察しません。

JOJO_the_Third_19_12.jpg

「スタンドの夢じゃあなくて「夢のスタンド」なんだッ!」

JOJO_the_Third_19_13.jpg

「そうだよォ~~だから、ここは夢なんだろ?」

JOJO_the_Third_19_14.jpg

「わからんやつだなッ!!!!」


 ポルナレフの察しの悪さに大笑い。腹の虫をおさえかねて声を荒らげる花京院に同情……するけれど、その必死さに失礼ながらこれまた笑ってしまいます。
 そしてある意味においては花京院の救いの主の敵スタンドがあらわれました。

JOJO_the_Third_19_15.jpg

 犬の屍体から拡声器がでてきたり巨大な目玉があらわれたり、ポルナレフの食っていたソフトクリームがミミズのかたまりになったりと、ここだけ切りとって見たらトラウマ確実のホラーシーンです。しかしジョジョは一面においては強烈な恐怖漫画だけれど、それ以上にまっとうすぎるほとにまっとうな少年漫画なので、通読する身であれば安心して見ていられます。
 さて夢のなかでは花京院もポルナレフもスタンドを出せず、したがって敵スタンドに対処するすべがありません。うーん、やっぱり第三部は理不尽なスペックの敵スタンドがおおい。

JOJO_the_Third_19_16.jpg

 敵はまずポルナレフに狙いをさだめ、その大鎌で切りさいた、かに見えましたがポルナレフはあわやというところでジョセフに起されたので敵スタンドの夢の世界から出ることができました。それなのに自分と花京院との危機についてはなんら説明しません。もちろんそれが敵スタンドの能力、夢の中でのできごとは目をさましたらわすれてしまうというもののためであることはわかっているのですが、1ミリも戦力にならんかったなポルナレフ……
 で、敵の矛先は花京院へと変じました。

JOJO_the_Third_19_17.jpg

 敵の攻撃をなんとかさけようと花京院はおおいにあばれ、それが外の世界にも反映されて飛行機のなかはたいへんです。そしてジョセフが花京院にもののみごとに顔面を蹴られて飛行機は操縦不能に。劇中ジョセフののった飛行機はもれなくこういう運命になります。

JOJO_the_Third_19_18.jpg

 赤ん坊の目的はジョースター一行を始末することではあるものの飛行機の墜落で心中するのはまっぴらごめんで、そのあせりが自分の正体を花京院に知らせることになりました。うっかりといえばうっかりだけれど、夢のなかのことは目をさましたら忘れてしまうので、当人にとってはミスのうちにもはいらないのでしょう。
 しかし夢のスタンドは初見相手には無敵なのだから、こんな飛行機のなかで自分の身を危険にさらしてまで戦いをはじめずに、もうちょっと有利な条件をまてばよかったのに……と思ったけれど、そういえば承太郎らはアラビア沙漠をわたったらすぐに赤ん坊を病院にあずけて旅をつづけるのだから今のうちに始末する必要があったんですよね。自分でついてゆこうとしても、正体がバレたら負けるのは確実です。夢のスタンドだから現実世界にはだせないようですし。
 結局のところ、たったひとりでジョースター一行に戦いをいどんだのが最初にして最大の悪手なのです。だれか適当なスタンドつかいと手をくんでいたらずっと優位に立てたはずなのに。まったく第三部の敵はDIOを狂信するか、肉の芽であやつられるか、あるいはカネが目的のやつらしかいないので横のつながりが弱い弱い。第二部の柱の男たちとか、第五部の暗殺チームとかをちっとは見ならえ。

JOJO_the_Third_19_19.jpg

 あ、もちろんジョセフの操縦する飛行機は墜落しました。確実! そうポルナレフがトイレにはいったら災難がふりかかるっていうくらい確実じゃッ!

JOJO_the_Third_19_20.jpg

 アラビア沙漠のド真ん中におっこちた一行は、幸運にも破壊をまぬかれた無線機をつかって救助隊をよぶことにし、その地で夜営することにしました。切れ者の花京院は赤ん坊がスタンドつかいだというメッセージを夢のなかで自分の腕にきざみつけていて、一挙に真相へとたどりつこうとするものの、いまだ確信にはいたらず、またジョセフらは赤ん坊のことをつゆうたがわず、しだいに花京院は孤立してゆきます。
 承太郎やジョセフはスタンド攻撃をうけていないのだから事情を察せず花京院を胡乱な眼でみてしまうのもしかたがないといえましょう。ただしポルナレフ、てめーはダメだ。いっぺんだけとはいえ花京院とおなじように夢のなかで死ぬ思いをしたのに、みんなのピンチを打開する手だてをひとつも講ずることなく、それどころか率先して花京院を批難する始末です。おめ――っ本当に頼りにならねえ男だぜポルナレフ!



キャラヒーローズ ジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダース -中編-  J・P・ポルナレフ  単品
キャラヒーローズ ジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダース -中編-  J・P・ポルナレフ  単品
ときめきドットコム
売り上げランキング : 39394

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
キャラヒーローズ ジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダース -中編-  銀の戦車(シルバーチャリオッツ)  単品
キャラヒーローズ ジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダース -中編-  モハメド・アヴドゥル  単品
ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース Vol.1 (第1話絵コンテ集、ラジオCD付)(初回生産限定版) [Blu-ray]
超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 51.シルバーチャリオッツ・セカンド(荒木飛呂彦指定カラー)
キャラヒーローズ ジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダース -中編-  魔術師の赤(マジシャンズレッド)  単品




少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ