保険 アリコ Moon of Samurai その他アニメ

『叛逆の物語』で笑えたシーン 

 『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語』が劇場で公開されてから半年、BD・DVDがリリースされてから半月がたちました。これくらい月日がたてば、もともと興味のある人でまだ視ていないというケースはあまりないでしょう。というわけでネタバレ解禁日がきたものと勝手に思いこんだうえで、これから『叛逆の物語』についてネタバレぶくみであれこれ語ろうかと思います。
 それではタイトルにもあるとおり、『叛逆の物語』で個人的に笑えたシーンをとりあげます。



・ハブられほむら

MADOKA_REBELLION_01.jpg

 OPでまどかたち四人がメリーゴーラウンドで楽しげにおどるなか、ほむらだけがモノクロでえがかれて身動きもとれずにハブられていました。だいたいこのOP、軽快で透明感のある歌とはうらはらに、映像がとにかくほむらイジメ上げて下げるのとに終始していた感があって、はじめてみたとき
「ああ、またほむほむが悲惨な目にあうんだろうな……」
と、その不幸っぷりに半分同情し半分笑ってしまいました。しかしまさか劇中であんなことをやらかそうとは、この海のリハクの目をもってしても見ぬけなんだわい。


・ちちくらべ

MADOKA_REBELLION_02.jpg

 まどマギ五人娘が横一列にならんだシーンが、はからずも五人のちちくらべ画像になっていたのが笑えました。しかしこうして見ると、マミさんホントにチチでけーな。
 五人の胸のおおきさは、目算だと

マミさんさやか杏子まどかほむほむ


といったところでしょうか。なおこの五人で個人的に好きな順番は

ほむほむまどか杏子さやかマミさん


になります。みごとに正反対。いやべつに俺が貧乳スキーだと言いたいのではなく、キャラの魅力と胸のおおきさとはかならずしもイコールでむすばれないものだと言いたかっただけです。


・ほむほむ得意顔

MADOKA_REBELLION_03.jpg

 ほむらの例のやらかしのあと、悪魔のコスプレをして中二病のきわみみたいなセリフをほざきつつシャフ度(シャフト制作のアニメにしばしば見られる、首の骨折が心配される顔の角度。こんな感じ)からの得意顔のどアップに、はじめてみたとき笑いをこらえるのに必死でした。ひとつひとつでもじゅうぶん強烈なのに、それらをたたみかけるような一連の動作にしてしまったのだからネタ度が倍率ドン。
 おまけにほむらの得意顔が『金色のガッシュ!!』のフォルゴレそっくりに見えて、もはや俺にとっては完全にギャグシーンになりはててしまいました。

   ↓ イタリアの英雄パルコ・フォルゴレ
MADOKA_REBELLION_04.jpg

チッチッチッチおっぱい~ ぼいんぼい~ん

 ……こうして見くらべてみると、それほどにてはいないな。

MADOKA_REBELLION_03.jpg

「もげ もげもげ チチをもげ!」

 もっともほむらがもいだのはチチではなくてまどかの人としての記録ですが。


・ボロボロのキュゥべえ

MADOKA_REBELLION_05.jpg

ほむほむ「さんざん使いたおして、ボロ雑巾のように捨ててやった捨ててやった!」

 説明不要。



劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語(完全生産限定版) [Blu-ray]
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語(完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス 2014-04-02
売り上げランキング : 9

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語/[後編] 永遠の物語【完全生産限定版】 [Blu-ray] 魔法少女まどか☆マギカ Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版) 【Amazon.co.jp限定】劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ 超豪華版(新録ドラマCD「隠晦曲折のシンフォニア」付)(完全数量限定) [Blu-ray] 囮物語 第二巻/なでこメドゥーサ(下)(完全生産限定版) [Blu-ray] 魔法少女まどか☆マギカ MUSIC COLLECTION




2009年秋新作アニメのエロスシーンまとめ その五 

 もう、あきたよ(ダービー弟の所有するゲームソフトを見たと花京院が假定したときの日本の若者の呟きっぽく)
 というわけでこのシリーズは第五回をもって終了します。面白いと思えないアニメを何本も観て記事を書いても俺が楽しくないし、このままではブログを更新する全体のモチベーションまで下がることになりそうなので、このあたりが切上げ時かなと。情熱の入っていない片手間の記事にこれまでおつきあいくださり、まことにありがとうございました。


続きを読む



2009年秋新作アニメのエロスシーンまとめ その四 

 このシリーズもいつの間にか四回目。はじめはシャレのつもりで書いた記事なのに気がついたら恒例になっていました。好きでもないアニメを十本以上も観る必要があるので精神的に疲れるし時間もかかるけれど記事そのものは画像を貼りつけて寸評を加えたら体裁が整うから楽なんです。あとエロ画像だとみんなの食いつきがいいし。


続きを読む



2009年秋新作アニメのエロスシーンまとめ その三 

 『かのこん』が終って、今期もすこしはエロ成分が薄まるかと一息ついたら『キディ・ガーランド』と『まほろまてぃっく』が始まりましたワーオ。ま、二つ併せても『かのこん』のエロさには及ばないというのが素直な感想ですが。


続きを読む



2009年秋新作アニメのエロスシーンまとめ その二 

 前回やってみたら意外と反響が大きかったので二番煎じでやってみることにしました。少しばかり無茶をしても視聴者の注意を惹きつけなければならない第一話にくらべれば、全体としてはエロス分は控え目になりました。もちろん例外もあるのですけれどね。


続きを読む



少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ