保険 アリコ Moon of Samurai ハヤテのごとく!

ハヤテのごとく! 最終章 What A Wonderful World⑫「BROKEN MIRROR」 

 はやくもクリスマスイブのパーティがはじまりました。ここ数話で二ヶ月ちかくが経過しました。これまでのスローペースがうそのようです。あまりに話がはやくすすみすぎて異常だとしかいえません。ハヤテの誕生日もスルーされたし、ヘタすりゃ畑先生が打切り宣告をくらったのではないかと不安になります。
 そんな異様なハイペースのために今回はずいぶん見どころが多かった。

hayate_Epilogue_12_01.jpg

一、某ネルフの司令部にそっくりな白皇の時計塔のてっぺん。

hayate_Epilogue_12_02.jpg

二、これまでのヒロインとおなじく自己完結的に恋に敗北する西沢さん。

hayate_Epilogue_12_03.jpg

三、サンタコスプレのヒナギク。へそだしサンタコスプレのヒナギク。へそだしヒナギク!

hayate_Epilogue_12_04.jpg

四、打切り漫画もかくやとばかりの唐突な最終決戦風味。

hayate_Epilogue_12_05.jpg

五、いきなり通行人に暴力をふるう主人公。

hayate_Epilogue_12_06.jpg

六、再開発がどうのと称してムラサキノヤカタにやってきた一見ひとのよさそうな男は作中最低最悪の外道だった。
 というわけでついにハヤテの父親が登場しました。その顔を見ての第一声がとなりにいるハルさんにむけての「千桜さん逃げて!!」って、ほんとうに、マジで、疑問の餘地がカケラもないほどの邪悪なのでしょうなあ。





ハヤテのごとく! 最終章 What A Wonderful World⑪「oath sign」 

hayate_Epilogue_11_01.jpg

 マリアさんがいなくなったことでひきこもりに逆もどりのナギはハヤテに依存するばかりです。白皇学院でクリスマスに大規模なパーティがひらかれると聞いても心はうごきません。こうして庭城への道がひらくお膳立ては着々とすすむのでした。




ハヤテのごとく! 最終章 What A Wonderful World⑩「THANK YOU,BABY」 

 前回ラストでマリアさんの言った「楽しいこと」とは釣りでした。そんな餌で俺様が釣られ以下略のアレでなくてホントの釣り。

hayate_Epilogue_10_01.jpg

「こうして二人きりで釣りに来るのも、ずいぶん久しぶりですねー」
「……
 いやいや二人で来るのは初めてだろ?」

「あら、そうでしたっけ?」


 マリアさん、酸素欠乏症更年期障害にかかって……(どっちにしろひどい)

hayate_Epilogue_10_02.jpg

 ナギナギランドの森の妖精ケレ・ナグーレ……ああそんなのいたね。ただ一人の客のナギが三年にいっぺんしか来ないような遊園地だからマスコットキャラのぬいぐるみは不法投棄されたんですね。中の人はゆきかた知れずです。

hayate_Epilogue_10_03.jpg

 ロ、ロビーン!
 あまりにも有名なシーンなのでわざわざ言及する必要もなさそうだけれどあえて説明するとこれは『キン肉マン』のロビンマスクvsアトランティスの一シーンのパロディです。元ネタはこちら。

hayate_Epilogue_10_04.jpg

 キン肉マンの好敵手で実力風格いずれも正義超人の大黒柱のロビンマスクがポッと出の悪役に殺されたのだからはじめて読んだときのショックはすごかった。七人の悪魔超人篇はロビンのほかにも正義超人が負けまくり死にまくりでした。このあとの悪魔騎士との戦いのほうがよっぽど対戦成績はいいんですよね。
 とにかくなつかしのキャラとかパロネタとか久米田先生ネタとか、今回の「ハヤテのごとく!」は往年のノリを感じさせるなつかしさでした。

hayate_Epilogue_10_05.jpg

 だからこそ最終ページの落差が身にしみます。
 しかし十年ちかくいっしょにいておばあちゃんと孫……ゲフンゲフン! 実の姉妹のように暮してきたというのに手紙ひとつのこして姿を消すというのはどうでしょうか。話すべきことはたくさんあるだろうに。そういうのをきらったというのはマリアさんらしいと思わなくもないけれど、畑先生への不信感がだいぶ腹の底で醸成されている俺からすれば別れの場面を描けなかっただけじゃないかと邪推したくなります。ハヤテとアーたんの離別シーンはホントにひどかったからな……あれでこの漫画の評価はだいぶさがりました。



なりきりマスク ロビンマスク (原作カラーVer.)
なりきりマスク ロビンマスク (原作カラーVer.)
オガワスタジオ 2012-10-20
売り上げランキング : 26535

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ラバーマスク 新キン肉マン なりきりマスク ラーメンマン (原作カラーVer.) 筋肉マン シャツ ラバーマスク ウルトラマン Cタイプ ドラゴンボールZ フリーザ ハイクオリティ マスク コスチューム用小物 95739 プロレスパンツ 黒 ラバーマスク タイガーマスク ラバーマスク M4 ビッグマウス M-22 なりきりマスク バットマン ラバーマスク M2 たのむぞ阿部総理




ハヤテのごとく! 最終章 What A Wonderful World⑨「to the beginning」 

hayate_Epilogue_09_01.jpg

 今回の扉絵はヒナギクです。すばらしい。デザインはごらんのとおり桜の舞いちるなかで着物を着ております。ストーリーとの関聯性もなければ季節感もない。でも今は、そんな事はどうでもいいんだ。重要な事じゃない。

hayate_Epilogue_09_02.jpg

【悲報】十年以上ひっぱった重要キャラ、ストーカー気質の馬鹿だった

 姫神はおさないころにナギの母の紫子にひと目ぼれして、気をひきたいばかりにその場で王族の力をつかうという考えなしの子どもでした。そのあと紫子が結婚しても、一児の母になっても、死んでからも姫神は紫子に執着したままです。一途も度をこすと、さすがに気持悪い。作中の重要度からいって、もうちょっと大物であってほしかった。
 なお姫神をストーカー気質の馬鹿とよんだのは三千院のジジイです。てーか王族の力をつかって紫子をよみがえらせようともくろんでいるのはジジイじゃなかったんですね。
 いっぽう三千院邸ではハヤテがいなくてナギとふたりきりのマリアさんがひとつの提案をしました。

hayate_Epilogue_09_03.jpg

「では、せっかく二人きりなので……
 楽しいことを……しましょうか?」


 楽しいこと(意味深)



ハヤテのごとく! 49 「厳選!初だし! 超レアイラスト集」付き限定版 (少年サンデーコミックス)
ハヤテのごとく! 49 「厳選!初だし! 超レアイラスト集」付き限定版 (少年サンデーコミックス)畑 健二郎

小学館 2016-10-18
売り上げランキング : 9771

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ハヤテのごとく! 50 「超貴重!初だしポストカードブック」付き限定版 (小学館プラス・アンコミックスシリーズ) ハヤテのごとく! 48 (少年サンデーコミックス) ハヤテのごとく! 50 (少年サンデーコミックス) ハヤテのごとく! 46 見えちゃいけない所が見えちゃうカード付き限定版 (少年サンデーコミックス) ハヤテのごとく! 47 (少年サンデーコミックス) ながされて藍蘭島(28) (ガンガンコミックス) DVD付き 生徒会役員共(15)限定版 (講談社キャラクターズライツ) なのは洋菓子店のいい仕事 6 (少年サンデーコミックス) ハヤテのごとく!公式同人誌 ~執事とそれなりに楽しい仲間たち~ (少年サンデーコミックススペシャル) Kiss×sis(17) (KCデラックス ヤングマガジン)




ハヤテのごとく! 最終章 What A Wonderful World⑧「禁断のレジスタンス」 

hayate_Epilogue_08_01.jpg

 ナギが五歳のときに他界した母と再会したとおもったら別人のそっくりさんでした。常識的にはそう考えるのが妥当です。しかしこの漫画は超常現象なんでもござれの世界観なのでナギ母にうりふたつの人もただの他人の空似であるはずがありません。
 とここまで書いて、そういえばナギは重要人物でありながら非現実的な方面にはぜんぜんかかわっていないことを思い出しました。特にキング・ミダス関聯ではほぼ完全に蚊帳の外です。こういうふうに自分のあずかりしらぬところでみんなが動いていたこともナギの絶望の深さの一要因になるのでしょうか。

hayate_Epilogue_08_02.jpg

 作中一番人気のヒナギク! しかし話の本筋からいえばどうやっても脇役のヒナギク。ストーリーの核心に近づくにつれて重要度もさがるし出番もへってゆくヒナギク……しかしまだ白桜があるヒナギク!



ハヤテのごとく! [レンタル落ち] (全13巻セット) [マーケットプレイス DVDセット]
ハヤテのごとく! [レンタル落ち] (全13巻セット) [マーケットプレイス DVDセット]

売り上げランキング : 52794

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ