保険 アリコ Moon of Samurai その他アニメ

『けものフレンズ』最終回によせて 

 はじめに白状すると俺は四回このアニメに挫折しました。はじめは第一話の二分弱でギブアップ。狩りごっこ? ハァ? という感じでなにがおもしろいのかさっぱりわからずに観るのをやめました。
 おつぎはこれまた第一話の、カバがでてきたところ。サーバルにもかばんちゃんにもまだ感情移入できないうちにでてきた新キャラがこれまた拒否反応をおこしそうなものだったので力つきはてました。
 三回目は第二話のじゃんぐるちほーで新たなフレンズがつぎからつぎへと出てきて、もういいよという気分になってダウン。
 最後は第八話。さっぱり興味のもてないアイドルグループが、楽屋裏でこれまたどうでもいいことをプチプチ言いあっていて「アイドルの子たちがみんなかわいいって、おまえらみんなにたような顔だろ」言ってはいけないことが脳裏にうかびました。とはいえここまで観たのだから最終回までつきあうかという気分で第八話はだいたい早送りでとばしました。
 俺は世間的には萌え豚と見られているだろうし俺自身もだいぶそう思います。しかし別にヘンなプライドとかそういうのではなくて萌えとはメインではなく添物でありストーリーやキャラクターや設定の刺身のツマであると考えている、というかはっきりいって男っ気がゼロの世界で女どもが箸にも棒にもかからないようなことでキャハキャハ笑いあうだけというような作品はとてもじゃないけど観ていられません。
 『ガールズ&パンツァー』をはじめて観たときも、戦車がメインのアニメだとは視聴前から知っていたのに、しょっぱなにえんえんとひたすらに女学生の生態を描きつづけるものだから、第一話のAパートが終るまえにギブアップしてしまった過去があります。二回目のチャレンジではどうにか大洗女子学園の模擬戦車戦にまでたどりついたのでそこからは一気に最終回まで観られたけれど、いまでもガルパンは戦車戦のシーンばかり観かえして女学生パートは飛ばします。ところでガルパンの大洗女子学園ってたまにお笑い女子学園に聞えません?
 閑話休題。そんなわけで俺にとって『けものフレンズ』は最初のころはけっこうツラいアニメでした。最終回を観おわった今ではこれまでの苦労はムダではなかったと断言できるけれど、他人に無条件ではすすめられません。個人的な好き嫌いもさることながら、低予算アニメだからどうしてもここかしこにアラが見つかるのです。CGが雑だったり、声優が棒読みだったり、フレンズたちの言動を見ているとIQがさがりそうになったり。
 とはいえこれらの短所は観ているうちにだんだん気にならなくなるのも事実です。

kemono_01.jpg

 吉崎観音氏のコンセプトデザインのサーバルとアニメ版のとを見くらべてみれば、もちろん前者のほうがちゃんとしているのにきまっているのだけれど、アニメをずっと観つづけてゆくうちに後者のゆるゆるのアホヅラでないとおさまりが悪いように感じられてくるからふしぎです。美人は三日で飽きる。ブスは三日で慣れる。いやブスは言いすぎだけれど。
 と短所ばかりあげつらってきたので俺の感ずるところの長所をあげると、ストーリーとキャラクターと設定です。パッと見では美少女動物園アニメなのにストーリーの骨子は記憶喪失の気弱な主人公が旅をつづけるうちに出会いと別れをくりかえしながら成長してゆくというド王道のものです。特に第十一話のラストでかばんちゃんが見せた自己犠牲の精神は人死にがでまくりの『鉄血のオルフェンズ』のどのシーンよりも感動的でした。一話一話をみてもフレンズだけでは解決できない問題をかばんちゃんのひらめきでクリアするというかたちでメリハリがあり、かつかばんちゃんがヒトのフレンズであることの伏線にもなっています。
 キャラクターもいい。登場人物のほとんどがアホの子で顔もゆるゆるなので、観ているこっちもIQがさがるとの評判もむべなるかな。しかしそれが世界観に実にマッチしているしこのアニメの独特の雰囲気をかもしだす一因になっています。あとフレンズたちがそれぞれもとの動物の生態をけっこう正確に反映しているのも見のがせません。枚挙にいとまがないのでいちいち言及しないけれど、たとえば最終回のPPPの水平ぺちぺち攻撃。

kemono_02.jpg

 ペンギンが喧嘩するときの翼のつかいかたを参考にしたものだとはっきりわかります。ほかにもこのアニメはゆるゆるの雰囲気とは裏腹に意外と情報量が多いので二回目の視聴の際にはあたらしい発見がいくつもあります。予算がすくないながらもしっかり作りこまれているのです。
 そして設定。とはいっても謎をけっこうのこしてアニメが終ってしまったので正当な評価はムリだけれどかばんちゃんの正体とかサンドスターとかラッキービーストとかうち捨てられた施設とかを小出しにして視聴者の興味をひきながらすこしづつ謎をあかしてゆく流れはみごとでした。
 ところで十話くらいまで見て俺が勝手に想像した設定だと、このアニメはものすごくイヤな世界観でした。

――ぼくのかんがえたさいあくの『けものフレンズ』――

 セルリアンはもともとパークにはじめから組みこまれたシステムのひとつで、その目的は病気になったり年老いたりして劣化したと判断されたフレンズをもとの動物へとリセットするものためのものだった。フレンズがつねに若くて健康で“新品”であることを維持するためにセルリアンは必要とされた。そのあとはサンドスターがあたらしくフレンズをうみだす。フレンズは金持の客の性玩具として生みだされたものであり、パークは巨大な私娼窟だった。そののちセルリアンの暴走によって抛棄されたものの、これまでパークに投資してきた巨大な資金を回収するため、ひとりの技師が高額の報酬とひきかえにセルリアンの機能を正常化するためにパークへと派遣された。それがかばんちゃんの正体だった。不慮の事故で記憶喪失になったけれどラッキービーストを通してパーク開発会社の職員のミライに誘導されて仕事をはたす。かばんちゃんがすべてを思い出したときには時すでにおそく、大量の客をのせた船がパークをめざして海をわたってきた……

 そんな感じでエロゲの鬱シナリオというか、異世界チートハーレムへの大いなるイヤミみたいな話ではないかと心配していたけれど、そんなことにならなくてよかったよかった。



ようこそジャパリパークへ(初回限定盤)
ようこそジャパリパークへ(初回限定盤)どうぶつビスケッツ×PPP

ビクターエンタテインメント 2017-02-07
売り上げランキング : 20

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
自己スキーマ【初回限定盤】(CD+グッズ) 【早期購入特典あり】TVアニメ「けものフレンズ」ドラマ&キャラクターソングアルバム「Japari Café」(CD)+TVアニメ「けものフレンズ」オリジナルサウンドトラック(CD)セット(期間限定早期同時購入TVアニメ けものフレンズ オリジナルCD収納ボックス付)(ご予約締切:2017/3/31/23:59まで) 自己スキーマ【通常盤】 けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (4) けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (5) けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (6) けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (1) けものフレンズ コミックアラカルト ジャパリパーク編 (角川コミックス・エース) けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (3) けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (2)




『叛逆の物語』で笑えたシーン 

 『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語』が劇場で公開されてから半年、BD・DVDがリリースされてから半月がたちました。これくらい月日がたてば、もともと興味のある人でまだ視ていないというケースはあまりないでしょう。というわけでネタバレ解禁日がきたものと勝手に思いこんだうえで、これから『叛逆の物語』についてネタバレぶくみであれこれ語ろうかと思います。
 それではタイトルにもあるとおり、『叛逆の物語』で個人的に笑えたシーンをとりあげます。



・ハブられほむら

MADOKA_REBELLION_01.jpg

 OPでまどかたち四人がメリーゴーラウンドで楽しげにおどるなか、ほむらだけがモノクロでえがかれて身動きもとれずにハブられていました。だいたいこのOP、軽快で透明感のある歌とはうらはらに、映像がとにかくほむらイジメ上げて下げるのとに終始していた感があって、はじめてみたとき
「ああ、またほむほむが悲惨な目にあうんだろうな……」
と、その不幸っぷりに半分同情し半分笑ってしまいました。しかしまさか劇中であんなことをやらかそうとは、この海のリハクの目をもってしても見ぬけなんだわい。


・ちちくらべ

MADOKA_REBELLION_02.jpg

 まどマギ五人娘が横一列にならんだシーンが、はからずも五人のちちくらべ画像になっていたのが笑えました。しかしこうして見ると、マミさんホントにチチでけーな。
 五人の胸のおおきさは、目算だと

マミさんさやか杏子まどかほむほむ


といったところでしょうか。なおこの五人で個人的に好きな順番は

ほむほむまどか杏子さやかマミさん


になります。みごとに正反対。いやべつに俺が貧乳スキーだと言いたいのではなく、キャラの魅力と胸のおおきさとはかならずしもイコールでむすばれないものだと言いたかっただけです。


・ほむほむ得意顔

MADOKA_REBELLION_03.jpg

 ほむらの例のやらかしのあと、悪魔のコスプレをして中二病のきわみみたいなセリフをほざきつつシャフ度(シャフト制作のアニメにしばしば見られる、首の骨折が心配される顔の角度。こんな感じ)からの得意顔のどアップに、はじめてみたとき笑いをこらえるのに必死でした。ひとつひとつでもじゅうぶん強烈なのに、それらをたたみかけるような一連の動作にしてしまったのだからネタ度が倍率ドン。
 おまけにほむらの得意顔が『金色のガッシュ!!』のフォルゴレそっくりに見えて、もはや俺にとっては完全にギャグシーンになりはててしまいました。

   ↓ イタリアの英雄パルコ・フォルゴレ
MADOKA_REBELLION_04.jpg

チッチッチッチおっぱい~ ぼいんぼい~ん

 ……こうして見くらべてみると、それほどにてはいないな。

MADOKA_REBELLION_03.jpg

「もげ もげもげ チチをもげ!」

 もっともほむらがもいだのはチチではなくてまどかの人としての記録ですが。


・ボロボロのキュゥべえ

MADOKA_REBELLION_05.jpg

ほむほむ「さんざん使いたおして、ボロ雑巾のように捨ててやった捨ててやった!」

 説明不要。



劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語(完全生産限定版) [Blu-ray]
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語(完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス 2014-04-02
売り上げランキング : 9

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語/[後編] 永遠の物語【完全生産限定版】 [Blu-ray] 魔法少女まどか☆マギカ Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版) 【Amazon.co.jp限定】劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ 超豪華版(新録ドラマCD「隠晦曲折のシンフォニア」付)(完全数量限定) [Blu-ray] 囮物語 第二巻/なでこメドゥーサ(下)(完全生産限定版) [Blu-ray] 魔法少女まどか☆マギカ MUSIC COLLECTION




2009年秋新作アニメのエロスシーンまとめ その五 

 もう、あきたよ(ダービー弟の所有するゲームソフトを見たと花京院が假定したときの日本の若者の呟きっぽく)
 というわけでこのシリーズは第五回をもって終了します。面白いと思えないアニメを何本も観て記事を書いても俺が楽しくないし、このままではブログを更新する全体のモチベーションまで下がることになりそうなので、このあたりが切上げ時かなと。情熱の入っていない片手間の記事にこれまでおつきあいくださり、まことにありがとうございました。


続きを読む



2009年秋新作アニメのエロスシーンまとめ その四 

 このシリーズもいつの間にか四回目。はじめはシャレのつもりで書いた記事なのに気がついたら恒例になっていました。好きでもないアニメを十本以上も観る必要があるので精神的に疲れるし時間もかかるけれど記事そのものは画像を貼りつけて寸評を加えたら体裁が整うから楽なんです。あとエロ画像だとみんなの食いつきがいいし。


続きを読む



2009年秋新作アニメのエロスシーンまとめ その三 

 『かのこん』が終って、今期もすこしはエロ成分が薄まるかと一息ついたら『キディ・ガーランド』と『まほろまてぃっく』が始まりましたワーオ。ま、二つ併せても『かのこん』のエロさには及ばないというのが素直な感想ですが。


続きを読む



少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ