保険 アリコ Moon of Samurai

今週のジャンプ一コマレビュー 2017年13号 

・『腹ペコのマリー』

hitokoma_2017_13_01.jpg

 『べるぜバブ』の田村隆平先生がかえってきました。主人公がカンフー使いで巨乳美少女に変身するあたりが『らんま1/2』や『天使な小生意気』を彷彿とさせて、あいかわらずどことなくサンデーっぽい。
 さて読みおえての第一印象はというと、いい意味で富士鷹ジュビロのいう「子どもがラーメン屋でひまつぶしに読む漫画」です。とにかく読みやすい。安定感が抜群です。主要キャラの顔見せや世界観の描写や次回へのヒキをキッチリこなしていました。第一話の完成度でいえば『ぼくたちは勉強ができない』もみごとだったけれど、あちらは説明という感じだったのに対し、こちらは漫画としての描写です。

hitokoma_2017_13_02.jpg

 ところでマリー・テレーズ・シャルロットという王女様は実在の人物です。マリー・アントワネットの娘というのもホント。しかし漫画ではフランス革命で少女のころに命を落したような描きぶりだったけれど実際には七十歳以上の長寿をまっとうしました。まあこれくらいのことは今どきネットでちょちょいと検索すればわかることなので田村先生もワザとやっているのでしょう。主人公に憑依した金髪碧眼巨乳美少女が実はマリー・テレーズ本人ではないという伏線か、あるいはフランス最後の王女という肩書が重要なのであって史実はどうでもいいというのか。


・『ブラッククローバー』

hitokoma_2017_13_03.jpg

「な……何コレ……!?」

 そいつはこっちのセリフだぜ姐さん。堂々たる下書き掲載にはこっちのほうがビックリしました。まあ田畠先生が冨樫病に罹患したというよりはアニメ放映間近でいろいろいそがしくなってペン入れするのにさける時間がすくなくなったというのでしょう。ともあれ田畠先生には葦原先生みたいにならないようご自愛ねがいたい。

hitokoma_2017_13_04.jpg

 あ、でもうえの画像のシーンは女王の狂気を表現するための演出に見えるので下書きなのがかえって功を奏しています。田畠先生も時間が足りないなりにせいいっぱい手をつくしているのでしょう。


・『鬼滅の刃』

hitokoma_2017_13_05.jpg

 あててんのか……? と気になるしのぶさんと炭次郎の距離です。
 それはさておき炭次郎が善逸と伊之助に全集中の呼吸のやりかたを懇切叮嚀におそわってもなかなか修得できないものだからしのぶさんがかわって教授することにしました。しのぶさんはふたりの師匠でもなければ直接の上司でもないのでふたりを鍛えあげなければならない義務はないのだろうけれど、蝶屋敷に滞在している縁と、あと炭次郎の仲間なのですこしは骨を折ろうという気になったのでしょう。炭次郎モテモテだな。たぶん恋愛感情はもたれていないのだろうけれど。

hitokoma_2017_13_06.jpg

 しのぶさんのたくみな操縦、もとい教え方のおかげで善逸と伊之助は全集中の呼吸を九日でマスターしました。炭次郎の三分の一ちかくの短さです。やっぱりもってうまれた才能だけでいえば炭次郎はふたりの仲間にはおよばないんですね。
 なお炭次郎は人に教えるのが激烈にヘタだとのことです。天才肌の人間が人に教えるのはヘタだというのはありふれた設定だけれど炭次郎は努力家肌なのにヘタなのか。主人公を甘やかさない漫画です。炭次郎は話がはじまってすぐに家族のほとんどを惨殺され、たったひとり生きのびた妹は鬼にされたのだから、なにを今さらという感じですが。

hitokoma_2017_13_07.jpg

 おまわりさん助けてください!
 自分が鍛えた刀を戦いのさなかに折られたからってひょっとこのお面のまま出刃庖丁を両手ににぎりしめて炭次郎めがけて突進してくる鋼鐵塚さんじゅうななさい。十七歳でなくてマジモンの三十七歳です。対話の相手が人ではなく火か鋼という生活をずっとつづけてきたからこんな性格になったんだろうなあ。

hitokoma_2017_13_08.jpg

(誰だ?)

 知らんよ。
 でもつぎのページで鬼舞辻無惨の擬態した姿だと知れました。まえに自分の正体を炭次郎に知られ、炭次郎を殺すために放った刺客も始末されたので、鬼滅隊の追跡をのがれるために姿をかえたのでしょう。鬼舞辻の容姿について炭次郎がまとめた情報を手がかりに鬼滅隊の隊員が調査した結果、月彦と称していた男は蒸発し、その妻子は殺されたという報告がお館さまのもとにもたらされるのでしょう。
 さて女の姿の鬼舞辻は累が殺されたことにおかんむりで、なぜ下弦の鬼は弱いのかと部下をといつめます。いや累が殺されたのは家族ごっこのために自分の力をほかの鬼に分けあたえて弱体化したのがいちばんの原因じゃないんですかね。そしてそれを黙認していた鬼舞辻にも責任の一端はある……けれどそんなことを部下が口にするどころか心に思うだけでも即死確実です。鬼舞辻は読心術の使い手でもあります(対象は鬼限定かもしれないけれど)。鬼殺隊もたいがいブラックだけれど鬼の群にくらべたらはるかにマシやでぇ。


・『U19』

hitokoma_2017_13_09.jpg

 某所でのひろいものコラ画像です。この漫画の未来をあまりにも的確に表現していたので貼ってみました。『オレゴラッソ』担当のキャラだけぜんぜん手をくわえられていないのが笑えます。


・『ぼくたちは勉強ができない』

hitokoma_2017_13_10.jpg

 第三のヒロイン投入です。ジャンプの新連載は四話目くらいまでは連載まえに用意されているそうなので、作者がはやくもテコ入れしたというのではなく既定路線での登場なのでしょう。ダブルヒロインが人気を得られなかったときのための保険かと思われます。
 で、その保険がなかなか悪くなかった。ダブルヒロインがいまのところ設定の説明からふみだしていない感があるのに対し、こちらはキャラが活き活きしています。中学時代は主人公を苗字でよんでいたのに恋に落ちてからはしたの名前でよぶようになったあたり、作者がこまかいところに気をつかっているのがわかります。
 でも二つ名の「白銀の漆黒人魚姫」というのは白銀なのか漆黒なのかわからないためにアホっぽいのがかわいそうなので別のよび名にかえてやるべきだと思いました、まる。


・『火ノ丸相撲』

hitokoma_2017_13_11.jpg

 チヒロとなにやら因縁のありそうな男は、ただ単にチヒロの実の兄貴というだけでした。しいたげられた記憶しかないそうです。でもむこうはべつにチヒロをいじめていたわけでは断じてなくてふつうに弟と遊んでいただけなのでしょう。てーかチヒロのほうが生れるのが早かったら絶対ににたようなことをしていたはずです。にたもの兄弟。

hitokoma_2017_13_12.jpg

 でもアタマの悪さは兄貴のほうが上かな……
 蛍の準決勝の立合いが気にいったからと丸パクリ。しかしマネしたのは最後の一手だけで、そこにいたるまでの積みかさねを完全に抛棄してのケツ見せです。栄大のホケツに過程をスッ飛ばしすぎだといわれるのももっともです。
 ところでうえのシーンを見て『はじめの一歩』の鷹村が青木のよそ見をマネたシーンを思いだしたひとは俺のほかにもきっといるはずだ……


・『斉木楠雄のψ難』

hitokoma_2017_13_13.jpg

 『パイナップルARMY』……『YAWARA!』『20世紀少年』で知られる浦沢直樹氏の出世作で、アメリカ海兵隊あがりの主人公が戦闘インストラクターとしてさまざまな危険な仕事に関与するという漫画です。戦争映画や特殊部隊を描いた作品が好きな方には無条件でおすすめできます。基本的に一話完結であるうえに原作者がべつにいるので浦沢氏の悪癖の伏線ブン投げ最終回でないのもポイント高し。

hitokoma_2017_13_14.jpg

 『チョコレート・ディスコ』
 オレのこの能力の「スタンド名」だ。
 『チョコレート・ディスコ』
 ただのそれしか言わない。以上で終わりだ。それだけ。



・『オレゴラッソ』

hitokoma_2017_13_15.jpg

 ジャンプのサッカー漫画のジンクスには勝てなかったよ……
 というわけで全十二話での打切りです。はじめのうちはわりと期待していたけれどそのうちに読まなくなりました。たぶん無意識につまらんと思っていたのでしょう。
 ところで最終回の内容についてだけれど、これはひどい。タイトルは超スゴイゴールであるのに最後のページの見ひらきはフヌケたようなニヤケづらでした。ゴールきめろよ。こんなことなら先週号で七年後にキングクリムゾンされたところで終っててよかったよ。実際のところ今回はまるまる自由に描けたはずなのに、ここで作者渾身のド派手な活躍シーンを描いていたら読者に次回作への期待をつなげられたはずなのに、作者はせっかくのチャンスを自分からドブに投げすてました。おそらく読者がなにを漫画に期待しているのかがわからなかったのでしょう。
 馬上先生の次回作にはあんまり期待できないなあ。



パイナップルARMY コミック 文庫版 全6巻完結セット (小学館文庫)
パイナップルARMY コミック 文庫版 全6巻完結セット (小学館文庫)工藤 かずや

小学館 2011-03-01
売り上げランキング : 90080

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
MASTERキートン 完全版 コミック 全12巻完結セット (ビッグ コミックス〔スペシャル〕) MASTERキートン Reマスター 豪華版 (ビッグ コミックス〔スペシャル]) もうひとつのMONSTER―The investigative report (Big comics special) MASTERキートン Reマスター (ビッグ コミックス) MASTER KEATON完全版 12―MASTERキートン (ビッグコミックススペシャル) MONSTER 完全版(ビッグコミックススペシャル) 全9巻セット MASTERキートン 9 完全版 (ビッグコミックススペシャル) MASTERキートン 8 完全版 (ビッグコミックススペシャル) PLUTO (プルートウ) 全8巻完結セット (ビッグコミックス) MASTERキートン 7 完全版 (ビッグコミックススペシャル)




キン肉マン 第199話 

muscle_199_01.jpg

 硬度十ダイヤモンドパワー! しかしここまで描きこまなきゃならないとなるとアシスタントの人たいへんだろうなあ。
 それはさておき悪魔将軍は両手のダイヤモンドソードをつかって地獄のメリー・ゴーラウンドをしかけます。はじめのうちは超人閻魔も回避に専念し、ダイヤモンドパワーには正面切ってぶつかれないのかと読者に思わせておいて、実はぜんぜんそんなことはありませんでした。

muscle_199_02.jpg

 ゲゲェーッ! 超人閻魔もダイヤモンドパワーの使い手だった!! まえにキン肉マンが超人閻魔を評して、あらゆる面においてひとりひとりの完璧超人始祖を越える力をもつと言ったけど、地獄の九所封じはおろかダイヤモンドパワーまで超人閻魔起源となると、ほかの始祖の必殺技も持主以上にうまくやってのけかねません。

muscle_199_03.jpg

 はるかな昔にゴールドマンがダイヤモンドパワーをはじめて発揮したとき、ザ・マンは心の底から喜びました。自分とおなじ領域に達する超人がいたことを証明してくれたからです。ザ・マンは神にも匹敵する力を自分の弟子が発揮してくれ、ゴールドマンは敬愛する師の期待にこれ以上ないほどにこたえられました。この瞬間こそがまちがいなくふたりにとって最高に幸せなときでした。
 しかしザ・マンにとってその喜びはやがて悲しみの種になります。自分の最高傑作であるゴールドマンでさえ自分の一領域においてのみ同格になるのがせいいっぱいだと判断したからです。ゴールドマンでさえ自分を超えられず、ほかの完璧超人始祖もおなじだと考え、そのはてにザ・マンは超人という種に進化の限界がある以上、限界点にある自分の判断こそが至高のものであり自分が管理することが超人にとって最高の世界だと認識するにいたりました。
 残酷ないいかたをするならばゴールドマンの優秀さこそが皮肉にもザ・マンを超人閻魔に堕落させるきっかけとなったのです。ゴールドマンが超人の可能性を信じ、超人墓場から下野して悪魔将軍となったのも、おそらくは自分がザ・マンを変えてしまったことの自責の念によるところが大きいのでしょう。

muscle_199_04.jpg

 しかしそれはさておくとして超人閻魔はいかにもプロレスらしい技を悪魔将軍にしかけました。ダイヤモンドパワー同士の勝負はあきらかに超人閻魔に分があります。かつてのキン肉マンでさえ渾身の力でようやくダイヤモンドの身体にキズひとつつけるにとどまったり、ダイヤモンドパワーを逆利用したりして劣勢を挽回したというのに、まっ向勝負でダイヤモンドボディをへし折ろうというのだから、イヤになるほど強いな超人閻魔!
 もはやギブアップも目のまえかと思われる悪魔将軍の脳裏によぎるのは、かつてのスパーリング相手のアドバイスでした。

muscle_199_05.jpg

「何がダイヤモンドパワーだ! 力が全て、硬度が全て。そんなことでは私にはおろか……
 あやつにも勝てんぞゴールドマン!」

「ペインマン……」
「いつか手痛い目に遭った時にでも思い出すがいい。
 お前は頭が固すぎる。もっと私のように柔軟にならんとなっ。テハハハハ」


 クソッ熱いじゃねえか……ものすごくおいしいところで回想シーンがきたなあペインマン。熱膨張って知ってるか?でジャンクマンごときに負けた男だとはとても思えません。でもうえのセリフだとペインマンが自分を超人閻魔よりも格上と見なしているみたいだなあ。単行本で修正が入るのかな。
 そして悪魔将軍は起死回生の一手をうちました。

muscle_199_06.jpg

「チェンジ硬度0!
 軟体ボディ発動――っ!」


 もし硬度ゼロ軟体ボディがペインマンの助言をもとにゴールドマンが下野してから手に入れた力だとすると超人閻魔への逆転の布石にもなるでしょう。しかし旧友との思い出話で形勢逆転できるって、いまの悪魔将軍なら友情パワーを使えてもふしぎではありません。



キン肉マン 57 (ジャンプコミックス)
キン肉マン 57 (ジャンプコミックス)ゆでたまご

集英社 2016-12-02
売り上げランキング : 3170

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
キン肉マン 58 (ジャンプコミックス) キン肉マン 56 (ジャンプコミックス) キン肉マン 55 (ジャンプコミックス) キン肉マン 54 (ジャンプコミックス) キン肉マン 53 (ジャンプコミックス) キン肉マン 52 (ジャンプコミックス) キン肉マン 51 (ジャンプコミックス) キン肉マン 50 (ジャンプコミックス) キン肉マン 49 (ジャンプコミックス) キン肉マン 47 (ジャンプコミックス)




今週のジャンプ一コマレビュー 2017年12号 

・『ポロの留学記』

hitokoma_2017_12_01.jpg

 最強の力をもつ男が、戦いばかりの人生に嫌気がさし、平和で充実した生活を送るため、日本の学校にやってきた!
 『青春兵器ナンバーワン』の説明ではありません。今週号の新連載のことです。作者が自覚してのことかどうかは知らないけれどずいぶんとにかよった設定をもってきたものです。いまのところ『青春』は短期打切りを回避し、個性的なキャラを用意できているので、おなじ路線であらそっても勝ちめはうすいでしょう。しかしもしこれが作者の意向によるものではなく編集部の要請によるものだとしたら、おそるべきはジャンプ蠱毒……
 主人公は腐女子に媚びたようなショタ百面相が不快度MAXだったし、主人公が人間界でできた友だちは左門くんとこの九頭竜くんのクズっぷりを脱臭漂泊したスカみたいなキャラだったし、主人公に戦いをいどむポンコツコンビがどちらも上半身ハダカでこれまた腐女子票をあてこんだような見てくれをしていたし、読んでいて苦痛になるようなポイントも多かったけれど、見るべき点がなかったわけでもありません。主人公が魔界の王子として生れた運命をうけいれて一年後の登極までに人間界のよいところをノートに書いてゆこうとするところは前向きでよかったし、新人にしては絵がうまいほうだし、あと金未来杯の読切りみたいに男が女々しくポロポロ泣いて読者に感動の押売りをするようなところがなかったのが個人的に歓迎できました。あとはカラー扉絵の左のはしのヒロインらしき悪魔っ娘がどんなキャラかがこの漫画の生死をにぎることでしょう。


・『青春兵器ナンバーワン』

hitokoma_2017_12_02.jpg

 で、現時点では新連載の上位互換というべき漫画では主人公が体操着ドロボウをはたらいていました。すごーい! きみは体操着ドロが得意なフレンズなんだね!
 しかしもつべきものは友だちで、これは濡衣だと零一をかばうクラスメイトのおかげで糾弾会は棚上げとなり、真犯人をもとめてクラスの人気者トリオ+オマケが尽力するものの、調査をすすめればすすめるほど零一にとっては不利になるばかり。はたして体操着ドロの正体やいかに?

hitokoma_2017_12_03.jpg

「アレは零一様であって零一様でないもの……
 零一様が普段抑え込んでいる邪悪な意志……それがあり余る零一様のエネルギーを借りて実体化し、零一様と同じ姿となり一人歩きしたもの!
 邪悪な欲望の権化となったもう一人の零一様……
 “零一オルタナティブ”!!」

「結局犯人零一じゃねーか!!!!」


 やっぱりきみは体操着ドロが得意なフレンズなんだね!


・『U19』

hitokoma_2017_12_04.jpg

   /.:/:/.:.:.:.:.:.ii.:.:.://       ヽ、\.:.:ヽヾ、.:.:.:l.:.:li.:.:.l.:.l.:l
  /.:/:i.:.:.:.l.:.:.i|.:.:.|i i  ____   ヽ _ ,,,ゞ_i,,,.:.:'.l.:.:|l:.:.:l.:.:|l
  ,':.:l|:|.:.:.:.l.:.:.:ii.:.:.''"´ ̄__  _     \ヽ,ヾl ヽ';.:.:.:.ll.:.l.:l.:.l.|
  l.:.ii.:|.:.:.:|.:.:.:ii.:.:|i /,:'"::::ヽ `      '",.ィ‐..ュ、';.:.:.:.||.:|.:ll.:.:l
 |.:.:||.|.:.:.:|.:.:.:ii.:.:.|i|  ゝ:::::::::lヽ       ' ゝ::::::lヽl.:.:.:l.:.|.:l;;l:.l
 .l.:.|.:.i.:.:.|.:.:.:.ii.l.:.l ヽ ゝ:::;;::ノ         ゝ:;;;;ノノ l.:.l.:.:|.:l.:l.:l
  ';.:l|.:l:..:.l.:.:.:.ii、l:|   `  ̄         ` ̄   .l:|.:.:l.:l.:.l:|  うわぁ 気持ち悪い
  l.:l.:.:l.:.:l.:.:.:.iiト、ヽ                  ノ.'.:.l.:i.:.:/l
   l.:l.:.:l.:.l.:.:.:.ii ヽ         "        / l.:.:.l:/:/ i!
  /';.:i:.:.i:.i.:.:.:.ii \                 /.:.:/ /
  ' ' ヽ:、;.:.i.:.:.:iiヽ       / ̄ヽ      , '/:./:/
     ヽ;l\':.:.ii:::\      、_丿    /::/:.//'ヽ
      ヽ' l、.:.ii l li::`..、         ,. '/l:::::/:/'
        ,' \l |l::l、:|` - ,,__,,.  '" l |:::/'


 幼なじみヒロインの眠れる才能がみとめられ、家族の助けにもなるからとランクの高い学校へうつるときめたのに、主人公は相手の家庭の幸せをかえりみることなく、ちいさなころの約束をもちだしてヒロインを底辺学校にひきとめようとし、いいかげん教師にあきれられて拳銃で撃たれました。イヤミな説明をすればこういう中身の第二話でした。
 いやまあ作者が主人公を是とし大人や教育者を否としたいのはわかりますよ。そういう雰囲気だけは漫画にも描かれていました。しかしほかはてんでダメ。現状この漫画の世界がデストピアというほど悪い社会とも思えず、またヒロインの転校が客観的にみてどれほど悲劇的なのかもわからないため、主人公が自分のことしか考えていないように見えてしかたがありません。しかもヒロインをひきとめる理由が子どものころに結婚の約束をしたというものなのだから恋愛脳にもほどがあります。これがちいさな女の子のいうことなら同情もできたのだけれど主人公は思春期のボウズなのだから救えません。女々しい。女の腐ったようなやつです。
 そもそもこういうばあい、ヒロインは主人公とはなれたくないから転校をしぶるけれど、主人公は顔で笑って心で泣いてヒロインをおくりだし、人目につかないところで落胆しているところ、ヒロインが実は○○○で×××(なんでもいいからとにかく悲惨なこと)になると教師どもが陰で話しているのを聞いてしまい、あわてて追いかけてヒロインを救いだそうとするところで撃たれる、というのが安直ながらもベターな展開ではないでしょうか。
 正直なところここまで作者がひとりよがりで読者への説明の手間をめんどうくさがるような漫画が長続きするとはとうてい思えません。だからせめて読んでて不快なクソ漫画ではなく『デモンズプラン』みたいに読んでて愉快なクソ漫画に昇格することを天に祈ります。


・『火ノ丸相撲』

hitokoma_2017_12_05.jpg

 チヒロと旧知の仲の栄大選手はチヒロに大いに嫌われていました。しかしそれも納得です。見るからに大ざっぱでデリカシーがなさそうでナチュラルに自分のことしか考えてなさそうなところがチヒロにそっくりなので。人それを同族嫌悪という。

hitokoma_2017_12_06.jpg

「相撲ってのは“大きく”“重く”なきゃいけねぇのさ。
 お前らも決勝でそれを痛感する事になるだろうよ」


       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,    お前それジュズマルドンのまえでも
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,    同じ事言えんの?
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |



・『鬼滅の刃』

hitokoma_2017_12_07.jpg

 しのぶさんは今日も美しい。きっと明日も美しいぞ。それがこんなに顔を近づけているのだからそりゃ炭次郎も赤面します。年下の男の子の心をもてあそぶ魔性の女……

hitokoma_2017_12_08.jpg

 ところがどっこい炭次郎も負けてはいません。しのぶさんの心の奥底を的確についてきました。
 しのぶさんの笑みはつくりものでした。その笑顔を好きだといってくれた姉のために絶やさないでいるのです。その姉は鬼に殺され、しかし今わの際でなお鬼を哀れんでいました。しのぶさんは姉の遺志をつごうと決心したけれど、鬼への怒りと憎しみは体の奥深いところにつのるばかりです。
 鬼を救おうとする意志と、鬼を殺したいという感情がせめぎあい、いまのサイコパスみたいな……もとい形容しがたい性格になったわけです。例の姉鬼にモズグズさまみたいなことを言ったのも、相手が保身のために嘘をつく姿を見て内心ブチ切れていたんでしょうね。

hitokoma_2017_12_09.jpg

 ちびっこトリオのアドバイスにしたがって全集中の呼吸が長くできるようになり、そのかいあってカナヲとのおいかけっこや薬湯かけっこにも勝てるようになりました。漫画のなかでは二十五日経過しているけれど読者としては一話だけのことなのでレベルアップが早すぎないかとも思ったけれど、よくみたらカナヲは訓練中に汗ひとつかいていないので、なんだかんだで地力の差はまだまだあるのでしょう。このあたりはいいバランスです。

hitokoma_2017_12_10.jpg

 そして女の子らとキャッキャウフフする炭次郎を見て今さらながらにあせりだすヘタレと猪でした。つーかおまえら今の今までふて寝してたり遊びほうけていたりしたんかい。とはいえ伊之助は単純な男なので、あきらめるのも早いけど立ちなおるのも早く、陰でこっそり訓練していたけれど我流の悲しさで成果があがらず、そこへ炭次郎が急激に力をつけたのを見てケツに火がつく思いがした、という可能性も捨てきれません。
 いっぽう善逸は……善逸だからなあ。


・『歪のアマルガム』

hitokoma_2017_12_11.jpg

 俺にとってこの作品はアメンボみたいな漫画でした。『三ツ首コンドル』は序盤こそダメのダメダメなダメ漫画だったけれど、尻上りにおもしろさが加速してゆき、マイナスの底から急速に浮上していったところで打切られました。その急成長への期待度を加味して、新連載は天までかけあがってくれるかと思っていたのに、実際にはつまらなくもないけれどとりたてておもしろくもない平凡な漫画、ゼロの水面を浮ぶアメンボでしかなかったのです。
 ともあれ石山先生おつかれさまでした。うえではだいぶ酷評したけれど今作も『三ツ首コンドル』とおなじように終盤の展開は決して悪くはなかったので、最後のチャンスの三番目の連載では全四話のつもりで序盤に全力投球したらいかがでしょうか。正直なところだしおしみしていられる身分でもないでしょう。五話目からは泥縄式に話をひねりだせばいいんですよ。『北斗の拳』なんかなにもかも見切り発車ではじめてアトヅケにつぐアトヅケだったのにジャンプを代表する漫画のひとつにまでなったんですから。


・『デモンズプラン』

hitokoma_2017_12_12.jpg

 全十二話。絵に描いたようなクソ漫画でした。いや実際に絵に描いたクソ漫画なのですが。しかし『U19』のところにも書いたように読んでいて実に愉快でした。ページをめくるたびにワザとやってんじゃねえかと疑念がきざすほどにわかりやすいツッコミどころが出てくるのがすばらしかった。
 岡本先生これまでありがとうございました。最後に2chのスレの作品愛にみちたAAを貼って擱筆といたします。

通  んぁ…へへ…  ゾッ    カルーアミルクお願い        ――っっしゃあぁああ゛ぁ!!!
は     対戦車砲撃GH-3   んぁ…へへ…          頭にウジでもわいてるの?    んぁ…
塩  んぁ?   キライを通り越してヘドが出そう      ダ    へへっおっぱいっ        へへ…  
  塩最高   きったね――分別分別っ           ダ   深淵を覗く者はまた――…と申しますでしょう
  そこのあんた情報屋か!?  夢みる時間は終わり   ダ        本当に…   バリ堅のカサブタみたいな
 ええそうよ私が情報屋  くそお世話になりました!!!  ダ    パ   悪魔になんかなりてぇのかよ
  いい一品     さっきはすまねぇ               ダ   ァ    872÷4=184     ジャコン
   おっと言いすぎましたか?       ヌ  _∠フ-、_       ト  性だね♪   やめろぉぉオオ゛オおおお
  最終的にたどり着くのは塩         ォ `ー‐、`ー(_∧        ロ    んぁ…へへ…   万死以外あるか!!
 パトロンジョーク  . _ r 、    ペ      ッ (二′ ヽ 丶       ォ   くわっ    ありえねぇんだよ
「欲」から「慾」に    Lハ_l-r、  ラ           ̄\  \     ン      おれが守ってやる   ムキー
   普通は塩     (_)   У   _,. / ̄ ̄ ̄\-─-─| ヽ ヽ    なんだこの落ちついた目は――…
  シンプルに塩   () ┬'´\/二 /. \    / \  ー l  ー }     こいつ自分の状況が分かってんのか!?
  やばいわね…     {    ./  <●>  <●> \-、>-‐ '       簡単に殺してもらえると思うなよ
  俺は現実主義だ    \ ,. -|    (__人__)    |_       御託はいらねぇかかってこい!!!
俺ら結構顔広いぜ    ペ /   \    `ー´    /  \ ペ  おおおおおお!!  オオオオオ!!
  ダッハハハハ     ラ/ 、__\_>-、   _   .-‐- 、 l ラ   ほらはやく復唱しなさい  んぁ…へへ…
最高のジョークですね   ヽ        ) r'´ `ー' -一' Y    馬鹿が夢見た金で喰う飯が儂は一番好きだからの
   わりぃ忘れてた      `ー‐- 、_ノ‐┤     __ノ        お礼がしたいので家にいらしてください
  C-ってとこかな                `ー-/ ̄ ̄          おいしかとすんなよ
            おれたちにもぜってぇハッピーエンドがやってくる




歪のアマルガム 1 (ジャンプコミックス)
歪のアマルガム 1 (ジャンプコミックス)石山 諒

集英社 2017-02-03
売り上げランキング : 18515

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
青春兵器ナンバーワン 1 (ジャンプコミックス) 歪のアマルガム 2 (ジャンプコミックス) 背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~ 9 (ジャンプコミックス) 約束のネバーランド 2 (ジャンプコミックス) i・ショウジョ+ 11 (ジャンプコミックス) 火ノ丸相撲 13 (ジャンプコミックス) レッドスプライト 2 (ジャンプコミックス) 鬼滅の刃 5 (ジャンプコミックス) ラブラッシュ! 2 (ジャンプコミックス)




機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第44話 「魂を手にした男」 

【悲報】バエル、錦の御旗にならなかった

g-tekketsu_44_01.jpg

 前回のレビューで「三百年も封印されていたような機体をまえぶれもなしにもちだしたところで心からマクギリスにしたがおうと考える者はすくないのではないでしょうか」ということを書いたところズバリ的中しました。ラスタルは一顧だにせず、デブやジジイのセブンスターズは中立を主張します。きわめて妥当な展開ではあるものの、おかげでマクギリスがずいぶんなアホになってしまいました。
 とはいえアホといいきるのはさすがに酷だと思いなおしました。かつてこの世の闇のいちばん深いところではいずりまわっていたころ、アグニカ・カイエルの物語を知り、神聖不可侵の光が頭上にかがやく思いがしたのでしょう。これさえ手にいれられれば自分でも幸せになれる、という思いこみがマクギリスの目をくもらせたのです。マクギリスはいわば不幸せなロマンチストです。
 いっぽうラスタルは自分の生れにもまわりの環境にもぜんぜん疑問をもたないタイプです。ギャラルホルンの善悪などそっちのけでひたすらに自分の力を扶植し、目のまえの敵をたたきつぶす、そういう現実的な行動にのみ価値を見いだす男であってアグニカ・カイエルみたいなおとぎ話は一顧だにしません。こちらは幸福なリアリストといえましょう。
 不幸せなロマンチストと幸福なリアリスト。こう書くとマクギリスは分が悪いなあ。そしてそれはそんな男に自分と仲間の命をぜんぶ賭けるはめになったオルガもまた同様です。

g-tekketsu_44_02.jpg

 くやしい……! でも……愛しちゃう!(ビクンビクン)
 というわけで兄を殺そうとし自分をいままでずっとだましてきた男のことをどうしても憎みきれないアルミリアでした。個人的にはマクギリスもガエリオもラスタルもみんな大の男なのだから地獄の底で憎みあい殺しあうような目にあっても一向にかまわないのだけれどアルミリアみたいな小さな女の子が悩み苦しむ姿を見るのはつらい。

g-tekketsu_44_03.jpg

 ライバルや妹におくれをとるまいというつもりなのかどうかは知らんがガエリオはガエリオでジュリエッタとよろしくやっていました。でもさあ、変態マスクだったころからシコシコ好感度をあげていった女の子と仲よくするなとはいわないけどさ、もう正体をバラしてしまったんだからすこしは実の父親や妹のことを心配してくれよガエリオ。つーかまっさきに考えるべきはパパンとアルミリアの救出と保護じゃないのかねえ。ふたりとも事実上マクギリスの人質なのだから。

g-tekketsu_44_04.jpg

「ラスタル・エリオンと、彼のひきいるアリアンロッド艦隊は、ギャラルホルンでも独自の地位を築いている。だが、各当主の戦力をまとめれば、かなわぬ敵ではないと考えていた。なにより、われわれには君たちがいる。多少の被害があぶべら!」

 さすがオルガ! おれたちにできない事を平然とやってのけるッそこにシビれる! あこがれるゥ!
 さてマクギリスは錦の御旗のもとに手にいれられるとふんでいたセブンスターズの戦力がのきなみ中立宣言したので自分と鉄華団だけでアリアンロッド艦隊と戦うことになりました。しかしアリアンロッドのラスタル陣営はかれのみならずセブンスターズの三家を擁する一大戦力です。『ワールドトリガー』でたとえるならA級一位の太刀川隊みたいなものです。ラスタルのエリオン家が太刀川さんでガエリオのボードウィン家が出水先輩、そしてイオクのクジャン家はもちろん唯我!
 ……なんだかマクギリス陣営に強烈な勝ちフラグが立った気がするぞう。


g-tekketsu_44_05.jpg

「あと一回だ」

g-tekketsu_44_06.jpg

「あと一回。これが最後だって」

g-tekketsu_44_07.jpg

「あと一回やりゃあ上がりなんだ!」

g-tekketsu_44_08.jpg

「先っちょだけ! 先っちょだけだから!」

 あと一回あと一回とぜんぜん信用ならないことを連呼するものだから同じく信用ならないセリフをつい捏造してしまいました。まあアトラのことだからもし三日月にうえのようなことをいわれたら先っちょのみならず根もとまでカムインカムイン最後までオールオッケーバッチコイなのは確実なのですがね!
 次回のアバンが三日月とアトラのすっぽんぽんの事後シーンからはじまったとしてもわたしは一向にかまわんッッというかのぞむところだ!

gundam00_04_09





キン肉マン 第198話 

 超人閻魔は悪魔将軍の超人パワーをすいとるものの相手を人間にするまでに弱体化させるのはむつかしいとのことで零の悲劇にくわえてサブミッションに入りました。

muscle_198_01.jpg

 地獄の九所封じ、超人圧搾機! ただしニセモノで、ホンモノのラストワンは地獄の断頭台です。まあホンモノといってもそれは悪魔将軍にとってのことです。おそらくザ・マンの本家本元の地獄の九所封じの超人圧搾機よりも地獄の断頭台のほうがすぐれていると判断して変更したのでしょう。

muscle_198_02.jpg

 で、その地獄の断頭台です。しかしいくら自慢の必殺技といっても地獄の九所封じを完全に超人閻魔に返されてからしかけたものなので苦しまぎれの一発逆転ねらいという印象がつよい。案の定、超人閻魔にはあっさり脱出されます。

muscle_198_03.jpg

「全然足りーん!」

 『花の慶次』で前田利家が佐々成政に末森城を攻められたときいたときの心のなかのセリフみたいなことを言いだしました。そこはかとなく威厳がありません。

muscle_198_04.jpg

「元気に生きている」

 こんなところでも超人閻魔に負けてはならじとよけいな対抗心を燃やしたのか悪魔将軍のセリフはもっと威厳がありません。『魔女の宅急便』のキャッチコピーか。チョップ喰らったりもしたけれど、私はげんきにいきている。

muscle_198_05.jpg

 アビスマンに破壊された硬度調節機能はすでに復活し、硬度十のダイヤモンドパワーのボディと剣で悪魔将軍は超人閻魔にたちむかいます。
 しかしダイヤモンドパワーというのもよくわかりません。ネプチューンマンはおろかケンダマンごときでさえ使用可能なのに、このふたりよりも格上のミラージュマンのカレイドスコープドリルは悪魔将軍にまるで歯がたちませんでした。ゴールドマンが超人墓場を去ったあとミラージュマン(あるいはほかの完璧超人始祖も)がダイヤモンドパワーを修得したと思いこみ、それを弟子のネプチューンマンらに伝授したという流れでしょうか。だとしたらさすがのザ・マンも本当のダイヤモンドパワーはつかえないことになります。そのへんの説明は次回に期待しましょう。



魔女の宅急便 [Blu-ray]
魔女の宅急便 [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン 2012-12-05
売り上げランキング : 710

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
となりのトトロ [Blu-ray] 天空の城ラピュタ [Blu-ray] 風の谷のナウシカ [Blu-ray] 耳をすませば [Blu-ray] もののけ姫 [Blu-ray] 紅の豚 [Blu-ray] ハウルの動く城 [Blu-ray] 千と千尋の神隠し [Blu-ray] 千と千尋の神隠し/ SPIRITED AWAY 崖の上のポニョ [Blu-ray]




少年ジャンプ ワールドトリガー 斉木楠雄のψ難 ハヤテのごとく! 銀の匙
  • seo
Wizardry Ring
[ Back ][ Random ][ List ][ Next ]
ブログパーツ