保険 アリコ Moon of Samurai 今週のジャンプ一コマレビュー

今週のジャンプ一コマレビュー 2018年29号 

・『ブラッククローバー』

hitokoma_2018_29_01.jpg

 第二回人気投票の結果発表です。前回とくらべると総得票数が二倍ちかくにのびました。ただし一位アスタ二位ヤミさんの不動のツートップはどちらも頭打ちで、得票数がほとんどかわりません。サブキャラの数がふえ、くわえてかれらの人気が高くなったわけです。
 順位があがったのでめだつのはラック、魔法帝、フエゴレオンさん。ラック人気はよくわからんが魔法帝は人気投票開始直前まで活躍したこと、フエさんは投票期間中にアニメのほうで活躍したのが得票数のアップにつながったものと思われます。


・『鬼滅の刃』

hitokoma_2018_29_02.jpg

 禰豆子が硬くて長くて太い棒につらぬかれながらだいしゅきホールド! 鬼め、灰になってしまえ。

hitokoma_2018_29_03.jpg

 玄弥が炭治郎に誘導されて上弦の鬼をさがしにさがした結果みつかったのは一寸法師みたいな背丈の半天狗でした。しかしナリはちいさくともなかなかしぶとく、玄弥が日輪刀で首をはねたと確信したら刃のほうがふたつに折れ、銃でうっても傷ひとつつきません。

hitokoma_2018_29_04.jpg

 本体の半天狗にかまけてまわりへの注意がおろそかになったせいで玄弥はうしろをとられて死を覚悟します。そして次回は玄弥の思い出が走馬灯のように描かれるのでしょう。ラストのコマは、玄弥とその母と、なんらかの理由で母を殺さざるをえなかった不死川でしょうか。でも玄弥がモノローグで謝りたかったと言っているのは兄に対してだけなのでもしかしたらくだんの女性は不死川兄弟の母ではないかもしれません。


・『呪術廻戦』

hitokoma_2018_29_05.jpg

 この漫画のタイトルを打とうとするときまって樹海戦線になってしまうので確認と訂正のためにジャンプをひっくりかえすのが恒例になっています。
 それはさておきこの漫画のバトルの目玉になりそうな特殊技の領域展開が実にハデで見ばえがします。まえに宿儺もつかっていたけれど、あのときよりもさらに作画にリキがはいっています。ハンドサインもちがっているので『NARUTO』の印みたいにこまかい設定があるのかもしれません。
 しかし読者にとっては満足しきりだとしても作画の負担が大きすぎませんかねコレ。このあと五条先生の領域展開であっさり上書きされるのだけれど、実力が近い者どうしだと領域展開が拮抗しておたがいを侵蝕しあうような絵になるだろうし、それを本気で描くとしたら仕事量のふえすぎてアシスタントが悲鳴をあげるんじゃないかしらん。

hitokoma_2018_29_06.jpg

 目かくしをとった五条先生の素顔、思っていたよりも童顔で、腹立たしいほどに二枚目。そしてやっぱり『清村くんと杉小路くんと』っぽい。
 とにかく非常に満足度の高い一話でした。現状最強のようだけれどこれまで実力をみせてくれなかった五条先生が読者の期待を裏切らない、いや期待以上に強いところを見せつけてくれたのがすばらしい。バトルのハデさも、これまでの地味さがウソのようです。少年院篇でのアンケートがよかったのか掲載順もずいぶん高くなったし、さきがたのしみな漫画になりました。


・『紅葉の棋節』

hitokoma_2018_29_07.jpg

 キャラ豹変。まえに主人公にネチネチネチネチ悪口をいったあげくに数ページで完敗した白髪がいきなりふかぶかと謝罪しました。まえに出てきたのが四週まえのことなので、もしかしたら読者からの批判をうけて路線転換したのでしょうか。


・『キミを侵略せよ!』

hitokoma_2018_29_08.jpg

 第一話を読んだときには力不足が否めない感じだったけれど、連載がつづくにつれてこっちがなれたせいか、だんだん読みごたえがでてきたし、おまけに今回はネタの密度がたかかったのでこれまででいちばん気分よく読めました。ヒロイン相場さんのアホの子っぷりも板についてきたし、漫画のレベルがこのままどんどん上がってゆけばいいなあと思いました、まる。

hitokoma_2018_29_09.jpg

 ところでヤミさん、いろんな漫画に出張してますなあ。


・『食戟のソーマ』

hitokoma_2018_29_10.jpg

 『トリコ』の地下料理界や『中華一番!』の裏料理界みたいな組織の存在がアトヅケ……もとい明るみに出ました。こないだ登場したボクウソついてまーした的ガイジンはそこのメンバーです。附田先生、話をたたむ気ゼロだなこりゃ。


・『火ノ丸相撲』

hitokoma_2018_29_11.jpg

 初日の一番では火ノ丸に軍配があがりました。しかし敗者の大典太よりもずっとボロボロで、ふたりをならべてみるとどちらが勝者かわからないほどです。このぶんでは今場所の優勝どころか千秋楽まで戦いぬけるかどうかさえうたがわしい。しかも救えないことに、火ノ丸当人もそのことをうすうす察しているようです。

hitokoma_2018_29_12.jpg

 火ノ丸の夢は雲のうえまで名をとどろかす大横綱になることでした。それが大相撲の力士になってからはしだいに口にしなくなり、いまでは目のまえの白星にすべてをかけるという、もはや明日さえ見られなくなっているという状況です。

hitokoma_2018_29_13.jpg

 二日目、火ノ丸がぶつかるのは横綱刃皇。これでもし火ノ丸が大金星をあげたとしても、そのときはおそらくすべてを出しきって三日めからは目もあてられないようなことになるだろうし、最悪のばあいまっ白に燃えつきかねません。負けたばあいでも消耗はさして変らないだろうけれど、いっぺん立ちどまってわが身をかえりみるだけの余裕があたえられるはずです。刃皇が引退するのをとめられなかった、駿海師匠に優勝するところを見せられなかった、という悔いはもちろんのこるにしても、それらの呪縛から解放されることは火ノ丸のこれからの相撲人生にとってかならずやいい方向に働くはずです。
 嫌いでも不快でもない主人公に、いっそ負けてほしいと願うのは、たぶんこれがはじめてです。


・『ジガ -ZIGA-』

hitokoma_2018_29_14.jpg

 ランダがコウに情をうつすようになり、命令者ちゃんがランダをジガとおなじ不良品だとみなしてシュラアにジガごとランダを始末するよう命じ、はからずもジガとランダが協力することでシュラアにふたたび一撃を入れました。怪獣バトルは迫力があるし、ランダは正体が怪獣のくせに作中でいちばん人間くさいし、命令者ちゃんはあいかわらずポンコツだしで、ドベから脱却できない崖っぷちにありながらも原作も作画も全力をつくしています。
 このがんばりのおかげでジガが今期打切りをのがれられるかどうかについて命令者ちゃんにきいてみましょう。

hitokoma_2018_29_15.jpg

「ジガの死期が一瞬延びただけよ」

 なんて自虐的な認識なんだ……!



呪術廻戦 1 (ジャンプコミックス)
呪術廻戦 1 (ジャンプコミックス)
芥見 下々

関連商品
Dr.STONE 6 (ジャンプコミックス)
ジガ―ZIGA― 1 (ジャンプコミックス)
アクタージュ act-age 2 (ジャンプコミックス)
ハイキュー!! 32 (ジャンプコミックス)
血界戦線 Back 2 Back 5 (ジャンプコミックス)
鬼滅の刃 11 (ジャンプコミックス)
ROBOT×LASERBEAM 6 (ジャンプコミックス)
ノアズノーツ 1 (ジャンプコミックス)
双亡亭壊すべし(9): 少年サンデーコミックス
by G-Tools




今週のジャンプ一コマレビュー 2018年28号 

・『鬼滅の刃』

hitokoma_2018_28_01.jpg

 冒頭バックを黒くして登場した百姓娘はどうやら炭治郎がひきついだ耳かざりの剣士の思い出のなかの人物のようです。かつて炭治郎の祖先とおぼしき男との会話で、大切なものを何ひとつ守れなかったと言っていたので、おそらくこの娘も鬼舞辻に殺されたのでしょう。こんなにかわいくてすなおそうな女の子が殺されるのを自分の力不足のせいで沮止できなかったとなればそりゃ自分の人生は失敗だったと落ちこむのも無理はありません。炭治郎の祖先の女房かとも思ったけど、ジャンプを読みかえしてみたら髪が長かったのでたぶん別人です。
 そして炭治郎は額に炎型のイレズミをうかべ、耳かざりの剣士のうごきをトレースして上弦の肆の分身三匹の首をまとめてはねとばして大ダメージをあたえました。そして四匹目の首を玄弥が斬ったものの、玄弥の顔は狂気にひたされ、柱への執着から炭治郎の首をしめるにいたります。

hitokoma_2018_28_02.jpg

 でも炭治郎にはぜんぜんこたえなくて、炭治郎が助力を提案したのを悪意に解釈しようとしてもとうていムリで、困惑するほかない玄弥でした。これまで何回か炭治郎と接触したせいで玄弥もだいぶ染まったようです。長男菌の侵蝕力マジでパねえッス。

hitokoma_2018_28_03.jpg

 上弦の肆は分身に炭治郎らと戦わせておいて本人はひとけのないところで全力でビビリながら自分は見つからないと自分に言いきかせていました。でも実際に戦ったら分身なんかよりもずっとお強いのでしょう?


・『Dr.STONE』

hitokoma_2018_28_04.jpg

 まずは司帝国の大樹と杠にケータイをとどけ(あきらかに携帯できるサイズでないから巨大電話とでもよべばいいのにかたくなにケータイといいはる頑固さはキライじゃないぜ)、リリアンの歌をながしてアメリカの復興と米軍による救助という誤情報によって司帝国を内部からきりくずす。なかなか有効な情報戦術です。なおこの作戦を考えつき実行することで千空とゲンは自分らが地獄に堕ちるとワルモノぶっているけれど、これくらいのことで地獄おちが確定するなら歴史上の英雄豪傑はことごとく地獄の特等席で牛頭馬頭どもにたっぷりかわいがられているはずです。千空もゲンも根はピュアで善良なのでしょう。


・『食戟のソーマ』

hitokoma_2018_28_05.jpg

 前回のレビューで田所ちゃんがソーマとおなじ宿に泊ることになってもソーマとの仲は一ミリも進展しないだろうと書いたけれどやっぱりそのとおりになったぜ! しかしおなじへやにふとんをならべてソーマのとなりで熟睡してしまうというのはさすがに年ごろの女の子としてどうかと思うよ田所ちゃん!

hitokoma_2018_28_06.jpg

 なんか次回あたりに豹変してピノキオみたいに鼻をのばしながら
「……すいまセーン……ボクウソついてまーした……
 日本食とかヘドが出るほど嫌いデース……ボクの国ではみんな……ハンバーガーとバーベキューしか食べませーん……」

とか言いだしそうな雰囲気だぞう。
 そしてこのガイジンさんは露骨なまでに怪しすぎで、こいつが犯人だったら話が単純すぎでアホらしくなるレベルだから逆に犯人じゃなさそうな気がしてきたけれど、これでホントにこいつが犯人だったら附田先生はマトモな脚本を書くつもりがない読者の裏の裏をかくことになります。


・『ぼくたちは勉強ができない』

hitokoma_2018_28_07.jpg

 桐須先生が女子児童むけの変身ヒロインのカッコをさらしながら衆目の面前でダンスをおどりました。ババア自重しろ
 なお桐須先生はダンスのふりつけの練習はしていなかったけれどむかし取ったフィギュアスケートの杵柄のおかげでダンスの動画をみただけで完璧にマスターしました。亀の甲より年の功だな

hitokoma_2018_28_08.jpg

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 黒ブラ!黒ブラ!
 ⊂彡

hitokoma_2018_28_09.jpg

 桐須先生のところへおくられるべきだったのに手ちがいで成幸のところへとどいた衣裳はナポレオン似のマスコットキャラクターの着ぐるみでした。てっきりお色気方面のものだと思いこんでいたけれど、一ノ瀬学園の教師陣はわりかしマトモです。
 ところで桐須先生の企劃は「神聖ローマ帝国はなぜ解体に至ったか」というお題のディスカッションです。神聖ローマ帝国はナポレオンのひと蹴りで消滅したようなものだから着ぐるみのチョイスは悪くありません。


・『ゆらぎ荘の幽奈さん』

hitokoma_2018_28_10.jpg

               .,..-──- 、
              r '´. : : : : : : : : : :ヽ
      !!         /.: : : : : : : : : : : : : :: ヽ ∩─ー、
ヾ、        〃  ,!::: : : : : ,-…-…-ミ:: :,/ ● 、_ `ヽ
..             {:: : : : : :i  ,;ノ;´:`ゞ、i:/  ( ●  ● |つ
    し 頭     {:: : : : : :|  ェェ;;;;;;;ェェ||  /(入__ノ   ミ
    そ が     { : : : : ::|    ,.、 .| 、 (_/   ノ
    う フ      ヾ: :: : ::i   r‐-ニ┐|:: \___ノ゙
=  だ  ッ  =     ゞイ!   ヽ 二゙ノ イ_..、--┴ヘ        !!
    よ ト           r'〃 ̄ ̄ ̄ ̄   __.-<\} ヾ、        〃
    お │          /{:.|l  _.....--―T ̄ .._   |
     っ          r' ハ:.ゞ_、´ソ:!   |     `T "j    表 繋 K
     っ             r、:.:.:.:.:.:.:.:j   |/   ノ !  /    へ が  U
〃        ヾ、      {三:::::.:.:.:.イ    j     ! /=   出  っ  M  =
     !!         _.ノ´:.:.:::::::/    /     ! /       る た  A
              r':.:..:.:.:.:.:.;r' `ニ´ /     '/_     な ま と
            /ゝ、_/!{   ∠     { \ `ヽ   ん  ま
             ! : : : /  ヾ /  \ヽ二二ン ト、 / 〃 て     ヾ、
             ! : r'´   /      ヾ\  \ \      !!
            r┤  _イ    _.\    |. \   ヽ \
            ヘ_ゝ∠:_ノー<´:::::::::\  |:.  \   !   ヽ
                 l::::::::::::::::::::::::ノ`7|    \ !  ハ
                 l::::::::::::::::::;:イ、_/:::|       〉|!    |
                    l:::::::::::::::f|≡!|::::::|    / !|    j
                      l::::::::::::ノj≡{|:::::::|   /   | |   /



・『火ノ丸相撲』

hitokoma_2018_28_11.jpg

 刃皇がまたヘンなことはじめたぞ。脳内での九月場所初日鑑賞会。なお刃皇のある人格は大典太のことを三年後がもっとも楽しみな力士だと評していました。童子切はもっと早い時期での成長をみこしているのでしょう。それにくらべると草薙はあんまり評価が高くないような……なお火ノ丸は今回ようやく刃皇の眼中に入ってきたような段階です。

hitokoma_2018_28_12.jpg

 刃皇のなかにもまた無道はいました。ところでラストバトルになると刃皇は無道をふくめた脳内すべての刃皇がパッチワークみたいに顔面にでるのかなあ。

hitokoma_2018_28_13.jpg

 なんということでしょう、火ノ丸がレイナよりもさきに大典太に首投げをきめてしまいました。こりゃ恋人関係の解消もあるでぇ(ねーよ


・『ジガ -ZIGA-』

hitokoma_2018_28_14.jpg

 打切り直前……ラスボス……四本の腕……うっ、頭が……

hitokoma_2017_09_09.jpg

 いやまあ『デモンズプラン』のカイリキーにくらべたらジガのラスボス(?)はそれぞれの腕に特殊能力を搭載しているので四本腕であることの意味がちゃんとあるし、ジガの手のひらには無数の目と無数の可能性があることでジガのポテンシャルの高さとの差別化にもなっているしで、漫画的説得力ではくらべものになりません。つーかマジでなぜデモプラのカイリキーは超再生の能力で腕がふえたんだ……


通  んぁ…へへ…  ゾッ    カルーアミルクお願い        ――っっしゃあぁああ゛ぁ!!!
は     対戦車砲撃GH-3   んぁ…へへ…          頭にウジでもわいてるの?    んぁ…
塩  んぁ?   キライを通り越してヘドが出そう      ダ    へへっおっぱいっ        へへ…  
  塩最高   きったね――分別分別っ           ダ   深淵を覗く者はまた――…と申しますでしょう
  そこのあんた情報屋か!?  夢みる時間は終わり   ダ        本当に…   バリ堅のカサブタみたいな
 ええそうよ私が情報屋  くそお世話になりました!!!  ダ    パ   悪魔になんかなりてぇのかよ
  いい一品     さっきはすまねぇ               ダ   ァ    872÷4=184     ジャコン
   おっと言いすぎましたか?       ヌ  _∠フ-、_       ト  性だね♪   やめろぉぉオオ゛オおおお
  最終的にたどり着くのは塩         ォ `ー‐、`ー(_∧        ロ    んぁ…へへ…   万死以外あるか!!
 パトロンジョーク  . _ r 、    ペ      ッ (二′ ヽ 丶       ォ   くわっ    ありえねぇんだよ
「欲」から「慾」に    Lハ_l-r、  ラ           ̄\  \     ン      おれが守ってやる   ムキー
   普通は塩     (_)   У   _,. / ̄ ̄ ̄\-─-─| ヽ ヽ    なんだこの落ちついた目は――…
  シンプルに塩   () ┬'´\/二 /. \    / \  ー l  ー }     こいつ自分の状況が分かってんのか!?
  やばいわね…     {    ./  <●>  <●> \-、>-‐ '       簡単に殺してもらえると思うなよ
  俺は現実主義だ    \ ,. -|    (__人__)    |_       御託はいらねぇかかってこい!!!
俺ら結構顔広いぜ    ペ /   \    `ー´    /  \ ペ  おおおおおお!!  オオオオオ!!
  ダッハハハハ     ラ/ 、__\_>-、   _   .-‐- 、 l ラ   ほらはやく復唱しなさい  んぁ…へへ…
最高のジョークですね   ヽ        ) r'´ `ー' -一' Y    馬鹿が夢見た金で喰う飯が儂は一番好きだからの
   わりぃ忘れてた      `ー‐- 、_ノ‐┤     __ノ        お礼がしたいので家にいらしてください
  C-ってとこかな                `ー-/ ̄ ̄          おいしかとすんなよ
            おれたちにもぜってぇハッピーエンドがやってくる




デモンズプラン 1 (ジャンプコミックス)
デモンズプラン 1 (ジャンプコミックス)岡本 喜道

集英社 2017-04-04
売り上げランキング : 196313

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
デモンズプラン 2 (ジャンプコミックス) 歪のアマルガム 2 (ジャンプコミックス) ジガ―ZIGA― 1 (ジャンプコミックス) 歪のアマルガム 3 (ジャンプコミックス) ノアズノーツ 1 (ジャンプコミックス) 鬼滅の刃 6 (ジャンプコミックス) 約束のネバーランド 3 (ジャンプコミックス) 地獄楽 1 (ジャンプコミックス) 腹ペコのマリー 1 (ジャンプコミックス) 火ノ丸相撲 14 (ジャンプコミックス)




今週のジャンプ一コマレビュー 2018年27号 

・『鬼滅の刃』

hitokoma_2018_27_01.jpg

 『約束のネバーランド』に一週おくれのテレビアニメ化発表です。めでたい。序盤の打切りすら心配されていたころがウソのようです。炭治郎が鱗滝さんのとこで修行していた時期のジャンプ読者に「この漫画、二年後にはアニメ化するよ」といって、信じる人はいったいどれくらいいることやら。

hitokoma_2018_27_02.jpg

 こちらがキービジュアルになります。ティザーPVはこちら。この漫画は作画コストが低めというか、悪いいいかたをすれば絵が雑なので、アニメの作画がキレイなしあがりなのはいい感じです。でもコレ、アニメの絵にひかれて原作を手にとって落胆する人が出てくるんじゃないかとよけいな心配をしてしまう今日このごろ。

hitokoma_2018_27_03.jpg

 おっぱい! ミニスカ! ふともも! 絶対領域! 大正時代にこんなハレンチなカッコしてたら確実に官憲をよばれるぜッ! だがそれがいい!

hitokoma_2018_27_04.jpg

 恋柱の刀、刀狩の張がつかってたような形状でした。ムチのイメージなのでしょう。ところで恋の呼吸の一の型、どのへんが初恋でどのへんがわなななきなのかさっぱりわからないところがナイス。


・『ぼくたちは勉強ができない』

hitokoma_2018_27_05.jpg

 桐須先生のコスプレキャリアがまた一ページ。ババア無理すんな
 桐須先生が女子児童むけの変身ヒロインの恰好をしているのは、水泳部にとどくべき衣裳をまちがって着たからなのだけれど、本来着るべきブツもまた“どんな堅実な抗議も和やかになる”シロモノなので、そっちはそっちで問題アリなのでしょう。やあ楽しみだ。


・『食戟のソーマ』

hitokoma_2018_27_06.jpg

 幸平少年の事件簿が開幕しました。なんだこりゃ……二年生に進級して新章がスタートするときにやる話かよ。どうやら作者も編集部も連載を終えるつもりはさらさらないような感じだけど、附田先生このさきなにをやったらいいか決めかねているのかな。

hitokoma_2018_27_07.jpg

 ソーマとおなじ宿にふたりきりで泊ることに今さらながらにあわてる田所ちゃんです。しかしソーマとの仲は一ミリも進展しないだろう未来に俺はタクミの包丁を賭けるぜ!


・『火ノ丸相撲』

hitokoma_2018_27_08.jpg

 火ノ丸の殺気をうけて自分もまた無道の相を顕現させようとしたところ、兄貴やかつてのチームメイト、そして名もなきファンたちのおかげでひきもどされ、光り輝くオーラをまとう大典太でした。それに対して火ノ丸はますます黒さを増してゆきます。この最後のページだけ見たら絶対に大典太が主人公で火ノ丸が悪役だと勘違いするだろうなあ。
 栄光が約束されたような大典太に嫉妬の炎を燃やす火ノ丸が悪いとは思いません。作中でも負の感情が時として人を成長させるとかたられ、また火ノ丸自身もこの体格で前頭にまで出世したことにルサンチマンが作用しているのは否定できないことです。特に今場所ではなにがなんでも刃皇に勝って優勝するところを駿海師匠に見せる必要があるから一試合一試合に命をかけなければならないのはわかるのだけれど、初日で体をこわしてもおかしくないような相撲を取るのはあきらかに異常で、なにかが壊れているとまわりに心配されてもしかたがないし、だいたい十五日間を戦い抜けるかどうかすら怪しい。
 体格のハンデをのぞけばまっとうな少年漫画だった高校生時代とくらべると、火ノ丸のゴールに光がまっているとは信じられません。ホントどうなるんだ。


・『ジガ -ZIGA-』

hitokoma_2018_27_09.jpg

 死んだと思われたコウの母親に雑コラ臭がプンプンするぜッ――ッ! 顔とカッコがおそろしいまでに不つりあいなのが悪いんじゃ。
 で、この母親の正体はシュラアといってジガやランダの部隊のリーダーであり、ジガを成長させるために人間の姿となってコウを育てたのでした。コウのことを愛しているといい、それはウソではないのだろうけれど、ヒロインの顔に変身してずっとこの姿でいてあげるなどと、コウの最大の心の傷に笑顔で塩を塗りこむようなことをやらかしてコウに拒絶され、シュラアは真の姿をあらわしてコウと戦うことになりました。人間と話が成立するし心のうわべも理解できるけれど根っこの部分はおぞましいほどに異形というのが怪物らしくていい。

hitokoma_2018_27_10.jpg

【朗報】命令者ちゃん、ノーパンだった



鬼滅の刃 11 (ジャンプコミックス)
鬼滅の刃 11 (ジャンプコミックス)吾峠 呼世晴

集英社 2018-06-04
売り上げランキング : 52

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
約束のネバーランド 9 (ジャンプコミックス) 鬼滅の刃 10 (ジャンプコミックス) 地獄楽 2 (ジャンプコミックス) ONE PIECE 89 (ジャンプコミックス) 鬼滅の刃 9 (ジャンプコミックス) ゴールデンカムイ 14 (ヤングジャンプコミックス) 鬼滅の刃 8 (ジャンプコミックス) 双星の陰陽師 15 (ジャンプコミックス) 鬼滅の刃 7 (ジャンプコミックス) 鬼滅の刃 6 (ジャンプコミックス)




今週のジャンプ一コマレビュー 2018年26号 

・『紅葉の棋節』

hitokoma_2018_26_01.jpg

 主人公のライバル役として『デモンズプラン』の正義慾みたいなキャラが出てきました。常時ホホを染めているのでキャプ画像だけを見たらヤンデレホモと勘違いされそうだけれど実際にはたぶん難病もちです。おそらく怪童村山聖がモデルなのでしょう。それなのに腐女子受けしそうな細身の二枚目にしてしまうのはどうかと思うけれど、別の雑誌の将棋漫画『3月のライオン』におなじく村山聖をモデルにした二階堂というキャラがいて、あれを超えるキャラクターを創造するのはなかなかむつかしかろうから、安直ながらも効果的なキャラデザにしたのはべつにまちがいとも言いきれません。
 先行作品が偉大だと後進はつらいよ。


・『食戟のソーマ』

hitokoma_2018_26_02.jpg

 連隊食戟から四ヶ月がたち、ソーマらは二年生に進級しました。新生十席は現在第六席がアリス、第五席が黒木場、第四席が葉山となっております。黒木場が一年の女子から黄色い声をあげられてむくれるアリスかわいい。
 でもこの二人の仲はぜんぜん進展していないんだろうなあ。この漫画もう料理も食戟もすっぱりやめて学園ラブコメ漫画としてしきりなおしてくれないかなあ。どうせキャラ人気でもってる漫画なんだし。

hitokoma_2018_26_03.jpg

 秘書子は髪をきりました。オーノー……『D.Gray-man』でリナリーの髪型がベリーショートになったのにつぐくらいのショックだ……ただのモブじゃねーか……

hitokoma_2018_26_04.jpg

「俺は結局薙切に勝ててねーし、司先輩やりんどー先輩……他の先輩にもタイマンの食戟で勝ったわけじゃねぇ……
 つまり今、俺は暫定の第一席ってわけだ……だから俺との勝負に限ってはどんな対価も要らねぇ!」


 おお、ソーマはちゃんと自分の実力と客観的な評価を自覚していました。これだけでもずいぶん好感がもてます。きっとソーマはこのあと何度も食戟をいどまれてたびたび敗北を喫し、いまでは遠月十席の末席にどうにかしがみついている状態で、ここから怒濤の反撃がはじまるのだろうな!

hitokoma_2018_26_05.jpg

 十傑第一席、幸平創真!
 ああ、いや、この四ヶ月で勝った負けたをくりかえした結果、第一席という地位はかわっていないってことね、うん。その勝った負けたが重要だと思うんだけどなあ。それをばっさりオミットしたのは、もしかしたらホントに最終回がちかいのでしょうか。


・『呪術廻戦』

hitokoma_2018_26_06.jpg

 本筋にはまったく影響のなさそうなバイト店員が冒頭いきなりえらくキャラを立ててきました。義理の妹が四人もいるというギャルゲーの主人公のような背景、その妹たちを進学させるために貯金するという苦労人の性格、そして名無しのキャラにはそぐわないほどに鋭敏な危機察知能力。このあとバイト店員は仕事をバックれて、その直後に店内の人間はみな焼殺されました。
 きっとこのバイト店員は『勇者特急マイトガイン』の吉永サリーみたいに、このさき登場するたびに事件にまきこまれながらも間一髪のところで命びろいしてゆくのでしょう。……このバイト店員、人選ミスじゃね? 美少女のほうがよかったんじゃね?
 あとバイト店員の義妹みんな太いよ。太くない。太ぇって!!! 太くねぇって!!!!


・『火ノ丸相撲』

hitokoma_2018_26_07.jpg

 序盤の乱打戦から火ノ丸が土俵際においこまれ、大典太の滅多打ちをたえきってまわしをつかみ、勝負はたがいにまわしを引く長期戦にもつれこみました。初日からこんな骨を切らせて骨を断つリスク承知の勝負で千秋楽までもつのかどうか。
 勝敗そのものよりもさらにその後のことが気になる試合内容です。


・『ジガ -ZIGA-』

hitokoma_2018_26_08.jpg

 このたび命令者白(ホワイト)とよばれていることが判明した帽子の女の子、ごく一部でえらい人気のようで、コラ画像がメチャクチャ多くつくられています。なんでも自信満々にジガに命令したのにぜんぜんいうことをきいてもらえなかった落差がボンクラどもの心の琴線を刺戟したようです。たぶん命令者ちゃんをもちあげている層はスパロボのシオニーちゃんとか大好きなんだろうなあ。

hitokoma_2018_26_09.jpg

 さっきまでジガとやりあい、自分の隠れ家にまでつれてきたランダがやたらフレンドリーで、相手の立場でものを考えながらも説得こころみます。コウ=ジガとにたような境遇でうまれそだったシンパシーがそうさせるのだろうけれど、そこらの人間よりもよっぽど話のわかるやつです。

hitokoma_2018_26_10.jpg

 四十五匹……だと……?
 不人気な打切り候補の漫画ではとうてい出しきれなさそうな数字です。アンケート結果が良好でひとまずの打切りをまぬかれたのか、それとも打切りが確定したからこれまであたためておいた設定を全部はきだそうというのか。悲しいけど、たぶん後者なんだろうな……
 ところで怪物チームは十五の部隊にわかれ、ひとりの命令者と三体の怪物で構成されているそうです。いまの俺にとって最大の関心事はのこり十四人の命令者ちゃんがそれぞれ独立したキャラデザなのか、それとも白ちゃんの色違いにすぎないかということです。


・『トマトイプーのリコピン』

hitokoma_2018_26_11.jpg

 『ピューと吹く! ジャガー』や『磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜』とおなじ掲載順ドベ固定枠のこの漫画、人気のほうはイマイチだったようで、ジャンプ本誌での連載は半年ちょっとで打切られました。しかし可能性はみとめられたのかジャンプ+に移籍して続篇がつづくようです。『i・ショウジョ』とおなじパターンですね。
 ほかにかたることは特にないなあ。大石先生ひとまずおつかれさまでした。



i・ショウジョ+ 14 (ジャンプコミックス)
i・ショウジョ+ 14 (ジャンプコミックス)高山 としのり

集英社 2017-07-04
売り上げランキング : 99542

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
i・ショウジョ+ 13 (ジャンプコミックス) i・ショウジョ+ 12 (ジャンプコミックス) i・ショウジョ+ 11 (ジャンプコミックス) ゆらぎ荘の幽奈さん 6 (ジャンプコミックス) i・ショウジョ+ 10 (ジャンプコミックス) ゆらぎ荘の幽奈さん 7 (ジャンプコミックス) KISS×DEATH 5 (ジャンプコミックス) i・ショウジョ+ 9 (ジャンプコミックス) ぼくたちは勉強ができない 6 (ジャンプコミックス) i・ショウジョ+ 8 (ジャンプコミックス)




今週のジャンプ一コマレビュー 2018年25号 

・『キミを侵略せよ!』

hitokoma_2018_25_01.jpg

 将棋漫画のつぎの新連載はギャグ&ラブコメ漫画でした。登場人物はほぼ主人公とヒロインのふたりだけで、とくに画力が高いわけでもなく、絵が白っぽくて、全体的にずいぶん薄味でした。サンデーっぽいというかマイナーメジャーな月刊誌に掲載されていそうな感じです。
 しかしこれといったセールスポイントは見あたらなかったけれど明確な短所や不快な点も存在せず、すんなり読むことはできたので、こういう漫画がひとつくらいジャンプに連載されていてもいいんじゃないかとは思います。大人気を博するとか長期連載を獲得するのはむつかしいだろうけれど。


・『Dr.STONE』

hitokoma_2018_25_02.jpg

 石神村では冬を越すのも死と隣りあわせなので千空はこれまでに復活させた科学の恩恵の余禄をもちいて石炭ストーブをこしらえました、めでたしめでたし。
 この漫画はそういう方向性なのだからいいのだけれど、現実でも技術的な問題をクリアすればみんなが幸せになるかというとなかなかそうはならず、たとえば江戸時代に千歯こきという便利アイテムが発明されて脱穀の手間がずいぶんはぶけるようになったのだけれど、これでワリを食ったのがそれまで非能率的な脱穀作業を担当することで労賃を得ていた未亡人らで、そのため千歯こきは後家殺しというありがたからぬ別名をつけられました。白土三平『カムイ外伝』には千歯こきを発明した少年が未亡人のむれに発明品ごと制裁される場面があります。
 そういう社会の複雑さ、やりきれなさをばっさりカットして楽天的に前へ前へとつきすすむこの漫画は、よくも悪くも少年漫画。


・『COUNT OVER』

hitokoma_2018_25_03.jpg

 去年の金未来杯を受賞した『除冷師 煉太郎の約束』の眞藤雅興先生の新作読切りです。ストーリーはあってないようなもので、主人公の兄貴がアメリカ中の極悪囚人らを脱獄させたのを主人公がぶった斬るというシンプルきわまりない話でした。主人公は『進撃の巨人』のエレンみたいな外見で、それだけだと地味だからかサングラスと義手とスカした性格が追加されました。しかし非常に絵がうまく、刀をつかってのアクションは見ごたえがあり、なにより前作のホモホモしさがさっぱり消えはててくれたおかげで非常に読みやすくしあがっています。しかしこの腕前で作者の年が十九歳とは、まさしく後生畏るべし。
 これだけ絵がうまければ即連載も可能ではないかと思えるのだけれど、おなじように絵のうまい『BOZEBEATS』が十四話打切りをくらったことを思い出すと、世の中なかなか甘くはないと痛感します。敵は二百六人の脱獄囚、そしてラスボスは主人公の実の兄と、あきらかに連載を視野にいれた設定なのだけれど、このまま準備不足で連載に昇格しても成功するとはかぎらないから、編集部は先をみすえた育成をし、期待の新人に打切り漫画家のレッテルが貼られるような可能性をできるだけ排除してもらいたいものです。


・『ぼくたちは勉強ができない』

hitokoma_2018_25_04.jpg

               ∧_∧
               ( ´∀`)  水着姿のうるかか
              / .    ヽ  うん、かわいいね
              |       |
   /\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 旦 ̄ ̄ ̄ ̄\
  /※  \                     \
 \※ ※ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
   \※ ./ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ヽ
    \/※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ヽ
      ~~~~~~~~~~~~~~~~~ゝ


hitokoma_2018_25_05.jpg

*      +      巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
   *     +   / /      +    。     +    。 +    *
       ∧_∧ / /  イヤッッホォォォオオォオウ!
      (´Д` / / +  水着のうえにパーカーはおった桐須先生だぜぇぇ!
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
    / ̄ ̄    ! +    。     +    +     *
    |  ├─-ヘ  |
    |  |   |  | ||| ミシッ
――(__/―――――――――


hitokoma_2018_25_06.jpg

               ∧_∧
               ( ´∀`)  シャワー中のうるかか
              / .    ヽ  うん、エロいね
              |       |
   /\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 旦 ̄ ̄ ̄ ̄\
  /※  \                     \
 \※ ※ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
   \※ ./ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ヽ
    \/※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ヽ
      ~~~~~~~~~~~~~~~~~ゝ


hitokoma_2018_25_07.jpg

*      +      巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
   *     +   / /      +    。     +    。 +    *
       ∧_∧ / /  イヤッッホォォォオオォオウ!
      (´Д` / / +  すっぽんぽんの桐須先生だぜぇぇ!
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
    / ̄ ̄    ! +    。     +    +     *
    |  ├─-ヘ  |
    |  |   |  | ||| ミシッ
――(__/―――――――――



・『火ノ丸相撲』

hitokoma_2018_25_08.jpg

 火ノ丸と大典太の一番について大和国親方ははげしい打撃戦になるだろうと予想します。な、なんだか猛烈に悪い予感がしてきたのう……

hitokoma_2018_25_09.jpg

 で、実際に勝負がはじまったら予想どおり、いや予想以上の超打撃戦になりました。よかった、高校時代に女記者が試合展開を予想したらかならずといっていいくらいに逆の展開になったから今回もそうなるかと不安だったけれどそんなことはなかった……大和国親方の格が落ちるんじゃないかという心配が杞憂におわって本当によかった……!


・『食戟のソーマ』

hitokoma_2018_25_10.jpg

 なぁにこれぇ。

hitokoma_2018_25_11.jpg

 なぁにこれぇ。

hitokoma_2018_25_12.jpg

 なぁにこれぇ。
 怒濤のなぁにこれぇ三連発。この漫画はここんとこずっと流し読みですませていたので前回ソーマらが勝利したことについてもたいした感慨はなかったのだけれどこのたびの戦後処理にはたまげました。田所ちゃんやタクミが十傑入りとは格落ちもはなはだしい。ソーマが独力で司よりも料理の腕前が上だとは思えないし、そもそも遠月学園総帥の座って十傑の過半数の票が必要なんでしょ。それなのに仙左衛門のじいさんが先々代の学園総帥の肩書で任命しちゃったし。いやまあ十傑の座は反逆者聯合の総取りなのだから結果はかわらないにしても、ちゃんと手続きはふもうよ。公平である必要はないが……少なくとも……公平感はモブに与えねばならんのだ……! 学生のえりなが総帥になることについては、『きんぎょ注意報!』や『ハヤテのごとく!』でも女生徒が理事長をつとめていたので問題ありません。
 ところでサブタイトルや最終ページのアオリ文をみると次回から新展開のようだけれど、まだつづくの? 未消化の伏線といえばソーマの母親くらいしか思いうかばないし、ジャンプ長期連載恒例の世界篇やるんですかね。
「ククク……料理後進国の連中が浮れてやがるぜ……」
「しょせんは世界三大料理の末席にも加えられないしな……」
「サカナ食いの民族に料理のなんたるかを教えてやるか……」

みたいなガイジン料理家たちがソーマらのまえにたちふさがるのかなあ。やだなあ。



食戟のソーマ 29 ([特装版コミック])
食戟のソーマ 29 ([特装版コミック])佐伯俊 附田祐斗

集英社 2018-05-02
売り上げランキング : 2598

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ゆらぎ荘の幽奈さん(11) アニメBD同梱版: 週刊少年ジャンプ ゆらぎ荘の幽奈さん 12巻 アニメBD同梱版: 週刊少年ジャンプ 食戟のソーマ 25 ([特装版コミック]) 食戟のソーマ 24 アニメDVD同梱版 (マルチメディア商品) 食戟のソーマ L'etoile―エトワール― 6 (ジャンプコミックス) 食戟のソーマ 19巻 アニメDVD同梱版 ([特装版コミック]) 食戟のソーマ 18巻 アニメDVD同梱版 ([特装版コミック]) 化物語(1) 特装版 (講談社キャラクターズA) 僕の彼女がマジメ過ぎる処女ビッチな件(6) オリジナルアニメBD付き限定版 (角川コミックス・エース) 食戟のソーマ 28 (ジャンプコミックス)




少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ